お台場大江戸温泉物語を浴衣で楽しもう!割引クーポン情報も

605

views

0

東京お台場大江戸温泉物語は、日本初の温泉テーマパークとして2003年にオープンしました。当初10年の予定でしたが、好評のため2021年末までは継続が決まっています。浴衣で館内が移動できるのが大人気で、天然温泉の他縁日や足湯庭園など一日中遊べます。そんな東京お台場大江戸温泉物語の魅力を一挙紹介します。

お台場大江戸温泉とは

出典: www.jalan.net

大江戸温泉物語は全国各地に温泉施設を展開していますが、特にここ、東京お台場大江戸温泉物語は人気のある施設です。東京都心にあるということが理由に挙げられますが、それ以上にこの施設の場合は、別の意味も大きいです。

東京お台場の大江戸温泉物語は、日本初の温泉テーマパークとして2003年にオープンしました。それは徳川家康が江戸幕府を開いた400年後というタイミングで、その幕府を脅かした異国船に対抗して幕末に作られた台場砲台の跡地「お台場」にできました。
この施設が誕生したことで、お台場がさらに身近なレジャーアイランドとして、他の施設との相乗効果をもたらしたことも、人気がある理由のひとつでしょう。

そして、この後詳しく紹介しますが、東京お台場大江戸温泉物語はそれまでのスーパー銭湯や温泉施設とは明らかに次元の異なる、楽しい施設やシステムが確立していることも特筆すべき事柄です。
当初は10年契約のため2013年までの運営の予定とされましたが、人気のためか以降の契約についても、土地所有者である東京都と引き続き継続しており、2019年4月の時点では、2021年の末まで営業を継続することが決まっています。ちなみに、東京お台場大江戸温泉物語の敷地面積は、30,800㎡もあり、そのうちの延べ床面積は9.950㎡となっています。

出典: www.jalan.net

お台場大江戸温泉物語と、単なる温泉施設との大きな違いは、館内に入ると江戸時代の雰囲気漂う町並みを再現しているという点です。これはタイムトリップという言葉を使わざるを得ないでしょう。

そんな大江戸温泉物語の料金ですが、平日の大人が2380円、土日が2580円となっています。18時以降に入るとナイター料金となり、平日は1880円、土日も2080円で入れますから、昼の間はお台場の別のスポットで十分遊んでから、18時になるのを見計らって大江戸温泉物語に入るのがお得といえるでしょう。現在の営業時間は11:00から翌日の9:00までの22時間営業となっており、館内でそのまま朝まで宿泊することも可能です。しかし深夜2時を過ぎると、深夜追加料金が2000円かかりますので、注意してください。
朝9時になると完全入れ替え制となりますが、朝5時から7時までに入ると朝風呂料金が適用され、大人1300円で入れますから、近くのホテルなどで宿泊後、早起きして利用するという方法も可能です。

ちなみに、他のスーパー銭湯や温泉施設同様、入れ墨・タトゥの人は、シール・ボディペイントを含めて入れませんので注意しましょう。
また大人気の施設のため、土日祝になるとチケット売り場が非常に混雑します。チケット購入で無駄な時間を費やさないためにも、ネットであらかじめ予約して購入する方がベストです。アソビューからチケットを購入すると、最大49%オフになるので利用しましょう。

お台場大江戸温泉物語までのアクセス

出典: www.jalan.net

東京お台場大江戸温泉物語までのアクセスを紹介します。大江戸温泉物語グループは、全国にある経営不振の旅館を買収し、本来の素晴らしさをパワーアップさせてリニューアル営業させていることで注目を集めていますが、地方の場合、どうしてもアクセスが遠くて不便な点だけは否めません。

しかし、東京お台場大江戸温泉物語は、アクセス面の良さついては何ら問題がありません。お台場に乗り入れている鉄道はもちろんのこと、直接お台場大江戸温泉物語に向かうシャトルバスも充実しています。もちろん駐車場も完備していますから、車での来館もばっちりです。

シャトルバス

出典: www.jalan.net

お台場大江戸温泉物語に向かうために最も便利な方法は、シャトルバスの利用です。シャトルバスは東京都内の主要な場所から、無料で直接施設の前まで運んでくれます。移動手段をできるだけリーズナブルにかつ、楽に移動したい人にとってはまたとない存在でしょう。

最も便数が多いのは東京テレポート駅発で、所要時間は6分、1時間に2.3便のペースで運行しています。
便利なのは品川駅巡回バスで、所要時間20分ですが、1時間1本以下の運行なので、あらかじめ発車時刻をチェックしましょう。
東京駅丸の内中央口から1日4便運行している巡回バスは、勝ちどきを経由し、40分程度で到着します。
新宿駅からのシャトルバスは朝夕の2便が運行しています。こちらは、70分の所要時間がかるでしょう。
最後に錦糸町や門前中町、豊洲を巡回するシャトルバスがあり、こちらは1日6便運行しています。

無料シャトルバスの時刻表は公式ページに記載していますので、あらかじめ確認しましょう。

電車の最寄り駅からのアクセス

出典: www.jalan.net

電車で東京お台場大江戸温泉物語に行く場合は、お台場に路線を持つ、りんかい線とゆりかもめ線を使うことになります。りんかい線の最寄り駅は東京テレポート駅となり、そこからは無料シャトルバスを利用することになります。
そして、最もお台場大江戸温泉物語に近い駅は、ゆるいかもめ線のテレコムセンター駅です。テレコムセンター駅からは徒歩2分で到着することができます。この駅の前には21階建てのテレコムセンタービルがあり、最上階に展望台があります。お台場大江戸温泉物語に行く前に立ち寄って、お台場からの絶景を見れば、自然と気持ちが盛り上がるでしょう。

車でのアクセス

出典: www.jalan.net

お台場大江戸温泉物語に車で行く方法を紹介します。お台場を目指せば必然的に行くことができますが、そのお台場には首都高速の出口が3つあります。首都高速湾岸線の「臨海副都心出口」と「有明出口」、首都高速11号台場線の「台場出口」です。

お台場大江戸温泉物語に距離として近いのは、台場出口での利用ですが、おおむねどの出口からでも10分かからずに到着できるでしょう。
東京お台場大江戸温泉物語へは、首都高速を使わず一般道でも行くことができ、レインボーブリッジの下層部道路や東京港トンネル、豊洲、木場方面からもルートがいくつかあります。実は羽田空港から、一般道のみで最短ルートを使って行く方法もあるので、ぜひ利用しましょう。羽田空港から東京ゲートブリッジ方向に向かう道、城南東トンネルを利用し、途中進路を変えて第二航路海底トンネルを通れば、お台場大江戸物語に到着できます。この道は一般道なので、リーズナブルにアクセスできるでしょう。
お台場大江戸温泉物語の駐車場は、有料で216台収容可能です。

お台場大江戸温泉物語の色浴衣

出典: www.jalan.net

東京お台場大江戸温泉物語ができる前にも、温泉施設の中には、館内着が用意され、途中休憩しながら何度も入浴するようなシステムを、導入しているところがありました。しかし、機能性を重視した館内着が多いので、それ以上の感動はありません。ところが、東京お台場大江戸温泉物語は、その館内着ひとつをとっても楽しめる感動を与えてくれます。それは、館内着が浴衣になっている点です。江戸の雰囲気を味わうのに、浴衣の館内着は非常に絵になるでしょう。

フロントで手続きを済ませて「通行手形」と呼ばれるリストバンドをもらえば、最初に「越後屋」という場所に行きます。越後屋には、カラフルな色浴衣が何種類か用意され、その中から選びます。そこで着物と帯を選びますが、女性用はもちろんのこと男性用も数種類あるので、自由に好きなものを選びましょう。浴衣を選んだら、更衣室に入って着替えてしまえば、もう退館までは江戸の世界に来たも同然です。

出典: www.jalan.net

一般的な温泉施設ならば、館内着を手渡されても更衣室に入って、最初は全裸になってそのまま浴室に行きます。一風呂浴びてから休憩するときに館内着に着替えて、食事処や休憩所でリラックスするというパターンです。逆に館内着がなくても、それらの施設に行けないことは無いです。ところが東京お台場大江戸温泉物語は、そういうシステムではないので注意しましょう。

実は、館内に入る前に浴衣姿になる仕組みになっています。つまりいきなり大浴場ではなく、最初に館内の江戸の雰囲気漂うエリアに入ることになります。そこから風呂に入る時に再度、脱衣所と呼ばれるところに入り、初めて全裸になってお風呂に入ることになります。最初の更衣室で浴衣の下は全裸にならずに、最低下着はつけるようにしましょう。

出典: www.jalan.net

お台場大江戸温泉物語が、日本初の温泉テーマパークといわれる理由のひとつが、この点になるといえます。館内に居る時は基本的に全員浴衣姿ということになり、それが江戸時代の雰囲気をより盛り上げているのです。

館内には、食事処やリラクゼーションできるエステだけでなく、足湯が楽しめるところや縁日といった催しがあります。これらはすべて浴衣姿で移動できますので、最後の退館時までは、リラックスして遊ぶことができるでしょう。遊んだ後、またお湯に入ることもできます。

そんな場所のため、特に女性は各々好みの浴衣姿になれると人気の高い施設となりました。そして脱衣所と大浴場を除けば、館内で撮影も思いのままなので、浴衣姿とあいまった「インスタ映えする空間」として喜ばれています。
浴衣姿でフォトジェニックな世界を満喫できる、東京お台場大江戸温泉物語が多くの人に支持されているのは、そういう点も含まれているのです。

お台場大江戸温泉は天然温泉

出典: www.jalan.net

東京お台場大江戸温泉物語は、館内着を浴衣にすることで、フォトジェニックな世界ができるという画期的なサービスを行っています。もちろんお湯に関しても、一般的なスーパー銭湯とは違い、本物の天然温泉を使用しています。地下1400mから掘り当てた温泉は無色透明ではなく、褐色のお湯が湧き出ていますので、温泉への気分が盛り上がるでしょう。

温泉の泉質は「ナトリウム塩化物強塩泉(高張性・弱アルカリ性温泉)」です。効能は豊富にあり、筋肉痛、神経痛、五十肩、関節痛、うちみ、くじき、冷え症、切り傷、火傷、慢性婦人病、慢性消化器病などに効果があるとされます。
大浴場の入浴時間は、開店と同時の11時から翌日の8時まで何度でも入れます。大きな赤富士が描かれた江戸文化の象徴「銭湯」をイメージできる温泉に入りながら、都心にいることを忘れてください。

出典: www.jalan.net

温泉で欠かせない露天風呂は、もちろん東京お台場大江戸温泉物語にもあります。但し露天風呂については、24時までとなっていますので注意しましょう。
バラエティに富んだ浴槽は他にも、超微細な泡による血行の増進が期待できる「絹の湯」、温かいお湯の中で寝られる「寝湯」があります。女性用には、さらに「ぬる湯」と「桶風呂」もありますので、ついつい長時間入ってしまうでしょう。そして、サウナもありますので、思いっきり発汗することで新陳代謝のアップが期待できます。

東京お台場大江戸温泉物語は、アメニティについても完璧にそろっており、タオル・バスタオルをはじめ、歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープがあります。女性用に化粧落としや化粧水、乳液などが用意され、男性用にはヘアーリキッドやアフターシェイブローションが備わります。そして、意外に他の温泉施設では置いていないことが多い、カミソリがあるのがありがたいでしょう。
つまり本当に手ぶらで行け、必要なのはお金のみというのが、東京お台場大江戸温泉物語なのです。

出典: www.jalan.net

別途料金が必要ですが、東京お台場大江戸温泉物語にも、女性に大人気の岩盤浴があります。45℃の室温になっている「夏の間」、40℃の「秋の間」、クールダウン用の「冬の間」、休憩スペースの「春の間」があります。いずれも江戸時代の季節感を感じさせる空間なので、ぜひ利用しましょう。

また、温泉施設では定番のあかすりも、30分のあかすりショートから150分の大江戸VIPまで、6段階の時間配分で行っています。
お湯で体をリラックスした後に利用したい、リクライニングルームでは、テレビモニターが付いており、翌朝8時まで利用できるので、追加料金を払えば一晩過ごすこともできます。さらに、深い眠りを求めるのなら、70の個室ベッドが備わっている黒船キャビン(男性専用)を使うのも良いでしょう。

お台場大江戸温泉物語は足湯もすごい

出典: www.jalan.net

全国の温泉地に行けば、誰でも利用しやすい足湯が用意されており、大抵は無料で温泉に入れると人気です。東京お台場大江戸温泉物語にももちろん足湯がありますが、そういった一般的な足湯とはレベルが違いますから、ぜひ利用しましょう。

元々は、江戸時代の宿場・東海道五十三次をテーマにした湯の道として足湯を楽しむことができました。しかし、足湯は2019年4月1日に完全リニューアル化され、今まで以上に足湯コーナーがパワーアップしました。新しい足湯は、華道の池坊に入門し、庭造り師として「英国チェルシーフラワーショー」と呼ばれる国際ガーデニングショーの最高峰の舞台で、高く評価されている石原和幸(いしはらかずゆき)氏がデザインしました。彼はエリザベス女王から「緑の魔術師」との異名をもらったという、英国でもお墨付きのランドスケープアーティストです。

出典: www.jalan.net

石原氏が手掛けた「足湯庭園 ~おもてなしの庭~ 」は、単なる足に湯をつけて、足から体を温める本来の足湯利用だけではありません。その間、目や耳からのリラクゼーション効果が高まる美しい庭園風景が見られます。屋外なので、音や香りも含めた五感で味わえる足湯となっています。

リニューアルされたばかりの足湯庭園は、足湯につからなくても、庭園を散歩するだけでも十分気持ちがほぐされ癒やされるでしょう。季節の花が咲き誇り、季節ごとに全く違う顔が見られるのは間違いありません。日本の庭園がイメージされていますので、庭園で散歩もしくは足湯につかりながら、江戸の風情を感じることができるでしょう。

そしてこの足湯庭園は、東京お台場大江戸温泉物語の館内にあります。つまり、館内着・浴衣姿のままで利用できます。
日本の雰囲気を日本の伝統的な浴衣姿で散策できますので、若い女性をはじめ、カップルそして家族連れからも大好評です。

出典: www.jalan.net

足湯庭園の広さは700坪もあり、庭園内の川に見立てた足湯の道は、50mの長さがあります。東京都内ではトップクラスの規模といえるでしょう。足湯の利用時間は、開店直後の11:00から24:00までとなっています。
また足湯を端から端まで歩いて移動することができ、足湯の底が丸い石になっていますので、足つぼを刺激しながら移動できることで、健康が増進します。

実は足湯に似た施設がもう一つあるので、ぜひそちらにも足を運んでみてください。場所は、足湯の道の先にある「魚癒し処」にあるフィッシュセラピーと呼ばれるもので、古い皮膚の角質を魚が食べてくれるので、肌がきれいになるというものです。魚がつつく刺激が、程よい低周波マッサージのような心地よさがあるので、癒やしの効果が絶大です。日本国内ではまだ珍しいので、足湯に入った後にチャレンジしましょう。

お台場大江戸温泉物語の縁日が楽しい!

出典: www.jalan.net

スーパー銭湯以上の温泉施設は、全国どこでもお湯に入ることに加えて、食事を楽しんだりリラクゼーションを楽しんだりできる魅力があります。しかし日本初の温泉テーマパークとしてオープンした、東京お台場大江戸温泉物語の楽しみは、他とは根本的に違う楽しみがありました。それは縁日の存在です。

日本には神社やレトロな温泉地に行けば縁日の屋台が軒を並べ、いろいろ遊べたり見るだけでも楽しめたりできます。その縁日を東京お台場大江戸温泉物語の館内で再現しました。縁日のアトラクションは次のようなものがあります。
「手裏剣投げ」「ダーツ」「忍者吹き矢」「スーパーボールすくい」「忍者玉転」「人形すくい」「型抜き」です。それぞれ料金がかかりますが、清算は退館時にまとめて行うので、その都度お金を探す必要はありません。
ただ、逆に遊び過ぎると後からの請求が想像以上のことになりますので、くれぐれも計画的に遊びましょう。アトラクションは内容によって営業時間が異なります。また、館内で行われるイベントの関係で、別のアトラクションになる場合もあるので、直前に公式ページで確認しましょう。

出典: www.jalan.net

東京お台場大江戸温泉物語は、メインストリートを広小路と呼んでいますが、吹き抜けの空間を「八百八町」と呼んでいます。吹き抜け空間には江戸時代の灯籠を再現し、提灯が並んでいるのでお祭り気分を盛り上げてくれます。そしてそこには席があり、周辺には屋台村になっているグルメどころがあるので、好きな食事を食べましょう。

グルメどころには次の所があります。
8軒のレストランは、手作り豆腐が自慢の「川長」、江戸の雰囲気で江戸前寿司が食べられる「江戸鮨」、アツアツのたこ焼きを提供している「築地銀だこ」があります。
その他韓国家庭料理の「韓味村」、海鮮丼や揚げ天丼が自慢の「蝦夷たらば丸」、焼きそばの「粉紋(こもん)」、カツ丼の「小樽市場」も侮れません。
また、湯上りに飲みたい人向けに、2軒の居酒屋(片口屋、茗荷屋)があるので利用しましょう。居酒屋は深夜遅くまで営業していますので、仮眠の前に飲むこともできます。
また、繁盛店のつけ麺「大勝軒」やラーメン「麺吉」、うどん・そば「棒麺屋」などの麵の専門店もおすすめです。
そして、女性にはうれしい甘味処も4軒あるので、ぜひいただきましょう。原宿竹下通りの「マリオンクレープ」、かき氷やビールなどのアルコールもある「味廻船」、アイスやパフェがある「雪うさぎ」、グレープフルーツを丸ごと使ったフレッシュジュースが話題の「夢あかり」です。

出典: www.jalan.net

縁日のアトラクションや屋台村の他にも、UFOキャッチャーや太鼓、カーレースなどが楽しめるゲームコーナーがあります。縁日は営業時間が遅いものでも24時で終了してしまいますが、ゲームコーナーは翌日の9時、つまり終日営業していますので、特に深夜の時間に遊び足りない時には、利用しましょう。
また、女性は気になる占いのコーナーもあります。22時まで営業していて、プロの占い師が占ってくれます。恋愛や手相、総合鑑定などいろいろなメニューがありますので、悩んでいる時には占ってもらい、気分をすっきりさせてからもう一度温泉でリラックスしましょう。

そして、中村座と呼ばれる174畳ある大広間と、深川・辰巳と呼ばれる中広間があります。大広間には舞台もあり、ここでは定期的にライブショーが行われます。スケジュールは公式ページに記載されていますので、事前に確認しましょう。
また大広間は男性用、中広間は女性用の仮眠室として営業時間外(21:30-7:00)で利用できるようになっています。

あと、縁日で遊んだりお湯でリラックスしたりした後に利用したいのが、リラクゼーション「美楽園」です。営業時間が深夜3時まで行っていますので、朝まで仮眠をするときには、1日の締めに利用しましょう。ボディケアは10分のトライアルから90分のロングコースまで、6段階あります、足つぼは、ベーシックとロングの2種類で、ボティセットもできます。さらにタイ式マッサージや全身アロマオイルリンパ、ヘッドスパなどもあるので、温泉とエステで一気に美しくなれるでしょう。

お台場大江戸温泉物語周辺のホテル3選

お台場大江戸温泉物語にも宿泊施設はありますが、非日常を味わうのにホテルステイもいいです。というのは、東京お台場大江戸温泉物語の宿泊施設は、大広間・中広間の仮眠やリクライニングチェア仮眠、男性専用の黒船キャビンとなるのですが、深夜は追加料金が発生しますので、必ずしもお得とは言い難いです。

そして、伊勢屋という宿泊施設は和洋室や露天風呂がついた部屋などもあり、ホテル並みの空間を満喫できるのですが、やはり施設外の専門ホテルと比べると施設内ということもあって、非日常の感覚は否めません。
ということで、東京お台場大江戸温泉物語周辺のおすすめホテルを、次の3か所を厳選して紹介します。

お台場大江戸温泉物語周辺でおすすめのホテル①:東京ベイ有明ワシントンホテル

出典: www.agoda.com

東京ベイ有明ワシントンホテルは、お台場のまん中にあるホテルです。東京お台場大江戸温泉物語とはゆりかもめで4駅、有明駅の近くにあります。お台場の他の施設に行くのにも、大変便利が良いでしょう。
部屋はシングル、ツインをはじめ13種類用意されています。女性限定のレディスもあるので心強いです。

レストランは1Fにあるジョージタウンで、ブッフェスタイルの朝食、同じくブッフェスタイルのランチ、午後のひと時がゆっくりできるティータイムがあります。ディナーもブッフェスタイルなので、大食漢にはありがたいでしょう。宿泊者向けの朝食にはシェフのこだわりが強く、海鮮丼を自分でオリジナルで造ることができます。ビュッフェスタイルなので、和洋自由に選んでください。みそ汁も3種類の味噌を使った贅沢なものが用意されています。

こちらではウエディングも手掛けており、挙式、披露宴、コース料理など、トータルでサポートしてくれますので、もしゴール間近のカップルでしたら、お台場で挙式という選択肢もできるでしょう。

東京ベイ有明ワシントンホテル
住所:
東京都江東区有明3-7-11
営業時間:
14:00~10:00
電話番号:
03-5564-0111
アクセス:
新交通ゆりかもめ有明駅より徒歩3分
※営業時間はチェックインチェックアウト時間

お台場大江戸温泉物語周辺でおすすめのホテル②:ダイワロイネットホテル東京有明

出典: www.agoda.com

ダイワロイネットホテル東京有明は、お台場の中心にあるホテルです。東京お台場大江戸温泉物語とはゆりかもめで4駅、有明駅のすぐ目の前にあり、またりんかい線国際展示場駅の目の前でもあります。このホテルは2018年10月にできたばかりなので、建物をはじめすべてが新しいです。

ホテルの部屋は、スタンダードダブルからエグゼイティブルームまで8種類ありますが、どの部屋も40インチ液晶テレビ、バス・トイレ別のセパレートタイプが用意されています。部屋はどれも広々としており、女性にはありがたいレディースルーム、小学生以下のお子さまも利用しやすいスーペリアツインなど、幅広い客層に対応しています。またどのタイプの部屋も禁煙ルームがあるので、たばこの臭いが苦手な人は、あらかじめ予約時に指定しましょう。

朝食はホテルの1階にあるレストランAKARIE (アカリエ)を利用します。
朝食はビュッフェスタイルですが、ランチタイムやディナータイムは、一般の利用も可能な欧風料理店なので、別件などで近くに来た際にはぜひ利用しましょう。また、コンビニもホテルの1Fにあります。

ダイワロイネットホテル東京有明
住所:
東京都江東区有明3丁目7-3
営業時間:
14:00~11:00
電話番号:
03-3599-6180
アクセス:
りんかい線「国際展示場駅」またはゆりかもめ「有明駅」より徒歩2分
※営業時間はチェックインチェックアウト時間

お台場大江戸温泉物語周辺でおすすめのホテル③:アワーズイン阪急

出典: www.agoda.com

アワーズイン阪急は、お台場から少し外れた大井町にあります。一見東京お台場大江戸温泉物語からは遠い場所にあるように見えますが、実はりんかい線3駅で、東京テレポート駅に到着し、そこから無料シャトルバスに乗れますから、それほど不便ではありません。

このホテルは大型ホテルで、個性的な特徴があります。それは、ホテルに2つの建物があるのですが、シングル館、ツイン館となっており、それぞれシングルルームとツインルームしかない、わかりやすい構成になっています。特にシングルルームは1100室もありますので、比較的予約を取りやすいでしょう。シングルルームの広さは12.5㎡で、シャワーブース、Wi-Fiはもちろんのこと、有線LANも無料で接続可能です。

また高層階の20-22Fについてはレディースルームとして、専用エレベータを利用します。全室禁煙で専用コインランドリーも用意されているので安心して利用してください。
27-29Fは高階層ルームとなっており全室禁煙ですが、レインボーブリッジや羽田空港、天候が良ければ遠く富士山が見られる絶景ポイントでしょう。
ツイン館には、通常のツインルーム他、トリプルルームや和モダンルーム、イメージを優先したシナモロールルームなど、個性豊かな部屋が用意されています。

またホテル内には人工温泉やサウナなどの温浴施設があり、朝食は和洋定食とバイキングから選べます。お台場のほか、東京都心への観光ビジネスにも非常に利用しやすいホテルでしょう。

アワーズイン阪急
住所:
東京都品川区大井1丁目50-5
営業時間:
14:00~10:00
電話番号:
03-3775-6121
アクセス:
JR京浜東北線、りんかい線大井町駅より徒歩1分
※営業時間はチェックインチェックアウト時間

もっとお台場の周辺ホテルを調べたい方はこちら

お台場の食べ物とお土産はこちら

お台場温泉物語でゆったり遊んだ後は、お台場観光もいいですね。おすすめの観光スポットはこちら。

観光がひと段落したら旅の思い出も買って帰るのはいかがですか。自分へはもちろん、家族や友人へお土産話と一緒に、喜んでもらえる手土産を選びましょう。

まとめ

出典: www.jalan.net

東京お台場大江戸温泉は、全国の不採算旅館を買収するなど、今勢いのある温泉旅館グループの中核的な施設です。徳川幕府が誕生した400年後である2003年に、日本初の温泉テーマパークとしてオープンしました。館内は、江戸時代にタイムスリップした感覚を与えてくれます。

アクセスはシャトルバスや電車の利用が一般的ですが、駐車場もあるので車でもアクセス可能です。入館の手続きをした後は、最初に浴衣を館内着として自由な色が選べます。そこから館内に入りますが、いきなり大浴場ではないので、下着を脱がずに着替えましょう。館内から脱衣場を経て大浴場の温泉に入ります。

褐色の温泉の効能は豊富で、赤富士を眺めたり、露天風呂でリラックスしたりと、十二分に楽しめるでしょう。2019年には足湯エリアをリニューアルしました。足湯庭園おもてなしの庭の雰囲気は大変すばらしく、足湯に入らなくても癒やされるでしょう。50mある足湯の歩道を歩くと、足裏が大変刺激を受けて健康にも最適です。

館内の縁日も楽しく、毎日がお祭り気分の様なアトラクションで遊べるでしょう。グルメも豊富で、八百八町などで自由にいろんなグルメが堪能できます。
くつろげる大広間や中広間は、夜は仮眠室として利用が可能です。リラクゼーションのエステもいろんなものがあり、また温泉施設伝統のあかすりサービスもあります。
東京お台場大江戸温泉物語にも宿泊施設がありますが、周辺のホテルもレベルが高く利用価値が非常に高いでしょう。
都心の温泉テーマパーク「東京お台場大江戸温泉物語」は令和の時代になっても、ますます楽しくなる予感です。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • デートでも盛り上がる!! ダイバーシティお台場 スポッチャの...

    大阪が発祥のラウンドワンは、カラオケやボウリングなどで発展してきたアミューズメントスポット。最終的に行きついた先が、あらゆるエンターテイメントを遊びつくせる魅惑の空間であるスポッチャです。今話題のお台場スポッチャについてご案内します。

  • お台場の観光スポット15選!ファミリーのお出かけ先にデートにも

    観光スポットが盛り沢山な東京・お台場!旅行の空き時間に少し立ち寄ろうかな?と思っている人もいるのでは。しかし!1度足を踏み入れると小一時間では物足りない!レジャー・買物・美しい海・温泉などどれだけ居ても飽きることはない魅力の場所です。今回はおすすめの15か所をお届けします。

  • ホテル日航東京からヒルトン東京お台場へ!新たに生まれ変わ...

    お台場に誕生した「ホテル日航東京」は2015年10月に「ヒルトン東京お台場」へと改名しました。どの部屋からも美しいパノラマビューが望める絶好のロケーション!ワンランク上のホスピタリティを持ち、誰もが一度は泊まってみたいと思うヒルトン東京お台場をご紹介しましょう。

  • 【東京】お台場エリアのおすすめホテル15選

    カップルからファミリーまで、幅広い世代に人気のお台場エリア。東京タワーやレインボーブリッジが見渡せるホテルも♡今回はお台場にあるおすすめホテルを15軒厳選してまとめてみました。

このエリアの新着記事
  • デートでも盛り上がる!! ダイバーシティお台場 スポッチャの...

    大阪が発祥のラウンドワンは、カラオケやボウリングなどで発展してきたアミューズメントスポット。最終的に行きついた先が、あらゆるエンターテイメントを遊びつくせる魅惑の空間であるスポッチャです。今話題のお台場スポッチャについてご案内します。

  • 【東京】お台場エリアのおすすめホテル15選

    カップルからファミリーまで、幅広い世代に人気のお台場エリア。東京タワーやレインボーブリッジが見渡せるホテルも♡今回はお台場にあるおすすめホテルを15軒厳選してまとめてみました。

  • お台場の観光スポット15選!ファミリーのお出かけ先にデートにも

    観光スポットが盛り沢山な東京・お台場!旅行の空き時間に少し立ち寄ろうかな?と思っている人もいるのでは。しかし!1度足を踏み入れると小一時間では物足りない!レジャー・買物・美しい海・温泉などどれだけ居ても飽きることはない魅力の場所です。今回はおすすめの15か所をお届けします。

  • ホテル日航東京からヒルトン東京お台場へ!新たに生まれ変わ...

    お台場に誕生した「ホテル日航東京」は2015年10月に「ヒルトン東京お台場」へと改名しました。どの部屋からも美しいパノラマビューが望める絶好のロケーション!ワンランク上のホスピタリティを持ち、誰もが一度は泊まってみたいと思うヒルトン東京お台場をご紹介しましょう。

この記事のキーワード