豊橋で食べたい名物料理TOP15!地元グルメを堪能しよう

4,226

views

0

豊橋市は愛知県東三河地方の中心都市となり、県内でも5番目に人口の多い街として知られています。自動車産業で有名な豊橋ですが、今回は豊橋ならではの名物料理に着目し、ご当地グルメを一挙にご紹介します。定番の名物料理はもちろん、豊橋でしか味わえない絶品料理までさまざまなスタイルのご当地グルメがラインナップ!

豊橋の名物料理とは?

豊橋市で一番有名な名物料理と言えば、「豊橋カレーうどん」です。こちらは単なるカレーうどんではなく、カレーのルゥを最後まで美味しく食べてもらうために地元で開発されたご当地グルメ。通常のカレーうどんとの大きな違いは、ご飯・とろろ・カレーうどんの順に丼ぶりの底から入れることで、ルゥだけが残らず最後まで美味しく味わうことができます。

また使用するうどんはお店独自の自家製麺を使用し、トッピングには豊橋産のウズラ卵を、カレー同様に福神漬け(または壺漬け、紅しょうがなど)を添えるなどの決まりもあります。愛知県は地域ごとにそれぞれの名物料理がありますが、ここ豊橋も店舗ごとにオリジナル料理があり注目も集まっています。

豊橋でおすすめの名物料理【第1位】:うどんそば処・勢川

「うどんそば処・勢川」は、大正3年に割烹旅館としてオープンしたのがはじまりです。開業当初は「勢河」という屋号でしたが昭和26年には現在の「勢川」と改名し、現在では東三河に11店舗を構えるほどの成長を遂げている人気店。

豊橋の中心に本店を構え、昔ながらの製法で打つ麺はコシがあり噛むほどに味わい深い一品となっています。メニューはうどんそばの他にも、バラエティーに富んだ豊富な洋食もあり、老若男女問わず味わえる名店の一つです。

勢川での一押しメニューと言えば、やはり豊橋名物として知られる「豊橋カレーうどん」です。丼の底には定番のとろろご飯が盛られ、その上からカレーうどんが盛りつけられた特徴ある一品料理。また豊橋特産のうずら卵もトッピングしてあり、まさに熱々のご当地グルメが味わえます。

カレーは出汁の味がしっかりと効いていて辛さも控えめなので、辛いものが苦手な方でも安心です。うどんの量は通常の「カレー南蛮」よりも少量で、適度な満腹感が得られます。最後のとろろご飯はネバネバ感が好きな方には特におすすめで、最後まで飽きることなく完食できます。

うどんそば処・勢川 / 本店
住所:
愛知県豊橋市松葉町3丁目88番地
営業時間:
11:00~19:30
電話番号:
0532-54-0614
定休日:
毎週月曜日、第3火曜日
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩8分

豊橋でおすすめの名物料理【第2位】:玉川うどん

「玉川うどん」は、明治42年に創業した老舗の手打ちうどん店として有名です。店内は明るくカジュアルな雰囲気が漂い、掘りごたつ席やお座敷もあるので、ゆったりと食事をすることができます。愛知県内では豊橋にある広小路本店の他、蒲郡大塚店の2店舗を構え、名物の「豊橋カレーうどん」は本店のみの取り扱い。

さらに本店では各種宴会などにも対応してくれ、予算に応じたコース料理をチョイスすることができます。コース料理は全て事前予約が必要、蒲郡大塚店でも対応してもらえますが、事前確認が必要になります。

玉川うどんの名物「豊橋カレーうどん」は、野菜の素揚げとチキンカツがトッピングされているのが大きな特徴です。女性や小食の方にはうれしい「ミニサイズ」も用意され、がっつりと食べたい方には各種「ミニ丼」とのセットの他、カレーうどんにも「エビフライ」などお好みのトッピングも可能。

さらに各種コース料理もあり、料理の最後にはミニサイズの「豊橋カレーうどん」も味わえます。カレーうどんは出汁のきいたスパイシーなルゥとコシのあるうどんがよくからみ、アツアツの状態でもどんどん箸が進む美味しさ。最後のご飯は、とろろがカレーをまろやかな味わいに仕上げ、最後はさっぱりと〆ることができる一品です。

玉川うどん
住所:
愛知県豊橋市広小路1丁目13
営業時間:
11:00~21:00
電話番号:
0532-52-5415
定休日:
火曜日他、不定休
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩4分

豊橋でおすすめの名物料理【第3位】:スパゲッ亭チャオ

名古屋は「あんかけスパ」が有名ですが、豊橋にも大人気のあんかけスパが味わえる料理店があります。「スパゲッ亭チャオ」は店名がとてもユニークですが、こちらはソースにこだわりをもった有名店。豊橋市内だけで4店舗を構え、関西を中心に店舗展開をしていますが、遠方の方でも気軽に味わえるようネット販売も実施しています。

店内はレトロな雰囲気が漂い広々としていますが、時間帯によっては満席になってしまうので頃合いをみて訪問するのがおすすめです。女性一人でも気軽に立ち寄れ、平日のランチタイムにはビジネスマンで満席になってしまうほどの人気ぶりなのだとか。

お店自慢のオリジナルソースは、じゃがいも・人参・玉ねぎなどたっぷりの野菜を使用しているのが大きな特徴です。野菜はペースト状になるまでじっくりと煮込み、さらに220度に熱したオーブンで8時間も寝かすなど、ソースだけでも手間暇かかった逸品。この旨味が凝縮したソースは、少し辛めでコクがあるため食欲がドンドン進むと評判です。

パスタはやや太麺のもっちりとした食感で、「チキンカツ」や「エビフライ」・「イタリアンオムレツ」などに秘伝のソースを合わせると見た目も豪華でボリュームも満点。さらに通常のお皿よりも鉄板での提供をオーダーすれば、最後までアツアツの状態で食べられるのでおすすめですよ。

スパゲッ亭チャオ / 本店
住所:
愛知県豊橋市広小路1-45・OGIYA2F
営業時間:
11:00~21:30
電話番号:
0532-53-1684
定休日:
なし
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩2分

豊橋でおすすめの名物料理【第4位】:魚貝三昧・げん屋

「魚貝三昧・げん屋」はその名の通り、豊橋で新鮮な魚介が味わえる名店として知られています。日本有数の魚市場として知られる「渥美魚市場」から新鮮ネタを買い付け、地元三河産の食材と合わせた料理の数々は美味しいと好評です。店内は活気あるカウンターや、それぞれのシーンに合わせた落ち着きある個室もあり、ゆったりとしたひと時を過ごすことができます。

夕方以降の営業がメインとなりますが、ランチは予約次第で利用することが可能。豊橋駅からも徒歩圏内なので、気の合う仲間同士はもちろん、ビジネスなど接待の利用などにもとても便利な一軒となっています。

げん屋ならではの名物料理と言えば、「活きイカ姿造り」です。透き通るイカの姿造りは新鮮ネタならではの一品で、イカ本来の甘さが引き立っています。その他にも創業以来人気の「いかの肝焼き」の他、「かつお藁たたき」や「源氏和牛と生うに」など、ここでしか味わえない人気メニューがラインナップ。

さらに美味しいお料理と共に、地元三河の地酒の他、日本酒のソムリエ「唎酒師(ききさけし)」がチョイスする美味しいお酒も注目です。一品料理も豊富なので、ついつい時間の経過を忘れて長居をしてしまいそうですよ。

魚貝三昧・げん屋
住所:
愛知県豊橋市松葉町1-50
電話番号:
0532-55-6680
営業時間:
12:00~15:00(要予約)、16:00~23:00(ただし日祝は21:00まで)
定休日:
不定休
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩3分

豊橋でおすすめの名物料理【第5位】:めん処・砂場

「めん処・砂場」は、コシの強いうどんが人気のお店です。時間帯によっては行列のできる人気店で、常連客をはじめ遠方からもわざわざ足を運ぶ利用客も多いほど。もちろん名物の「豊橋カレーうどん」も味わえ、こちらのお店ではランチタイム時には種類豊富なセットもの料理が人気となっています。

お店の外観は風情ある日本家屋で、明るい店内にはテーブル席の他、ゆったりできるお座敷席もあり、老若男女問わずくつろぎながら食事をすることができます。また駐車スペースも広いので、遠方の方でも気軽に利用できる一軒です。

砂場の名物料理「豊橋カレーうどん」は、まろやかでキレのあるルゥが決め手となっています。6種類のダシと7種類の具材をよく煮込み、バランスの取れた美味しいルゥは最後まで食べきりたくなる絶品の美味しさです。またトッピングにはうずらフライ・カマンベールフライ、さらにトマトなどの色鮮やかな野菜がより一層食欲をそそる豪華な一杯。

各種トッピングやサイドメニューは旬の食材が味わえるよう2ヶ月おきに変わり、各種フライや天ぷら、サラダなどセットものにするとお値段もお得でお腹いっぱいに味わうことができます。豊橋カレーうどん自体ボリュームある料理なので、女性の方や小食の方は単品でも十分満足できます。

めん処・砂場 / 大清水店
住所:
愛知県豊橋市大清水町大清水77-1
電話番号:
0532-25-0396
営業時間:
11:00~15:00、17:00~20:30
定休日:
月曜日
アクセス:
豊橋鉄道「大清水駅」より徒歩7分

豊橋でおすすめの名物料理【第6位】:信州戸隠そば・そば源

「信州戸隠そば・そば源」は長野県北部の戸隠(とがくし)産のそば粉を使用し、風味・香り・のどごしの良さが自慢の一軒です。またうどんはお店オリジナル技法を用いたコシの強い麺に仕上げ、のど越しの良さも利用客からは好評。誰もが気軽に利用できるよう店内は全面禁煙、またバリアフリーとなっているためお年を召した方も利用しやすいのが特徴です。

また店内で提供される全ての料理にはアルカリイオン水を使用しているため、健康面に気をつかう方でも安心。家族での利用はもちろん、ビジネスなどでも利用しやすいような広々とした店内は、テーブル席をはじめ大人数でも利用できるお座敷席などがあるので便利です。

そば源では旬の食材を活かした季節限定メニューをはじめ、ランチタイムには品数がたっぷりとあるセットランチが人気です。うどん・そばに、フライやサラダ、デザートまでついて1000円前後で味わえるのでとてもリーズナブル。また名物の「豊橋カレーうどん」は、うどん下の一層目にはチャーハンを、二層目には出汁醤油で味をととのえたとろろ汁ご飯を用いるなどこだわりがあります。

トッピングにはたっぷりコーンや贅沢なエビフライなど見た目もとても豪華な一杯は、豊橋で一番とも言われるほどの最上級のうどん。食後にはミニデザートも付き、その他にも「みそ煮込みうどん」や卵でとじた「カレーめん」も人気です。

信州戸隠そば・そば源
住所:
愛知県豊橋市植田町上り戸1-2
電話番号:
0532-25-3331
営業時間:
11:00~14:30、17:00~20:30
定休日:
木曜日
アクセス:
豊橋鉄道「向ヶ丘駅」より徒歩10分

豊橋でおすすめの名物料理【第7位】:黒田屋

「黒田屋」は豊橋では知らない人はいない、人気のラーメン店です。有名店だけに行列必至ですが、常連客はもちろん、評判を聞いた遠方からの利用客も多く、駐車場は常に満車状態。店内はこぢんまりとしていますが雰囲気もよく、お店の外にいても豚骨の香りが漂っているので食欲も増し想像も膨らみます。

目印となる赤いドクロの看板は賛否両論はあるものの、有名店の味を一度は味わいたいと連日多くのお客さんが足を運び、その味わいに満足する方がほとんどなのだとか。「ラーメン店」は日本国中至る場所にありますが、豊橋にも個性あふれる一軒が注目されています。

黒田屋の名物とも言われる「地獄ラーメン」は、初級から極上級まで4段階の辛さからチョイスできます。麺は中太のモチモチとした食感が特徴で、トッピングに白ネギをチョイスすれば、シャキシャキ食感も加わりスープとの相性もバッチリです。スープは単に辛いだけでなく旨味も感じられ、全体的にまとまりのある味わいと好評の一杯。

また人気のチャーシュー麺は、大きなチャーシューが器いっぱいにトッピングされ、笑みがこぼれてしまいそうです。卓上にはたくさんの調味料が置いてあるので、自分好みの味わいにすることもできますよ。

黒田屋
住所:
愛知県豊橋市柳生町1-1
営業時間:
11:00~19:00
電話番号:
0532-46-2946
定休日:
水曜日
アクセス:
豊橋鉄道「柳生橋駅」より徒歩3分

豊橋でおすすめの名物料理【第8位】:菜めしでんがく・きく宗 

江戸時代創業の「菜めしでんがく・きく宗」は、昔ならではの「菜めし」と「田楽」が有名な老舗店です。その昔、きく宗周辺は「吉田宿」と呼ばれる東海道34番目の宿場町として栄えてきた場所。お店の外観も、名残ある白壁と格子造りが特徴となっています。

暖簾をくぐり中庭を抜けると、老舗店らしい古風な雰囲気が漂い、大小さまざまなお座敷席が特徴です。ゆったりのんびりとくつろぎながら、素朴なお料理が味わえると地元では評判の一軒となっています。

名物「菜めし」には、地元の畑で採れた新鮮な大根の葉を使用し、また豆腐田楽は昔ながらの味噌と丹精こめて焼き上げた熱々の田楽を合わせた逸品です。注文を受けてから焼き上げるため熱々の状態で頬張ることができ、素朴な菜めしともよく合います。メニューは「菜飯田楽定食」と「特別定食」(要予約)をメインに、サイドメニューには「山かけ豆腐」や「あげ豆腐」などもあります。

また食後には「田舎しるこ」や「栗ぜんざい」などのスイーツもあるので、古風ある店内でほっと一息できるでしょう。さらに豆腐の「おから」は持ち帰り専用でも販売され、ちょっとしたお土産品としても人気があるのだとか。

菜めしでんがく・きく宗
住所:
愛知県豊橋市新本町40
電話番号:
0532-52-5473
営業時間:
11:30~14:30、16:00~19:30
定休日:
水曜他、不定休
アクセス:
豊橋鉄道「札木駅」より徒歩4分

豊橋でおすすめの名物料理【第9位】:飛騨路(ひだじ)

「飛騨路(ひだじ)」は、飛騨地方の郷土料理が味わえる昔ながらの料理が自慢の一軒です。店内は飛騨特有の木を使用しているため温かみがあり、都会の雑踏を忘れさせてくれるようなのんびりとした雰囲気。誰もが気軽に利用できることから、親しみやすさのあるお店として人気があります。

ランチタイムには、限定の「飛騨牛カレー」をはじめ郷土料理が味わえます。ディナータイムは、地元や全国から取り寄せた選りすぐりの地酒を美味しい料理と共に味わえるので、お酒が好きな方にも好評です。各種パーティにも対応してくれるので、利用者にとっては便利なお店の一つです。

飛騨路の名物とも呼ばれる「飛騨牛カレー」は2020年3月にリニューアルし、新たにお店の裏に誕生した「Heart to Heart」と呼ばれるカフェとのコラボメニューになりました。飛騨牛カレーは4日間じっくりと煮込んだ飛騨牛を使用するため数に限りがあり、またスパイシーなルゥとたっぷりとかけられたチーズと卵の相性もバツグン。

またディナータイムには「朴葉味噌(ほおばみそ)ステーキ」が人気で、ネギなどの薬味がたっぷりと入った味噌はそれだけでも美味しく、ステーキとの相性は言うまでもありません。さらにどじょうを使用した唐揚げなど、酒の肴にも人気な一品料理も充実しています。

飛騨路(ひだじ)
住所:
愛知県豊橋市札木町47
電話番号:
0532-54-2588
営業時間:
11:00~14:00(月火以外営業)、17:00~23:30
定休日:
なし
アクセス:
豊橋鉄道「札木駅」より徒歩1分

豊橋でおすすめの名物料理【第10位】:喜多川

「喜多川(きたがわ)」は、豊橋で絶品の焼き鳥料理が食べられるお店として知られています。駅近くに位置しているため利用しやすく、店内はカウンター18席のみで、ラジオが流れる昭和の雰囲気漂う佇まい。ぶらり気軽に入れるお店なので、利用客からも好評です。

お店は17時からの営業となり、仕事帰りのサラリーマンなど店内は常にお客さんでにぎわう人気店。絶品の焼き鳥と美味しいお酒で、一日の終わりを軽く締めくくるのにもぴったりな一軒です。お店のスタッフの対応もよく、居心地の良さから時間の経つのも忘れてしまいそうになるのだそう。

焼き鳥はどれも大き目でボリュームがあり、注文時に「タレ」と「塩」のどちらかをチョイスします。お店の人気メニューは「せせり焼き」や「きも焼き」、さらに豊橋名物としても知られる「つくね焼き」などです。通常は2本一皿での注文となりますが、色々な種類を味わいたい方は1本からの注文可能。

またお店では、お客さんのほとんどが〆に「カレーライス」を注文するのが定番です。カレールゥはやや甘めで後からスパイシーな辛さがくるビーフカレー、嗅覚を刺激する香りがますます食欲を増進してしまうのでしょうね。

喜多川(きたがわ)
住所:
愛知県豊橋市広小路1-42
営業時間:
17:00~22:00
電話番号:
0532-52-7588
定休日:
月曜・日曜・祝日
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩1分

豊橋でおすすめの名物料理【第11位】:鈴八庵(すずはちあん)

「鈴八庵(すずはちあん)」は、出汁が美味しいお蕎麦屋さんとして知られています。ボリュームたっぷりなメニューの数々はどれもリーズナブルで、名物の「豊橋カレーうどん」の他、丼ものやデザートまで種類豊富なのも大きな特徴です。

お店の外観はやや質素な佇まいですが、店内は明るく清潔感あふれた雰囲気でゆったりと過ごすことができます。ランチメニューは特にお得に味わえるので、男性客も大満足する一軒として人気があります。

鈴八庵で味わう絶品料理は名物の「豊橋カレーうどん」ですが、こちらのお店では定番のうどんに加えて、ヒレカツや小海老フライがたっぷりと添えられた「ヒレカツのせ豊橋カレーうどん」や「小海老のフライのせ豊橋カレーうどん」も人気です。うどんはしっかりとコシのある麺で、カレールゥにはたっぷりの出汁が利いているため美味しく味わえます。

また各種定食には無料でご飯・うどんも大盛りで付けることができ、日替わりランチにはご飯・うどん・おかず・サラダ・小鉢・デザートなど盛りだくさんで、800円以下で味わえると好評。とにかくボリュームたっぷりなので、空腹具合に応じてオーダーするといいでしょう。

鈴八庵(すずはちあん)
住所:
愛知県豊橋市西幸町浜池7
電話番号:
0532-37-7140
営業時間:
11:00~15:00、17:00~22:00(ただし日祝は21:00まで)
定休日:
月曜の夜、祝日の月曜日
アクセス:
豊鉄バス「測点」下車より徒歩1分

豊橋でおすすめの名物料理【第12位】: 広小路でんでん

「広小路でんでん」は、豊橋名物の美味しいちくわ料理が味わえる名店です。「ヤマサちくわ」を使用したおでんや「ちくわ焼」などが特に人気で、スタイリッシュな店内は何度も通いたくなる居心地の良さがあります。伝統を重んじる和の職人が造るメニューの数々はどれも人気で、個人での利用やビジネス・各種パーティ・宴会などにも対応してくれるのでとても便利。

豊橋駅からも徒歩圏内のため、一人で気軽に利用したい方にもおすすめです。利用者からは本格的なおでんやお刺身、炭火焼の旬の食材、日本酒にこだわった一軒なので、一風変わったひと時が味わえると好評です。

お店のこだわりは、何と言っても豊橋名物の「ちくわ焼き」でしょう。店内では「握りちくわ」をオーダーすると、自分で焼いて味わえるという特典付き。希望者には焼きあがったちくわが「どれだけ上手に焼けているか」を総料理長が採点する「ちくわ焼き検定」も実施されているので、楽しみながらちくわ本来の味わいを堪能できます。

またこだわりの「おでん」は、じっくりと時間をかけて仕込んだ出汁が決め手で、練り物は全て20分以上煮込まないという徹底ぶり。一つひとつにからしや柚子胡椒などの調味料を変えていくだけで、より一層の美味しさが引き出されます。

広小路でんでん
住所:
愛知県豊橋市広小路1-10
電話番号:
0532-52-2764
営業時間:
17:00~24:00(ただし日祝は23:00まで)
定休日:
第3日曜日
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩4分

豊橋でおすすめの名物料理【第13位】:赤のれん

「赤のれん」は、テイクアウトも可能な餃子の専門店です。文字通り真っ赤なのれんが目印となり、豊橋駅からも徒歩圏内なので利用者が多いのが大きな特徴。1階はカウンター席のみ、2階はテーブル席やお座敷席となっているので、複数での利用やゆったりと味わいたい方は2階席の方がおすすめです。

店内は赤いテーブルに赤い椅子、まさに店名どおりの「赤」を基調としています。メニューは名物の餃子と飲物のみ、厨房では常に餃子を焼いているので、注文すると数分以内に提供してもらえるので苛立つことを知りません。

名物の餃子は、皮は分厚くもっちりした食感が特徴で、中に入っている餡はやや少なめになっています。餃子は7個(並)・11個(大)・15個(特大)の3種類で、餃子の下にはシャキシャキとした食感が特徴のもやしとキャベツが付け合わせになっているので、「並」でも食べごたえは十分です。

厨房ではドンドン餃子を焼き上げているためお店の回転率も良く、多少並ぶようなことがあっても他店よりは待ち時間も最小限で済みそうです。アツアツ餃子と共にオーダーする冷えたビールは大人気で、ゆったりと過ごすのはまさに至福のひとときですね。

赤のれん
住所:
愛知県豊橋市花田一番町189
営業時間:
16:30~22:00
電話番号:
0532-31-3167
定休日:
火曜日
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩1分

豊橋でおすすめの名物料理【第14位】:割烹むぎとろ

「割烹むぎとろ」は、昭和53年創業の名物「とろろ汁」が味わえる名店として知られています。とろろ汁は山芋をすりおろし「だし汁」と合わせた一品ですが、ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれているため栄養価が高く、昔から自然食として用いられてきた優れもの。そんな万能食材を、「割烹むぎとろ」では全国から厳選したさまざまな食材とかけ合わせた会席料理が好評です。

店内は高級感あふれる木目調の内装で、落ち着いた雰囲気が大きな特徴。料理長との会話もはずむカウンター席は特に人気で、その他、各種テーブル席や個室までさまざまな行事にも利用することができます。

料理は全て厳選した旬の食材を使用するため、季節ごとに内容が変わってきます。ランチタイムには、「むぎとろ膳」をはじめテイクアウト用の「お持ち帰り弁当」(要予約)や各種パーティなどにも利用できる「夢弁当」などがあります。むぎとろ膳はシンプルなお膳の他、天ぷらやお造りとのセットなど予算に応じてもチョイスが可能。

またディナータイムは会席料理をメインに、「おまかせコース」では料理長が厳選した食材をたっぷりと使用しているので見た目もとても豪華です。さらに、全国各地の地酒も豊富に取りそろえられているので美味しい名物料理と共に、ほろ酔い気分に浸れるのも贅沢ですね。

割烹むぎとろ
住所:
愛知県豊橋市松葉町1-7
電話番号:
0532-53-3343
営業時間:
12:00~14:00、17:00~22:00
定休日:
なし
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩5分

豊橋でおすすめの名物料理【第15位】:メリケン

「メリケン」は、チキン一羽まるごと豪快にオーブンでこんがりと焼き上げた「ロテチキン」と呼ばれる名物料理が人気の一軒です。お店のこだわりは丸鶏だけでなく、名古屋市内にある北部市場から新鮮魚介を取り寄せたメニュー、また大人数にも対応した豊富なコース料理、さらに各種パーティにも最適な完全個室など、利用者にとって便利なサービスがたくさんあります。

お店は豊橋駅から徒歩圏内なのでアクセス至便で集まりやすく、ビジネスでの利用者も多くなっています。残念ながらランチタイムの営業はありませんが、店内は適度にくつろげる雰囲気が自慢です。

お店の名物料理「ロテチキン」は、15種類のスパイスで一晩寝かせた丸ごとチキンをオーブンでこんがり焼き上げた絶品料理です。皮はパリっとした歯ごたえとジューシーなお肉はとても食べごたえがあり、味がしっかりとついているのでそのまま豪快にかぶりつきたくなる美味しさ。

またイタリア産の最高級生ハムとして知られるprosciutto(プロシュット)や、噛めば噛むほど旨味が口いっぱいに広がるcoppa(コッパ)などの生ハムの盛り合わせ、さらに薄生地にたっぷりと具材をのせた熱々ピッツアなども大人気です。コース料理では、これらお店の名物料理が全て味わえる「メリケンコース」が人気となっています。

メリケン
住所:
愛知県豊橋市駅前大通1-27-3
営業時間:
17:00~00:00
電話番号:
0532-54-1089
定休日:
不定休
アクセス:
JR「豊橋駅」より徒歩4分

豊橋の美味しい名物料理をお楽しみください!

豊橋で一番人気の名物料理「豊橋カレーうどん」は、お店ごとにスタイルが少しずつ違うのでどれも美味しそうですね。見た目がシンプルなものから、彩り豊かな豪華なものまで豊橋を盛り上げる名物料理は数知れません。豊橋市を訪れた際には、ここでしか味わえない絶品料理の数々を堪能してみてくださいね。

my4208lp

国内外を問わず、旅行が大好きです。海外を知り尽くしてこそ日本の魅力が高まると思うので、そんな記事をお届けできたらな、、、と思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 豊橋で美味しいモーニングが食べられるお店TOP22!ちょっぴり...

    近年、愛知県のモーニングサービスが有名になり、愛知県発症のカフェチェーンが全国展開し休日には家族連れでカフェでゆっくりモーニングをとる姿が多く見受けられます。愛知県の中でもモーニングが豊富な豊橋のお店を紹介します。豊橋に行ったら少し早起きしてカフェでゆっくり朝食を楽しんでみてください。

  • 豊橋でおすすめの名物グルメ&お土産15選!工芸品情報も

    豊橋は2020年の朝ドラでヒロインのモデルとなる古関金子さんが育った街。豊橋のおすすめ名物グルメやお土産、伝統工芸品をご紹介します。豊橋名物グルメには豊橋カレーうどん、豊橋土産に最適なのはボンとらやのピレーネやおつつみフィナンシェ等々。豊橋名物といえば…の納涼ビール電車や帆前掛け、豊橋筆の情報も!

  • 豊橋で美味しいディナーが楽しめるお店TOP22!おしゃれな空間...

    豊橋で美味しくて、おしゃれなディナーが楽しめるお店を紹介!せっかくのディナーならば「行って良かった」と思いたいですよね!豊橋には、デートや誕生日、大切な記念日など多彩な用途で利用できるお店がいっぱいあります!気になる個室情報なども併せてご紹介します。ぜひ豊橋でおしゃれなディナーを満喫しましょう。

このエリアの新着記事
  • 豊橋で美味しいモーニングが食べられるお店TOP22!ちょっぴり...

    近年、愛知県のモーニングサービスが有名になり、愛知県発症のカフェチェーンが全国展開し休日には家族連れでカフェでゆっくりモーニングをとる姿が多く見受けられます。愛知県の中でもモーニングが豊富な豊橋のお店を紹介します。豊橋に行ったら少し早起きしてカフェでゆっくり朝食を楽しんでみてください。

  • 豊橋で美味しいディナーが楽しめるお店TOP22!おしゃれな空間...

    豊橋で美味しくて、おしゃれなディナーが楽しめるお店を紹介!せっかくのディナーならば「行って良かった」と思いたいですよね!豊橋には、デートや誕生日、大切な記念日など多彩な用途で利用できるお店がいっぱいあります!気になる個室情報なども併せてご紹介します。ぜひ豊橋でおしゃれなディナーを満喫しましょう。

  • 豊橋でおすすめの名物グルメ&お土産15選!工芸品情報も

    豊橋は2020年の朝ドラでヒロインのモデルとなる古関金子さんが育った街。豊橋のおすすめ名物グルメやお土産、伝統工芸品をご紹介します。豊橋名物グルメには豊橋カレーうどん、豊橋土産に最適なのはボンとらやのピレーネやおつつみフィナンシェ等々。豊橋名物といえば…の納涼ビール電車や帆前掛け、豊橋筆の情報も!

新着記事