埼玉でおすすめの人気お土産35選!さつまいものお菓子から盆栽サイダーまでユニークな商品があります

175

views

0

埼玉でおすすめのお土産を、35品ずらっとご紹介。お菓子、お酒、クラフトビール、伝統工芸品といったさまざまな種類の人気の商品とお値段と販売先を詳しく解説していきます。

埼玉には定番から変わり種までさまざまなお土産があります

埼玉県のお土産と言えば、草加せんべいや川越名物のさつまいもを使った和菓子などが有名ですが、それ以外にも変わり種の少し「攻めた」お土産もたくさん。定番のお土産からユニークな一品まで35品を、お菓子、グルメ、工芸品と順次紹介していきます。

絶対に買いたいお土産1:菓匠花見の「白鷺宝」

埼玉で絶対に買いたいお土産1品目は、菓匠花見の「白鷺宝」。大正元年創業の老舗の和菓子屋さん菓匠花見の看板商品で、白鷺の卵をかたどったお菓子です。卵を加えた白あんを焼き上げて、ミルクでコーティングしてあるので、やさしい甘さと口触りを楽しめます。

お値段は、個包装の24個入りで2,549円(税込)。パッケージがきらきらと華やかできれいなので、女性へのお土産におすすめのお菓子です。

菓匠花見 本店
住所:
埼玉県さいたま市浦和区高砂1-6-10
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
048-822-2573
定休日:
月曜日
アクセス:
浦和駅西口前すぐ

絶対に買いたいお土産2:十万石ふくさやの「十万石まんじゅう」

埼玉で絶対に買いたいお土産2品目は、十万石ふくさやの「十万石まんじゅう」。すりおろしたつくね芋が入ったふっくらとした生地に、北海道産のなめらかでしっとりとしたこしあんが入った和菓子です。皮と餡のバランスが絶妙で、見た目通りの上品な味わい。「日本ギフト大賞2018 埼玉賞」を受賞しており、お土産に最適の商品です。

お値段は、個包装の5個入りで630円(税別)。十万石の本店は、江戸様式の蔵造りの建物で国の登録有形文化財にも指定されているほど、見ごたえがあります。お土産を買うついでに、見学するのもおすすめ。

十万石 行田本店
住所:
埼玉県行田市行田20-15
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
048-556-1285
定休日:
なし
アクセス:
秩父線行田市駅より徒歩4分

絶対に買いたいお土産3:菓匠右門の「いも恋」

埼玉で絶対に買いたいお土産3品目は、菓匠右門の「いも恋」。さつまいもとあんこをお餅の生地で包んだお饅頭です。下が黄色い丸のままのさつまいも、上が藤紫色のつぶあんの2層になっているので、断面図がとてもきれい。山芋が入ったもっちりかつしっとりとした生地も、食べ応えがあります。

お値段は、個包装の5個入りで900円(税込)。川越の特産品さつまいもを大胆に使った、幅広い年齢に愛されるお菓子です。お土産としてご家庭で召し上がる場合は、電子レンジで軽く温めるとより一層おいしさが引き立ちます。

株式会社右門 時の鐘店
住所:
埼玉県川越市幸町15-13
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
049-226-5663
定休日:
年末年始
アクセス:
小江戸巡回バス 一番街 徒歩1分

絶対に買いたいお土産4:彩果の宝石の「フルーツゼリーコレクション」

埼玉で絶対に買いたいお土産4品目は、彩果の宝石の「フルーツゼリーコレクション」。いちご、あんず、カシス、ポンカン、ラ・フランスなど、果物をかたどったかわいらしい一口サイズのゼリーの詰め合わせです。

ゼリーといっても柔らかめなグミのような固さで、歯切れのよい食感が特徴。まるで宝石のようにカラフルでかわいらしい見た目は、お子さんが喜ぶことまちがいなしです。お値段は、個包装で1箱1,080円。果物の種類は全部で35種類なので、それぞれの絶妙な味わいをお楽しみください。

彩果の宝石 大間木本店
住所:
埼玉県さいたま市緑区大間木737-3
営業時間:
09:30~19:00
電話番号:
0120-918-483
定休日:
元旦
アクセス:
国際興業バス 駒形停留所下車徒歩3分

絶対に買いたいお土産5:十勝甘納豆本舗の「甘納豆」

埼玉で絶対に買いたいお土産5品目は、十勝甘納豆本舗の「甘納豆」。昭和27年創業の老舗の和菓子屋さん十勝甘納豆本舗の看板商品です。厳選された豆を使用い、職人さんが毎日丁寧に手作りする心のこもったお菓子。

やさしい味わいの「白花」、濃厚な味わいの「青えんどう」、なめらかな舌触りの「大正金時」などの種類があります。お値段は、甘納豆3箱詰め合わせが1,900円(税別)。お茶やコーヒーにぴったりなので、お茶請けにぜひ。

十勝甘納豆本舗 本店
住所:
埼玉県川口市朝日1-10-1
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
048-225-0147
定休日:
年中無休
アクセス:
川口元郷駅から徒歩10分

絶対に買いたいお土産6:志免屋の「草加せんべい」

埼玉で絶対に買いたいお土産6品目は、志免屋(しめや)の「草加せんべい」。埼玉県草加市の名物といえば草加せんべいですが、志免屋の「草加せんべい」は厳選された素材を使い伝統の製造方法で作られた、こだわりの一品。認定された草加せんべいのみに与えられる「本場の本物」と書かれたシールが、その証です。

お値段は、草加せんべいの中でも代表的なお醤油味の「特選堅焼煎餅」が10枚入ったものが600円(税込)。「特選堅焼煎餅」のほかにも、ゴマ、青のり、梅ザラメなど、多彩な味がそろっています。埼玉県のお土産の定番なので、幅広い年代におすすめです。

志免屋 本店
住所:
埼玉県草加市神明1-11-1
営業時間:
09:00~12:00
電話番号:
0120-211-721
定休日:
毎週金曜日
アクセス:
東武伊勢崎線草加駅から徒歩8分

絶対に買いたいお土産7:梅林堂の「やわらか」

埼玉で絶対に買いたいお土産7品目は、梅林堂の「やわらか」。創業150年を誇り、和菓子のみならず近年では洋菓子も精力的に製造している老舗の梅林堂が販売する、生サブレになります。サブレの生地にホワイトチョコレートときな粉を練り込んで焼き上げているので、名前の通りやわらかくてしっとりとした食感。和洋折衷で和菓子と洋菓子のいいとこどりをした、人気商品です。

お値段は、4種類の味が個包装で12袋入った「やわらか4種MIX」が1,450円(税込)。プレーン味の他に、抹茶味、イチゴ味などのフレーバーが楽しめます。2014年にモンドセレクション金賞を受賞した、食べやすい新食感のお菓子です。

梅林堂 箱田本店
住所:
埼玉県熊谷市箱田6丁目6-15
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
048-521-4651
定休日:
なし
アクセス:
秩父鉄道上熊谷駅下車徒歩25分

絶対に買いたいお土産8:片岡食品の「ねぎみそ煎餅」

埼玉で絶対に買いたいお土産8品目は、片岡食品の「ねぎみそ煎餅」。埼玉県深谷市で採れた甘くて太い生のネギを使い、秘伝のみそタレに漬け込んで仕上げたおせんべいです。両面をきつね色になるまでカラッと焼き上げているので、さくさくとした香ばしい食感が特徴。

お値段は、個包装のねぎみそ煎餅10枚とハート型のかわいいねぎみそ煎餅が1枚入った「ねぎみそ煎餅巾着入り さいたまみやげA」が、1,059円(税込)ねぎの風味と味噌がマッチした、味わい深いおせんべいです。

片岡食品 本店
住所:
埼玉県さいたま市大宮区三橋4-798 
営業時間:
09:30~19:01
電話番号:
048-626-2040
定休日:
1月1日~1月3日
アクセス:
北与野駅から車で10分

絶対に買いたいお土産9:おせんべいやさん本舗 煎遊の「黒胡椒せん」

埼玉で絶対に買いたいお土産9品目は、おせんべいやさん本舗 煎遊の「黒胡椒せん」。最上級のグレードの黒コショウをたっぷりと使い、ピリピリと刺激的な味が楽しめるおせんべいです。近年では黒コショウ煎餅がいろいろなメーカーから販売されていますが、その先駆けとも言われる商品です。

お値段は、個包装の2枚入り・10袋で680円(税込)。辛い物が苦手な方のために、辛さを控えたタイプもあります。お茶請けというよりも、その刺激的な味はビールにぴったり。お酒好きのお父さんのビールのおつまみにぜひ。

おせんべいやさん本舗 煎遊 深谷本店
住所:
埼玉県深谷市本田ヶ谷100
営業時間:
08:30~19:00
電話番号:
048-571-4722
定休日:
年中無休
アクセス:
JR籠原駅から車で15分

絶対に買いたいお土産10:富久屋の「最中 松ぽっくり」

埼玉で絶対に買いたいお土産10品目は、富久屋の「最中 松ぽっくり」。明治45年創業の老舗の和菓子屋さん富久屋の看板商品で、松ぼっくりの形をした愛らしい最中です。

なぜ松ぼっくりの形をした最中が作られたのかと言うと、富久屋の初代の旦那さんがあの吉田松陰に学んだこと、そしてお店が東松山市にあることから、これらの「松」にかけているというわけです。

お値段は、個包装の8個入りで1,512円(税込)。北海道産の有機栽培された小豆を使った、上品な甘さの最中で形も愛らしいので、和菓子がそれほど好みでない女性にもおすすめしたい商品です。

富久屋 春秋庵本店
住所:
埼玉県東松山市松葉町1-11-15
営業時間:
09:30~19:00
電話番号:
0493-25-0298
定休日:
不定休
アクセス:
東松山駅から徒歩15分

オススメお菓子1:旅彩ぷらざの「うなぎ煎餅」

埼玉でお土産におすすめのお菓子1品目は、旅彩ぷらざの「うなぎ煎餅」。旅彩ぷらざは、埼玉限定のお土産の製造販売のほか、アニメやゲームのコスプレイベントなどを行うすこしユニークな旅行会社。

「うなぎ煎餅」は、鰻エキス入りのおせんべいで、タレに正田醤油を使い山椒がぴりりと効いた、鰻のかば焼きをおせんべいにしたような商品です。

お値段は、個包装の12枚入りで1,700円(税込)。鰻のかば焼きの発祥の地と言われるさいたま市浦和の新名物として人気が高く、新しいものが好きな方にもおすすめしたいおせんべいです。

旅彩ぷらざ
住所:
埼玉県さいたま市見沼区御蔵1247-7
営業時間:
12:00~18:00
電話番号:
048-795-6033
定休日:
土・日曜日、祝日
アクセス:
さいたま新都心駅から車で10分

オススメお菓子2:手作りチーズケーキの店 ダンテの「チーズケーキのラスク」

埼玉でお土産におすすめのお菓子2品目は、手作りチーズケーキの店 ダンテの「チーズケーキのラスク」。チーズケーキの専門店であるダンテが作る、ベイクドチーズケーキをそのまま低温乾燥させたユニークなラスクです。切り分けたチーズケーキの形をしているのが面白く、お子さんにおすすめ。

お値段は、「プレーン&チョコ」の個包装10個入りで1,814円(税込)。近年のラスクブームでいろいろなラスクが販売されていますが、丸のままのチーズケーキのラスクはなかなか珍しいので、お土産にぜひ。お日持ちも90日と長めです。

ダンテ 本店
住所:
埼玉県さいたま市南区根岸3-19-13
営業時間:
09:30~19:00
電話番号:
048-865-5858
定休日:
毎週水曜日(祝日は営業)、年末年始
アクセス:
JR浦和駅から徒歩20分

オススメお菓子3:花月庵つくばの「うらわサッカーの街」

埼玉でお土産におすすめのお菓子3品目は、花月庵つくばの「うらわサッカーの街」。埼玉県浦和市といえば「浦和レッズ」。「うらわサッカーの街」は、そんな浦和にちなんだお菓子で、しっとりとしたカステラ生地に、白あんと黄身あんが入った優しい味わい。

お値段は、1個162円、個包装の8個入りが1,480円。お菓子にはサッカーボールの焼き印が入っていて、パッケージにもサッカーボールが使われているので、サッカー好きのお子さんへのお土産にしたらきっと喜んでもらえるはず。

花月庵つくば 本店
住所:
埼玉県さいたま市緑区原山3丁目18-15
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
048-881-0939
定休日:
年中無休
アクセス:
浦和駅から車で10分

オススメお菓子4:磯崎家宗庵の「本丸太鼓」

埼玉でお土産におすすめのお菓子14品目は、磯崎家宗庵の「本丸太鼓」。埼玉産の地粉を使ってふんわりと焼き上げられた生地に、あんこと大粒の丹波の栗が入ったどら焼きです。

お味は、「栗どら」「蒸しどら」「黒糖」の3種類。「栗どら」は卵風味の生地に大納言のあん、「蒸しどら」はうぐいすあん、「黒糖」は白いんげん豆のあんとなっています。

お値段は、個包装の15個入りで、3,672円(税込)。ふっくら丸々とした食べ応えのあるお菓子なので三時のおやつにおすすめです。

磯崎家宗庵 本店
住所:
埼玉県さいたま市岩槻区本丸2-17-17
電話番号:
048-756-5878
営業時間:
10:00~19:00
定休日:
木曜日
アクセス:
岩槻駅徒歩20分

オススメお菓子5:菓子処加藤製菓の「うさぎ餅最中」

埼玉でお土産におすすめのお菓子5品目は、菓子処加藤製菓の「うさぎ餅最中」。満月のように丸い形の最中の皮に、ぴょんと飛び跳ねているような姿のうさぎが描かれた最中です。浦和には、地域のひとびとから「つきのみやさま」と親しまれている「調神社(つきじんじゃ)」があり、その関係からうさぎをモチーフとしたお菓子が数多く販売されています。

中でも「うさぎ餅最中」は粒あんと求肥が入った食べ応えのあるお菓子で、愛らしいパッケージもあいまって大人気。お値段は、1個130円。見た目がとてもかわいらしいので、女性におすすめです。

菓子処 加藤製菓
住所:
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町6-20
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
048-882-4923
定休日:
月曜日
アクセス:
浦和駅東口より徒歩4分

オススメお菓子6:和菓子司 あたらしの「むさしの道中」

埼玉でお土産におすすめのお菓子6品目は、和菓子司 あたらしの「むさしの道中」。フランス菓子のチュイル(卵白を使った軽い焼き菓子)をイメージした創作菓子で、香ばしくてさくさくとした食感が楽しめます。お味は、「アーモンド」と「ごま」の2種類。

お値段は、折詰が個包装の10枚で1,831円、15枚入で2,644円。さいたま市の推奨土産品にも選ばれており、年齢問わずおすすめのお土産です。

和菓子司 あたらし
住所:
埼玉県さいたま市大宮区上小町1031
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
048-642-581
定休日:
毎週月曜日
アクセス:
首都高大宮線「与野出口」より5分

オススメお菓子7:和生菓子 豆の木の「さいたま盆栽みどり山」

埼玉でお土産におすすめのお菓子7品目は、和生菓子 豆の木の「さいたま盆栽みどり山」。2010年に大宮盆栽美術館が開館したのを記念して作られたお菓子で、クロレラと抹茶が入ったカステラ生地を蒸して、中にあんこが挟んであります。鮮やかな緑色がとても美しいです。

お値段が個包装の5個入りで、630円。全国菓子研究団体連合会顧問・日本菓子協会東和会名誉会長を務める店主さんが作る、確かな味のお菓子なので、目上の方へのお土産にもおすすめ。

和生菓子 豆の木
住所:
埼玉県さいたま市北区日進町2-810
営業時間:
08:30~19:00
電話番号:
048-651-5233
定休日:
毎週月曜日
アクセス:
JR日進駅より徒歩3分

オススメお菓子8:ソルデシレの「さいたま 羽生の黄金麦」

埼玉でお土産におすすめのお菓子8品目は、ソルデシレの「さいたま 羽生の黄金麦」。埼玉県産の小麦粉とバターで作った、みるくまんじゅうです。甘すぎず、柔らかで優しい食感のお菓子なので、お子さんにもおすすめ。

お値段は、個包装の8個入り箱詰めで1,030円(税込)。羽生市の推奨品にも選ばれている、確かなお味の商品です。

ソルデシレ 本店
住所:
埼玉県羽生市大字秀安407
営業時間:
09:30~18:50
電話番号:
048-560-7020
定休日:
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日となります)、年末年始、夏季定休あり
アクセス:
羽生駅下車(東口)タクシーで5分

オススメお菓子9:くらづくり本舗の「福蔵」

埼玉でお土産におすすめのお菓子9品目は、くらづくり本舗の「福蔵」。発売から40年以上にわたりお店を代表する、小江戸川越の蔵をイメージした最中です。新潟県蒲原産の「こがね餅」を使用した最中皮で、北海道十勝産のあんこと小さなお餅を包み込んだ、素材にこだわったお菓子です。

重みのあるあんことお餅が入っているので、食べ応え抜群。お値段は、個包装の5個入箱詰めで、825円(税込)。年間350万個も販売されている大人気のお菓子なので、ぜひ一度購入してみてください。

くらづくり本舗 久保町本店
住所:
埼玉県川越市久保町5-3
営業時間:
09:00~20:00
電話番号:
049-225-0030
定休日:
なし
アクセス:
本川越から8分

ススメお菓子10:株式会社龜屋の「亀の最中」

埼玉でお土産におすすめのお菓子10品目は、株式会社龜屋の「亀の最中」。天明3年創業で、旧川越藩も御用達だった老舗の和菓子屋龜屋の看板商品です。最中の皮は六角形の形をしており、2匹の亀が描かれています。中に入っているあんこは丹念に炊き上げられていて、とても上品な味わい。

つぶあん、こしあんがあり、お値段は1個90円。「亀の最中」を白の包装紙と赤の包装紙でパッケージした「亀の紅白最中」も販売されており、縁起物として贈り物にも最適。あんこの味わいがとてもお上品な、手のひらサイズの最中です。

龜屋 本店
住所:
埼玉県川越市仲町4-3
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
049-222-2052
定休日:
元旦
アクセス:
西武線本川越駅から徒歩15分

名物グルメ1:氷川ブリュワリーの「クラフトビール「氷川の杜」」

埼玉でお土産におすすめの名物グルメ1品目は、氷川ブリュワリーの「クラフトビール「氷川の杜」」。氷川ブリュワリーは、さいたま市で初めてクラフトビールを醸造販売する会社。氷川神社のすぐそばの街中にあり、神社をイメージしたビールを製造しています。

Hana(ゴールデンエール)」は氷川神社の参道の華やぎをイメージした、爽やかな味わいの黄金色のビール、「Shun(アンバーエール)」は、氷川神社の幽玄さをイメージした苦みのきいた琥珀色のビールです。お値段は、1瓶800円。「大宮タカシマヤ」にて、取扱いがあります。

大宮タカシマヤ
住所:
さいたま市大宮区大門町1丁目32番地
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
(048) 643-1111
定休日:
なし
アクセス:
JR大宮駅 東口より徒歩2分

名物グルメ2:ドイツ製法ハム・ソーセージ工房 kazusayaの「とろける和牛コンビーフ」

埼玉でお土産におすすめの名物グルメ2品目は、ドイツ製法ハム・ソーセージ工房 kazusayaの「とろける和牛コンビーフ」。山形の和牛を長時間塩漬けし、柔らかくなるまでじっくりとボイルして作られたコンビーフです。ゼラチン質の多い部位を使っているので、コラーゲンたっぷりでしっとりとした食感が特徴。

ビールのおつまみにもちろん、白ごはんにそのままのせたりおにぎりにしてもおいしいです。お値段は、140グラム1,188円(税込)。本場ドイツの製法をきっちりと守って作られており、「2017ドイツ品評会」で金メダルを受賞した本格的なお味。

ドイツ製法ハム・ソーセージ工房 kazusaya
住所:
埼玉県さいたま市見沼区大和田町1丁目996ー8
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
048-688-6929
定休日:
毎週月曜日・火曜日
アクセス:
和田駅より徒歩3分

名物グルメ3:餃子の宮でんでんの「彩の国 盆栽餃子」

埼玉でお土産におすすめの名物グルメ3品目は、餃子の宮でんでんの「彩の国 盆栽餃子」。盆栽の最高級ブランド「大宮盆栽」でも知られているように、埼玉県と言えば実は盆栽が有名。そんな盆栽をイメージしたインパクトの強い緑色の餃子です。

埼玉県の地粉の「ハナマンテン」に埼玉県産の小松菜練り込んで作った皮にこちらも川越のブランド豚「小江戸黒豚」のお肉を包み込んだ、地産地消の商品です。

お値段は、冷凍の18個入が2,160円(税込)。中のお肉がもちもちぷりぷりで、とてもジューシー。お肉もお野菜も取れる餃子なのでお子さんにもおすすめ。

餃子の宮でんでん 本店
住所:
さいたま市中央区上峰1-1-3-102
営業時間:
11:00~21:00
電話番号:
048-753-9398
定休日:
月曜日
アクセス:
南与野駅(西口) 徒歩14分

名物グルメ4:酒井甚四郎商店の「酒井のチーな(クリームチーズきざみ奈良漬)」

酒井甚四郎商店の「酒井のチーな(クリームチーズきざみ奈良漬)」。奈良漬の瓜、胡瓜、生姜を刻んで、酒かすに漬け込んだクリームチーズと合わせた商品です。創業150年を誇る奈良漬のお店「酒井甚四郎商店」の自慢の秘伝の酒かすを使用しているので、うまみが抜群。

お値段は、1箱が100グラムで880円(税込)。クラッカーやバゲットにのせてお酒のおつまみとしてもよいし、おにぎりの具にしたりポテトサラダの隠し味に使ったりと、なんにでも合わせられます。お料理好きな人のお土産にぜひお買い求めください。

酒井甚四郎商店
住所:
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-4-23 
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
048-822-2110
定休日:
水曜日
アクセス:
JR浦和駅西口より徒歩8分

名物グルメ5:鉄板・懐石くら馬の「自家製ドレッシング くら馬の味」

埼玉でお土産におすすめの名物グルメ5品目は、鉄板・懐石くら馬の「自家製ドレッシング くら馬の味」。大宮にある鉄板焼きと懐石料理のお店「くら馬」とその系列店「麺くら馬」でサラダと一緒に提供されているドレッシングを、ご家庭でもお楽しみいただけます。写真では少し分かりづらいですが、サラダにかかっているのがこちらのドレッシングになります。

お味は、「柚子」「ポン酢」「黒コショウ」の3種類。お値段は、1本200ミリリットルが3本セットになって、3,456円(税込)。懐石料理のプロが作る自家製のドレッシングなので、ご自宅でプロの味が堪能できます。

鉄板・懐石くら馬
住所:
埼玉県さいたま市大宮区三橋1-668
電話番号:
048-780-2653
営業時間:
平日 昼/11:30~14:00(ラストオーダー)夜/17:30~21:00(ラストオーダー)※土曜日夜/17:30~20:30(ラストオーダー) 22:30クローズ 日曜祝日 昼/11:30~14:00(ラストオーダー)夜/17:30~20:00(ラストオーダー)
定休日:
なし
アクセス:
JR大宮駅西口より 徒歩約20分
Yoshino

読書が趣味で村上春樹ファン歴20年です。文学にまつわる土地を旅しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • さいたま新都心に行ったら!絶対食べておきたいスイーツ3店!...

    発展がめまぐるしく、大人気沸騰中のさいたま新都心には、とってもおいしいスイーツもあります。ご飯だけじゃない、さいたま新都心のスイーツグルメを是非ご堪能ください。

  • 埼玉県の隠れ名所♡「おふろcafe utatane(おふろカフェ うた...

    「なにもない」「ださいたま」など、他県民だけでなく県民からもあれこれ言われがちな埼玉県。そんな埼玉県に、県民達がこぞって通う、とあるスポットがあります。それが、「おふろcafe utatane(おふろカフェ うたたね)」です。温泉とカフェが合併した新しい感覚のスポットが、実は埼玉県の新しい名所となったのです!埼玉県を見直すこと間違いなしの新感覚スポットを、ご紹介したいと思います。

  • 埼玉で話題!おふろcafe utataneの6つの楽しみ方!

    埼玉県にある「おふろcafe utatane」は、温泉やサウナや休憩スペースなどがあり宿泊も可能で一日中のんびり過ごすことができる温泉施設。お食事処やエステも完備されていて、お友達や恋人とワイワイ楽しく過ごすこともできます。そこで今回は、おふろcafe utataneの6つの楽しみ方をご紹介します。

  • さいたま新都心のおしゃれなカフェTOP10!ほっと一息つける場...

    映画館や巨大ライブステージ等が複数存在するさいたま新都心。そんな環境で開催されるイベントをさらに楽しむには、開催時間の合間にほっと一息つけるカフェの存在が必要不可欠です。今回はイベント会場になりやすい場所付近にあるおしゃれカフェを10店紹介しますので、長時間イベントに参加する際の参考にしてください。

このエリアの新着記事
  • さいたま新都心のおしゃれなカフェTOP10!ほっと一息つける場...

    映画館や巨大ライブステージ等が複数存在するさいたま新都心。そんな環境で開催されるイベントをさらに楽しむには、開催時間の合間にほっと一息つけるカフェの存在が必要不可欠です。今回はイベント会場になりやすい場所付近にあるおしゃれカフェを10店紹介しますので、長時間イベントに参加する際の参考にしてください。

  • 埼玉県の隠れ名所♡「おふろcafe utatane(おふろカフェ うた...

    「なにもない」「ださいたま」など、他県民だけでなく県民からもあれこれ言われがちな埼玉県。そんな埼玉県に、県民達がこぞって通う、とあるスポットがあります。それが、「おふろcafe utatane(おふろカフェ うたたね)」です。温泉とカフェが合併した新しい感覚のスポットが、実は埼玉県の新しい名所となったのです!埼玉県を見直すこと間違いなしの新感覚スポットを、ご紹介したいと思います。

  • 埼玉で話題!おふろcafe utataneの6つの楽しみ方!

    埼玉県にある「おふろcafe utatane」は、温泉やサウナや休憩スペースなどがあり宿泊も可能で一日中のんびり過ごすことができる温泉施設。お食事処やエステも完備されていて、お友達や恋人とワイワイ楽しく過ごすこともできます。そこで今回は、おふろcafe utataneの6つの楽しみ方をご紹介します。

  • さいたま新都心に行ったら!絶対食べておきたいスイーツ3店!...

    発展がめまぐるしく、大人気沸騰中のさいたま新都心には、とってもおいしいスイーツもあります。ご飯だけじゃない、さいたま新都心のスイーツグルメを是非ご堪能ください。

新着記事