柴又の絶品うなぎ7選!名店の味を堪能しよう

316

views

0

映画「男はつらいよ」の舞台で有名は柴又には、柴又帝釈天題経寺や帝釈天参道などさまざまな観光スポットがあります。柴又はグルメも豊富で、おいしいうなぎが食べられます。200年以上続く老舗や名店が多くあるので、ぜひ絶品のうなぎを楽しんでください。

柴又の絶品うなぎを食べよう!

柴又は、東京都葛飾区にある地名で、映画「男はつらいよ」の舞台としても有名です。東京駅から電車で40分ほどで到着するというアクセスの良さ。柴又は、スカイツリーの観光の際にも行けるのでおすすめ。柴又には、観光スポットが多くあり、地元民だけではなく、観光客にも親しまれています。

柴又と言えば、柴又帝釈天題経寺は外せません。柴又駅から参道を通るとすぐのところにありますよ。参道で買い物をしながら、お参りをしましょう。柴又帝釈天題経寺は、都内の初詣スポットとしても人気になっているので、ぜひ年明けには足を運んでみてください。

帝釈天から5分ほどのところに、都内で唯一渡し船に乗れる「矢切の渡し」があります。江戸時代初期から続いている柴又と対岸の千葉県を結ぶ渡し船ですよ。「矢切の渡し」は歌謡曲や小説でも登場しているので見聞きしている方は多いのではないでしょうか?手こぎの船に乗りながら、のんびり体験を楽しんでみましょう。

その他にも、映画『男はつらいよ』の世界が楽しめる葛飾柴又寅さん記念館や日本庭園がすばらしい山本亭など、いろいろな観光スポットがあるので、ぜひ柴又に足を運んでみてください。

柴又には有名な観光スポットがたくさんありますが、グルメも外せません。柴又と言えば、コシヒカリ、生のヨモギ、北海道産の小豆を使ったこだわりの名物草だんごや三ツ星氷室の日光天然氷をふわふわに削ったかき氷をはじめ、炉端で焼き上げているせんべいなどがありますよ。

柴又グルメの中でも特に人気なのは、ふわふわで香ばしいうなぎです。本記事では、柴又の絶品うなぎを紹介します。柴又のうなぎ店は、老舗の名店やメディアに取り上げられている店が多くあります。うなぎは高価というイメージがあるかもしれませんが、柴又のうなぎはリーズナブルな価格で食べられますよ!

国産、肉厚でふわふわ、タレも甘くなくすっきりとした味わいのうなぎで、一度食べたら忘れられない味になりますよ。ぜひ食べ比べながらお好みのうなぎを見つけてください。

柴又の絶品うなぎ1 川千家

川千家は、柴又帝釈天そばにある鰻などの川魚料理が食べられる創業250年の老舗料亭。京成線柴又駅から徒歩3分ほどの立地の良さですよ。江戸時代から変わらぬ味を守り、地元民だけでははく、観光客にも親しまれています。川千家は、大きな看板とちょうちんが目印。料亭らしく風情ある雰囲気ですが、帝釈天参道沿いから一人でも気軽に入店できます。

店内は、テーブル席や小上がり席、大小さまざまな個室を完備。バリアフリーで足の悪い方も入れるので安心ですよ。家族や友達などの集いの席をはじめ、宴会や法事までさまざまなシーンで食事を楽しめます。ぜひ老舗の川千家で、おいしいうなぎを食べてください。

川千家には、吸物と漬物がついたうな重(梅)3,500円(竹)4,200円(松)5,300円とひつまぶし(5,500円)があります。ご飯はいらない方は単品がおすすめ。(梅)3,200円(竹)4,000円(松)5,000円ですよ。同じ価格で白焼きにもできます。お好みでメニューを選びましょう。

うな重は持ち帰りがあるので、自宅や職場などで食べられます。値段は3,500円からです。4名からですが、仕出しも行っているので、お祝いや法事をはじめ、自宅での食事、会社での会議などさまざまなシーンでうなぎを楽しめますよ。日程が決まっている方は、電話で問い合わせや予約しましょう。

川千家ではうなぎの発送もしています。うなぎを備長炭で焼き上げて、蒲焼の風味を落とすことなく、パックしています。タレ、山椒、肝吸い付で蒲焼一串が4.000円。贈答用にも使えるので便利ですよ。ぜひ、おいしいうなぎを楽しんでください。

川千家
住所:
東京都葛飾区柴又7丁目6−16
営業時間:
11:00~19:00
電話番号:
03-3657-4151
定休日:
なし
アクセス:
京成線 柴又駅 徒歩3分
JR常磐線 金町駅 車・バス5分
JR総武線 小岩駅 車15分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

柴又の絶品うなぎ2 宮川

宮川は、「男はつらいよ」第8作目の喫茶店のモデル兼ロケ場所だったうなぎ店。京成金町線「柴又駅」から徒歩5分ほどで到着しますよ。帝釈天の参道からは外れていますが、知る人ぞ知る名店として、地元民から愛されています。店主は、築地などで修業を重ねたという腕前の持ち主。注文が入ってから調理をするので、時間がかかりますが、出来たてのおいしいうなぎが食べられますよ。

店頭には、宮川の看板や白いのれん、メニューボードがあります。店内は、小上がりの座敷とテーブルが5つあり、こぢんまりとした雰囲気。宮川でゆったりとうなぎを楽しみましょう。

宮川は、その日の仕入れによってメニューが変わることがあるので、店に行ってから確認しましょう。あくまでも参考になりますが、うな重3,800円や特上4,700円などがありますよ。人気の白焼きや肝焼きなどもあるので、予算に合わせてお好みのものを選んでください。

うな重のうなぎは、ボリュームたっぷり。しっかり蒸されていて、ふわふわとした柔らかい食感ですよ。タレは甘くはなく、すっきりとした味わいでうなぎとの相性抜群!宮川のふっくらとしたおいしい江戸前のうなぎを、ぜひ堪能してください。

宮川
住所:
東京都葛飾区柴又7丁目5−24
営業時間:
11:00~19:00
電話番号:
03-3659-7268
定休日:
金曜日
アクセス:
京成金町線「柴又駅」から徒歩5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

柴又の絶品うなぎ3 ゑびす家

ゑびす家は、天明年間の創業の川魚料理を中心とした老舗会席料理店。京成上野線「柴又駅」徒歩1分ほどに位置しています。テレビでも放送されている有名店ですよ。 ゑびす家は、昔懐かしい風情のあるお店で、参道店と料亭があります。

参道店は店名のちょうちんが目印。ガラスのショーケースに料理の見本があるので、入店にする前に確認ができますよ。料亭は落ち着いた雰囲気で、手入れの行き届いたお庭があります。

参道店は、テーブル席や小上がり席、料亭は、座敷、大広間を完備。食事会や記念日、会合などさまざまなシーンで使えるので便利。予約する場合は、お店に問い合わせましょう。食事をゆっくり楽しめる空間になっているので、ぜひおいしいうなぎを食べてください。

ゑびす家の参道店は、香ばしくてふわふわのうな重(3,780円)や肝吸い付きの上うな重(4,500円)などのメニューがあります。中でもうなぎご飯とあらいに草だんごがついた川魚御膳(2,700円)がおすすめ。

料亭の会席メニューは、前菜や鯉のあらい、うなぎ入り御飯などがついた川の部(6,480円~)と前菜や天ぷら、うなぎ入り御飯などがついた海の部(6,480円~)などがあります。お昼のメニューは4,550円~用意があるので、お好みのものを選びましょう。ゑびす家のおいしいうなぎをぜひ食べてください。

ゑびす家
住所:
東京都葛飾区柴又7丁目3−7
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
03-3657-2525
定休日:
不定休月4回
アクセス:
京成上野線「柴又駅」徒歩1分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

柴又の絶品うなぎ4 川亀

うなぎ割烹川亀は、35周年を迎えたアットホームな雰囲気の老舗うなぎ店。亀有駅南口から徒歩5分ほどの場所に位置しています。店頭は、白い看板とのれん、メニューボートがあるので、わかりやすいですよ。店内は、カウンター席やいろり席、座敷席があります。食事会や記念日、法事、会合などさまざまなシーンで使えるので便利ですよ。

うなぎ割烹川亀では、毎日つぎ足して守ってきた秘伝のタレを使い、味・鮮度・国産にこだわったおいしい江戸前うなぎが食べられます。もちろん、作り置きはせず、出来たてを提供していますよ。ぜひ、うなぎ割烹川亀のおいしいうなぎを楽しんでください。

うなぎ割烹川亀では、お重にたっぷり入った横綱・うな重(4,500円)やうなぎ一匹を使った川亀特選オリジナルの二段うなぎの名横綱・うな重(5,500円)などがあります。中でも、きも吸いと香の物がついたお得な大関・うな重(3,800円)がおすすめ。お子様用のお子様重(750円)もあるので、家族で食べられますよ。

うなぎ割烹川亀のうなぎは、白焼きをしてから蒸して、タレをつけて焼き上げます。香ばしさとふんわりとした柔らかな食感、淡泊な身の甘みが感じられますよ。一尾ずつ手で調理された職人の技が楽しめます。ぜひうなぎ割烹川亀のおいしいうなぎを食べてください。

川亀
住所:
東京都葛飾区亀有3丁目18−13
電話番号:
03-3690-3509
営業時間:
11:30~21:00まで(14:00~16:30までは準備中)
定休日:
不定休
アクセス:
亀有駅南口より徒歩5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

柴又の絶品うなぎ5 鰻いづみ

鰻いづみは、江戸時代開業の家族で営むこぢんまりとしたうなぎ店。青砥駅から徒歩5分ほどの立地で、道路から少し中に入るので注意しましょう。外観は黒のモダンな造りで、のれんが目印。店内も黒を基調にしていて、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

テーブル席や座敷を完備しているので、食事会や記念日、宴会、会合など、さまざまなシーンで食事を楽しめますよ。鰻いづみは鰻の完成までに時間がかかるので、余裕を持って行くか、あらかじめ予約をしましょう。ぜひ、鰻いづみのおいしいうなぎを楽しんでください。

鰻いづみのうなぎメニューは、青砥焼き(1人前、4分の3の並々、半うなぎ、小丼)やその他・鰻料理(ひつまぶし、せいろ蒸しなど)に分かれています。青砥焼きは、肝吸いがついた1人前の特上(大 5,200円)や上(中 4,700円)をはじめ、松重(3,700円)などが含まれています。白焼きとたれ焼きが乗った二色重源平もありますよ。

その他・鰻料理には、ひつまぶし(大4,600円・中3,600円など)やうなせいろ(大2,500円)などがあるので、その日の気分に合わせてお好みのものを選びましょう。あまり量が食べられない方は、うな丼中(1,800円)はいかがでしょうか?

鰻いづみは、予約が必要ですが、テイクアウトも実施しています。うな重は1人前、4分の3、半分、二色重などのメニューを用意。価格は、1人前が特上が5,000円、上が4,500円、並が4,200円です。それぞれ値段が異なるので、店舗に確認しましょう。ぜひ鰻いづみのバラエティ豊かなうなぎを楽しんでください。

鰻いづみ
住所:
東京都葛飾区青戸5丁目2−4
電話番号:
03-3603-4478
営業時間:
11:15~14:30(L.O.13:30)
      17:
15~21:45(L.O.20:15)
定休日:
不定休日曜日(ご予約により営業することもあります。)
アクセス:
青砥駅から徒歩5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

柴又の絶品うなぎ6 うな辰

うな辰は、昭和43年開店の地元民に愛されているうなぎ店。亀有駅北口から徒歩4分ほどで到着します。店頭は、白い大きな店名が入った看板やうなぎののれんが、昭和レトロな雰囲気。店内は、木の温かみを感じるカウンター席と小上がり、座敷があり、気軽に入店できますよ。

毎朝届く愛知県一色町産のうなぎを、さばいて白焼きにします。注文後に蒸して、焼き上げるこだわりぶり。ガス釜炊きの米、コクがあるのにさっぱりとしたタレがうなぎの味を引き立てていますよ。ぜひうな辰のおいしいうなぎを楽しんでください。

うな辰のメニューは、うな重(2,800円)やうな重上(2,300円)、うな重並(1,500円)があります。一番人気は、うなぎがたっぷり入ったうな重上。少なめを食べたい方は、うな重並がおすすめ。口当たりやわらかなきもにカリッとした食感のヒレを合わせたきも焼(250円)もあるので、うな重と一緒に食べてみてください。

うな辰は、テイクアウトでも購入可能になっているので、お土産や贈答、自宅用におすすめ。価格は上記と同じになっているので、ぜひうな辰のおいしいうなぎを楽しんでください。

うな辰
住所:
東京都葛飾区亀有5丁目23−9
電話番号:
03-3605-1698
営業時間:
月、火、木~日、祝日、祝前日: 11:00~20:00 (料理L.O. 18:30)
定休日:
水曜日
アクセス:
千代田線「亀有駅」徒歩4分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

柴又の絶品うなぎ7 高砂家

高砂家は高価なイメージのうなぎを良心的な価格で食べられる創業60年のお店。京成立石駅から徒歩3分ほどという立地の良さ。店頭は、高砂家の文字が大きく書かれている白いテント看板や鰻ののれんが目印。店内は昔ながらの雰囲気で、小上がりがあります。総客席数は18席になっているので、土・日に食事を考えている方は予約をしましょう。

いろいろな飾りや置物があるので、うなぎを待っている間にゆっくり見てみてください。高砂家のうなぎは、脂乗りがほど良く身がしまっていて、うま味が濃厚ですよ。タレにコクがあるのでうなぎとの相性抜群!ぜひ高砂家のおいしいうなぎを楽しんでください。

高砂家は、特上うな重(2,850円)やうな重(2,100円)をはじめ、単品の特上蒲焼(2,400円)、特上白蒲焼(2,400円)などリーズナブルな価格で提供しています。1本にうなぎのかぶとが5匹ついたやわらかい食感のかぶと串も有名。

高砂家のうなぎは、テイクアウトや出前でも食べられますよ。自宅や職場、贈答などさまざまなシーンで楽しめます。うなぎの不漁が続いているので、売り切れの場合があります。早めにお店に足を運びましょう。高砂家のおいしいうなぎをぜひ味わってください。

高砂屋
住所:
東京都葛飾区立石4丁目3−14
電話番号:
03-3691-3255
営業時間:
11:00~14:00
16:
00~20:30(LO19:30)
定休日:
水曜日
アクセス:
京成線「立石駅」徒歩3分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください。

柴又の絶品うなぎを見つけよう

柴又の絶品うなぎを紹介しました。柴又駅から徒歩5分程度のアクセス抜群のお店が多く、創業200年以上という老舗の名店もありますよ。テレビや雑誌などのメディアに取り上げられているお店もあるので、ぜひ足を運んでみてください。

柴又は、柴又帝釈天題経寺や帝釈天参道をはじめ、日本庭園が美しい山本亭、映画「男はつらいよ」の世界に入ることができる葛飾寅さん記念館など観光スポットが多くあるので、散策しながらうなぎ店を探してみるのも楽しいですよ。柴又で自分好みのうなぎ店を見つけられるので、ぜひ足を運んでみてください。

※記載内容は公開時点での情報です。お出かけの際は事前確認をお勧めしています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事