宮古島でのーんびり♡絶対行きたいお洒落カフェ3選!

4,353

views

0

宮古島は昔ながらのゆるやかな琉球の雰囲気と、モダンでおしゃれな雰囲気が調合されたとても素敵なカフェレストランが多くあります。その中でも今回は、特に雰囲気と料理が地元の方々に大人気のお店を3軒紹介します。

①PaniPani

出典: datesui.jp

宮古島から橋を渡ってすぐ行けるもうひとつの島、来間島にある人気のカフェ。展望台から歩いてすぐの場所にあります。

パニパニとは、宮古島の言葉で「元気いっぱい」という意味だとか。
居心地が良いお店なので、つい長居してしまいそうになります。スタッフさんの温かい接客にも心が和みます。

南国らしい、目に鮮やかなお花が「元気いっぱい」に出迎えてくれます。

この鮮やかな色が眩しい、ドラゴンバナナシェイクが大人気♡

自家製のサンドイッチやトーストなどがおすすめ。晴れた日に、是非テラス席へ。来間島の太陽の光がとても心地よいです。

食後には、地元の南国フルーツやあらゆる野菜を使ったスムージーやカキ氷などのスイーツ、自家製のドリンクやデザートを召し上がれ。

冬季はお休みしている年もあるようなので、くれぐれもご注意を☆

パニパニ(PaniPani)
住所:
沖縄県宮古島市下地字来間105-1
営業時間:
9:00頃~日没頃
アクセス:
来間島展望台より徒歩5分
定休日:
不定休
電話番号:
0980-76-2165
料金:
クリ~マ・ソーダ 450円など
おススメの時期:

②The SERSHORE

地元でも有名なホテル内にあるおしゃれな雰囲気のカフェレストランです。目の前に広がる美しい海を眺めながらのランチやアフタヌーンティーは、最高の気分にさせてくれます。

まったりした空間で、幸せご飯をいただきましょう!

食事は、宮古島の食材を使用したメニューが充実しています。
特に、宮古牛を使用したビーフカレーが大人気!

ゴマのモンブラン!お洒落ですよね。

出典: tabelog.com

おすすめのメニューは、甘くてとろけるようにハニートーストです。
こんなにもボリュームがあって、しかもホテルのカフェなのに、約900円という驚きの値段!地元のハチミツや自家製のパンを使ったトーストは一度食べたらやみつきになることでしょう。

The SERSHORE(ザ・シーショア)
住所:
沖縄県宮古島市 城辺友利626-2
営業時間:
11:30~18:00
アクセス:
宮古島空港から車で15分。友利博愛漁港の入口の横の海側(右側)
定休日:
不定休
電話番号:
0980-77-8700
料金:
ハニートースト900円など
おススメの時期:

③茶音間(ちゃのま)

出典: smartrip.jp

宮古島で大人気のカレーカフェ。千原ジュニアさんがテレビ番組「嵐にしやがれ」でお勧めしたことでも有名です。
場所は、池間島へ向かう県道230号線沿いにあります。

こちらの可愛らしい看板が目印です!

昔の日本の風景と宮古島ならではのゆったりとした雰囲気が融合された店内は、常に地元のお客さんで賑わっています。

数種類のスパイスと自慢のソースを使用したプレートランチが大人気です。マイルドで深みのある味わいで、お子さまでも美味しくいただけます。身体にスパイスを投入して、宮古島で元気に過ごすパワーを付けられますよ。

茶音間(ちゃのま)
住所:
沖縄県宮古島市平良字狩俣4103-12
営業時間:
11:30~19:00
アクセス:
宮古島市街地から池間島へ向かう県道230号線沿い東側
定休日:
4月〜11月水曜日・5月〜10月無休
電話番号:
0980-72-5817
料金:
ちゃのまAプレート 800円
おススメの時期:
通年

いかがでしたか?
宮古島のゆっくりとした雰囲気の中で、地元の食材を使用した絶品の料理が楽しめます。観光の合間に、心と身体を癒しに是非訪れてみてください。

藤本 あゆみ

愛知県在住の25歳主婦です。今までハワイやグアム、オーストラリアなどリゾートやタイやバリなどアジアにも旅行に行きました。海外旅行が大好きです!よろしくお願いします♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 沖縄・宮古島の珊瑚を鑑賞するなら「クリアカヤック」で海面...

    美しくて広大な海!透き通る程の透明度を誇る”沖縄の宮古島”。サマーシーズンには多くの観光客が訪れます。そして何といっても人気なのがスキューバダイビング・シュノーケリング・カヤックでしょう。これらはみんな海中の魚や珊瑚を楽しむ為のものですね。近年、カヤックに乗りながら海中を観察できる「クリアカヤック」というものが流行ってきています。ダイビングやシュノーケリングも良いですが、気軽に楽しめちゃう”クリアカヤック”を特集してみたいと思います。

  • 宮古島でおすすめのレンタルバイク&レンタカー店10選!島を...

    自然豊かな宮古島の魅力を余すことなく散策していくには、手軽に乗り降りできるバイクがおすすめ!中には1000CCの大型バイクをレンタルできるお店や、特性チューンをバイクに施しているお店もあります。その違いを一目で確認できるように今回は10個のレンタルバイクショップを紹介していきます。

  • 宮古島でステイするならここ!おすすめホテル15選

    美しい海と自然に囲まれた宮古島には、豪華なリゾートホテルから便利なシティーホテルまで様々なタイプのホテルが存在します。今回はそんな数あるホテルの中から特におすすめのホテルを15軒ご紹介します!宮古島のホテル選びにぜひご活用ください。

  • 宮古島でおすすめのダイビングランキングTOP20!神秘的な宮古...

    毎年100万人もの観光客が訪れる宮古島。見渡す限り美しい海が広がる島の周りでは、多くのお店が体験ダイビングを行っています。体験ダイビングを行う多くのお店では、合わせてシュノーケリング体験も催行。宮古島で思う存分ダイビングを楽しむために、おすすめのダイビングショップをランキングにしてご紹介します。

  • 沖縄・宮古島で大人気のカフェ「ヤッカ・ヤッカ」!おいしい...

    旅行先では地元ならではのおいしいご飯を食べたい!と思いますよね?今回ご紹介する宮古島の島カフェ「ヤッカ・ヤッカ」では、最高のロケーションで地元の食材を使った自家製オリジナル料理を食べることができるんです!オシャレな空間でゆっくりと島時間を味わいたい方はぜひチェックしてみてください!

  • 宮古島で人気のスムージーのお店TOP11!地元民も観光客からの...

    日本屈指のリゾート観光地「沖縄・宮古島」。日本なのにどこか異風で、温かい島民の方とゆったりとした時間が過ごせる独特なカルチャーは、家族やカップル、友達同士、都会で疲れた人々の癒しの場として大人気です。今回はそんな宮古島で、目でも舌でも楽しめる「スムージー」を大調査!

このエリアの新着記事
  • 宮古島でおすすめのレンタルバイク&レンタカー店10選!島を...

    自然豊かな宮古島の魅力を余すことなく散策していくには、手軽に乗り降りできるバイクがおすすめ!中には1000CCの大型バイクをレンタルできるお店や、特性チューンをバイクに施しているお店もあります。その違いを一目で確認できるように今回は10個のレンタルバイクショップを紹介していきます。

  • 宮古島で人気のスムージーのお店TOP11!地元民も観光客からの...

    日本屈指のリゾート観光地「沖縄・宮古島」。日本なのにどこか異風で、温かい島民の方とゆったりとした時間が過ごせる独特なカルチャーは、家族やカップル、友達同士、都会で疲れた人々の癒しの場として大人気です。今回はそんな宮古島で、目でも舌でも楽しめる「スムージー」を大調査!

  • 宮古島でおすすめのダイビングランキングTOP20!神秘的な宮古...

    毎年100万人もの観光客が訪れる宮古島。見渡す限り美しい海が広がる島の周りでは、多くのお店が体験ダイビングを行っています。体験ダイビングを行う多くのお店では、合わせてシュノーケリング体験も催行。宮古島で思う存分ダイビングを楽しむために、おすすめのダイビングショップをランキングにしてご紹介します。

  • 沖縄・宮古島で大人気のカフェ「ヤッカ・ヤッカ」!おいしい...

    旅行先では地元ならではのおいしいご飯を食べたい!と思いますよね?今回ご紹介する宮古島の島カフェ「ヤッカ・ヤッカ」では、最高のロケーションで地元の食材を使った自家製オリジナル料理を食べることができるんです!オシャレな空間でゆっくりと島時間を味わいたい方はぜひチェックしてみてください!

  • 宮古島でステイするならここ!おすすめホテル15選

    美しい海と自然に囲まれた宮古島には、豪華なリゾートホテルから便利なシティーホテルまで様々なタイプのホテルが存在します。今回はそんな数あるホテルの中から特におすすめのホテルを15軒ご紹介します!宮古島のホテル選びにぜひご活用ください。

  • 沖縄・宮古島の珊瑚を鑑賞するなら「クリアカヤック」で海面...

    美しくて広大な海!透き通る程の透明度を誇る”沖縄の宮古島”。サマーシーズンには多くの観光客が訪れます。そして何といっても人気なのがスキューバダイビング・シュノーケリング・カヤックでしょう。これらはみんな海中の魚や珊瑚を楽しむ為のものですね。近年、カヤックに乗りながら海中を観察できる「クリアカヤック」というものが流行ってきています。ダイビングやシュノーケリングも良いですが、気軽に楽しめちゃう”クリアカヤック”を特集してみたいと思います。

新着記事