イタリア・ヴェネツィアのドルソドゥーロ地区観光が風情たっぷり!人気スポット特集

6,639

views

0

水の都ヴェネツィアは、見どころがたくさんあります。今回は、そんなヴェネツィアの中のドルソドゥーロ地区にスポットを当ててみました。ここにはいったいどんな魅力があるのか!? どうぞ、ご覧ください。

ドルソドゥーロ地区ってどんなところ?

ドルソドゥーロ地区は、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会やアカデミア美術館など、歴史的な価値が高い建物が立ち並ぶ場所です。

おすすめスポット

ゴンドラのある部分を作ってる、レ・フォルコレ・デイ・サヴェリオ・パストール

こちらは、ゴンドラにとって重要なオールを漕ぐための支柱を作っている、レ・フォルコレ・デイ・サヴェリオ・パストール。興味がある人は覗いてみたらいかがでしょう。

レ・フォルコレ・デイ・サヴェリオ・パストール( Le Forcole di Saverio Pastor)
住所:
Fondamenta Soranzo, 341, 30123 Dorsoduro, Venezia VE
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
土曜、日曜
アクセス:
ペギー・グッゲンハイム・コレクションの近く
電話番号:
+39 041 522 5699

元美術学校、アカデミア美術館

19世紀に美術館として開館したこちらの建物は、元々は美術学校でした。ミケランジェロの「ダヴィデ像」が収められているこちらの美術館には、他にもたくさんの美術品が収蔵されています。

アカデミア美術館 (Galleria dell' Accademia)
住所:
Via Ricasoli 60, 50122 Florence, Toscany
営業時間:
8:15~18:50
定休日:
月曜 1/1、5/1、12/25
アクセス:
ドゥオーモから徒歩 10分
電話番号:
(055)294883
料金:
大人 6.50ユーロ

近現代アートを見たいなら、ペギー・グッゲンハイム・コレクション

グッゲンハイム財団の美術館の一つである、ペギー・グッゲンハイム・コレクション。ピカソやシャガールといった有名な近現代アーティストの作品が収められている美術館です。

ペギー・グッゲンハイム・コレクション (Collezione Peggy Guggenheim)
住所:
Dorsoduro, 701-704, 30123 Venezia
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
火曜 12/25
アクセス:
アカデミア橋の近く
電話番号:
+39 041 240 5411
料金:
12ユーロ

抽象画ならこちら、フォンダツィオーネ・ヴェドヴァ

出典: www.rpbw.com

ヴェネツィア出身の抽象画家、故エミリオ・ヴェドヴァの作品を展示している、フォンダツィオーネ・ヴェドヴァ。年に数回、展示の内容が変わるので、いつ行っても楽しめる美術館です。

フォンダツィオーネ・ヴェドヴァ (Fondazione Vedova)
住所:
Dorsoduro 50, Venezia
営業時間:
10:30~18:00 最終入場は17時30分
定休日:
火曜
アクセス:
サルーテ(Salute)から徒歩5分
電話番号:
(041)5226626
料金:
大人 通常10~12ユーロ(展示会によって変わる)

健康祈願、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

出典: mightymac.org

17世紀に流行したペストの鎮静化を願って建てられた、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会。ヴェネツィアで最も写真に収められていると言われるほど、美しい教会です。

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会 (Basillica di Santa Maria della Salute)
住所:
Campo della Salute snc, Venezia
営業時間:
9:00~12:00 15:00~17:30
定休日:
なし
アクセス:
水上バス1線SALUTEから徒歩すぐ
電話番号:
(041)2411018
料金:
聖具室1.50ユーロ

シーフードをいただくなら、オステリア・アイ・クアトロ・フェリ

ヴェネツィアの海産物が食べたいなら、こちらのお店がおすすめ! 手長エビのパスタは絶品です。

イカ墨のパスタもおすすめですよ!

オステリア・アイ・クアトロ・フェリ (Osteria ai 4 Feri)
住所:
Calle Lunga S. Barnaba | Campo S. Barnaba, 30123 Venezia Venice, Italy
営業時間:
12:15~14:30 19:15~22:30
定休日:
日曜 6月中旬から7月中旬
アクセス:
V.1番カ・レッツォニコから徒歩2分
電話番号:
041 520 6978

地元の人にも愛されている、ジェラテリア・ニコ

イタリアと言ったら、ジェラート。ヴェネツィアも例外ではありません。ヴェネツィアの大運河を眺めながらいただけるジェラートは最高ですよ!

ジェラテリア・ニコ (Gelateria Nico)
住所:
Dorsoduro, 922, 30123 Venice, Italy
営業時間:
6:45~24:00 冬季は8:00~21:00
定休日:
木、1/1~1/20
アクセス:
[V]No.52、61、2 Zattere下船すぐ
電話番号:
+39 041 522 5293

シルクのスカーフが欲しいなら、ヴェネツィア・ストゥディウム

こちらは、シルクの小物専門店、ヴェネツィア・ストゥディウム。美しいスカーフやポーチを多数取り揃えています。色とりどりの小物がありますので、ぜひお気に入りの一点を見つけてみてください!

ヴェネツィア・ストゥディウム (Venetia Studium)
住所:
Calle Larga XXII Marzo, San Marco 2425
営業時間:
10:00~19:40
定休日:
無休
アクセス:
サン・マルコ広場より徒歩5分(メルチェリエ通りにも支店あり)
電話番号:
041-5236953

新旧の共演、プンタ・デッタ・ドガーナ

出典: divisare.com

こちら、現代アートの美術館、プンタ・デッタ・ドガーナ。17世紀に建てられた古い建物の中には、現代アートの数々が生き生きと収められています。

プンタ・デッタ・ドガーナ (Punta della Dogana)
住所:
Dorsoduro 266
営業時間:
10:00~19:00
チケット販売は、10:
00~18:00
定休日:
火曜
アクセス:
水上バスサルーテから徒歩1分
電話番号:
(199)139139
料金:
15ユーロ

ヴェネチアングラスなら、ゲンニンジャー・ストゥーディオ

こちら、ヴェネチアングラスのお店、ゲンニンジャー・ストゥーディオ。グラスなども豊富ですが、アクセサリーも多数そろっています。あなたに似合う一点をぜひお求めください!

ゲンニンジャー・ストゥーディオ (Genninger Studio)
住所:
Dorsoduro 30123 Venezia
営業時間:
10:00~13:30 15:00~18:30
定休日:
なし
アクセス:
水上バスサルーテから徒歩5分
電話番号:
(041)5225565

出典: Shutterstock

いかがでしたか? 新しいものと古いものが見られる、ドルソドゥーロ地区。とても魅力的な地区だと思いませんか? ヴェネツィアを訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ヴェネツィアでイタリアン料理食べ尽し!絶品レストラン5選!

    ヴェネツィアは、観光もいいですが、グルメも最高なんです! 今回は、最高のご飯を食べさせてくれるレストランをご紹介します!あなたはどのお店がお好みですか?

  • ヴェネツィアでおしゃれカフェへ!サン・マルコ広場周辺の人...

    ヴェネツィアといえば、迷路のように路地が入り組んだ町。散策で疲れた足を休ませるためにも、上手にカフェを利用したいものです。そこでヴェネツィアの中心、サン・マルコ広場周辺でおすすめのカフェを、何店か厳選して紹介してみました。

  • 雰囲気満点のイタリア版居酒屋、ヴェネツィア名物バーカロって!?

    イタリア・ヴェネツィアといえば、水の都として日本でも人気の観光地。「アドリア海の真珠」の別名を持つとても美しい街ですが、観光以外にも他の町とはひと味違った楽しみ方があるって知ってました?? それがバーカロ。いわばヴェネツィア版の居酒屋のような、とても興味深い場所なんです!!今回はそんなバーカロの世界を覗いてみましょう。

  • ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港(VCE)完全ガイド!市...

    ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港から市内へのアクセス方法と空港でのオススメの過ごし方をご紹介します。水の都ならでは水上タクシーは空港送迎にも利用可能!乗り場や所要時間なども交えながらご案内します。ラウンジやホテル、空港泊、お土産についても情報収集してヴェネツィア旅行に備えましょう。

  • 水の都イタリア・ヴェネツィアで風情ある路地裏観光~サン・...

    イタリアにある水の都ヴェネツィアにはたくさんの見どころがあります。ありすぎて、どこに行ったらいいのかわからないという人のために、今回はサン・ポーロ地区についてまとめてみました。サン・ポーロ地区とはいったいどんな場所なんでしょう。どうぞご覧ください!

  • 中世にタイムスリップ!世界遺産の街ヴェネツィアに行ったら...

    水の都ヴェネツィアは、幻想的で美しく深い歴史を感じられる、街全体が世界文化遺産の都市です。数百の小島と400以上の橋で作り出された街ヴェネツィア、まさに、水と迷路の魅力が満載の観光スポットです。今回は、そのヴェネツィアで絶対に行っておきたい重要スポット15選を、ご案内しましょう。

このエリアの新着記事
  • アクアアルタでも観光できるヴェネツィアのおすすめスポット8...

    “水の都”や”アドリア海の女王”の異名を持つイタリアの主要都市ヴェネツィア。観光方法は徒歩散策だけではなく、水上交通が非常に発達していることもヴェネツィア旅行の魅力。”アクア・アルタ”時期ならではの注意点や、事前に準備をしておくことで快適な旅行をすることができる対策方法や観光スポットをご紹介します。

  • ヴェネツィア&イタリア北東部の世界遺産まとめ!登録数第1位...

    富士山が世界遺産に登録されてからもうすぐ2年。TVで紹介されたり、観光客が増加したりと、今やちょっとしたブーム。「世界遺産」と聞けば、誰だって見に行きたくなってしまうもの。 しかし、どうせ世界遺産を見に行くのならイタリアに行ってみてはどうだろうか。イタリアはなんと世界遺産登録数第1位!街ごと世界遺産に登録されている地域も多数あり、歴史を感じるにはナンバー1と言っても過言ではない。

  • イタリア・ヴェネツィアの人気観光地おすすめ5選!アーティ...

    ベニスの商人でおなじみのヴェネツィア。水の都としても世界的に有名な観光地です。 中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような素敵な街並みが続いています。今回はこのベネチアの主要観光スポット・アクティビティを5つ紹介させていただきます!

  • 中世にタイムスリップ!世界遺産の街ヴェネツィアに行ったら...

    水の都ヴェネツィアは、幻想的で美しく深い歴史を感じられる、街全体が世界文化遺産の都市です。数百の小島と400以上の橋で作り出された街ヴェネツィア、まさに、水と迷路の魅力が満載の観光スポットです。今回は、そのヴェネツィアで絶対に行っておきたい重要スポット15選を、ご案内しましょう。

  • 水の都イタリア・ヴェネツィアで風情ある路地裏観光~サン・...

    イタリアにある水の都ヴェネツィアにはたくさんの見どころがあります。ありすぎて、どこに行ったらいいのかわからないという人のために、今回はサン・ポーロ地区についてまとめてみました。サン・ポーロ地区とはいったいどんな場所なんでしょう。どうぞご覧ください!

  • ヴェネツィアでおしゃれカフェへ!サン・マルコ広場周辺の人...

    ヴェネツィアといえば、迷路のように路地が入り組んだ町。散策で疲れた足を休ませるためにも、上手にカフェを利用したいものです。そこでヴェネツィアの中心、サン・マルコ広場周辺でおすすめのカフェを、何店か厳選して紹介してみました。

  • 雰囲気満点のイタリア版居酒屋、ヴェネツィア名物バーカロって!?

    イタリア・ヴェネツィアといえば、水の都として日本でも人気の観光地。「アドリア海の真珠」の別名を持つとても美しい街ですが、観光以外にも他の町とはひと味違った楽しみ方があるって知ってました?? それがバーカロ。いわばヴェネツィア版の居酒屋のような、とても興味深い場所なんです!!今回はそんなバーカロの世界を覗いてみましょう。

  • ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港(VCE)完全ガイド!市...

    ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港から市内へのアクセス方法と空港でのオススメの過ごし方をご紹介します。水の都ならでは水上タクシーは空港送迎にも利用可能!乗り場や所要時間なども交えながらご案内します。ラウンジやホテル、空港泊、お土産についても情報収集してヴェネツィア旅行に備えましょう。

  • ヴェネツィアでイタリアン料理食べ尽し!絶品レストラン5選!

    ヴェネツィアは、観光もいいですが、グルメも最高なんです! 今回は、最高のご飯を食べさせてくれるレストランをご紹介します!あなたはどのお店がお好みですか?