ヴェネツィア&イタリア北東部の世界遺産まとめ!登録数第1位の貫録!!

2,110

views

0

富士山が世界遺産に登録されてからもうすぐ2年。TVで紹介されたり、観光客が増加したりと、今やちょっとしたブーム。「世界遺産」と聞けば、誰だって見に行きたくなってしまうもの。 しかし、どうせ世界遺産を見に行くのならイタリアに行ってみてはどうだろうか。イタリアはなんと世界遺産登録数第1位!街ごと世界遺産に登録されている地域も多数あり、歴史を感じるにはナンバー1と言っても過言ではない。

1.イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡(568-774年)

■チヴィダーレ・デル・フリウリ『サンタ・マリア・イン・ヴァッレ修道院の祈祷堂』

「ロンゴバルドのテンピエット」の通称を持つ、歴史的に重要な建築物である。モザイクのタイル、美しい装飾など当時の見事な細工を見ることができる。

サンタ・マリア・イン・ヴァッレ修道院(Santuario Garganico di San Michele)
住所:
Via Reale Basilica, 127, 71037 Monte Sant'Angelo FG,
アクセス:
ミラノから列車で約50分。
営業時間:
冬季:火〜日曜 9:30〜17:30
夏季:
火〜日曜 10:30〜19:00
定休日:
休日ではない月曜、12月24、25、31日
電話番号:
39 0884 561150

■サン・サルヴァドーレ聖堂

出典: www.umbria.ws

シンプルながら内部はとても凝った造りになっていて、威厳あるその佇まいに圧倒されてしまいそう。

サン・サルヴァドーレ聖堂(Basilica San Salvatore)
住所:
Piazza Mario Salmi,1, Spoleto PG,
アクセス:
ペルージャから列車で約50分。
定休日:
季節により変化
電話番号:
+39 0743 49606

2.街全体が世界遺産!ヴェローナ市

■アレーナ・ディ・ヴェローナ

古代ローマ時代は屋外闘技場として利用されていたが、現在は様々な催し物が開かれる会場として利用されている。また世界最大規模の屋外オペラ会場でもあるので、是非チェックしておきたいスポット。

アレーナ・ディ・ヴェローナ(Arena di Verona)
住所:
Piazza Brà, 1, 37121 Verona VR,
アクセス:
ポルタ・ヌォーヴァ駅から市街中心まで徒歩約20分。
営業時間:
イベントにより変動 
定休日:
年中無休
電話番号:
6269-3411

■ジュリエットの家

「ロミオとジュリエット」のモデルとなったジュリエットの家。ツタが絡まるレンガ造りの家はとても雰囲気がある。まるで戯曲の中に入り込んでしまったような気持ちになってしまうかも。

ジュリエットの家(La Casa di Giulietta)
住所:
Via Cappello, 23, Verona VR,
アクセス:
ヴェローナ ポルタ ヌオヴァ(VERONA PORTA NUOVA)駅から2.5km、バス15分。
     エルベ広場から徒歩2分。
営業時間:
火〜日曜8:30〜19:30 月曜13:30〜19:30
定休日:
なし
電話番号:
+39 045 803 4303
料金:
6ユーロ

3.ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅

■ヴィラ・アルメリコ・カプラ

ルネサンス期の建築家アンドレーア・パッラーディオが設計した格式ある建物。ヴィチェンツァ市街一体に点在しているので、歴史を感じながら街を歩く事ができる。

ヴィラ・アルメリコ・カプラ(Villa Almerico-Capra)
住所:
Via della Rotonda, 45, 36100 Vicenza VI,
アクセス:
郊外にあるためタクシー等利用
営業時間:
内部は毎週土曜日一般公開
定休日:
なし
電話番号:
+39 0444 321793
料金:
無料

4.バドヴァの植物園

■オルトボタニコ

1545年に作られた世界最古の植物園であり、なんと500年近い歴史がある。薬学や環境学などの学問の発展にも貢献している素晴らしい植物園だ。

オルトボタニコ (Orto Botanico)
住所:
via Orto Botanico, 15 -35123 Padova
アクセス:
パドヴァ駅よりバス等利用
営業時間:
4月―10月  9.00-13.00  15.00-19.00 (毎日)
11月―3月  9.00-13.00
定休日:
祝祭日
電話番号:
049 8272119
料金:
4ユーロ

5.水の都ヴェネツィア

■潟(かた)

ヴェネチアと言えば、言わずとも知れた「水の都」。大小様々な船が行き交い、生活水路にも利用されるその潟は自然と訪れる人々の心を癒してくれる。街全体と潟が世界遺産登録されている。

ヴェネツィアとその潟(Venezia e la sua Laguna)
住所:
ヴェネツィア(ヴェネト州)
アクセス:
マルコポーロ空港から陸路、または船で入る場合は約70分
料金:
船12ユーロ。

■サン・マルコ大聖堂

ヴェネツィアで最も有名な大聖堂であり、観光客の列が絶えない。祭壇に宝石が埋め込まれていたり、黄金に輝いている壁や天井はため息が出るほど美しい。

サン・マルコ大聖堂(Saint Mark's Basilica)
住所:
San Marco, 328, Venezia,
アクセス:
ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅から水上バスで約20分、徒歩約30分。
営業時間:
基本9:45~17:00(日・祝14:00~17:00)
定休日:
なし
電話番号:
39 041 270 8311
料金:
無料、パラ・ドーロと宝物館は3ユーロ、博物館は5ユーロ
おススメの時間帯:
とても混雑するので朝一番、または予約システムの利用を推奨。

6.アクイレイアの遺跡と総主教聖堂

■総主教聖堂バジリカ

このロマネスク様式の建物は、イタリアの北東部にあり、重要な歴史遺産として登録された。中に入れば、美しいモザイクの敷石などが見られる。魅了されること間違いなし。

総主教聖堂バジリカ(Zona Archeologica e Basilica)
住所:
33051 Aquileia Italy
アクセス:
トリエステから列車でアクイレイア駅(Cervignano-Aquileia-Grado)まで。
     所要時間は約40分。
営業時間:
夏季/月~日は9:00-19:00 (10月15日~10月29日は9:00-18:00。10月29日~11月4日は9:00-17:00) 
     冬季/月~金 9:
00-13:00/14:00-17:00、土・日・祝 9:00-17:00
電話番号:
0431-91067
料金:
入場無料、別に内部の地下聖堂3ユーロ。鐘楼1.2ユーロ。

7.ドロミーティ

■ミズリーナ湖

出典: 500px.com

リゾート地となっていることもあって比較的アクセスしやすく、広い地域に分布している世界遺産。どのエリアでも素晴らしい絶景を楽しむことができるが、天気がいい日は景色を映し出すほどのミズリーナ湖はおすすめ。

ミズリーナ湖(Lake Misurina)
住所:
Auronzo di Cadore, Italy
アクセス:
コルティナダンペッツォからバスで約45分
おススメの時期:
夏季

いかがだっただろうか。さすがに世界遺産登録数第1位だけあって、すべては紹介しきれないのが残念なところではあるのだが、イタリアに行くことになったら、是非直接その目で確認して欲しい。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ヴェネツィアでイタリアン料理食べ尽し!絶品レストラン5選!

    ヴェネツィアは、観光もいいですが、グルメも最高なんです! 今回は、最高のご飯を食べさせてくれるレストランをご紹介します!あなたはどのお店がお好みですか?

  • ヴェネツィアでおしゃれカフェへ!サン・マルコ広場周辺の人...

    ヴェネツィアといえば、迷路のように路地が入り組んだ町。散策で疲れた足を休ませるためにも、上手にカフェを利用したいものです。そこでヴェネツィアの中心、サン・マルコ広場周辺でおすすめのカフェを、何店か厳選して紹介してみました。

  • 雰囲気満点のイタリア版居酒屋、ヴェネツィア名物バーカロって!?

    イタリア・ヴェネツィアといえば、水の都として日本でも人気の観光地。「アドリア海の真珠」の別名を持つとても美しい街ですが、観光以外にも他の町とはひと味違った楽しみ方があるって知ってました?? それがバーカロ。いわばヴェネツィア版の居酒屋のような、とても興味深い場所なんです!!今回はそんなバーカロの世界を覗いてみましょう。

  • ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港(VCE)完全ガイド!市...

    ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港から市内へのアクセス方法と空港でのオススメの過ごし方をご紹介します。水の都ならでは水上タクシーは空港送迎にも利用可能!乗り場や所要時間なども交えながらご案内します。ラウンジやホテル、空港泊、お土産についても情報収集してヴェネツィア旅行に備えましょう。

  • イタリア・ヴェネツィアのドルソドゥーロ地区観光が風情たっ...

    水の都ヴェネツィアは、見どころがたくさんあります。今回は、そんなヴェネツィアの中のドルソドゥーロ地区にスポットを当ててみました。ここにはいったいどんな魅力があるのか!? どうぞ、ご覧ください。

  • 水の都イタリア・ヴェネツィアで風情ある路地裏観光~サン・...

    イタリアにある水の都ヴェネツィアにはたくさんの見どころがあります。ありすぎて、どこに行ったらいいのかわからないという人のために、今回はサン・ポーロ地区についてまとめてみました。サン・ポーロ地区とはいったいどんな場所なんでしょう。どうぞご覧ください!

このエリアの新着記事
  • アクアアルタでも観光できるヴェネツィアのおすすめスポット8...

    “水の都”や”アドリア海の女王”の異名を持つイタリアの主要都市ヴェネツィア。観光方法は徒歩散策だけではなく、水上交通が非常に発達していることもヴェネツィア旅行の魅力。”アクア・アルタ”時期ならではの注意点や、事前に準備をしておくことで快適な旅行をすることができる対策方法や観光スポットをご紹介します。

  • イタリア・ヴェネツィアの人気観光地おすすめ5選!アーティ...

    ベニスの商人でおなじみのヴェネツィア。水の都としても世界的に有名な観光地です。 中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような素敵な街並みが続いています。今回はこのベネチアの主要観光スポット・アクティビティを5つ紹介させていただきます!

  • 中世にタイムスリップ!世界遺産の街ヴェネツィアに行ったら...

    水の都ヴェネツィアは、幻想的で美しく深い歴史を感じられる、街全体が世界文化遺産の都市です。数百の小島と400以上の橋で作り出された街ヴェネツィア、まさに、水と迷路の魅力が満載の観光スポットです。今回は、そのヴェネツィアで絶対に行っておきたい重要スポット15選を、ご案内しましょう。

  • 水の都イタリア・ヴェネツィアで風情ある路地裏観光~サン・...

    イタリアにある水の都ヴェネツィアにはたくさんの見どころがあります。ありすぎて、どこに行ったらいいのかわからないという人のために、今回はサン・ポーロ地区についてまとめてみました。サン・ポーロ地区とはいったいどんな場所なんでしょう。どうぞご覧ください!

  • イタリア・ヴェネツィアのドルソドゥーロ地区観光が風情たっ...

    水の都ヴェネツィアは、見どころがたくさんあります。今回は、そんなヴェネツィアの中のドルソドゥーロ地区にスポットを当ててみました。ここにはいったいどんな魅力があるのか!? どうぞ、ご覧ください。

  • ヴェネツィアでおしゃれカフェへ!サン・マルコ広場周辺の人...

    ヴェネツィアといえば、迷路のように路地が入り組んだ町。散策で疲れた足を休ませるためにも、上手にカフェを利用したいものです。そこでヴェネツィアの中心、サン・マルコ広場周辺でおすすめのカフェを、何店か厳選して紹介してみました。

  • 雰囲気満点のイタリア版居酒屋、ヴェネツィア名物バーカロって!?

    イタリア・ヴェネツィアといえば、水の都として日本でも人気の観光地。「アドリア海の真珠」の別名を持つとても美しい街ですが、観光以外にも他の町とはひと味違った楽しみ方があるって知ってました?? それがバーカロ。いわばヴェネツィア版の居酒屋のような、とても興味深い場所なんです!!今回はそんなバーカロの世界を覗いてみましょう。

  • ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港(VCE)完全ガイド!市...

    ヴェネツィア・マルコ・ ポーロ国際空港から市内へのアクセス方法と空港でのオススメの過ごし方をご紹介します。水の都ならでは水上タクシーは空港送迎にも利用可能!乗り場や所要時間なども交えながらご案内します。ラウンジやホテル、空港泊、お土産についても情報収集してヴェネツィア旅行に備えましょう。

  • ヴェネツィアでイタリアン料理食べ尽し!絶品レストラン5選!

    ヴェネツィアは、観光もいいですが、グルメも最高なんです! 今回は、最高のご飯を食べさせてくれるレストランをご紹介します!あなたはどのお店がお好みですか?

新着記事