ルーマニア基本情報 【時差・空港編】

2,700

views

0

ドラキュラ伝説で知られるルーマニア。本記事では、ルーマニアを旅するときに知っておきたい、日本との時差についてや、日本からルーマニアまでの飛行時間などの基本情報をお届けします。

ルーマニアと日本との時差

ヨーロッパの国々の中では、温泉があることで有名なルーマニア。そんなルーマニアと日本とは、いったいどれくらいの時差があるのでしょうか。また、ルーマニアにサマータイムはあるのでしょうか。

日本との時差

ルーマニアと日本との時差は7時間。日本の方が7時間進んでいます。たとえば、日本が夜12時のとき、ルーマニアはまだ同じ日の午後5時です。

サマータイムがある

ルーマニアはサマータイム制を導入しています。サマータイム期間中の日本との時差は、1時間縮まり6時間になります。先ほどの例でいうと、サマータイム期間中は日本が夜12時のとき、ルーマニアは同日午後6時となります。

サマータイムの適用期間

ルーマニアのサマータイム期間は、毎年3月の最終日曜日から、10月の最終日曜日まで。ヨーロッパの周辺各国とスケジュールは同じですが、ヨーロッパ大陸内でも時差のある国があります。周遊するときは、各国間の時差にも注意しましょう。

ルーマニアまでの飛行時間

東ヨーロッパといってもピンときませんが、日本からルーマニアまではいったいどれくらい時間がかかるのでしょうか。

直行便はない

ルーマニアの主要空港は、首都ブカレストにあるアンリ・コアンダ国際空港ですが、日本からの直行便はありません。日本からルーマニアに行くには、必ず欧州やアジア、中東のどこかの都市を経由して行くことになります。

乗継便を利用の場合

乗継便を使って日本からルーマニアに行く場合、航空会社や経由地、経由地での待ち時間などによって所要時間は大きく変わってきます。

比較的所要時間が短いものだと、たとえばターキッシュエアラインズを使って成田からイスタンブール、イスタンブールからブカレストと乗り継ぐと、片道約16~17時間。

オーストリア航空を使って成田からウィーン、ウィーンからブカレストの乗継ぎだと同じく約17時間ほど。乗継時間が約1時間という短いものだと所要時間15時間台のものもありますが、飛行機が遅れてしまった時のことを考えると乗継には3時間前後は見ておきたいものです。

ルーマニアとシェンゲン協定

ルーマニアは欧州の多くの国々が加盟しているシェンゲン協定の加盟国。ただし、通常加盟国間の移動ではパスポート・コントロールは省略されているのですが、ルーマニアに関しては加盟国間の移動でも出入国審査が必要です。

シェンゲン圏を経由する場合も、しない場合も、ルーマニアの空港で出入国審査を受けることになります。

最後に

いかがでしたか。ルーマニアでドラキュラ城に行ってみるもよし、温泉でゆっくりしたり、素朴でおいしいルーマニアの民族料理を堪能するもよし。一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 本当に怖い?ルーマニアにあるドラキュラ城にまつわるあれこれ

    ドラキュラと言えば吸血鬼を連想しますが、実は、この舞台となった「ブラン城」というお城がルーマニアにあるのはご存知でしょうか?なぜ、この城がドラキュラの舞台になったのか今回は、この城にまつわるエピソードをご紹介したいと思います。

  • ルーマニア基本情報 【気候・服装編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニアは、四季の変化に富んだ美しい国です。夏は黒海に面するリゾート地に、冬は山岳地帯のスキー場に多くの観光客が訪れます。ここではそんなルーマニアの気候や、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ルーマニア基本情報 【お水事情編】

    海外旅行のときに気になる現地のお水事情。ヨーロッパのお水はキレイで安全なイメージがありますが、果たしてルーマニアのお水はそのままでも飲めるのでしょうか?

  • ルーマニアの世界遺産ドナウ・デルタ!ドナウ川は素晴らしい...

    ヨーロッパの誇る美しい大河・ドナウ川の長い旅の終着点に、静かに広がる巨大な三角州、ドナウ・デルタ。手つかずの自然が残る湿地帯は、まさに野鳥の楽園です。多様な生態系に恵まれたヨーロッパ随一の世界自然遺産への旅に、いざ出かけましょう!

  • ルーマニア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニア。本記事では、ルーマニアを旅する前に知っておきたい、ビザに関する情報や、大使館、税関についての基本情報をお届けします。

  • 世界遺産の街ルーマニア・シギショアラへ!数百年前の城壁や...

    ルーマニアの中央にある都市シギショアラ。世界遺産にも登録されているこの街は中世の城塞がそのまま残っており、そのころの雰囲気をそのままたっぷり感じることができるのです!

このエリアの新着記事
  • ルーマニアで人気のおすすめホテル15選!お姫様気分を味わおう♪

    ドラキュラ伝説の舞台とも言われる東ヨーロッパの「ルーマニア」。ルーマニアにはお姫様気分になれるゴージャスなホテルがたくさんあります。ルーマニアを訪れるなら是非とも泊まっておきたいホテルをピックアップしてみました。

  • ルーマニア基本情報 【お水事情編】

    海外旅行のときに気になる現地のお水事情。ヨーロッパのお水はキレイで安全なイメージがありますが、果たしてルーマニアのお水はそのままでも飲めるのでしょうか?

  • ルーマニア基本情報 【気候・服装編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニアは、四季の変化に富んだ美しい国です。夏は黒海に面するリゾート地に、冬は山岳地帯のスキー場に多くの観光客が訪れます。ここではそんなルーマニアの気候や、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ルーマニアの世界遺産ドナウ・デルタ!ドナウ川は素晴らしい...

    ヨーロッパの誇る美しい大河・ドナウ川の長い旅の終着点に、静かに広がる巨大な三角州、ドナウ・デルタ。手つかずの自然が残る湿地帯は、まさに野鳥の楽園です。多様な生態系に恵まれたヨーロッパ随一の世界自然遺産への旅に、いざ出かけましょう!

  • ルーマニア・モルドヴァ地方観光で行くべき修道院おすすめ5つ

    ルーマニアの見どころと聞くと多くの方がドラキュラ伯爵のブラン城を思い浮かべるのでは?しかしブラン城以外にもルーマニアには見どころがたくさん!中でもモルドヴァ地方にある修道院はまるでおとぎ話に出てくるかのような姿で人気を博しています。今回はあまり知られていないけれどもぜひ見ていただきたいルーマニアの修道院をご紹介します。

  • 世界遺産の街ルーマニア・シギショアラへ!数百年前の城壁や...

    ルーマニアの中央にある都市シギショアラ。世界遺産にも登録されているこの街は中世の城塞がそのまま残っており、そのころの雰囲気をそのままたっぷり感じることができるのです!

  • ルーマニア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニア。本記事では、ルーマニアを旅する前に知っておきたい、ビザに関する情報や、大使館、税関についての基本情報をお届けします。

  • 本当に怖い?ルーマニアにあるドラキュラ城にまつわるあれこれ

    ドラキュラと言えば吸血鬼を連想しますが、実は、この舞台となった「ブラン城」というお城がルーマニアにあるのはご存知でしょうか?なぜ、この城がドラキュラの舞台になったのか今回は、この城にまつわるエピソードをご紹介したいと思います。