ルーマニアの世界遺産ドナウ・デルタ!ドナウ川は素晴らしい野鳥の楽園

4,198

views

0

ヨーロッパの誇る美しい大河・ドナウ川の長い旅の終着点に、静かに広がる巨大な三角州、ドナウ・デルタ。手つかずの自然が残る湿地帯は、まさに野鳥の楽園です。多様な生態系に恵まれたヨーロッパ随一の世界自然遺産への旅に、いざ出かけましょう!

ドナウ川がもたらす大自然、ドナウ・デルタ

ヨハン・シュトラウスのワルツの名曲「美しき青きドナウ」で知られるドナウ川は、ドイツのシュワルツワルト(黒い森)に源を持ち、黒海に注ぐ大河です。その河口に広がる三角州が、ドナウ・デルタ。東京都の約2倍の面積を持つ大湿地帯で、美しく豊かな大自然が広がります。

ドナウ川は全長2,857km、ドイツから黒海まで悠々と10か国を流れる、ヨーロッパ第2の大河。河口付近で3つの大きな支流に分かれ、それらを縫うように多くの川や沼が網の目のように広がり、巨大な三角州、ドナウ・デルタを形成しています。

ドナウ・デルタは、陸地の占める面積がわずか13%。残りは全て沼と湿地、中洲の島です。手つかずの自然に恵まれ、いたるところで数々の水生植物、水生昆虫、魚介類や甲殻類の姿を見ることができます。

特にアシの群生は見ごたえたっぷり。アシはドナウ河の水を濾過したり、土止めの役割を果たしてくれています。

また、この地には豊かな自然に溶け込むように生きている人々がいます。湿原の一面を覆うアシを葺いた屋根の家を建て、静かに生活している彼らは「リポヴェアン」と呼ばれる人々。

リポヴェアンは、17世紀にロシアから移住してきたロシア旧教徒。ロシア正教を信仰していたロシアで皇帝の迫害に遭い、国を追われたのだそう。

野鳥の楽園

この広大な湿原には、多様な植物や昆虫だけでなく、イノシシやオオカミ、キツネなどさまざまな動物も生息しています。特に野鳥は300種にもおよび、100万羽以上が生息しているのだとか。

アシの生い茂る湿原は、渡り鳥にとっての重要な中継地点。アジア、ヨーロッパ、アフリカの各地から、毎年たくさんの渡り鳥が飛来します。

この地に棲む鳥の種類が多いのは、エサとなる魚の種類が豊富だから。タイやスズキなど、100種類以上の魚が棲んでいて、鳥たちにとっては最高の環境なのです。

毎年4月から5月にかけては、アフリカや中近東で冬を越したペリカンが繁殖のためにやってきます。ドナウ・デルタは、ヨーロッパで唯一のペリカンの群生地でもあるのです。無数のペリカンが飛び立つ様は、壮観の一言に尽きますね。

ドナウ・デルタ(Danube Delta)
住所:
Tulcea, Romania
電話番号:
+40 240 518 945
アクセス:
日本からトルコのイスタンブールまで飛行機で約13時間、イスタンブールからルーマニアのコンスタンツァまで飛行機で約1時間15分、コンスタンツァからドナウ・デルタ拠点のトゥルチャまで車で約2時間

ドナウ・デルタは、1991年にユネスコの世界自然遺産にも登録されました。樹齢数百年の木々、群生するアシ、色とりどりの野鳥、豊かな生態系、自然の一部となって生きる人々…。数々の要素が織り成す景観は、ヨーロッパ広しと言えどもなかなか見られるものではありません。ぜひ自然の偉大さを感じに、ドナウ・デルタを訪れてみてはいかがでしょうか。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 本当に怖い?ルーマニアにあるドラキュラ城にまつわるあれこれ

    ドラキュラと言えば吸血鬼を連想しますが、実は、この舞台となった「ブラン城」というお城がルーマニアにあるのはご存知でしょうか?なぜ、この城がドラキュラの舞台になったのか今回は、この城にまつわるエピソードをご紹介したいと思います。

  • ルーマニア基本情報 【気候・服装編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニアは、四季の変化に富んだ美しい国です。夏は黒海に面するリゾート地に、冬は山岳地帯のスキー場に多くの観光客が訪れます。ここではそんなルーマニアの気候や、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ルーマニア基本情報 【お水事情編】

    海外旅行のときに気になる現地のお水事情。ヨーロッパのお水はキレイで安全なイメージがありますが、果たしてルーマニアのお水はそのままでも飲めるのでしょうか?

  • ルーマニアの世界遺産ドナウ・デルタ!ドナウ川は素晴らしい...

    ヨーロッパの誇る美しい大河・ドナウ川の長い旅の終着点に、静かに広がる巨大な三角州、ドナウ・デルタ。手つかずの自然が残る湿地帯は、まさに野鳥の楽園です。多様な生態系に恵まれたヨーロッパ随一の世界自然遺産への旅に、いざ出かけましょう!

  • ルーマニア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニア。本記事では、ルーマニアを旅する前に知っておきたい、ビザに関する情報や、大使館、税関についての基本情報をお届けします。

  • 世界遺産の街ルーマニア・シギショアラへ!数百年前の城壁や...

    ルーマニアの中央にある都市シギショアラ。世界遺産にも登録されているこの街は中世の城塞がそのまま残っており、そのころの雰囲気をそのままたっぷり感じることができるのです!

このエリアの新着記事
  • ルーマニアで人気のおすすめホテル15選!お姫様気分を味わおう♪

    ドラキュラ伝説の舞台とも言われる東ヨーロッパの「ルーマニア」。ルーマニアにはお姫様気分になれるゴージャスなホテルがたくさんあります。ルーマニアを訪れるなら是非とも泊まっておきたいホテルをピックアップしてみました。

  • ルーマニア基本情報 【お水事情編】

    海外旅行のときに気になる現地のお水事情。ヨーロッパのお水はキレイで安全なイメージがありますが、果たしてルーマニアのお水はそのままでも飲めるのでしょうか?

  • ルーマニア基本情報 【気候・服装編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニアは、四季の変化に富んだ美しい国です。夏は黒海に面するリゾート地に、冬は山岳地帯のスキー場に多くの観光客が訪れます。ここではそんなルーマニアの気候や、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ルーマニア・モルドヴァ地方観光で行くべき修道院おすすめ5つ

    ルーマニアの見どころと聞くと多くの方がドラキュラ伯爵のブラン城を思い浮かべるのでは?しかしブラン城以外にもルーマニアには見どころがたくさん!中でもモルドヴァ地方にある修道院はまるでおとぎ話に出てくるかのような姿で人気を博しています。今回はあまり知られていないけれどもぜひ見ていただきたいルーマニアの修道院をご紹介します。

  • 世界遺産の街ルーマニア・シギショアラへ!数百年前の城壁や...

    ルーマニアの中央にある都市シギショアラ。世界遺産にも登録されているこの街は中世の城塞がそのまま残っており、そのころの雰囲気をそのままたっぷり感じることができるのです!

  • ルーマニア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパに位置するルーマニア。本記事では、ルーマニアを旅する前に知っておきたい、ビザに関する情報や、大使館、税関についての基本情報をお届けします。

  • ルーマニア基本情報 【時差・空港編】

    ドラキュラ伝説で知られるルーマニア。本記事では、ルーマニアを旅するときに知っておきたい、日本との時差についてや、日本からルーマニアまでの飛行時間などの基本情報をお届けします。

  • 本当に怖い?ルーマニアにあるドラキュラ城にまつわるあれこれ

    ドラキュラと言えば吸血鬼を連想しますが、実は、この舞台となった「ブラン城」というお城がルーマニアにあるのはご存知でしょうか?なぜ、この城がドラキュラの舞台になったのか今回は、この城にまつわるエピソードをご紹介したいと思います。

この記事のキーワード