アフリカ旅行で世界自然遺産マラウィ湖へ!ダイビング&孤島観光旅行記

1,570

views

0

アフリカ南部にある細長い国マラウィは、マラウィ湖以外にこれといった観光資源のない世界最貧国のひとつですが、アフリカを旅する人々の間で根強い人気を誇る国です。穏やかなマラウィの人々、田舎でのゆったりとした生活。そういったものが旅行者を惹きつけるようです。今回は、マラウィの世界自然遺産マラウィ湖をご紹介します。

1.マラウィってどんな国?

素朴な人が住むのんびりした国

地元の言葉チェワ語で「光」「炎」という意味であるマラウィ。そんなマラウィは、「アフリカのあったかハート(Warming Hart of Africa)」とも呼ばれる、貧しいながらも穏やかな人たちが住んでいます。田舎のほうでは、道を歩くとすぐ「フォト、フォト!」と子どもたちに写真をねだられたり、ローカルの人たちから笑顔で話しかけられたりする、なんとなく落ち着く国。ですが、首都リロングウェや南部のブランタイアといった都市部は、治安があまりよくないので注意が必要です。

2.マラウィ湖はどんな場所?

国土の面積の20%以上を占めるマラウィ湖では多くの魚が獲れるため、漁師が漁を行うとともに、マラウィの自然や素朴な生活を求めて観光客が集まる場所でもあります。

生物の多様性に富み、固有種も多いマラウィ湖

マラウィ湖の魚は500種類以上にのぼり、固有種も非常に多く生息しています。その他、カワウソ、カバ、ワニも棲息しており、また鳥類も多くいるため、湖で魚を狩る鳥を見かけることも。固有種が多いことや生物の多様性が評価され、マラウィで初の世界遺産となりました。

穏やかでフレンドリーな人々

前述以外のマラウィ湖の魅力は、そこに住む人々にあります。リロングウェが雑然とした治安のよくない、典型的なアフリカの都市であるのに対し、この辺りは人も穏やかで静かなところ。何といっても人懐っこい子どもたちが多いこと!少し歩いただけで多くの子どもたちと触れ合うことができるんです。

3.マラウィ湖でできること

ダイビング

マラウィ湖は湖であるにも関わらず、透明度が高いことからダイビングスポットとなっています。固有の魚が多いため、ここでしか出会えない絶景があります。ただし、マラウィ湖には住血吸虫という寄生虫の一種がいるので注意が必要です。

湖に浮かぶチズムル島を訪ねる

マラウィ湖にはチズムル島という島があり、週に1~2便、片道5時間ほどかかる船が出ています。チズムル島は、すでに田舎と言えるマラウィ湖を、さらに田舎にしたところで、要は穏やかな生活以外、何もないところです。その分とてもリラックスでき、時間のある旅行者には人気の高い場所。マラウィ湖まで行くのにも大分時間がかかるため、この島に行くのはなかなか困難ですが、なんとか時間を作れるのであれば行ってみてもいいかもしれません。

何はなくとも自然があり、アフリカのあったかハートが疲れた心を癒してくれるマラウィ湖。また色々な生物や生態系を間近で見ることができる場所でもあります。アフリカの都市の喧騒に疲れてしまった人や、心からリラックスしたい人など、穏やかな場所を求めている人にオススメのスポットです。

マラウィ湖(Lake Malawi)
アクセス:
リロングウェ国際空港から車で5時間。リロングウェ市内からローカルバスを使う場合、湖畔の町ンカタベイNkhata Bayまで9時間程度。
石塚皓

2014年7月より、元教師の妻と世界一周の旅を始め、2016年3月に無事、帰国した33歳の元会計士。1年8カ月かけ48カ国を回る中で出会った絶景やオススメのグルメ情報など、旅に関する情報を発信していきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 南東アフリカの小国マラウイの魅力的な観光スポット

    アフリカ大陸の南東部に位置するマラウイ。名前を聞いたことがないという方も多いかもしれませんが、大きな湖とたくさんの動物を見られる国立公園がある魅力的な国です。今回はそんなマラウイのおすすめ観光スポットをご紹介します。

  • マラウイ基本情報 【時差・空港編】

    マラウイ共和国は、ザンビア、タンザニア、モザンピークに挟まれた東アフリカの比較的小さな国。今回は、そんなマラウイの日本との時差や空港、マラウイへの飛行時間についてお届けします。

このエリアの新着記事
  • 南東アフリカの小国マラウイの魅力的な観光スポット

    アフリカ大陸の南東部に位置するマラウイ。名前を聞いたことがないという方も多いかもしれませんが、大きな湖とたくさんの動物を見られる国立公園がある魅力的な国です。今回はそんなマラウイのおすすめ観光スポットをご紹介します。

  • マラウイ基本情報 【時差・空港編】

    マラウイ共和国は、ザンビア、タンザニア、モザンピークに挟まれた東アフリカの比較的小さな国。今回は、そんなマラウイの日本との時差や空港、マラウイへの飛行時間についてお届けします。