福島五色沼の見どころ徹底解析!日本のロッキー山脈のふもとで絶景を

2,260

views

0

死ぬまでに見てみたい絶景の一つにカナダのロッキー山脈の氷河湖が挙がりますが、日本にもその名所にそっくりな場所があったんです!!ご存じでしたか、福島県の磐梯山のふもとに広がる五色沼。自由自在に色を変化させ、あたりの自然と融合した風景はまさに絶景!わが目を疑うような色のオンパレードに驚きますよ!

日本のロッキー山脈、ここにあり!

ロッキー山脈の氷河湖は死ぬまでに訪れたい世界の絶景として有名です。氷河の微細な土砂が浮遊し、屈折した光が創り出すターコイズブルーに輝く氷河湖。日本にも実は、福島県北部に「五色沼」と呼ばれる神秘的な青色の世界を放つ湖沼群があるのをご存知でしょうか。

火山と植物と光との美しき化学反応!

五色沼は、毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などの湖沼群のことを指しています。

1888年に磐梯山頂北側が水蒸気爆発によって川がせき止められ、300の湖沼群が誕生。流入している火山性の水質の影響や植物、藻により、緑、赤、青などの様々な色合いを私たちに見せてくれる絶景です。

毘沙門沼

火山と植物と光との化学反応によって刻一刻と姿を変えていきます。こちらは広々とした雄大な姿が美しい毘沙門沼です。ボートに乗って水上から沼の色を楽しむことが出来ます。

柳沼

紅葉の季節にカエデやウルシで美しく染まる「柳沼」。

青沼

規模こそ小さいながら、五色沼の中でもっとも青く輝く「青沼」。

弁天沼

弁天沼の緑や青の美しいグラデーションには目を見張るものがありますね。周囲の自然との融合も素晴らしい。

瑠璃沼

背後に吾妻の山並みがそびえる瑠璃沼です。非常にフォトジェニックな魅力があります。

5色を楽しめるほど表情豊かなみどろ沼。周囲を歩くだけで、また時間が変わるだけで、異なる色とその変化に気が付くことでしょう。

いかがでしたか

時とともに刻々と光や天候を受け、変わり続ける湖面。あなたが訪れる時はどんな色で迎えてくれるでしょうか。ぜひとも、ボートに乗って青色の世界にこぎ出でてみてはいかがでしょうか。神秘的な青色の世界はどこか遠い世界に連れて行ってくれそうです。

五色沼(福島県裏磐梯観光協会 公式ホームページ)
住所:
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山
アクセス:
猪苗代駅からバスで25分
電話番号:
0241-32-2349
おすすめの時期:
春から秋
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 福島・裏磐梯のおすすめ北欧スタイルホテル「ホテリ・アアル...

    鬱蒼と茂る森、青く輝く湖、季節によって多彩な表情を見せる花々。そんな豊かな環境に囲まれたホテリ・アアルトは、福島県会津地方にある美しい宿です。周辺の自然と調和した空間でくつろげば、まるで北欧の街を訪れたような感覚を覚えるはず。今回はこのホテルの魅力をたっぷりとご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 福島・裏磐梯のおすすめ北欧スタイルホテル「ホテリ・アアル...

    鬱蒼と茂る森、青く輝く湖、季節によって多彩な表情を見せる花々。そんな豊かな環境に囲まれたホテリ・アアルトは、福島県会津地方にある美しい宿です。周辺の自然と調和した空間でくつろげば、まるで北欧の街を訪れたような感覚を覚えるはず。今回はこのホテルの魅力をたっぷりとご紹介します。

新着記事