アメリカ・シカゴナイトライフのお楽しみライブハウス3選!本格ブルースの生演奏に酔いしれる!

4,323

views

0

シカゴはブルースの本場として有名です!ビギナーから通好みまで多彩なライブハウスが街中に存在します。シカゴでの大人のナイトライフを過ごしてみませんか?ブルースなんて聞いたことがないし、なんだか敷居が高そうと思った方におすすめの初心者でも楽しめるライブハウスをご紹介します!

ブルースとはなに?

今から100年ほど前に、ミシシッピ川周辺の南部に住む黒人たちが差別され搾取を強いられる自分たちの境遇を憂い、歌にしたものがルーツとされています。ブルースの名は、黒人たちの悲惨な環境や恋人との破局など、憂鬱(ブルー)な題材を元にした歌が多いことからその名がつけられたと言われています。

ブルースの魅力

確かに歌の題材は物悲しいものが多いブルースですが、枯れた歌声の中にある力強さは魂に訴えかける迫力です。切なくシンプルな感情表現を織り交ぜたブルースの魅力は、ライブでこそその輝きが実感できるのではないでしょうか。

シカゴブルースの誕生

シカゴがブルースの本場として発展した歴史的背景は、第一次世界大戦後に南部からプロのミュージシャンを含む多くの黒人たちが職を求めて、鉄鋼業などの経済発展が目覚ましいシカゴに移住したことがそもそもの発端だと言われています。

その後、マディ・ウォーターズやハウリン・ウルフなどの名立たるミュージシャンを輩出し、シカゴはキャピタル・オブ・ブルース(ブルースの首都)としての地位を確立していきます。ニューヨークなどに比べ入場料も安く、そして生演奏を間近で楽しむことができる最高の環境が整っています!

ライブハウスに行くときの注意点

移動はタクシーを利用しましょう!

やはり、夜間の外出に危険は付き物です。用心するに越したことはありません。行き帰りの移動はタクシーを利用しましょう。自分でタクシー会社に連絡する、帰りならライブハウスのボーイやウェイターにチップをはずんでタクシーを呼んでもらうなど方法は様々です。

パスポートを忘れずに!

シカゴがあるイリノイ州では飲酒は21歳以上と定められているので、入店時に写真入りIDのチェックがあります。旅行者ならばパスポートの提示を求められます。パスポートの携帯をお忘れなく!

カバーチャージは店ごとに違います

ライブハウスのカバーチャージ(入場料)の相場は$5~15程度です。出演するミュージシャンによって料金が変わってくるお店もあり、まちまちです。

ドリンクを注文したらチップは必須

ライブハウスでドリンクを頼んだ場合、1ドリンク($3~5)につき$1程度のチップを渡すよう心がけましょう。

お店によってはドレスコードがあります

ライブハウスにどのような服装で行くか悩むところですね。ドレスコードを設けているお店もありますので、念のためネットや電話で確認しておくことをおすすめします。

おすすめのライブハウス

ブルース B.L.U.E.S

収容人数は50人ほどのこじんまりとしたお店なので、ミュージシャンとの距離がとにかく近いです。観光客でも行きやすいリンカーンパーク地区にある立地の良さが嬉しいライブハウスです。

シカゴ一とも言われる臨場感ある迫力のライブは圧巻です。

ブルース B.L.U.E.S
住所:
2519 N. Halsted St. Chicago,
営業時間:
20:00~2:00
アクセス:
シカゴ・ゲータウェイ・ホステル近く
定休日:
なし(スケジュールを要確認)
電話番号:
(1-773)-528-1012
料金:
$5~10(日によって異なります)

ブルーシカゴ・オン・クラーク Blue chicago on Clark

観光客が食事の後に寄りやすいリバーノースの繁華街にあります。あっという間に客席が埋まる、小さいながらも人気のお店です。

ブルース初心者でも気軽に入れる雰囲気のお店です。

ブルーシカゴ・オン・クラーク Blue chicago on Clark
住所:
536 N Clark St, Chicago,
営業時間:
20:00~2:00(土曜日20:00~3:00)
アクセス:
CTAグランド駅下車
定休日:
なし(スケジュールを要確認)
電話番号:
(1-312) 661-0100
料金:
$8~(日によって異なります)

ローザス・ラウンジ Rosa’s Lounge

出典: gigity.tv

ノース・ウエストサイドにある「Friendiest Blues Lounge(フレンドリエスト ブルース ラウンジ)」が謳い文句のお店。シカゴで一番フレンドリーなライブハウスと言われる店内は、いつもアットホームな雰囲気です。

またリピートしたくなる、他店とは一線を画す個性的な演奏が楽しめるラウンジです。

ローザス・ラウンジ Rosa’s Lounge
住所:
3420 W Armitage Ave. , Chicago
営業時間:
20:00~
アクセス:
オークパーク近く
定休日:
日曜日~火曜日(スケジュールを要確認)
電話番号:
(1-773)-342-0452
料金:
$7~15(日によって異なります)

いかがでしたか

シカゴ旅行の際に、本場のブルースを聞かないのはもったいないです!一歩店内に足を踏みいれてみれば、思いのほか簡単にその場の雰囲気に馴染んでしまいます。旅の思い出に迫力のライブ演奏に酔いしれてみませんか?

yjms002

国内・海外を問わず旅行が大好きです。子供達がもう少し大きくなったら、一緒にもっとたくさんの場所を巡りたいです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • シカゴのおすすめお土産15選!人気のチョコレート・コスメ・...

    シカゴは映画やドラマの舞台に頻繁になるアメリカ第三の都市。摩天楼や美術館が有名だけどお土産には何を買ったら良い?そんな方のためにおススメのチョコレートやアパレルブランド、女性向け化粧品など15点を厳選してご紹介いたします。

  • シカゴで人気の3大名物ビッググルメとは?すべてがアメリカ...

    シカゴでは、いかにもアメリカな肉料理やボリュームたっぷりのメニューが堪能できます。日本人からすると少々量が多いかもしれませんが、旅の記念にシカゴのローカルフードでおなかを満たしましょう!ここでご紹介するおすすめの名物グルメ店を、お店選びの参考にしてください。

  • シカゴ・オヘア国際空港(ORD)完全ガイド!市内へのアクセスと...

    シカゴ・オヘア国際空港からの市内へのアクセスと空港での過ごし方をご紹介します。ブルーライン、シャトルバス、タクシー…どれがおすすめ?乗り継ぎの時間つぶしでは美味しい食事?それとも素敵なお土産の購入?シャワー室のあるラウンジやデイユース使いOKのホテルの情報を交えながら、シカゴ情報満載でご案内します。

  • アメリカ三大美術館・シカゴ美術館収蔵の必見印象派絵画10選...

    メトロポリタン、ボストンと並ぶアメリカ三大美術館の一つ、シカゴ美術館。30万点以上にも及ぶ膨大な収蔵品を誇る素晴らしい美術館です。特に印象派・後期印象派のコレクションは世界的にも高水準の作品が展示されています。時間に余裕がなくてもこれだけは見て欲しい、おすすめの作品10選をご紹介します。

  • アメリカシカゴでワクワクできる!人気のおすすめ観光スポッ...

    アメリカ第3の都市「シカゴ」。鉄道や航空、海運が栄えたシカゴは、内陸交通の要衝としてメリカ経済を支えてきた歴史ある街です。風の街とも呼ばれるシカゴでおすすめの人気の観光スポットをご紹介していきます。これでシカゴ観光はばっちり!

このエリアの新着記事
  • アメリカ三大美術館・シカゴ美術館収蔵の必見印象派絵画10選...

    メトロポリタン、ボストンと並ぶアメリカ三大美術館の一つ、シカゴ美術館。30万点以上にも及ぶ膨大な収蔵品を誇る素晴らしい美術館です。特に印象派・後期印象派のコレクションは世界的にも高水準の作品が展示されています。時間に余裕がなくてもこれだけは見て欲しい、おすすめの作品10選をご紹介します。

  • シカゴで人気の3大名物ビッググルメとは?すべてがアメリカ...

    シカゴでは、いかにもアメリカな肉料理やボリュームたっぷりのメニューが堪能できます。日本人からすると少々量が多いかもしれませんが、旅の記念にシカゴのローカルフードでおなかを満たしましょう!ここでご紹介するおすすめの名物グルメ店を、お店選びの参考にしてください。

  • シカゴ・オヘア国際空港(ORD)完全ガイド!市内へのアクセスと...

    シカゴ・オヘア国際空港からの市内へのアクセスと空港での過ごし方をご紹介します。ブルーライン、シャトルバス、タクシー…どれがおすすめ?乗り継ぎの時間つぶしでは美味しい食事?それとも素敵なお土産の購入?シャワー室のあるラウンジやデイユース使いOKのホテルの情報を交えながら、シカゴ情報満載でご案内します。

  • シカゴのおすすめお土産15選!人気のチョコレート・コスメ・...

    シカゴは映画やドラマの舞台に頻繁になるアメリカ第三の都市。摩天楼や美術館が有名だけどお土産には何を買ったら良い?そんな方のためにおススメのチョコレートやアパレルブランド、女性向け化粧品など15点を厳選してご紹介いたします。

  • アメリカシカゴでワクワクできる!人気のおすすめ観光スポッ...

    アメリカ第3の都市「シカゴ」。鉄道や航空、海運が栄えたシカゴは、内陸交通の要衝としてメリカ経済を支えてきた歴史ある街です。風の街とも呼ばれるシカゴでおすすめの人気の観光スポットをご紹介していきます。これでシカゴ観光はばっちり!