箱根強羅にあるとびっきりの美術館3選とホッとひと息強羅公園

1,208

views

0

箱根は温泉だけではなく、美術の町でもあります。箱根ガラスの森美術館や彫刻の森美術館など、数多くの美術館巡りが楽しめる場所。今回は、おすすめの美術館3選と、美術館巡りをした後に頭と目を休めることができる強羅公園をご紹介していきたいと思います。

箱根マイセンアンティーク美術館

300年の歴史と伝統をもつ、ヨーロッパ磁器の最高峰であるマイセン窯のアンティークのみを約300点展示。
知らない人はいないといっても過言ではないマイセン。マイセンの陶磁器が大好きだという方も多いと思います。そんな方は是非この美術館に足を運んでみてください。

展示ルームは、時代ごとにお部屋を区切りその時期に作られた磁器を集め展示しています。当時のお人形や絵付けの中から美術様式の移り変わりや美意識の変化を感じとっていただけるように配慮しています。時間が許す限り、誰もが憧れるマイセンを目に焼き付けてください。

マイセンアンティーク美術館では観光客、地元の方でも気軽に立ち寄っていただけるようテレビでお馴染みの「大改造!!劇的ビフォーアフター」により、庭には足湯も新しく仲間入り。みなさんがのんびり楽しんで頂ける庭になりました。
カフェ「メープル」ではこだわりの英国輸入紅茶やコーヒーをなんと!マイセンのカップでいただくことができます。

箱根マイセンアンティーク美術館
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-653
営業時間:
9:00~17:30
アクセス:
強羅駅徒歩12分
     ケーブルカーに乗り換え「公園上」駅下車、徒歩6分
【車】東名厚木IC~小田原厚木道路出口箱根口IC~国道1号線~強羅
電話:
0460-83-8855
休館日:
年中無休
料金:
大人1600円/学生1100円/子供800円

箱根美術館

昭和27年6月、箱根町強羅に開館した「箱根美術館」は、箱根で最も歴史ある美術館です。敷地内には、日本一の種類の数を誇る約130種類の苔がある「苔庭」や「萩の道」、「竹庭」などがあり、四季折々の景観を楽しむことができます。館内の展示品は美濃焼、唐津焼など桃山時代の焼き物や、中国陶磁器展、縄文から中世の焼きものなどが数多く展示されています。

本館とは別に別館「岡田茂吉の世界」、富士見亭、茶室「真和亭」などがあり、渓流や垣根に囲まれた1900㎡の空間には200本もの紅葉が植えられ、秋になるとそれは見事な紅葉が彩ります。
息を呑む美しさの苔庭はぜひ散策してみてください。

箱根美術館
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300 
営業時間:
9:30~16:30
アクセス:
【電車】強羅駅ケーブルカーで公園上駅下車
【バス】施設めぐりバスで箱根美術館前下車
【車】東名御殿場インターより:
仙石原経由 約40分
電話:
0460-82-2623
休館日:
木曜日
料金:
大人900円/高大生400円/中学生以下無料
※営業時間:
12月~3月は9:30~16:00

箱根写真美術館

出典: www.hmop.com

箱根写真美術館は、写真家山田・遠藤家の敷地内にあり、箱根の地で生まれ育った遠藤 桂さんが長年に渡り撮り続けた富士山の写真を展示しています。
箱根に密着しているからこそ撮影できた雄大な富士山の数々は、時に美しく、時に険しいさまざまな表情を収めたこれらの写真を存分にご堪能いただけます。

箱根写真美術館に併設されているプレジール・ドゥ・ルフ。
箱根散歩の途中に、美味しいパウンドケーキとお茶でひと息入れてみてはいかがでしょうか。また日ごとの気まぐれメニューで、レンズ豆カレー、キッシュ、フランスの家庭料理をプレジール・ドゥ・ルフのオリジナルアレンジしたお食事もいただけます。

箱根写真美術館
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-432
営業時間:
10:00~17:00
アクセス:
【車】•東名 御殿場I.C.乙女峠、仙石原経由 強羅まで30分
   •小田原厚木道路経由 箱根口I.C.から箱根湯本、宮ノ下経由強羅まで30分
【電車】•箱根登山鉄道「強羅駅」よりケーブルカー沿い上る。徒歩5分
    •箱根登山鉄道ケーブルカー「公園下駅」下車すぐ
定休日:
•火曜日(祝日を除く)
電話:
0460-82-2717
料金:
大人500円/小人300円/6歳以下無料

箱根強羅公園

強羅公園は日本初のフランス式整型庭園です。
広々とした園内には、四季折々の様々な花が植えられており、箱根の花の名所として楽しんでいただけます。
また年間を通してイベントが開催され、クリスマスローズの展示、紫陽花展、強羅夏祭り、ちびっ子に嬉しいカブト・クワガタ展など催し物も盛りだくさんなので見逃さないで!

ビニールハウスの中は色とりどりの紫陽花を楽しむことができます。
雨の日でも濡れずに観賞できるのが嬉しいですね!

春、次々に開花し、目を楽しませる花々。
夏、園内から花火と共に堪能する大文字焼き。
秋、踏みしめ歩く鮮やかな紅葉の絨毯。
冬、ポインセチアのクリスマスツリーと心躍る煌びやかなイルミネーション。

出典: tabiiro.jp

箱根強羅公園では、吹きガラス、陶芸、サンドブラスト、ドライフラワーアレンジメントの物作りの楽しさが実感できる体験工芸館があります。お友達や家族と一緒に、世界に一つのオリジナル作品を作ってみませんか?
吹きガラス、陶芸は体験料:3,560円~、サンドブラストは体験料:1,660円~、ドライフラワーアレンジメントは体験料:1,100円~。

箱根強羅公園
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
【電車】箱根登山ケーブルカー「公園下」駅から正門まで徒歩約1分
    箱根登山ケーブルカー「公園上」駅から西門まで徒歩約1分
    強羅駅から徒歩約5分
【車】東名御殿場ICから/乙女峠、仙石原経由、強羅まで約30分
   小田原厚木道路小田原西ICから/箱根湯本、宮ノ下経由、強羅まで約30分
休館日:
年中無休
電話:
0460-82-2825
料金:
大人550円(税込み) ※小学生以下は無料

箱根には数多くの美術館がありますが、それぞれが個性的でずっと見ていても飽きませんよね。箱根にきたときは、温泉だけではなく是非美術館にも足を伸ばしてみてください。きっと素敵な出会いがあるはずです!

箱根のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事