箱根のおすすめお土産20選!絶対買って帰りたい人気の名物や、寄木細工の雑貨まで!

1,159,620

views

0

神奈川を代表する人気の観光地といえば、やっぱり箱根。自然に恵まれた箱根には美味しいお土産がたくさんあります。可愛い雑貨と一緒にぜひ買って帰りたい箱根土産をご紹介します。

箱根でおすすめのお土産:①ちもと(駅前通り店)のゆもち

60年以上にわたり、箱根を代表するお土産として愛されている「ちもと駅前通り店(旧:湯もち本舗ちもと)」の湯もちは、ほんのり柚子の香りがする銘菓。白玉粉を練り上げたやわらかいお餅の中に、刻んだ本練羊羹が入っています。

ちもとは、箱根で老舗の和菓子屋さん。先代から受け継いだ和菓子の製法を守ってお菓子を作っています。最近は冷凍技術が進歩し、コスト面などからも一度に大量に生産して作りおく老舗の和菓子屋さんも増えています。

冷凍した和菓子は、お店に出す前に解凍するのですがちもとでは出来上がった和菓子をその日に提供するスタイルにこだわっています。ちもと(駅前通り店)のゆもちも、出来上がったばかりのものがお店に並べられています。

ちもと(駅前通り店)のゆもちは、箱根を代表する銘菓。神奈川県の指定を受けた銘菓としても選出されています。昔ながらの竹の皮でつつまれたようなパッケージも老舗ならではです。

包みから開けると、国産のもち米でできたお餅がやわらかいためお皿に雪崩のように落ちそうになります。

やわらかくなめらかな口当たりのお餅はクセになる美味しさ。添加物を使わずに素材の味を活かした、体に優しい安全な和菓子です。子供からお年寄りまで年代を問わず好まれます。お茶請けにも最適ですよ。

湯もち本舗ちもと
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0460-85-5632
アクセス:
箱根湯本駅より徒歩5分
定休日:
不定休
料金:
湯もち1個220円

箱根でおすすめのお土産:②丸嶋本店の元祖温泉まんじゅう

老舗饅頭店丸嶋本店の元祖温泉まんじゅうは、毎日店内で作られています。全国の温泉地にある温泉饅頭は、店先で蒸かしているいることもよく目にします。ほかほかの温泉饅頭は絶品、ついついお土産を探すついでにひとつその場で食べたくなりますね。

創業以来100年にわたり、箱根を代表するおみやげとして親しまれている丸嶋本店の元祖箱根温泉まんじゅうは、黒蜜入りの薄皮で甘さ控えめのこしあんを包んだ上品な温泉まんじゅう。一度食べたらやみつきになります。

たいていの場合温泉饅頭の姿は、丸くてコロンとしたものが多いですね。丸嶋本店の元祖温泉まんじゅうは、珍しい小判型をしています。

丸嶋本店の2階の御茶処 萩で、できたてのほかほかの元祖温泉まんじゅうが食べられます。また、お土産に人気があるのは製造から2~3日の間なら柔らかい状態で楽しめる点にも。しばらく保存する時は冷凍庫で。食べたいときに自然解凍するだけでそのまま食べられます。

急なお客様にお出しする時は蒸してみてもいいですね。出来立てのおいしさが再現できます。このお饅頭を油で揚げて揚げまんじゅうもおいしいです。

おまんじゅうは白と淡い茶色の2色ですが、中身は同じこしあんです。黒砂糖の香ばしさがたまりません。日本茶との相性バツグンですよ。1個から購入できるので、ぜひ出来立てアツアツを店頭で試してみてください!

丸嶋本店
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本706
営業時間:
08:30~18:00
電話番号:
0460-85-5031
アクセス:
箱根湯本駅より徒歩2分
定休日:
年中無休
料金:
温泉まんじゅう小箱10個入り950円

箱根でおすすめのお土産:③大涌谷くろたまご館のまっくろ黒饅頭

大涌谷くろたまご館にまっくろ黒饅頭は、大涌谷名物の寿命が7年延びるといわれている黒たまごをイメージしたもの。大涌谷の黒たまごは、温泉でゆでること1時間その後独自の製法で手間暇かけて作られています。

じっくり仕上げた黒たまごは、旨味成分が一般的にゆでた卵より20%も多いとか。黒たまごの見た目は、黒いカラが覆いカラをむくと白身と黄金色になった黄身が出てきます。

大涌谷を訪れたらぜひ買いたい黒たまご。ですが、黒たまごは賞味期限が二日と短くお土産にはあまり向いていません。そこで、こちらの「まっくろ黒饅頭」がおすすめ!真っ黒の皮には竹炭の粉末が練り込まれています。

出典: www.jalan.net

黒たまごのカラの黒さは健康にいいといわれる竹炭を練りこみ、真っ黒なたまごを表現しています。黄金色の黄身は、地元に箱根の西麓野菜を使用。

糖度が14%という紅あずまを使い黒い皮を割ると黄金色の餡が出てきます。餡のおいしさが際立ちスイートポテトのようなおいしさです。

お饅頭の中身は紅あずまを使ったさつまいも餡。優しい甘味としっとりとした食感が魅力のお饅頭です。真っ黒な見た目がインパクトのある大涌谷限定のお土産は、話題性もバツグン。竹炭は健康にも良いと言われています。

大涌谷くろたまご館
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町 仙石原1251
営業時間:
08:30~17:00
電話番号:
0460-84-9605
アクセス:
箱根ロープウェイ「大涌谷駅」より徒歩1分
定休日:
無休
料金:
まっくろ黒饅頭 6個入り700円

箱根でおすすめのお土産:④和菓子 菜の花の箱根森のバウム

和菓子の菜の花は、創業明治30年の箱根でも老舗中の老舗です。和菓子の基本、素材を厳選し素材の味を生かすお菓子作りのお店です。

和菓子だけでなく、洋菓子やバウムクーヘンもラインナップされています。バウムクーヘンの外側の砂糖の層に、地元の湘南ゴールドのジャムが練りこまれた湘南ゴールドソフトバウム。香ばしさが新食感の沖縄黒糖ハードバウムともに、製造から賞味期限が持ち歩きの日数も慌てずに済む30日。こちらもお土産に人気のポイントです。

和菓子 菜の花が作る「箱根森のバウム」は2種類あります。湘南ゴールドの風味が効いたさっぱりと柔らかいソフトバウムと、沖縄県産の黒糖を使った香ばしく、外のサクッとした食感が楽しめるハードバウムです。

一層ずつじっくりと焼き上げられたバウムクーヘンは優しい味わいで、コーヒーのお共にぴったりです。ホールタイプもありますが、配るならカットされているものが便利。ぜひどちらも味わってみてください。

常温で保存できるのも、焼き菓子ならでは利点です。余分に自宅用に買っても期限切れを心配しないで済みそうですね。開封後は2日で食べきるようにしてください。

また、ホールタイプの箱もおしゃれで和菓子屋さんの雰囲気はありません。プレゼント用には桐箱入りもおすすめです。

箱根・ルッカの森
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本307
電話番号:
0460-85-6222
営業時間:
平日9:30〜18:00/土日祭9:30〜18:30
アクセス:
箱根湯本駅より徒歩7分
定休日:
無休
料金:
ハードバウム(ホール)1260円

箱根でおすすめのお土産:⑤箱根カフェ スイーツショップの箱根プリンと箱根ロール

ビタミン豊富な長壽卵を使って作った箱根カフェ スイーツショップの箱根プリンと箱根ロールは、箱根湯本駅の改札内でしか買えない限定スイーツ。箱根湯本駅に行ったら迷わず買いたい箱根の新定番土産です。

駅舎の中なので電車で行かないと縁がないと素通りせず、一度食べてみてください。わざわざ駅まで足を伸ばしてもスイーツ好きなら見逃せない、後悔しないおいしさです。

箱根ロールは、和三盆をブレンドして仕上げたクリームを長壽卵と米粉を使って焼き上げた生地やさしく包んだもの。1本売のケーキが人気ですが、あれこれ食べたい方向けには、ハーフの食べきりサイズもあります。黄金色の生地に包まれた期間限定のロールケーキも登場しますので、リピーターは絶えません。

和三盆を使ったふわふわもっちり食感のロールケーキは、プレーンの他、栗のロールとコーヒーロールもあります。なめらかな口当たりのプリンは、かわいい卵形の容器に入っているので女性やお子さんへのお土産にもおすすめです。

かわいい卵型の容器に入っているプリンは、長壽卵とミルクを使った贅沢で濃厚な味わいです。箱根プリンも新しい商品が誕生、豆乳を使ったヘルシープリンが登場しました。

お土産にはぴったりの個別包装された箱根スフレチーズケーキもあります。箱根は乳製品特にチーズはおいしいお店も多く、チーズ好きが多い?箱根プリンも箱根ロールも人気が高く、その日のショーケースから商品がなくなり次第閉店!なるべく早い時間におでかけくださいね。

箱根カフェ スイーツショップ
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本707 箱根湯本駅構内
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
0460-85-8617
アクセス:
箱根湯本駅改札内
定休日:
年中無休
料金:
箱根ロールハーフ(プレーン)750円/箱根プリン330円

箱根でおすすめのお土産:⑥グランリヴィエール箱根の箱根ラスク

グランリヴィエール箱根を代表する箱根ラスクは、8枚入りのパッケージが上品なデザインでちょっとした贈り物などにもおしゃれで喜ばれそうです。また、個別包装の箱入りラスクはバラまき用にちょうどいいですね。季節限定のラスクも注目、8枚入りは定番のラスクと同じシリーズのパッケージで詰め合わせもOK。箱根ショコラスクの15個入の箱はかわいいデザインのものもあります。

上品な甘さが評判のグランリヴィエール箱根の箱根ラスク。独自配合の小麦粉と芳醇なバターで作られるラスクは、サクサクと軽やかな食感。バターの香りが心地よく、口の中でスッと溶けるようになくなります。

キャラメルアマンドやアールグレイ、メープル、ガーリックなど味のバリエーションも豊富。仙石ラスクやキューブラスクなど一口サイズのラスクも人気です。お手頃価格ながらパッケージがオシャレなので、ちょっとしたお土産にも最適ですよ。

甘いお菓子が苦手という方には、箱根ラスクの種類の中でガーリック味がおすすめ。小腹がすいたときに一息つけること間違いなしです。シンプルな味なので、クラッカーの代わりに上にトッピングして前菜に応用してもいいですね。

もちろんそのままでも、ガーリックとバターの風味はビールやワインにぴったりです。グランリヴィエール箱根の二階にはカフェがあり、金太郎牛乳を使ったソフトクリームとコーヒーがラスクと相性がいいと評判です。

グランリヴィエール箱根 本店
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246-737
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
0460-83-8123
アクセス:
箱根湯本駅よりバス約30分「仙石高原」下車すぐ
定休日:
なし
料金:
箱根ラスク各種510円〜

箱根でおすすめのお土産:⑦富貴の芦ノ湖まんじゅう

芦ノ湖の湖畔にある富貴(ふうき)の芦ノ湖まんじゅうは、一つひとつ丁寧に手作りされた箱根みやげ定番のおまんじゅうです。こしあん入りの茶まんじゅうには沖縄産の黒砂糖を使用。粒あんの吹雪まんじゅうには北海道産小豆が使われています。

芦ノ湖まんじゅうを作っている和菓子屋の富貴は、芦ノ湖の観光の目玉海賊船乗り場のすぐ近くに。お隣はかまぼこ屋さん、お土産屋さんの並ぶ道沿いにあります。ほかほか蒸したてのおまんじゅう。おいしいですよね、特に寒い季節は大人気です。富貴の芦ノ湖まんじゅうも、冬場はもちろん年間と通じて人気がある商品です。

薄皮のお饅頭の中の粒あんは、大粒の小豆が残っていて程よく甘いホクホクした食感です。薄皮もおいしいですし、皮が薄い分よくある皮の厚い温泉まんじゅうよりあんこにボリュームがありあんこ好きにはたまりません。

すべて一から手作りの芦ノ湖まんじゅうは、芦ノ湖に来たら必ず食べるというリピーターも多くいます。手作りの優しい味わい素朴なおまんじゅうで、お土産にもおすすめの逸品です。

添加物を一切使っていないおまんじゅうは安心の美味しさ。子供からお年寄りまで幅広い年代におすすめのお土産です。店頭ではあたたかいまんじゅうもいただけます。その他、栗、梅、金柑の3種の味が楽しめる手焼きのどら焼きもおすすめです。

和菓子処 富貴
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根6-21
営業時間:
10:00~16:00
電話番号:
0460-83-5039
アクセス:
元箱根港より徒歩すぐ
定休日:
なし
料金:
芦ノ湖まんじゅう1個120円

箱根でおすすめのお土産:⑧竹いちのすり身団子

箱根の甘いもののお土産をご紹介してきました。この辺で甘いもの以外のお土産も探してみましょう。箱根は昔から「練り物」が有名です。板のかまぼことはちょっと違う箱根のかまぼこやすり身など、竹いちのすり身団子もおやつやおかずお酒のおつまみとして地元の人からも愛されています。

箱根湯本の名物「すり身団子」をお土産にするなら、昭和63年からすり身団子を作り続けている練り物専門店の「竹いち」がおすすめ。昔ながらの郷土料理であるすり身団子は、白身魚にごぼうや玉ねぎを練り込んで揚げたものです。

保存料を使わず昔ながらの製法で手作りしている竹いちのすり身団子は、数量限定なのでお早めに。旬の野菜を使っているので、季節ごとに違う味が楽しめます。お酒好きの男性へのおみやげにぴったりですよ。

店先で買っておやつ代わりに、一度食べると病みつきになります。ただ、手作りのため大量生産していませんし日持ちもしないため持ち帰る寸前に買わないといけません。

旅で到着した当日持ち帰りで買って食べ、旅の終わりに家族へお土産にまた竹いちの店頭に通う人も。そうまでしても食べたくなるすり身団子。お魚が苦手な方でもおいしさは伝わります。ヘルシーで高たんぱく、低カロリーそしてなによりおいしいという郷土料理です。

竹いち
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本729
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
0460-85-6556
アクセス:
箱根湯本駅より徒歩5分
定休日:
木曜日・第3水曜日
料金:
すり身団子ミックス5個入り756円

箱根でおすすめのお土産:⑨豆腐処 萩野の玉だれ豆腐

お水がおいしい土地には、おいしいお酒とお豆腐があります。地元でも自慢の豆腐処という荻野。荻野の玉だれ豆腐も人気のお土産のひとつです。冷たく冷やしてそのまま、また温めて湯豆腐風にしても大豆のおいしさが堪能できます。

箱根湯本で200年以上続く老舗豆腐店「萩野」。朝5時から仕込むという木綿豆腐は絶品です。国産大豆100%。天然のにがりと湯坂山の湧き水を使用しています。夕方には売り切れてしまうこともあるので購入はお早めに!

お土産に人気の箱根名物「玉だれ豆腐」は、濃厚な豆乳を固めた寄せ豆腐。栄養満点のごま豆腐やスイーツ感覚で楽しめる豆乳杏仁豆腐などもあります。ヘルシーなお豆腐は女性へのお土産にもおすすめですよ。

豆腐処 萩野の玉だれ豆腐を、ぜひお醤油をかける前に一口そのままで味わってみてください。じんわり体に優しい味が口の中に広がります。おかずとしてのお豆腐も、スイーツとして楽しめるものも種類は豊富で選ぶのにも苦労してしまいます。様々な種類から選びたいなら、開店直後は無理だとしても午前中にはお店に行きたいもの。人気のある種類から売り切れてしまいます。

豆腐処 萩野
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本607
営業時間:
08:00~18:00
電話番号:
0460-85-5271
アクセス:
箱根湯本駅より徒歩6分
定休日:
水曜
料金:
玉だれ豆腐250円

箱根でおすすめのお土産:⑩山安 湯本山里店の干物

江戸時代の文久3年創業の老舗「山安」は、小田原で愛され続ける干物専門店。高級干物がリーズナブルに手に入ります。食卓で大活躍する干物は、お土産にも嬉しい一品。男性にも女性にも喜ばれますよ。

山安 湯本山里店は、昔ながらの干物の製法と伝統の味を守り続けるお店です。箱根というと、山・温泉・芦ノ湖のイメージが強いですが、街道に近く小田原港にも近い海の幸に恵まれている地域です。小田原の海で水揚げされた海産物を、冷蔵庫などない昔から長期保存する技術が発展していました。

山安 湯本山里店の干物は、干物専門店ならでは魚の種類の品揃えが豊富。また進物用にもできる高級干物から、自宅用に毎日食べられる低価格のものまであります。朝食はごはんとお味噌汁、そして干物という方にはいうことはありません。絶対おすすめのお店です。

通常のデパートやスーパーで買う価格帯より半額近いものもあります。安物なのではなく、製造から直売でコストが抑えられているからできること。手間も大量生産の干物より3倍かけ、素材の魚も地元のものから国内外の有名産地のブランドも。見過ごせないお店です。

お土産には干物セットがおすすめ。箱根湯本店では、店頭で試食用の干物をセルフで焼いていただくことができます。もちろん試食なので無料!楽しく試食をしながら美味しいお土産を選ぶことができますよ。

山安箱根湯本店(ひもの店山里)
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本692
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0460‐85‐5805
アクセス:
箱根湯本駅より徒歩4分
定休日:
なし
料金:
ひものセット1080円

箱根でおすすめのお土産:⑪鈴廣 かまぼこの里のかまぼこ

鈴廣は、超が付くほど有名なかまぼこのメーカーですね。慶応元年の創業とこちらも江戸時代から続く老舗です。いつもは手の入らないのに、年末年始にはスーパーでも扱っている特別なかまぼこ。2007年にテーマパークとしてオープンしたのが、鈴廣のかまぼこの里です。

箱根の麓に位置する鈴廣かまぼこの里は、お土産に最適なかまぼこや干物、お菓子に雑貨などの買い物が楽しめる他、食事処やかまぼこづくりの体験施設も備える充実の立ち寄りスポット。お食事やお買い物ついでにゆっくり楽しめます。

テーマパークというと、若い世代や子供世代中心かと思いきや大人が楽しめる内容も。地元の有名なおいしいものが直営店として出店していますし、地元の箱根ビールとかまぼこの食べ比べスポットのかまぼこバーも人気です。

とにかくかまぼこの種類も多く、気になる味を確かめられるかまぼこの試食スペースがあります。かまぼこにお酒がついて350円というサービスも、大人のテーマパークの魅力でしょう。

小田原の名産である「かまぼこ」のラインナップはとにかく豊富。板かまぼこから揚げかまぼこ、一口サイズの可愛いかまぼこまで色々なかまぼこが揃っています。試食できる商品もあるので味を見ながら好みのかまぼこを見つけることができますよ。

鈴廣 かまぼこの里
住所:
神奈川県小田原市風祭245
電話番号:
0465-22-3191
営業時間:
9:00~18:00※施設により異なる
アクセス:
風祭駅直結
定休日:
なし

箱根でおすすめのお土産:⑫村上二郎商店の梅干し

街道で栄えた箱根は、旅人が休憩をとった茶店や食事処なども。出立する時におにぎりなどの軽食も売られていました。食べ物を腐らせない工夫のひとつで広まったものに梅干しがあります。村上二郎商店の梅干しなどの梅干は、奈良時代に遣唐使などによって中国から持ち帰った漢方薬が起源。文献などには「烏梅(うばい)」として登場しています。

おにぎりに入れたり、焼酎の梅割りにしたり。と、何かと重宝する梅干しをお土産にいかがですか?おいしい梅干しが評判のお店「村上二郎商店」には、昔ながらのすっぱい梅干しやカリカリ小梅など、さまざまな梅干しが揃っています。

梅というと全国で生産量ベスト3は、紀州梅の和歌山、群馬、奈良と続き、神奈川は8位。箱根と梅干の関わりは、戦国時代の武将北条早雲が広めたことからといわれます。

小田原に居城があった北條早雲は、当時梅干の薬効と食べ物の防腐剤としての作用に注目していました。城下や領地で梅の木の栽培を精力的に促進し、生では食べることができない梅を梅干に加工する技術も伝えました。村上二郎商店の梅干しも、脈々と受け継がれた梅干しなのです。

おすすめは、減塩梅干「味ぴったり」。紀州特産の南高梅を甘口に漬け込んだまろやかな梅干しです。果肉が潰れないように袋がふくらんでいます。お弁当にも活躍する梅干しは、家庭の必需品!お土産にも喜ばれます。

村上二郎商店
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町湯本702
営業時間:
08:30~17:00
電話番号:
0460-85-6171
アクセス:
箱根湯本駅より徒歩2分
定休日:
年中無休
料金:
味ぴったり(中粒200g)1450円

箱根でおすすめのお土産:⑬星の王子様ミュージアムのステーショナリー

箱根は美術館の多いエリアでもあります。近代美術や西洋美術など、幅広い分野の芸術を所有する未術感が点在しています。畏まった芸術鑑賞が多い中、ひときわ人気のあるテーマミュージアムがこの星の王子様ミュージアムです。

永遠の童話と人気の星の王子様の世界観を堪能できるスポットです。星の王子様のステイショナリーや関連アイテムも人気。

世界で唯一、サン=テグジュペリ作の「星の王子さま」をテーマに作られたミュージアムは、箱根屈指の観光スポット。ヨーロッパテイストの街並みや庭園が乙女心をくすぐり、女性や子供たちに大人気です。

ステーショナリーなどを探しつつ、星の王子様の雰囲気を満喫できるスポットで休憩してはいかがでしょう。星の王子さまミュージアムの庭は、まさにフランスの光景が体験できるところが人気のひとつ。フランス庭園の散策や、レストランでは星の王子さまの世界をイメージした料理も。フランス庭園を眺めながら食事ができるテラス席は格別です。

星の王子さまミュージアムを訪れたら、ぜひステーショナリーをおみやげに。ミュージアムショップには、マグカップやぬいぐるみなど可愛いグッズが目白押しですが、実用的なステーショナリーは喜ばれます。

星の王子さまミュージアム
住所:
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
0460-86-3700
アクセス:
箱根湯本駅より箱根登山バス「桃源台行き」約30分
定休日:
年中無休
入場料金:
大人1600円/小中学生700円/高校、大学、専門学生1100円
aya_3104

国内外のおすすめの観光スポットやお土産など、旅をもっと楽しめるまとめを作っていきたいです。よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 温泉の郷、箱根でおすすめのおみやげ探し!選りすぐりショッ...

    温泉に行ったら「温泉饅頭」という定番のお土産もいいですが、せっかく行くのですから箱根ならではのお土産はいかがですか?箱根に行ったらぜひ足をのばしてもらいたいお店が実はたくさんあるのです。今、箱根で人気急上昇中のお菓子屋さんをはじめ便利なお土産店やこだわりの専門店など厳選6店舗をご紹介します!

  • 日帰り温泉もOK!箱根の温泉旅館「木もれびの宿 ふるさと」の...

    箱根湯本にある「木もれびの宿 ふるさと」のご紹介です。全7室しかない隠れ宿のような雰囲気が魅力的!家族や恋人、気の合うお友達とゆったりとした時間を過ごすことができます。

  • 箱根の人気源泉かけ流し温泉「天山湯治郷 ひがな湯治 天山」...

    神奈川県足柄郡箱根町にある「天山湯治郷 ひがな湯治 天山」。広大な敷地に豊富な源泉を持っていて、その全てがかけ流しの湯という温泉です。また数種類の露天風呂があり、浴槽ごとにお湯が違うのも特徴で、中でも洞窟風呂はおすすめですので、是非足をお運びいただき体感してみてください。

  • 箱根湯本で極上の日帰り温泉を楽しみたいならここ!

    新宿からロマンスカーでたったの90分!そこは新宿とは別天地。緑輝く極上の温泉が湧く箱根湯本で日帰り温泉を満喫したいなら是非立ち寄ってもらいたいのはここ。歩いて行ける駅近から、ちょっと足を伸ばして源泉掛け流しの贅沢な癒やしの空間まで心ゆくまで温泉を楽しめる施設を紹介します!

  • 箱根の日帰り温泉・天然湯治郷「かよい湯治 一休」徹底ガイド

    都心からもアクセス抜群の箱根湯本にある日帰り温泉施設・天然湯治郷「かよい湯治 一休」をご紹介します。温泉のみに絞ったシンプルな施設は魅力満点!自然の中でゆったりと温泉に浸かることができます。

  • 箱根観光のイチオシ!箱根海賊船で芦ノ湖クルーズを楽しもう

    箱根の芦ノ湖と言えば船ですね。その中でもひと際目立つのが海賊船!他にも芦ノ湖を楽しむいろいろな乗り物があるのです。非日常的な旅を満喫してみてはいかがですか?

  • 神奈川県箱根町「湯遊の里 南甫園」特集!酸性にごり湯が人...

    神奈川県の箱根町にある「湯遊の里 南甫園」。露天風呂には珍しいにごり湯を使用している日帰り入浴施設です。併設されている食事処ではなんと懐石料理を振る舞ってくれるそう。いいお湯に浸かりいい食事をする、旅行ならではの楽しみができる施設「湯遊の里 南甫園」をご紹介します。

  • 箱根小涌ユネッサンのワインや日本酒に浸かれるお風呂が超人気!

    思わず「なんじゃこりゃ?!」と言ってしまう様なお風呂がたくさんの箱根小涌ユネッサン。ワイン風呂から酒風呂などなど、美味し〜い飲み物に浸かれるお風呂が神奈川県に登場!お酒好きにはたまらない、夢のようなお風呂をご紹介します♪

  • 箱根小涌園ユネッサンの楽しみ方徹底ガイド!人気の温泉パー...

    「箱根小涌園ユネッサン」は大人も子供も遊べる、ユーモアセンスにあふれた箱根の温泉テーマパークです。期間限定の風変わりなお風呂のニュースをテレビで見たことがある方も多いのではないでしょうか?小さな子供向けの施設が少ない箱根の中で「箱根小涌園ユネッサン」は異色の施設です。そんな世代を超えて楽しめる「箱根小涌園ユネッサン」の人気の秘密を探っていきます!

  • 箱根の人気貸切温泉!「箱根湯寮」で日帰り温泉を堪能しよう

    神奈川県箱根町にある「箱根湯寮」。ここは知る人ぞ知る貸切温泉の宝庫。1つや2つではないその貸切温泉の多さに初めて来る人はびっくりするのです。そんな箱根湯寮を大解剖しましょう!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事