アメリカ・コロラド州のスキー場5選!ウィンターワンダーランドを満喫

1,294

views

0

アウトドア天国、アメリカ・コロラド州。寒い雪深い冬でもコロラドの人は家の中で春が来るのを待つなんてことはしません。アメリカ中西部のロッキーの山岳地帯に位置するコロラド州には、26ものスキーリゾートが点在し、どれも国際レベルの究極のスキーリゾートで、世界中のスキーヤー、スノーボーダーを魅了します。そんなウィンターワンダーランドの中でもトップクラスのリゾートを紹介します。

世界最高品質の雪質を誇る高級スキーリゾート、ベイル

「何回訪れても飽きない!」—— ベイルリピーターは皆んな口をそろえてこう言います。世界中のスキーヤー達を魅了し続ける理由は、標高3,000mの恵まれた地の最高品質のパウダースノーと初級から超上級まで楽しめる250以上もの広大なコースレイアウト。1週間滞在しても滑りきれないほどのコース数は、どのレベルのスキーヤーにも満足度の高いステイを約束してくれます。

出典: wheretoski.co

早起きをして朝一番のリフトでコースに出るのがおすすめ。整えられたばかりの誰もいないゲレンデでシュプールを描いてみませんか?

ビレッジにはシャトルバスが運行していて、移動にも便利。オーストリアのインスブルックを模したロマンチンックなビレッジにはオシャレなショップやレストラン、バー、クラブがあり、充実のアフタースキーが楽しめます。

ベイル(Vail)
住所:
Vail, Colorado
営業時間:
8:30~16:00
アクセス:
デンバー国際空港から車で3時間。
電話番号:
1-800-908-5000(海外からは1-970-429-3099)
*シーズン中は無休。
**2016−17年度のリフトチケット料金は未発表。
***天候により、早くスキー場が終わる場合もあります。

アメリカで最後に作られたスキーリゾート、ビーバークリーク

ベイルから車で20分のスキーリゾート。149コースのコースレイアウトで、すぐ隣のベイルに比べて小規模でいつも空いているので、ゆっくり滑りたい人にオススメです。

じっくり練習したい人向けのスキーリゾート。

ビーバークリーク(Beaver Creek)
住所:
Beaver Creak Ski Resort, Colorado
営業時間:
8:30~16:00
アクセス:
デンバー国際空港から車で3時間。
電話番号:
1-800-908-5000(海外からは1-970-429-3099)
*シーズン中は無休。
**2016−17年度のリフトチケット料金は未発表。
***天候により、早くスキー場が終わる場合もあります。

ゴールドラッシュで栄えた落ち着いた街並みと全米屈指のスキーリゾート、ブレッケンリッジ

他のスキーリゾートに比べゆったりした雰囲気が漂うブレッケンリッジ。通称ブレックで親しまれています。ゴールドラッシュで栄えた歴史的な馬車の行き交うメインストリートにはブティックや博物館が並び観光もおすすめ。毎年の平均積雪量が 9m近いブレッケンリッジの魅力は、極上のパウダースノー。5つの山に187 のコースレイアウトと 4つのスノーボード用施設があります。

コロラドでも最高品質のパウダースノーが自慢。

ブレッケンリッジ(Breckenridge)
住所:
Breckenridge, Colorado
営業時間:
8:30~16:00
アクセス:
デンバー国際空港から車で2時間半。
電話番号:
1-800-908-5000(海外からは1-970-429-3099)
*シーズン中は無休。
**2016−17年度のリフトチケット料金は未発表。
***天候により、早くスキー場が終わる場合もあります。

昼間だけでは物足りないスキーヤー向け、ナイターが自慢のキーストン

12 歳以下の子供は無料でリフトが利用でき、犬ぞりや宝探しなど子供向けのイベントが用意されており、ファミリー向けのスキー旅行先として人気。131 のコースと 20 基のリフトがあり、ナイター営業しているため、日が暮れると他のスキーリゾートで滑り足りないスキーヤー達で賑わいます。

朝寝坊さんの強い味方!早起きしなくても午後からでも十分楽しめます。

キーストン(Keystone Ski)
住所:
Keystone, Colorado
営業時間:
8:30~21:00
アクセス:
デンバー国際空港から車で2時間半。
電話番号:
1-800-908-5000(海外からは1-970-429-3099)
*シーズン中は無休。
**2016−17年度のリフトチケット料金は未発表。
***天候により、早くスキー場が終わる場合もあります。

70年の歴史を持つレジェンドと称される、アラパホベイスン

1946年のオープンから世界中のスキーヤー達に愛されてきたアラパホベイスン。Aベイスン(エーベイスン)の愛称で親しまれ、109のコースレイアウトで年間40万人のスキーヤーを迎えます。コロラドのスキーリゾートの中でもオープンが早く10月中旬から順にコースを開くので、先取りスキーヤーに人気。

レジェンドと呼ばれるコースレイアウト。

アラパホベイスン(Arapahoe Basin)
住所:
Arapahoe Basin, Colorado
営業時間:
8:30~16:00
アクセス:
デンバー国際空港から車で2時間。
電話番号:
1-888-272-7246(海外からは1-970-468-0718)
*シーズン中は無休。
**2016−17年度のリフトチケット料金は未発表。
***天候により、早くスキー場が終わる場合もあります。

上記のスキー場共通のシーズンパスや期間限定パスを事前購入がオススメ

◎Epic Pass エピックパス(シーズンパス)
809ドル(大人13歳以上) 419ドル(子供5~12歳)
◎Epic 7-Days エピック 7デイズ(7日間限定)
609ドル(大人13歳以上) 319ドル(子供5~12歳)
◎Epic 4-Days エピック 4デイズ
399ドル(大人13歳以上) 219ドル(子供5~12歳)

*価格変動の可能性もあるので要確認。
**シーズンパスは期間限定販売です。発表はまだされていませんが、例年11月にスキー場がオープンする頃に発売終了、以後のご購入は不可能。

いかがでしたか?

ウィンターワンダーランド・コロラドの中でも屈指のスキーリゾートをご紹介しました。冬のプランにお役立てください。

Estoyaqui

海外から海外でしかゲットできない情報をお知らせします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 世界最恐テーマパーク!?シックス・フラッグスで大興奮間違...

    アトラクションのほとんどが絶叫マシンであるという、筋金入りの最恐テーマパーク『シックス・フラッグス』はどれに乗っても声が枯れるほど、叫ばずにはいられないジェットコースター揃いですが、その中でも特に押さえておきたい4つをご紹介します!

  • サンフランシスコをサイクリング観光!レンタルできる場所や...

    風光明媚なことで知られるサンフランシスコのベイサイド。人気のフィッシャーマンズ・ワーフ、ゴールデン・ゲート・ブリッジ・サウサリート…ここを自転車に乗って颯爽と巡ってみませんか?自転車を借りてサイクリングで巡るベイサイド観光モデル・プランをご紹介します。

  • ロサンゼルス観光にナッツベリーファームへ!人気アトラクシ...

    ロサンゼルスで絶叫マシーンがたくさんあるテーマパークといえば、ナッツベリー・ファーム (Knott's Berry Farm)。スヌーピーたちにも会えるこのテーマパークで、おすすめの絶叫マシーンをご紹介します!

  • 【アメリカ】シックス・フラッグスで絶対に乗るべき絶叫マシ...

    アメリカ各地にあるシックス・フラッグス。その中でカリフォルニア州にあるシックス・フラッグス・マジック・マウンテンは全18機、世界一のローラーコースター設置数の遊園地です。さまざまな種類の絶叫マシンがそろえられており、日本にはないタイプの絶叫マシンもあります。絶叫マシン好きの方が乗っても恐怖を感じるほどのクオリティですので、楽しめること間違いなしです。その中でも特に外せないマシンをピックアップしてみました。

  • アメリカ・コロラド州のスキー場5選!ウィンターワンダーラ...

    アウトドア天国、アメリカ・コロラド州。寒い雪深い冬でもコロラドの人は家の中で春が来るのを待つなんてことはしません。アメリカ中西部のロッキーの山岳地帯に位置するコロラド州には、26ものスキーリゾートが点在し、どれも国際レベルの究極のスキーリゾートで、世界中のスキーヤー、スノーボーダーを魅了します。そんなウィンターワンダーランドの中でもトップクラスのリゾートを紹介します。

  • ニューヨーク「セントラル・パーク」の楽しみ方10プラン!大...

    世界一を代表する大都会ニューヨーク。その中に都会のオアシスともいうべきセントラル・パークがあります。ニューヨークまで行ってわざわざ公園に行かなくてもと思っているあなた、大きな誤解ですよ。セントラル・パークの見所をご紹介します。

今週の人気記事