鬼怒川温泉の観光スポット紹介!大自然の中アート&おサルさんに癒されて

2,759

views

0

鬼怒川は温泉のイメージがとても強く、他の観光はあまり思いつかない方が少なくありません。ところが、鬼怒川には四季折々の草花といった自然を楽しむことができるロープウェイをはじめ、釣りやラフティングといったレジャー観光にも力を入れています。今回は、そんな鬼怒川温泉周辺で自然を満喫しながら楽しめる観光をご紹介します。

鬼怒川温泉ロープウェイ

日光市の鬼怒川温泉は全国的にも知られた温泉地。自然に囲まれた鬼怒川と温泉街を一望するのならロープウェイを利用しましょう。「鬼怒川温泉山麓駅」を出発したロープウェイは、山頂までおよそ3分弱かけて標高差300mを登ります。四季の移り変わりを楽しめ、特に秋の紅葉シーズンがおすすめです。

頂上には筑波山や那須山を望むことができる展望台や温泉神社があるほか、「おさるの山」が人気です。元気に走り回る猿は数十匹います。有料のエサを購入してみましょう。猿からあなたにエサをねだりに来るかもしれません。

鬼怒川温泉ロープウェイ
住所:
栃木県日光市鬼怒川温泉滝834
営業時間:
09:00~16:00
アクセス:
鬼怒川温泉駅下車車で約10分
電話:
0288-77-0700
料金:
大人(往復)1,100円、(片道)650円、子供(往復)550円、(片道)300円、シルバー(往復)950円、(片道)600円。
定休日:
無休(整備の為運休あり)
駐車場:
有り

出典: www.jalan.net

天才画家として有名な竹久夢二氏の古き良き大正ロマンをテーマにした作品を見ることができる美術館です。この美術館に訪れると、作品の良さはもちろん、モダンな洋館の素晴らしさに驚くことでしょう。鬼怒川の落ち着いた自然と調和がとれ、旅の思い出にひと役買います。

独特の世界観を持つ作品は見る人を魅了し、既視感と懐かしさが感じられます。世界的に有名な美術館に展示される作品とは違い、生活感のある作品を見ると嬉しさがこみ上げてきます。

日光竹久夢二美術館
住所:
栃木県日光市柄倉772-1
営業時間:
09:30~17:00
アクセス:
東武鬼怒川線新高徳駅より車で約5分
電話:
0288-77-0777
料金:
大人850円、子供400円
定休日:
水曜日
駐車場:
有り

鬼怒楯岩大吊り橋

鬼怒川ロイヤルホテルから出るとすぐにある「鬼怒楯岩大吊り橋」。2009年完成のこの吊り橋は、長さ140m、高さは40m。観光スポットの新名所として、たくさんの観光客が訪れるようになりました。吊り橋からは鬼怒川の急流が眺められるほか、温泉街も望めます。

観光に適した季節は新緑の「春」と、燃えるような赤色が見られる秋が良いでしょう。遠くには高原山系の美しい山並みのパノラマも満喫できます。

鬼怒楯岩大吊り橋
住所:
栃木県日光市鬼怒川温泉松原
営業時間:
00:00~24:00
アクセス:
鬼怒川温泉駅出口から徒歩で約11分
電話:
0288-22-1525
料金:
無料
定休日:
無し
駐車場:
無し

日光花いちもんめ

栃木県の鬼怒川温泉には、敷地面積約4,000坪もある北関東以北では最大の広さを誇るベゴニア園があります。鬼怒川温泉は冬になると雪が降りますが、花いちもんめでは、大小2つの温室があるので、年中美しい花々を観賞することができるのです。

ベゴニア以外にも約600品種の花が見ることができる他、寄せ植え教室やバーベキュー、いちご狩りなど、誰でも楽しめるイベントが季節ごとに用意されています。イベントの内容を確認してから訪れるようにしましょう。

日光花いちもんめ
住所:
栃木県日光市小佐越坂の下800
営業時間:
09:00~16:30
アクセス:
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から車で約10分。
電話:
0288-77-0866
料金:
大人800円、子供400円
定休日:
無し
駐車場:
有り

日光さる軍団劇場

日光猿軍団劇場と聞いてもピンとこない方がいらっしゃるかもしれませんが、「反省ザル」といわれると、以前テレビで見た記憶があるのではないでしょうか。コチラには猿軍団の演技が見られる劇場の他に、サルの自然な姿を見ることができる「猿山」や「野外ステージ」、「ふれあい体験」ができるエリアもあり、サルの総合レジャー施設となっています。

出典: www.jalan.net

劇場で見ることができる演技は学校、警察署、病院といった演目をはじめ、ダンスなどのパフォーマンスも見ることができます。新しい演目にも次々と挑戦しているので、いつ行っても楽しむことができます。

日光さる軍団劇場
住所:
栃木県日光市柄倉763
営業時間:
09:00~17:00
アクセス:
鬼怒川温泉駅下車、東武ダイヤルバス日光江戸村行き乗車約10分、「おさるの学校前」バス停下車すぐ
電話:
0288-70-1288
料金:
大人2,000円(中学生以上)、小人1,000円(4歳以上)
定休日:
年中無休
駐車場:

最後に

鬼怒川は温泉だけではないことがおわかりいただけたかと思います。訪れる方の年齢によっても楽しみ方は違ってくると思いますが、有名な観光地ばかりでななく、手軽に楽しめる観光も魅力があってよいのではないでしょうか。

refusing

国内旅行と写真が趣味のシニアライター。これからも日本の良さをもっとアピールしていきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 鬼怒川温泉の廃墟5選!廃墟が増えた理由も検証

    鬼怒川温泉の廃墟は様々な視点から分析していくと、廃墟になった原因だけでなく、当時の経済状況や心霊現象が起こる理由についても分かる不思議な場所。今回はその分析に役立った廃墟を5つ紹介し、そこから見える様々な鬼怒川温泉の魅力について考察していきます。

  • 栃木県・鬼怒川のアクティビティ&テーマパーク5選!浅草から...

    首都圏からも近くアクセスも良い日光鬼怒川で色々な体験をしてみませんか?鬼怒川名物ライン下りや、歴史にふれあえる江戸村、美しいミニチュアの世界、そしてアクティブな体験などおもしろさが目白押しです!

  • 東京から気軽に行ける鬼怒川温泉!おすすめカジュアル旅館5選

    東京から気軽に行ける温泉地として人気の高い鬼怒川温泉。美肌に効果のある温泉としても知られています。そんな鬼怒川温泉郷で、気軽に泊まれるリーズナブルなお宿をご紹介。鬼怒川の豊かな自然を望みながら癒されてください。

  • 栃木「鬼怒川ライン下り」特集!昔ながらのスリル満点アクテ...

    木造の船に揺られ、木々の癒やしと自然が作り出した奇怪な岩を眺める事ができる「鬼怒川ライン下り」。少し流れの速くなるスポットもありますが、比較的緩やかな渓流を楽しむ事ができます。今回は昔ながらのアクティビティ「鬼怒川ライン下り」をご紹介したいと思います。

  • 鬼怒川温泉で人気お土産15選!おすすめの鬼怒川のお土産をご紹介

    鬼怒川温泉は日光にも近く、日光の観光と併せて訪れる人も多いでしょう。そこで、ここではおすすめの鬼怒川温のお土産を紹介したいと思います。美味しいものをたくさん見つけてくださいね!鬼怒川のお土産に迷ったときも参考にしてください!

  • 鬼怒川温泉の人気カフェ3選!ランチにはとちぎ和牛大田原産ハ...

    関東の奥座敷とよばれ、鬼怒川沿いにたくさんの旅館が立ち並ぶ鬼怒川温泉。温泉街には、魅力的なカフェもたくさん。今回は散策途中のランチにもおすすめな、おしゃれカフェをご紹介します。栃木県ならではの食材を使った絶品グルメや、お子さま連れに優しいカフェもありますよ。

  • 鬼怒川温泉の旅館おすすめ厳選9選

    関東の奥座敷「鬼怒川温泉」は、渓谷沿いに旅館やホテルが立ち並ぶ、人気の大型温泉地。温泉街には、魅力的な宿がたくさんあります!今回は、鬼怒川温泉の宿9選をご紹介しましょう。

  • 鬼怒川の人気観光スポット15選!ここに行けば間違いないおす...

    日光市の鬼怒川は温泉郷としてとても人気ですが、一日楽しめる観光スポットも充実しています。ここではそんな鬼怒川の人気の観光スポットを厳選して15個紹介します!

  • 鬼怒川を眺めながらゆったりリラックス♪栃木県でおすすめの温...

    数多くの温泉施設が立ち並ぶ国内指折りの温泉街「鬼怒川温泉」。都心からは電車なら2時間ほどで行けるので、週末の小旅行にはぴったりの場所ですよね。鬼怒川上流に建つ「花の宿松や」は、渓谷の自然と一体となった温泉を楽しめる女性におすすめの宿。今回は花の宿松やの魅力をたっぷりとご紹介します!

  • 創業130年・老舗旅館鬼怒川温泉あさやホテルの空中庭園露天風...

    鬼怒川温泉にある鬼怒川温泉あさやホテルは、鬼怒川で最も歴史のある老舗温泉旅館です。豪華な施設にモダンな客室、絶景の露天風呂、和洋折衷のバイキングなど伝統を重んじながらも常に新しいものを取り入れる鬼怒川温泉あさやホテル。この記事ではその魅力を余すことなくお伝えします。

このエリアの人気記事