《タジキスタン》中央アジア旅行で食べるべきおいしいタジク料理まとめ

8,112

views

0

日本からだと地理的に少し行きにくく、少しマニアックな(?)国、中央アジアのタジキスタン。ともあれ、現地ごはんは筆者にとっては旅の醍醐味♡行ったからには食べておきたい地元飯!今回はタジキスタン料理をご紹介したいと思います。

タジキスタン料理とは?

タジキスタンは、アフガニスタン、中国、キルギス、ウズベキスタンに囲まれた中央アジアの国。食文化は伝統的なタジキスタン料理を始め、中国系ムスリムがもたらした中央アジアでも見かける、ラグマンやマンティも食べられます。タジキスタンのチャイハネ(お茶屋さん)では緑茶も飲めるのですよー!甘くないお茶があるのは日本人の旅人にとってうれしい♡今回はそんなタジキスタンのごはんをご紹介したいと思います。

クルトゥブ

タジキスタンの塩辛いチーズ、クルトや、を水で溶いたものに、パイ生地のようなパン(ファティール)をちぎって入れてひたひたにしたもの。

出典: new.vk.com

上に炒めた玉ねぎや刻んだハーブが乗っていることが多いです。タジキスタンの国民食の一つです♡

オシュ / パラウ

オシュ、またはパラウとも呼ばれる炊き込みご飯。

南・中央アジアでは炊き込みご飯はどこでも食べられますが、こちらもタジク人が大好きなタジキスタンの国民食!

ハルヴァ

雑穀やゴマの生地を固めて作ったお菓子。ドライフルーツが入ったものもあります。インドやモロッコなどでも似たようなものを見かける激甘お菓子。冠婚葬祭などの伝統的な会食の席では、ドライフルーツやナッツ、ハルヴァ最初にサーブされます。

ナーン(ノン)

出典: vicinito.com

中央アジアの人たちはナーンと呼ばれるパンをとっても大事にします。粗末にすると罰当たりなのだそうです。ノンを逆さまに置くと悪いことがおきてしまうらしいので要注意です!不注意で落としてしまったノンは物乞いや鳥、動物のために置く棚があるそう。

ちなみに小さめのノンは「クルチャ」白い平パンは「チャバティ」と呼ばれます。

ピティ

アゼルバイジャン発祥のスープですが、タジク人たちも大好きなスープ。旧ソ連時代に持ち込まれたものなのだそうです。お肉・豆・野菜をたっぷり煮込んだ具だくさんスープです。

ショルバ(ショルボ)

ショルバ肉や野菜を煮込んだしょっぱいスープ。田舎の方に行くと、ナーンとショルバしかない食堂もあるそうです…!これぞ国民食?!

ラグマン

中国系ムスリムのドンガン人が広めたとされる中央アジア全域で食べられるスープに入った手延べ麺の「ラグマン」タジキスタンでもよくみかけます。

トマトベースのスープにお肉や野菜がのって、カティックと呼ばれるサワークリームをかけていただきます。地域によって微妙に違ってくるのが面白い!

トゥシベラ

トゥシベラは水餃子。ロシアでいうペリメニです。牛や羊のひき肉のあんが入っています。こちらもカティック(サワークリーム)をかけていただきます♡

サムサ

サムサ、サンブサと呼ばれる道端スナック。インドのサモサのような、お肉や野菜のはいった具材を小麦粉の生地で包んで焼いたものです。

出典: new.vk.com

タジクはで釜焼きのものが多いようです。台湾の胡椒餅みたい♡

マンティ

マンティ、マントゥと呼ばれる蒸し餃子。これもカティックをかけていただきます。蒸したての熱々がおいしい!

ボルシュ

ウクライナ発祥のボルシュ(ボルシチ)は、ビーツを使った赤いスープですが、タジキスタンを始め、中央アジアではビーツが取れないので、トマトベースの赤いスープになります。日本にもそれが伝わったんですかねー。最近まで、ボルシチというとトマトベースのものが多かったように思います。もちろんカティックを混ぜていただきます♡筆者はトマトのボルシチも大好きです。

ベリャシ

出典: vkusno-em.net

ベリャシは、発酵させた生地に包んだお肉を包んで揚げたものです。

日本式のピロシキに似ています。(ロシアのピロシキは焼いたものが多いので…。笑)

ケフィア

飲むヨーグルト!朝食のお供。ヨーグルトはチュルゴットと呼びます。

夏場はフルーツもたくさん!

夏にはたくさんのフルーツが採れるタジキスタン。ザクロ、あんず、すもも、ブドウやメロン、イチジクなど、たくさんのフルーツがバザールに並びます。

まとめ

いかがでしたか。中央アジアのタジク料理を紹介しました。ちなみに中央アジアでは珍しく、ペルシャ語系のタジク。ペルシャ語のおいしい!は、「ホシュマッゼ!」です。いろいろなごはん、是非試してみてくださいね。

みゃりも

豪州パース在住、旅ごはん研究家。時々バックパッカーやってます。
ただただ只管、おいしい!!を求めて、世界をふらふら。世界で出会ったおいしいもの再現レシピをブログにて公開しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • タジキスタン基本情報 【気候・服装編】

    タジキスタンは7000mを超える山々、深い谷と急流で知られる風光明媚な国です。日本ではあまり知られていませんが、世界中から登山家が訪れる魅力的な国でもあります。ここではそんなタジキスタンの気候と服装について紹介しましょう。

  • タジキスタン基本情報 【治安・情勢編】

    中央アジアに位置するタジキスタン。国土の半分以上が標高3000メートル以上で、パミール高原の中にあります。ここではタジキスタンの治安や訪れる際に注意したいことについてまとめてみました。タジキスタンを訪れる際には参考にしてください。

このエリアの新着記事
  • タジキスタン基本情報 【治安・情勢編】

    中央アジアに位置するタジキスタン。国土の半分以上が標高3000メートル以上で、パミール高原の中にあります。ここではタジキスタンの治安や訪れる際に注意したいことについてまとめてみました。タジキスタンを訪れる際には参考にしてください。

  • タジキスタン基本情報 【気候・服装編】

    タジキスタンは7000mを超える山々、深い谷と急流で知られる風光明媚な国です。日本ではあまり知られていませんが、世界中から登山家が訪れる魅力的な国でもあります。ここではそんなタジキスタンの気候と服装について紹介しましょう。

新着記事