チューリッヒの行くべき観光スポットおすすめ8選!絵のような街並みを歩いてみよう

5,988

views

0

スイス最大の都市チューリッヒは街全体がまるで絵のように美しく、どこを歩いていても心あらわれるような風景を楽しむことができます。今回はそんなチューリッヒを満喫できる、特にお薦めの8つのスポットについてご紹介します。

チューリッヒの観光スポット:①グロスミュンスター(Grossmünster)

グロスミュンスター大聖堂は、チューリッヒが誇る歴史的な建造物の中でも象徴的な存在です。

まったく同じ形をした2本の高い塔がぱっと目を引くデザインで、聖堂の内部は息をのむほど美しい飾り窓があります。

2本の塔のうちの1本、カールス塔は一般開放されていて、登るとチューリッヒの街並みと湖を一望できる絶景ポイントです。また、大聖堂で行われているミサは観光客でも参列ができるので、厳かな雰囲気を味わってみるのも素敵な思い出になるでしょう。

グロスミュンスター(Grossmuenster)
住所:
Grossmuensterplatz, 8001 Zuerich
アクセス:
Stadelhofen駅から徒歩5分程度
定休日:
なし
電話番号:
+41 (0)44 250 66 50
料金:
大人は4スイスフラン、子ども(6~16才)とシニアは2スイスフラン
オススメの時期:
年中
営業時間:
9時~18時(冬季は~17時)、塔:10時~17時、日曜12時30分~17時30分(冬季は~16時30分)
備考:

チューリッヒの観光スポット:②フラウミュンスター(Fraumünster)

チューリッヒにあるリマト川の左岸に、ひときわ目にとまる青緑色のきれいなとんがり屋根を持つ教会がフラウミュンスターです。この教会は、ドイツ・ゲルマニアの王ルートヴィッヒ2世が女子修道院と共に建設したもので、その由来からドイツ語で女性の意味を持つフラウという名前で呼ばれています。

シャガールやジャコメッティが手がけた美しいステンドクラスが有名で観光客にも人気です。

フラウミュンスター(Fraumuenster)
住所:
Münsterhof 2 8001 Zürich
アクセス:
Stadelhofen駅から徒歩11分、または路面電車Helmhaus駅から徒歩3分
定休日:
なし
電話番号:
+41 44 221 20 63
料金:
無料
オススメの時期:
年中
営業時間:
1月~2月:10時~17時、3月~10月:10時~18時、11月~12月:10時~16時
備考:
日曜の礼拝時間中は入場禁止

チューリッヒの観光スポット:③聖ペーター教会 (St. Peter Kirche)

聖ペーター教会はチューリッヒで最も古い教会です。この教会を有名にしたのは1534年に建てられた時計塔です。

時計の文字盤は直径8.7メートルもあり、ヨーロッパでは最大級のものになります。大きな文字盤が金色に輝き、遠くからでもよく見えるとても美しい建物です。観光の際はぜひ探してみてください。

聖ペーター教会 (St. Peter Kirche)
住所:
St.-Peter-Hofstatt, Zuerich
アクセス:
チューリッヒ中央駅から徒歩10分
定休日:
なし
電話番号:
+41 44 221 06 74
料金:
無料
オススメの時期:
年中
営業時間:
8時~18時、土曜8時~16時、日曜11時~17時
備考:
礼拝中は入場禁止

チューリッヒの観光スポット:④バーンホフシュトラッセ (駅前通り) (Bahnhofstrasse)

チューリッヒ中央駅からチューリッヒ湖に向かって南方に延びるメインストリートです。菩提樹の並木道が美しく、有名ブランドのブティックやデパートが立ち並んでいます。

世界でも有数の高級ショッピング街であり、ビジネスの中心地でもあります。通りの中央にはトラムが走っていて、基本的には車の乗り入れが禁止されている場所です。観光で車を使う際は注意が必要です。

バーンホフシュトラッセ (Bahnhofstrasse)
住所:
Bahnhofstrasse, Zuerich
アクセス:
チューリッヒ中央駅からすぐ
定休日:
なし
電話番号:
なし
料金:
無料
オススメの時期:
年中
備考:

チューリッヒの観光スポット:⑤菩提樹の丘(Lindenhof)

チューリヒ市街の中心地を見られる丘。
繁華街に近いのですが、とても落ち着いた雰囲気です。
街並みの可愛い雰囲気に癒やされると思います。

対岸の丘には大学や教会を見渡すことができます。
観光に訪れて損はない景色ですよ!

リンデンはドイツ語で「菩提樹」という意味があり、その名の通り菩提樹の木が並んでいます。

丘の上は公園になっているのですが、石の大きなチェス板が2つありゲームをしている人もいます。
一休みには最適な場所なんですね。

リンデンホフの丘(Lindenhof)
住所:
Lindenhof, 8001 Zurich
アクセス:
Zurich Hauptbahnhof駅から徒歩8分
オススメの時期:
通年

チューリッヒの観光スポット:⑥スイス国立博物館(Swiss National Museum)

1898年のスイス連邦成立50周年を記念して開館した古風城の博物館。
スイスの歴史や文化に関する展示がされています。
ここにスイスの全てが凝縮されているといっても過言ではありません!

常設展示のスイス史では4つのテーマごとに分類され、画面やタッチスクリーンそして実際に触れて体感しながら学ぶことができます。
考古学や文化財に関する専門図書もそろっていて、全部でおよそ40万冊も!

2016年7月31日には新館がオープンしました!
展示だけでなく、パーティやセミナーも開催されるのでチューリッヒを観光する際はお気軽に訪れてみてください。

スイス国立博物館(Swiss National Museum)
住所:
Museumstrasse 2, 8001 Zurich
電話番号:
+41 44 218 6511
営業時間:
10:00~17:00、木曜日10:00~19:00、定休日:月曜日
アクセス:
Zurich Hauptbahnhof駅すぐ横
料金:
大人10CHF 子供(16歳以下)8CHF
オススメの時期:
通年

チューリッヒの観光スポット:⑦チューリッヒ湖(Zuerichsee)

チューリッヒ湖は長さ40km、幅3kmの三日月形の湖。
中世の建物や住宅が周りを取り囲んでいます。

アルプスの美しい山が見られたり、チューリヒのシンボルであるフラウミュンスター聖母教会やグロスミュンスター大聖堂も見られますよ。

そのチューリッヒ湖を観光遊覧船でまわることができます!
この遊覧船は予約など不要で思い立ったらすぐ乗れるのです。
コースは1時間30分のショートコースと4時間のロングコースがあります。
全てのコースはBurkliplatzという乗り場からスタート。
途中の停留所でも降りられます。

ショートコースは通勤通学として利用する現地の人も多いです。
涼しい風を感じながら湖を周遊してみてもいいのでは?

チューリッヒ湖(Zuerichsee)
住所:
Stampfenbachstrasse 52, 8006 Zurich
電話番号:
+43 34 46 363
料金:
ショートコース大人8.40CHF 子供(6~16歳)4.20CHF
オススメの時期:

チューリッヒの観光スポット:⑧バイヤー時計博物館(Uhrenmuseum Beyer)

高級時計宝飾店「バイヤー」の地下にある紀元前1400年から今までのおよそ250点の時計を集めた博物館。スイス最古の時計も展示してありますよ。

バイヤーの創業は1760年でスイスの老舗の時計店。
ガイド役のおじいさんが英語とドイツ語でガイドしてくれますよ。
館内は小さいですが、見る価値のある時計がたくさん!

こちらは紀元前1400年ごろエジプトで作られた原始水時計。
水を満タンにためて、減った水の量で時間を計測します。
他にも100年以上前の時計が正確に時を刻んでいるんだとか。
チューリッヒに観光で訪れた際は歴史の音を聞きに来てもいいかもしれません。

バイヤー時計博物館(Uhrenmuseum Beyer)
住所:
Bahnhofstrasse 31, Zuerich
営業時間:
14:00~18:00
電話番号:
+43 34 46 363
アクセス:
Zurich Hauptbahnhof駅から徒歩10分
定休日:
土日
料金:
大人8CHF 12歳以下無料
オススメの時期:
通年

いかがでしたか?

見事なまでに美しいチューリッヒ。ぜひ、ご自分の足でこの街を歩いてみてください。必ず最高の旅の思い出になると思います。今回ご紹介した8つのスポットをプランニングの際の参考にしてみてくださいね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事