• 記事
  • 中国・四川省雅安市でパンダ飼育ボランティアを体験できる旅!

    世界で一番人気が高い動物は言うまでなくパンダ―です。日本でも上野動物園、白浜アドベンチャーワールド、そして神戸市立王子動物園でパンダを見ることができますが、どうせなら餌やりなど近距離のふれあいを目指して、中国の四川省でパンダの飼育ボランティア体験を楽しんでみませんか?

  • 中国・四川の世界遺産「峨眉山・楽山大仏」の観光スポット特...

    中国仏教における四大名山のひとつである「峨眉山」、そして山の一部に彫りこまれた超巨大な大仏様「楽山大仏」。いずれも中国・四川省にあるユネスコの世界複合遺産に登録されている観光名所です。どちらもその壮大なスケールには唯々圧倒されるばかりですが、四川に行ったらぜひ押さえておきたいスポットなのです。ではその全貌をご覧ください!

  • 青の絶景!中国の秘境「九寨溝」は世界遺産にも登録された自...

    表情豊かな色彩、底が見えるほどの透明度、まばゆいばかりの青さ。普通の生き物はいない、住むのは神か仙人か…。手つかずの原生林の中に、昔読んだ物語の世界が具現化したような、この世のものとは思えない景色が広がる中国四川省、九寨溝。その強烈な美しさは、見るものの心まで奪います。

  • 時の流れがゆったりと感じられる四川省・成都のオススメ歴史...

    中国・成都は歴史好きにはたまらない観光スポットがたくさんあります。三国志にまつわる旧跡や、道教寺院など見ごたえ十分!満足度120%間違いなし!今回はそのなかでも選りすぐりの歴史遺跡を4か所ご紹介します。

  • 中国・四川の世界遺産3選!神秘的な秘境の世界と可愛いパンダ...

    中国・四川省にはこの世のものとは思えない美しい大自然の中の世界遺産が存在します。近隣国である中国にこんな素晴らしい秘境があったなんて…!これは行かなきゃ損ですよ。神秘的な秘境の世界をお楽しみください。

  • 中国・四川省の絶景世界文化遺産めぐり!歴史的景観に思いを...

    中国の西南部に位置する四川省。四川省と言えばジャイアントパンダだったり、辛い四川料理を思い浮かべたりする方も多いと思いますが、今回は「歴史」と「世界文化遺産」にスポットをあてた四川省の見どころをご紹介します。歴史の奥深さを感じられ、なおかつ美しい風景が広がる魅惑の観光名所ばかりです!

  • 1
  • 中国・四川省雅安市でパンダ飼育ボランティアを体験できる旅!

    世界で一番人気が高い動物は言うまでなくパンダ―です。日本でも上野動物園、白浜アドベンチャーワールド、そして神戸市立王子動物園でパンダを見ることができますが、どうせなら餌やりなど近距離のふれあいを目指して、中国の四川省でパンダの飼育ボランティア体験を楽しんでみませんか?

  • 青の絶景!中国の秘境「九寨溝」は世界遺産にも登録された自...

    表情豊かな色彩、底が見えるほどの透明度、まばゆいばかりの青さ。普通の生き物はいない、住むのは神か仙人か…。手つかずの原生林の中に、昔読んだ物語の世界が具現化したような、この世のものとは思えない景色が広がる中国四川省、九寨溝。その強烈な美しさは、見るものの心まで奪います。

  • 時の流れがゆったりと感じられる四川省・成都のオススメ歴史...

    中国・成都は歴史好きにはたまらない観光スポットがたくさんあります。三国志にまつわる旧跡や、道教寺院など見ごたえ十分!満足度120%間違いなし!今回はそのなかでも選りすぐりの歴史遺跡を4か所ご紹介します。

  • 中国・四川の世界遺産3選!神秘的な秘境の世界と可愛いパンダ...

    中国・四川省にはこの世のものとは思えない美しい大自然の中の世界遺産が存在します。近隣国である中国にこんな素晴らしい秘境があったなんて…!これは行かなきゃ損ですよ。神秘的な秘境の世界をお楽しみください。

  • 中国・四川省の絶景世界文化遺産めぐり!歴史的景観に思いを...

    中国の西南部に位置する四川省。四川省と言えばジャイアントパンダだったり、辛い四川料理を思い浮かべたりする方も多いと思いますが、今回は「歴史」と「世界文化遺産」にスポットをあてた四川省の見どころをご紹介します。歴史の奥深さを感じられ、なおかつ美しい風景が広がる魅惑の観光名所ばかりです!

  • 中国・四川の世界遺産「峨眉山・楽山大仏」の観光スポット特...

    中国仏教における四大名山のひとつである「峨眉山」、そして山の一部に彫りこまれた超巨大な大仏様「楽山大仏」。いずれも中国・四川省にあるユネスコの世界複合遺産に登録されている観光名所です。どちらもその壮大なスケールには唯々圧倒されるばかりですが、四川に行ったらぜひ押さえておきたいスポットなのです。ではその全貌をご覧ください!

  • 1
新着記事