北海道・知床五湖の大自然で野生動物に出会える♪

2,437

views

0

都会の雑踏にお疲れのあなた、そんな時は北海道の大自然の中で気分をリフレッシュしてみませんか?運が良ければ野生動物に出会えるかもしれない、そんな自然豊かな自然遺産、知床五湖をご紹介します。

1. 知床五湖とは?

知床五湖とは、北海道斜里町にある、その名の通り5つの湖からなる場所です。知床八景のひとつに数えられる観光地として多くの人が訪れ、湖に映る知床連山や原生林は一度は見ておきたい風景ですね。高架木道は全長約800m。遊歩道ではエゾリスやエゾシカに出会えます。時にはヒグマが出没することも…。

一湖

知床五湖は昔、神様が手をついたとき、5本の指のくぼみが湖になったとの伝説があります。
一湖だけはレクチャーを受けずに高架木道を歩いて自分たちだけで行けます。知床の山々が湖面に映し出されるのはとてもきれいですよ。

二湖

出典: tweez.net

五湖の中では一番大きい湖です。一湖と違い、遊歩道を歩いていくため、より大自然を満喫できます。ただ、時期によってはヒグマが頻繁に出没するそうなのでレクチャーはしっかりと聞いてから出発しましょう。

三湖

出典: ganref.jp

三湖の歩道です。緑の中をハイキングするのも良い気分転換になりますね。たくさんパワーをもらえそうです。

四湖

周囲わずか700mと小さな湖ですが、秋は紅葉が、緑の濃い夏の時期はより一層幻想的になります。特に知床の森は、紅葉する広葉樹と紅葉しない広葉樹が入り混じって植林されているそうです。季節ごとに違う雰囲気を楽しめるのも魅力ですね。

五湖

五湖は周囲400mの知床五湖のなかでも一番小さい湖です。水草が湖を覆っているのが良い味を出していますね。どの湖も表情が違いますので、写真を撮ったり絵を描いたりするとさらに楽しめそうです。

2. どんな野生動物に出会えるのでしょう

知床五湖にはたくさんの野生動物が生息しています。どこを見ても飽きないのが、知床五湖なのです。ただしガイドさんの言うことはしっかり聞いて、熊には警戒しましょう。

キタキツネ

キタキツネは比較的高確率で出会えるそうです。4~6月と10~11月は観察にぴったりの季節なので是非ゆっくりとまわりを見ながら歩いてみてください。夜の動物ウォッチングなどアクティビティもあるようですので利用してみるといいかもしれませんね。

エゾリス

知床五湖の奥へ進むとエゾリスが、人間なんてお構いなしに木から木へと移っていきます。エサを探すのに大忙しみたいです。かわいい。

エゾシカ

かなりの高確率で出会えるようです。高架木道からも眺められるそうですよ。
この他にもたくさんの野生動物たちが住んでいます。朝昼夜で出会える動物も変わりますので何度行っても新しい発見ができる場所です。

3.展望台へ登ってみよう

一湖に向かって高架木道を歩いていると、3つの展望台があります。歩き疲れた足を一休みさせてどっぷりと自然に浸かるのもいいでしょう。次からは3つの展望台についてご紹介します。

連山展望台

最初にある展望台です。雄大な景色を一望!知床五湖にきたという実感が湧くのではないでしょうか。高架木道がどこまでも続いていくようですね。気持ち良さそう。

オコツク展望台

なんだか変わった名前の展望台。雄大な山々に囲まれて人が随分と小さく見えます。一湖まであと半分!徐々に一湖へ続く道の途中にありますので休憩してもいいですね。

湖畔展望台

撮影スポットです。みなさんここで記念写真を撮ることが多いそうです。写真として形に残しておくのも素敵ですよね♪

3. 知床五湖パークサービスセンター

出典: www.env.go.jp

知床五湖の入口にあるビジターセンター内の施設です。
レクチャーをするセンターや軽食、トイレなど知床五湖に行く前に準備を万全にしましょう♪お土産も充実しています。

知床五湖サービスパークセンター
住所:
北海道斜里郡里町岩尾別知床五湖
営業時間:
8:00~17:00
アクセス:
JR釧網本線知床斜里駅から斜里バス知床五湖・知床大橋方面行きで1時間25分、知床五湖下車すぐ。駐車場あり
定休日:
4月下旬~10月中旬のみ営業。期間中無休。
電話番号:
0152-24-2299
料金:
ハナマスコケモモソフトクリーム300円
   鹿ジャーキー540円 など

いかがでしたか?伝えきれない魅力がまだまだたっぷりありますので、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。大自然の中で野生動物たちと出会って、きっと身も心もリフレッシュできること間違いなしです。

知床五湖
住所:
斜里町知床国立公園内
営業時間:
7:30~18:00
     ~17:
00(地上遊歩道)
     ~18:
15(高架木道)
     ※いずれも時期などにより変動あり。
アクセス:
斜里町ウトロから約18km(車で約20分)歩いても行けます。
レンタサイクルあり。
定休日:
なし
電話番号:
0152-24-2297(ウトロ自然保護官事務所)
     0152-24-3323(開園期間中の窓口はこちら。知床五湖フィールドハウス)
料金:
入場無料。※有料駐車場有り
おススメの時期:
4月下旬~11月下旬開館 冬季閉館

北海道のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 知床のお土産おすすめ15選!手に入れたい道東旅行人気アイテ...

    手つかずの大自然を残す世界遺産の知床は、日本最後の秘境と呼ばれています。 空には王者イヌワシ、海ではシャチやクジラなどの貴重な動植物が観測でき、近年多くの観光客が訪れている大人気スポットです。 その知床から人気のお土産を、厳選しておすすめします。

  • 日本最後の秘境!北海道の世界遺産知床で贅沢な自然に浸る

    2005年に、日本国内で3番目の世界遺産登録が決まった北海道の知床半島。「北海道だし、とにかく自然がいっぱい!というイメージがあるけれど、実際には何がすごくて世界遺産になったの?」そんな疑問を抱いている人たちのために、知床のとんでもないところ、ご紹介します!

このエリアの新着記事
  • 日本最後の秘境!北海道の世界遺産知床で贅沢な自然に浸る

    2005年に、日本国内で3番目の世界遺産登録が決まった北海道の知床半島。「北海道だし、とにかく自然がいっぱい!というイメージがあるけれど、実際には何がすごくて世界遺産になったの?」そんな疑問を抱いている人たちのために、知床のとんでもないところ、ご紹介します!

  • 知床のお土産おすすめ15選!手に入れたい道東旅行人気アイテ...

    手つかずの大自然を残す世界遺産の知床は、日本最後の秘境と呼ばれています。 空には王者イヌワシ、海ではシャチやクジラなどの貴重な動植物が観測でき、近年多くの観光客が訪れている大人気スポットです。 その知床から人気のお土産を、厳選しておすすめします。