京都の桜は京都御苑から、約1カ月のお花見を楽しもう!

1,028

views

0

京都には桜の名所がたくさんありますが、市内中心にある京都御苑は桜の種類も多く、花見を楽しめる時期も約1カ月と長く、毎年大勢の人が花見に訪れています。 今回は御苑内の桜の見どころと見ごろの時期をたっぷりとご紹介しましょう。

京都御苑とは

出典: www.jalan.net

市内の中心に位置する京都御所は、14世紀から約500年もの間、歴代の天皇の居住していた場所。その京都御所を囲むようにあるのが京都御苑です。
京都御苑周辺は江戸時代まで宮家や大小200もの公家の邸宅が立ち並んでいたそうです。

明治に入り、都が東京に移された後にそこに住んでいた宮家や公家達も移住。空き家となった邸宅が一部を残して取り壊され、国民公園として整備されました。現在は四季折々の花が咲き、自然とふれあいながら自由に散策が楽しめる市民の憩いの場所になっています。

京都御苑の樹木は約5万本といわれ、中には樹齢100年を超えるものもあります。
花の咲く木が多く、野鳥の観測地としても知られ、約100種以上の野鳥が確認されており、バードウォッチングも楽しめます。他にもきのこ類が400種以上、昆虫類もたくさん生息しており、1年を通して観察ができるのだそう。

京都御苑の春

御苑内の春は約200本の梅から始まり、続いて桃が咲き始め、桜が咲くのは毎年3月下旬から4月の中旬。広い御苑内のあちらこちらで約1100本の桜が入れ替わるように次々と咲き始めます。
中でも近衛邸跡の庭園の糸桜と出水の小川に咲くしだれ桜は京都の中でも一番早く咲くといわれ、3月中旬から4月にかけて早咲きの桜を楽しむことができます。

近衛邸跡の桜は開花した時期によっては桜、梅、桃を同時に楽しむこともできるのだそう。大きなしだれ桜の木から垂れ下がった枝に咲く花々が風になびく様子はまさに咲き乱れる、という言葉がピッタリ!
糸桜が散り始めると、今度は八重紅しだれが開花します。

次々と開花

4月に入ると宗像神社、京都迎賓館前の桜が見ごろを迎え、中旬から下旬の遅咲きのかすみ桜まで楽しめます。
京都御苑の中で一番の花見ができる場所が建礼門前の大通り。ここは時代祭や葵祭の行列が通過する道で、山桜や里桜の白とピンクの桜の花が咲き誇ります。


江戸時代に後水尾天皇がその美しさから御車を引き返させてご覧になったと言われる、中立売御門付近にある「御車返しの桜」や閑院宮邸の門の前の大島桜、と次々と見ごろを迎えます。

京都御所は毎年春と秋に一般公開が行われています。ちょうど桜の開花時期と重なり、公開期間の短さも相まって大勢の人で賑わいます。御所の中の桜を楽しめるよう、案内ガイドやイヤホン付きのガイドツアーも実施されているのだとか。

京都御苑
住所:
京都府京都市上京区京都御苑3
電話番号:
075-211-6348(京都御苑管理事務所)
アクセス:
市営地下鉄烏丸線丸太町駅1番出口より 徒歩1分
入苑無料 24時間開苑

いかがでしたか?毎年桜の時期には御苑内がきれいなピンク色に染まります。お目当ての桜が散ってしまっても御苑内のどこかで桜が咲いていますよ。
開花の時期は年によっても違いますので、前年の開花情報などを参考にしてお出かけくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 京都・下鴨神社を参拝した後に!ランチがおいしい店5選

    縁結びのパワースポットとして今話題の下鴨神社。原生林と同じ植生の糺の森など、参拝だけでなく散策も楽しめるスポットです。今回はそんな参拝と散策の後におすすめのおいしい料理を提供してくれる店を5つご紹介します。

  • 【京都】下賀茂神社と下鴨神社どっちが正解?なぜ字が違うの?

    京都左京区にある下賀茂神社、正確には「下鴨神社」です。京都の守り神と言われ、ユネスコの世界遺産にも登録されていますが、なぜ「かも」の字が2通りあるのでしょうか?ちょっと紛らわしいですよね。ここでは神社の歴史と共になぜ2通りの名称があるのか、この由来についてご説明しましょう。

  • 京都・下鴨神社の優美な御朱印帳をご紹介♡由緒ある魅力もお伝...

    世界文化遺産に指定された賀茂御祖神社、通称下鴨神社。由緒ある京最古の神社のうちのひとつであるこの神社は「下鴨さん」などと呼ばれ、人々に親しまれています。ここでは御朱印帳を中心に下鴨神社の魅力をお伝えします。優美で上品だと評判の下鴨神社の御朱印帳をどうぞご覧ください。

  • 京都最強級の縁結びスポット!下鴨神社の御守りと絵馬

    縁結びのパワースポットは日本全国にたくさんありますが、そんなパワースポットの中で京都最強級といわれるのが下鴨神社の相生社です。今回はそんな下鴨神社で購入できるおすすめのお守りや、絵馬の詳しい奉納方法などをご紹介します。

  • 京都・下鴨神社近くの「加茂みたらし茶屋」はみたらし団子発...

    みたらし団子発祥の地が古都・京都であることをご存知ですか?京都市左京区にある「下鴨神社」のお祭りに由来するというみたらし団子。すぐ近くには元祖みたらし団子のお店もあります。

  • 縁結びのパワースポット!京都・下鴨神社へのアクセス方法

    京都最強の縁結びのパワースポットがあるといわれる下鴨神社は、本殿や縁結びの神様をまつる相生社、糺の森など見どころの多い神社です。今回はそんな下鴨神社へのアクセスを電車や自家用車など方法別にご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 縁結びのパワースポット!京都・下鴨神社へのアクセス方法

    京都最強の縁結びのパワースポットがあるといわれる下鴨神社は、本殿や縁結びの神様をまつる相生社、糺の森など見どころの多い神社です。今回はそんな下鴨神社へのアクセスを電車や自家用車など方法別にご紹介します。

  • 京都・下鴨神社近くの「加茂みたらし茶屋」はみたらし団子発...

    みたらし団子発祥の地が古都・京都であることをご存知ですか?京都市左京区にある「下鴨神社」のお祭りに由来するというみたらし団子。すぐ近くには元祖みたらし団子のお店もあります。

  • 【京都】下賀茂神社と下鴨神社どっちが正解?なぜ字が違うの?

    京都左京区にある下賀茂神社、正確には「下鴨神社」です。京都の守り神と言われ、ユネスコの世界遺産にも登録されていますが、なぜ「かも」の字が2通りあるのでしょうか?ちょっと紛らわしいですよね。ここでは神社の歴史と共になぜ2通りの名称があるのか、この由来についてご説明しましょう。

  • 京都最強級の縁結びスポット!下鴨神社の御守りと絵馬

    縁結びのパワースポットは日本全国にたくさんありますが、そんなパワースポットの中で京都最強級といわれるのが下鴨神社の相生社です。今回はそんな下鴨神社で購入できるおすすめのお守りや、絵馬の詳しい奉納方法などをご紹介します。

  • 京都・下鴨神社を参拝した後に!ランチがおいしい店5選

    縁結びのパワースポットとして今話題の下鴨神社。原生林と同じ植生の糺の森など、参拝だけでなく散策も楽しめるスポットです。今回はそんな参拝と散策の後におすすめのおいしい料理を提供してくれる店を5つご紹介します。

  • 京都・下鴨神社の優美な御朱印帳をご紹介♡由緒ある魅力もお伝...

    世界文化遺産に指定された賀茂御祖神社、通称下鴨神社。由緒ある京最古の神社のうちのひとつであるこの神社は「下鴨さん」などと呼ばれ、人々に親しまれています。ここでは御朱印帳を中心に下鴨神社の魅力をお伝えします。優美で上品だと評判の下鴨神社の御朱印帳をどうぞご覧ください。

  • 歴史ある下鴨神社・和装結婚式で一生の思い出を作りませんか?

    多くの神社や寺院を有する京都。過去には日本の中心地として栄華を誇り、現在も世界中から観光客が訪れる観光都市として栄えています。そんな京都にある神社の中でも、下鴨神社は境内に縁結びの社や国の重要文化財をもつ歴史ある場所です。ここでは結婚式を行うことが可能。和装婚ができる人気スポットとなっています。今回は下鴨神社の結婚式をご紹介します。

  • 京都の世界遺産「下鴨神社」で紅葉を楽しもう!

    京都市の左京区にある下鴨神社、正式名は賀茂御祖神社といいます。歴史の深い神社です。「古都京都の文化財」としてユネスコの世界遺産に登録されている下鴨神社は、京都府内での人気の紅葉スポットなんですよ。今回は下鴨神社で見られる美しい紅葉の数々をご紹介します!

この記事のキーワード
新着記事