四季折々の美しさあふれる醍醐寺へ車でアクセス♪駐車場のご案内

854

views

0

醍醐寺は京都駅から車で約30分のところにあります。他の観光地とも少し離れた場所にあるため、短い日程で京都観光をする場合、醍醐寺はどうしてもコースから外されがち。でも、車でまわればわずらわしい乗り換えもなく能率的に移動可能です。駐車場をチェックして、車で醍醐寺へ行ってみましょう!

京都観光の穴場スポット醍醐寺~その魅力

広さに圧倒

醍醐寺は山1つが境内で200万坪以上の広さ。総門左手付近を「三宝院」、その横を進んで入る仁王門から女人堂までを「下醍醐」、それより頂上までを「上醍醐」と呼んでいます。上醍醐参詣は登山なので、できればトレッキングスタイルで。

醍醐の花見

京都市内にはたくさんの桜の名所がありますが、醍醐寺の桜も見事です。特に樹齢およそ160年のしだれ桜が有名。毎年4月には豊臣秀吉の「醍醐の花見」にちなんだ「豊太閤花見行列」が開催され、多くの人で賑わいます。

数々の重要文化財

醍醐寺にある「五重塔」は951年に建立され、京都市内では一番古いもの。他所の五重塔よりもちょっと太めのシルエットですが、それが貫禄のようにも見えますね。塔そのものと、その内部の壁画がそれぞれ国宝です。

紅葉もまた見事

醍醐寺は四季折々に美しく夏や冬の風情も味わい深いのですが、秋の光景のすばらしさは格別です。境内のいたるところに趣があり、深い感動を覚えるでしょう。徐々に紅葉する様や、葉が散る際にも情緒がありますよ。

ライトアップされた夜景

ライトアップされた夜景にも息をのみます。幻想的な参道をゆっくりと散策すると、日々の雑念を忘れおごそかな気持ちになるでしょう。

醍醐寺参拝者用駐車場「総本山醍醐寺駐車場1・2」

場所

醍醐寺には参拝者用駐車場が全部で3カ所あり、そのうち2カ所が「総本山醍醐寺駐車場1・2」で、残りの1カ所は「醍醐寺理性院参拝者駐車場」。「総本山醍醐寺駐車場1」は総門に向かって右手(南側)にある「雨月茶屋」のエリアにあります。約100台駐車可能。理性院は通常非公開のため、駐車場も利用できません。

営業時間と利用料金

入場可能時間は3月1日から12月第1日曜日まで9:00~16:20、12月第1日曜日翌日から2月末日までが9:00~15:20です。料金は普通車で5時間以内700円、それを過ぎると30分毎に100円ずつ加算されます。車高が2.1m以上の車は大型車扱いで、5時間まで2,000円、以降30分毎に300円増しになります。この料金体系は平成28年9月1日より改定予定。

他の駐車場

醍醐寺周辺の道は大変狭く、観光シーズンには渋滞で近づくだけでも一苦労。ハイシーズンに車で行くとするなら、醍醐寺の駐車場より醍醐駅の西側と東側に市営と民間の駐車場があるので、そちらをオススメします。そこから醍醐寺までは徒歩10分ほど。コインパーキングは近場にほとんどありません。

醍醐寺(だいごじ)
住所:
京都市伏見区醍醐東大路町22
電話番号:
075-571-0002
拝観時間:
3月1日から12月第1日曜日まで 9:00~17:00    12月第1日曜日翌日から2月末日まで 9:00~16:30※拝観券の発券は閉門1時間前まで (各所入場は閉門30分前まで)
定休日:
不定休(各施設毎に異なるのでHPをご覧ください)
アクセス:
京阪バス(山科急行)京都駅八条口乗車
「醍醐寺」停留所下車(所要時間約30分)
拝観料金:
【各伽藍拝観料】
大人600円 中高生500円 小学生以下無料
【3か所共通券(通常期)】
大人800円 中高生600円 小学生以下無料
【3か所共通券(春・秋)】
大人1500円 中高生1000円 小学生以下無料
※3か所共通券は、下醍醐の有料エリア(三宝院・霊宝館・伽藍)を全て拝観できる拝観券です。
【入山料】
大人600円 中高生400円
(三か所共通券がある場合100円引き)

お休み・お食事どころ「醐山料理 雨月茶屋 」

素材にこだわった醐山料理を楽しめるお食事どころです。境内は飲食禁止なので、腹ごしらえするにはこちらでどうぞ。食事メニューの他にスウィーツや飲み物もあるので、休憩だけでも入りやすいですよ。

「雨月茶屋」は総本山醍醐寺駐車場1と同じエリアにあり、総門から入ったらすぐ右手です。お食事処は「雨月茶屋」と「雨月恩賜館」があり、雨月茶屋のメニューは予約できず、雨月恩師館のメニューは予約が必要。また、その他に「雨月茶廊/売店」もあり、喫茶やお土産購入はこちらでどうぞ。

醐山料理 雨月茶屋 本店 (ござんりょうり・うげつちゃや)
住所:
京都市伏見区醍醐東大路町35-1
電話番号:
075-571-1321
営業時間:
9:00 ~ 18:00
定休日:
不定休(各施設毎に異なるのでHPをご覧ください)
アクセス:
【バス】
京都駅八条口から「山急醍醐寺ゆき」に乗車 バス停「醍醐寺」下車(バス乗車時間約30分)
JR山科駅から「22,22A系統」に乗車 バス停「醍醐寺前」下車(バス乗車時間約20分)
【自家用車】
・名神高速道路京都東インターより下車、五条方面に向かって奈良街道に入り、醍醐方面に進む(約20分)
・阪神高速道路8号京都線山科出口より、新十条通りを直進。山科区役所前交差点を右折し、外環状線を醍醐方面に進む(約20分)

広い醍醐寺を堪能するにはできれば自家用車でアプローチしたいところですよね。なるべく混雑前に着くように早めにでかけるのがオススメです。せっかく行くのですから広さも見応えも充分にあるので、1日たっぷり味わってくださいね。上醍醐まで見る場合はトレッキングスタイルで!頂上までは片道1時間くらいの山道です。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 京都・平等院鳳凰堂周辺でランチを食べたい! 京の食材が堪能...

    京都の中でも人気が高い観光地、平等院鳳凰堂。観光が終わったら、ランチをとりながらちょっと休憩したいですよね。そんなときにおすすめのお食事処をピックアップしてご紹介します。京都らしいお料理から選べるランチプレートまで、バリエーション豊かですよ。

  • 京都・宇治の平等院鳳凰堂に車でいきたい!駐車場は近くにある?

    世界遺産にもなっている平等院鳳凰堂。電車でアクセスするのが一番オススメですが、お年寄りやお子様連れなど、さまざまな事情によってマイカーでアクセスしたい場合もありますよね。自家用車でいった時、平等院に駐車場はあるのでしょうか?近くて便利な駐車場はどこなのでしょうか?調べてみました。

  • 京都・醍醐寺周辺で安くて美味しいランチが食べられるお店

    京都の人気観光スポットの周辺でランチというと、「美味しいけれど高い」というイメージが強いですよね。そこで、醍醐寺周辺にあるリーズナブルに美味しいランチがいただけるお店をご紹介します。

  • 伏見稲荷から徒歩圏内!ランチが美味しいお店【京都】

    外国人からの人気も高い観光地、「伏見稲荷」。毎日多くの参拝客が訪れる伏見稲荷周辺には、きつねうどんやうなぎ、自然薯など美味しいランチが食べられるお店がたくさんあります。その中から、特におすすめしたいお店をピックアップしてご紹介します!

  • 平等院鳳凰堂へのアクセスと参道途中の魅力的な道くさをご案内!

    京都駅から平等院鳳凰堂へ行くにはどうすればいいのかをご説明いたします。それからアクセス途中にある、ぜひ寄り道してほしいスポットを3つご紹介しましょう。少し足を延ばすだけで京都の魅力を満喫できる、充実した京都宇治旅行となります。

  • 平等院でもらえる御朱印は3種類!帰りに食べたい抹茶グルメも...

    今回はお茶で有名な宇治市にある「平等院」についてと、そこでいただける御朱印のご紹介をしたいと思います!春は桜と藤棚、夏は蓮、秋には紅葉と、四季の移ろいを感じることのできるこの場所は、連日多くの人で賑わっています。

このエリアの新着記事
  • 【京都】醍醐周辺で訪れたい観光スポット5選!秀吉や小野小...

    京都の醍醐周辺には醍醐寺をはじめとした多くのお寺が点在しています。また醍醐寺の桜、勧修寺の蓮、隨心院の梅と言った自然豊かな土地でもあります。季節の彩りを感じる醍醐周辺でゆったりと寺院散策を楽しみたいアナタにおすすめのスポットをご紹介します。

  • 桜や藤、紅葉も!京都・平等院で四季を感じる花々

    平等院というと鳳凰堂など有名な建造物が思い浮かびますが、平等院の魅力は建造物だけではありません。周囲の木々や池などの自然が見せる四季折々の美しい景色も魅力の1つ。今回はそんな四季を彩る平等院の花々と樹木をご紹介します!

  • 京都・寺田屋周辺のおすすめラーメン店5選!おいしさ保証♪

    京都に数ある観光地のひとつ、寺田屋。坂本龍馬に縁のある場所として有名ですね。その寺田屋の周辺においしいラーメン屋さんがあるのをご存知でしょうか。京都の「おばんざい」もいいですが、ラーメンだって食べたい!そんなときにオススメの、寺田屋周辺にあるラーメン店を5軒ご紹介します。

  • 伏見稲荷の千本鳥居こそ日本の美!訪れた人を異空間へといざ...

    京都府伏見区にある「伏見稲荷大社」は全国に約3万社ある日本の稲荷神社の総本宮です。そして伏見稲荷といえば「千本鳥居」がとても有名ですね。ところで千本鳥居の起源はいつからで、どういう歴史があるのか?知らない方も多いと思います。今回は伏見稲荷の千本鳥居についてのお話です。

  • 京都観光なら人気神社「伏見稲荷神社」!稲荷山でエネルギー...

    全国3万以上のお稲荷さんの総本宮「伏見稲荷神社」。さまざまなご利益をいただきながら朱色の鳥居をくぐり稲荷山という異世界を旅します。眼下に広がる京都市内の絶景も最高!お山めぐりを通してパワーチャージが完了したら広い境内を巡り心を満していきましょう。

  • 京都・伏見稲荷大社へのアクセス方法まとめ

    全国に約3万社あると言われる稲荷神社の総本宮「伏見稲荷大社」は、京都を代表する神社です。外国人観光客も多く訪れる人気の観光スポットとなっている伏見稲荷大社へのアクセス方法をまとめましたので、参拝に訪れる際の参考にしてください。

  • 【京都】伏見稲荷大社・千本鳥居で風情を感じる!日本人なら1...

    日本の「和」が最も集まった風情のある街・京都。旅行好きなら誰もが知っている伏見稲荷大社の千本鳥居がある街です。真っ赤な鳥居が無数に並んでいるこの道は、日本の繊細な美しさを目で見て感じられることから、海外からの観光客にも大人気のスポットとなっています。今回は、その千本鳥居がある伏見稲荷大社をご紹介しましょう。

  • 稲荷神社の総本宮!伏見稲荷大社の見どころ

    伏見稲荷大社は、全国に30,000社ほどある稲荷神社の総本宮です。伏見稲荷大社は、稲荷山全体を信仰の対象としているため、広大な敷地に数々の鳥居や社、奉拝所が置かれています。見どころがたくさんありますので、参拝に訪れる前におさえておきましょう。

  • 京都・醍醐寺はアクセス途中にお楽しみも!美しい境内と歴史...

    京都の見どころは数えきれないほどあるので、京都郊外にある醍醐寺は意外と穴場かもしれません。醍醐寺へのアクセスと周辺の穴場スポットをご案内しながら、世界遺産にも登録された醍醐寺の見どころについてじっくりとご紹介します!

  • 歴史を知って京都・平等院鳳凰堂見学を楽しもう!

    10円玉に描かれた姿で有名な平等院鳳凰堂。京都観光では人気の観光スポットなので、訪れたことがある方も多いかと思いますが、その歴史はわかっていますか?今回は次に平等院鳳凰堂を訪れた時にさらに楽しめるよう歴史をご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事