平戸観光ならサイクリングがおすすめ!自転車で行きたい観光スポット

1,232

views

0

長崎の港町「平戸」にはさまざまな観光スポットが点在しています。そんな観光スポットを巡りながら港町の風情を感じるにはサイクリングが最適!今回はそんな平戸のサイクリングで必ず寄りたいスポットを4つご紹介します。

①平戸オランダ商館

平戸オランダ商館は江戸幕府から貿易を認められたオランダ東インド会社が使用していた建物。当時、オランダによる東アジア貿易の拠点として使用されていたもので、はじめは蔵つきの一軒家でしたが、貿易の拡大により1612~1639年にかけて増築されました。
当時の建物は将軍家光の命によって破壊され、現在見ることができるのは復元した建物です。

館内には17世紀の地図や書物、絵画、航海用具、日用品などが展示されていて、当時の商館での生活や貿易の様子を知ることができます。

館内ではオランダ名物の木靴の絵付け体験や、特別展示、講座、ライブなど、オランダにちなんだイベントが多く開催されています。イベントは公式HPにスケジュールが出ていますので、旅の前にぜひチェックしてみてくださいね。

平戸オランダ商館
住所:
長崎県平戸市大久保町2477
営業時間:
08:30~17:30
電話番号:
0950-26-0636
アクセス:
平戸市観光案内所から徒歩4分
休館日:
毎年6月第3 火・水・木
入館料:
大人300円、子供200円

②松浦史料博物館

松浦史料博物館は江戸時代初期から旧平戸藩主松浦家が所有していた敷地と建物を利用してつくられた博物館です。謁見応接の間として建造された「千歳閣」を中心に歴史を感じられる展示がされています。

展示物には松浦家歴代当主画像や松浦家伝来の武具のほか、茶道具や什器までたくさんの種類があります。蒔絵がほどこされた豪華な食器類は、細やかな装飾が本当に見事。
他には長崎日蘭貿易絵巻や豊臣秀吉キリシタン禁制定書など、長崎に関する歴史的な品も多くあり、平戸について学べる施設です。

館内では茶会など気軽に参加できるイベントが開催されることもあるので、興味がある方は公式HPから開催スケジュールを確認してみてくださいね。

松浦史料博物館
住所:
長崎県平戸市鏡川町12
営業時間:
08:30~17:30
電話番号:
0950-22-2236
アクセス:
平戸口駅から車で約10分
休館日:
12月29日~1月1日
入館料:
大人510円、高校生300円、小中学生200円

③平戸ザビエル記念教会

平戸ザビエル記念教会は平戸にあるゴシック様式で造られた教会。こちらの教会の守護者は大天使ミカエルで創設当時は違う名前で呼ばれていましたが、ザビエルの平戸訪問を記念した像が建てられたことから1971年に現在の名前になりました。

館内はアーチ状の構造が美しく配置され、信者ではなくとも敬虔な気持ちになります。窓には形は複雑ではないものの、丁寧に作られたステンドグラスがはめられていて、太陽の動きとともに美しい光が教会内に満ちる様子は感動。

左手に見えるのは2006年にザビエルの生誕500年を記念して建てられた「ルルド」です。ルルドとはフランスの村の名前で、聖母マリアがあらわれ、奇跡が起こった場所として知られています。こちらはそのルルドの泉を模してつくられたものです。

平戸ザビエル記念教会
住所:
長崎県平戸市鏡川町259-1
電話番号:
0950-22-2442
アクセス:
平戸港交流広場から徒歩10分
休館日:
なし
内覧時間:
6:00~16:30(日曜10:00~16:30)
拝観料:
無料(教会内に寄付箱があります)

④平戸城

旧平戸藩主松浦家の居城として江戸時代に使用されていた平戸城。別名亀岡城ともよばれるこちらの城は、安土桃山時代末に松浦鎮信によって建造されましたが、その後破壊され江戸時代中期に再建されました。

1871年に廃藩置県後の廃城令により、再建された城も破壊されましたが、1962年に模擬天守や見奏櫓などが復元されて、現在天守は資料館となっています。施設のほとんどは復元されたものですが、狸櫓と北虎口門だけは江戸時代につくられたもの。

平戸城
住所:
長崎県平戸市岩の上町1458
営業時間:
08:30~17:30
電話番号:
0950-22-2201
アクセス:
平戸港交流広場から徒歩15分
休館日:
12月30~31日
入館料:
大人510円、高校生300円、小中学生200円

平戸市に行ったらぜひサイクリングでめぐってみたいスポットをご紹介しました。どのスポットも比較的近いところにあるので、ぜひ自転車で海風を感じながらめぐってみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 南蛮由来の平戸スイーツがゲットできるお店おすすめ4選

    みなさん、平戸スイーツについてご存じですか?長崎県の平戸エリアは、昔から貿易の町として知られていて、平戸スイーツとは、そんな平戸に長く伝わるこだわりのお菓子のことです。現在でもおいしいスイーツが手に入る平戸。今回は、こだわりの平戸スイーツをピックアップしてみました!

  • 【長崎】平戸の地元食材を使ったおすすめのお店4選

    長崎県平戸。元々、このエリアには昔は城下町であったことから、鎖国前は国際貿易の中心地として栄えていました。現在でも、漁業が盛んな街として知られています。そんな今回は、平戸にある名物料理店を紹介したいと思います。

  • 【長崎】平戸観光なら!歴史溢れるおすすめスポット6選!

    長崎県平戸エリア。昔から、国際貿易が盛んな町として知られ、西洋の歴史や文化が現在も残った場所でもあります。特に、寺院と教会の見える光景は、日本国内でもとても珍しいです。今回は、そんな平戸の人気観光スポットを紹介したいと思います。

  • 長崎の平戸温泉でおすすめの旅館4選!海の魅力に感激!

    平戸は鎖国前にポルトガルと貿易していたことで有名ですよね。古くから異国の文化を取り入れてきたので、他の温泉地とは一味違う雰囲気があります。地元の特産品を贅沢に使っている料理はこれまで食べたことのない味ですよ!日本と異国の文化がバランス良く混ざり合った海の都・平戸温泉を楽しんでください。

このエリアの新着記事
  • 【長崎】平戸の地元食材を使ったおすすめのお店4選

    長崎県平戸。元々、このエリアには昔は城下町であったことから、鎖国前は国際貿易の中心地として栄えていました。現在でも、漁業が盛んな街として知られています。そんな今回は、平戸にある名物料理店を紹介したいと思います。

  • 【長崎】平戸観光なら!歴史溢れるおすすめスポット6選!

    長崎県平戸エリア。昔から、国際貿易が盛んな町として知られ、西洋の歴史や文化が現在も残った場所でもあります。特に、寺院と教会の見える光景は、日本国内でもとても珍しいです。今回は、そんな平戸の人気観光スポットを紹介したいと思います。

  • 南蛮由来の平戸スイーツがゲットできるお店おすすめ4選

    みなさん、平戸スイーツについてご存じですか?長崎県の平戸エリアは、昔から貿易の町として知られていて、平戸スイーツとは、そんな平戸に長く伝わるこだわりのお菓子のことです。現在でもおいしいスイーツが手に入る平戸。今回は、こだわりの平戸スイーツをピックアップしてみました!

  • 長崎の平戸温泉でおすすめの旅館4選!海の魅力に感激!

    平戸は鎖国前にポルトガルと貿易していたことで有名ですよね。古くから異国の文化を取り入れてきたので、他の温泉地とは一味違う雰囲気があります。地元の特産品を贅沢に使っている料理はこれまで食べたことのない味ですよ!日本と異国の文化がバランス良く混ざり合った海の都・平戸温泉を楽しんでください。

この記事のキーワード