熊本で出会いたい!絶景が望める菊池渓谷へ行こう

1,487

views

0

熊本県北部に位置している菊池渓谷は、菊池川の源流にある風光明媚な場所。豊かな自然に癒されるスポットとして人気があります。また遊歩道も整備されているので、ハイキングにも最適!そんな菊池渓谷の見どころを紹介します。

協力金収容所

菊池渓谷は、熊本県と大分県に広がる阿蘇くじゅう国立公園の中にあります。自然が豊かでさまざまな百選に選ばれているのが特徴です。昭和の名水百選や森林浴の森百選、水源の森百選などにも選定されています。

菊池渓谷では、「維持管理金」として高校生以上につき1人100円をお願いしています。このお金は菊池渓谷の清掃や保護のために使われます。収支も公式HPで公開されていますよ。美しい菊池渓谷の自然を守るため、維持管理金を支払ったら、さっそく入谷してみましょう。

菊池渓谷をめぐるルートは2通りあります。通常の2kmのコースと、その半分の1kmのコースです。時間は通常が約1時間、短縮ルートが約30分とゆったりめに想定されています。時間があるなら通常コースがおすすめです。

黎明の滝

入口から協力金収容所を通り、右手に曲がって見えるのが黎明の滝です。真っ白い水しぶきからも想像できるように、勢いよく水が流れています。水量が少ない時期でも轟音はとどろいているのだとか。まずは水が流れる音に耳を傾けたいですね。

景色が美しいだけでなく、菊池渓谷は流れる水さえも美しいんです。透明度が高く、コバルトブルーの水はまさしく清流。森のグリーンと同じく癒される色合いです。

紅葉ヶ瀬

季節ごとに違った表情を見せる菊池渓谷。秋には紅葉が楽しめます。紅葉ヶ瀬はその名の通り紅葉が美しく見られる場所。秋には訪れたいスポットです。

天狗滝・竜ヶ渕

かつては木々がうっそうと生い茂り、天狗が住んでいるようなどこかおどろしい雰囲気があったというこの場所。大雨で崖が流されるうちに現在のようなすっきりとした景観になりました。中央が竜ヶ渕で、左側が天狗滝。フォトスポットとしても人気があるんですよ。短縮ルートはここで橋を渡って戻ります。

四十三万滝

天狗滝と竜ヶ渕を超えたら、次は四十三万滝です。この四十三万という名称の由来はいくつかあって、有有力とされているのは新聞社説。新聞社が行った景勝地への投票で集まった票数が由来というものです。

もう一つは、1日の平均水量が43万石だったという説。1石は約180Lなので77400kLというものすごい水量!これなら名称としたくなる気持ちもわかります。

広河原

菊池渓谷の最後のスポットが広河原。7月下旬から8月にかけての夏場がおすすめの時期です。陽光がまぶしい時期になると、木漏れ日が光芒となって幻想的な雰囲気。この景色が見られたら、とってもラッキーですよ。


菊池渓谷
住所:
熊本県菊池市原
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
0968-25-7223(菊池市観光課内 菊池渓谷を美しくする保護管理協議会)
アクセス:
熊本空港からタクシーで約60分
営業期間:
4月~11月(12月~3月までは入れるが管理事務所は無人)
協力金:
高校生以上100円

菊池渓谷の見どころをお届けしました。熊本を襲った震災のため、2017年8月現在も残念ながら立ち入ることができません。立ち入り禁止が解除されたら、癒しの空間へぜひ行ってみてくださいね。

熊本のおすすめ記事はこちら

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 【熊本】菊池温泉のおすすめ旅館厳選3軒!

    今回は熊本県の人気温泉地の一つである菊池温泉でおすすめの宿を3軒ピックアップしていきます。あなたも熊本の豊かな大自然の中、地産地消にこだわった美味しい食事や身も心も温まる天然温泉に癒されてみませんか?

このエリアの新着記事
  • 【熊本】菊池温泉のおすすめ旅館厳選3軒!

    今回は熊本県の人気温泉地の一つである菊池温泉でおすすめの宿を3軒ピックアップしていきます。あなたも熊本の豊かな大自然の中、地産地消にこだわった美味しい食事や身も心も温まる天然温泉に癒されてみませんか?

新着記事