熊本観光の専門家が選ぶ人気スポット16選!ハズレなしのオススメ厳選まとめ!

4,233

views

0

熊本と聞いても「くまモンしか思い浮かばない…」という人はいませんか?新幹線の開通によって以前よりもアクセスが快適になった熊本には、ここにしかない観光スポットがたくさんありますよ。熊本に行ったら絶対に行きたいおすすめの観光スポット16選をご紹介します!

熊本の概要

熊本県は、九州のほぼ中央に位置する人口約176万人の県で、県庁所在地の熊本市は人口約74万人の政令指定都市です。北部は比較的緩やかな山地で、東部は日本有数のカルデラを誇る阿蘇山があり、南は八代海に面した八代平野が広がり、西部は有明海に面し大小120もの島々がある天草諸島に続いています。また雲仙天草国立公園や阿蘇くじゅう国立公園があり、海と山の美しい雄大な景観に恵まれた観光地には多くの観光客が訪れます。世界遺産として、明治の産業革命遺産の石炭産業や製鉄、製鋼が選ばれ、構成する遺産として端島(通称軍艦島)は特に知られています。熊本県の公式キャラクター「くまモン」も、熊本県営業部長兼しあわせ部長として活躍していますので、機会があればぜひ会いに行ってください。

熊本までのアクセス

熊本へのアクセスは、全国各地からの便数が多い阿蘇くまもと空港が玄関となり、空港からリムジンバスやタクシーを利用して、熊本市内まで移動するのが一般的です。
阿蘇くまもと空港から熊本駅までのリムジンバスは約10分~20分の運行間隔で、利用料金は800円、所要時間は約1時間です。タクシーを利用すると利用料金は約5,500円で、所要時間は約45分です。また空港からのリムジンバスは、熊本市内の他に阿蘇方面や八代、天草など各方面にも発着しています。
料金、所要時間は、「九州参交バスポータルサイト」で確認することをおすすめします。
隣接する福岡県や鹿児島県方面から熊本駅へ移動するには、JR九州新幹線で移動する方法があります。

熊本観光のベストシーズン

熊本は太平洋側気候に属するので温暖ですが、夏と冬では比較的寒暑の差が激しく、夏は最高気温が35℃を超える日もあり、冬の一月には約12日が最低気温0℃以下になります。3月中旬には阿蘇神社で五穀豊穣を祈る「火振り神事」が行われ、暗闇の中を縄の先に火をつけて振り回す幻想的な風景が、春を告げるイベントとして国指定重要無形民俗文化財に指定されています。
6月から7月にかけての梅雨の時期は年間降水の約40%が集中するので、山岳地や自然散策するには避けた方が良いでしょう。夏には肥後の夕凪という無風状態になるので、夕方頃はさらに蒸し暑くなります。暑さが苦手な人は、時期をずらした方が良いでしょう。
ベストシーズンとしては、過ごしやすい気温の春か、雄大な自然と紅葉を楽しむことのできる秋がおすすめです。

熊本観光のポイント(周り方・日数)

熊本の観光ポイントは、観光スポットが離れているので、エリアごとに効率的に周りましょう。
( )は所要時間で、滞在時間は含んでいません。
熊本市内エリア:市内を電車で周るコースです。所要時間は約1時間40分です。
「熊本駅前駅」→(「熊本市電」に乗り約12分)→「花畑町駅」→(徒歩約9分)→「熊本城」→(「上通界隈」経由、徒歩15分)→「通町筋」→(電車約18分)→「動植物園入口」→(徒歩約10分)→「熊本市動植物園」→(徒歩・電車約36分)→「熊本駅」
阿蘇山エリア:阿蘇山方面を車で周るコースで、所要時間は約5時間30分です。途中の温泉で1泊するのも良いと思います。
「熊本駅」→(車約62分)→「阿蘇ファームランド」→(車約23分)→「白川水源」→(車約63分)→「黒川温泉」→(車で約27分)→「鍋ヶ滝」→(車約21分)→「杖立温泉」→(車約28分)→「大観峰」→(車約22分)→「阿蘇神社」→(車約12分)→「阿蘇カドリー・ドミニオン」→(車約72分)→「熊本駅」
天草エリア:天草日帰りコースです。所要時間は約4時間50分です。
「熊本駅」→(車約145分)→「大江天主堂」→(車約145分)→「熊本駅」
北部エリア:温泉地巡りのコースです。所要時間は約1時間25分です。
「熊本駅」→(車約43分)→「山鹿温泉」→(車約8分)→「平山温泉」→(車約35分)→「グリーンランド」)→(車約57分)→「熊本駅」
日数は熊本市2泊で、各温泉で3泊する5泊6日ならじっくり、熊本を楽しむことができます。

熊本の人気観光名所:1.黒川温泉

熊本で温泉といえば黒川温泉。田ノ原川沿いに静かに佇む温泉街は、まるでタイムスリップしたような懐かしさを感じる旅館ばかりです。

実に風情ある温泉街は、朝の散策にもぴったり。朝風呂に入って、黒川をそぞろ歩きした後に朝食をいただく!なんてプランものんびり出来ておすすめです。

黒川温泉には1枚1,300円(税込)で購入できる「入湯手形」があります。これは黒川温泉の風情溢れる露天風呂に3か所入浴ができる手形で、各旅館・旅館組合で購入する事ができます。入浴時には入りたい旅館のフロントで入浴手形を渡し、スタンプを押してもらう事で入浴ができます。また黒川温泉は小規模な旅館が多く、混雑・清掃中・工事のために入浴できない場合もあります。事前にWEBサイトから現在の状況チェックができるので最新情報で挑みましょう。また黒川温泉の組合全24軒の露天風呂を制覇すると「湯めぐり達人」の称号が与えられます。名前が旅館組合「風の舎」に掲載されるので、温泉好きは是非チャレンジしてみてください。

黒川温泉
住所:
熊本県阿蘇郡南小国町黒川
電話番号:
0967-44-0076(黒川温泉観光旅館協同組合 インフォメーションセンター)
営業時間:
各施設により異なる
アクセス:
熊本ICより約90分

熊本の人気観光名所:2.熊本城

熊本県のシンボルでもある熊本城。春は桜、秋は紅葉と、季節によって変わる表情も魅力です。地震により現在は入園エリアが制限されていますが、現在も足を運ぶ人が絶えません。

加藤清正の名城だけに、城内も豪華絢爛で見応えたっぷり。熊本観光のハイライトと言っても過言ではありません。お城の隅々までとくとご覧あれ!

熊本城は熊本電鉄・花畑駅電停が最寄り駅で徒歩5分。熊本地震の影響で、数十年かかる復旧作業の真っ最中です。復興と共に歩む「今の熊本城」を見る事ができるので、是非復興への想いを胸に訪れましょう。尚、現在は多くの部分で立ち入りができない箇所となっています。しかし二の丸広場や加藤神社、その周辺から、天守閣や櫓などが見る事ができるので、「今の熊本城」は立ち入り可能区域から見学するようにしましょう。また、立ち入り区域は復旧状況により大きく変動する事もありますので、訪れる前に必ず事前に確認を取っておきましょう。熊本城付近の公園は桜の名所でもあります。その時期に訪れると桜の木々と熊本城が映えますので、春に訪れる際は是非熊本城でお花見を。

熊本城
住所:
熊本県熊本市中央区本丸1-1
電話番号:
096-352-5900
営業時間:
8:30~18:00(3月~11月)8:30~17:00(12月~2月)
2017年1月現在、熊本地震の影響のため入園エリアが限定されています。
休園日:
12月29日~12月31日
料金:
大人500円小中学生200円
アクセス:
交通センターバス停から徒歩10分
熊本城・市役所前電停から徒歩10分

熊本の人気観光名所:3.平山温泉

起源は8世紀ともいわれる歴史ある温泉です。硫黄泉の香りが立ち込める湯の里は「山鹿の奥座敷」とも呼ばれています。とろとろとした肌触りの温泉はまるで化粧水のよう。美肌効果も抜群です。

平山温泉には数軒の温泉お宿がありますが、こちらは眺めの良い露天風呂が自慢の上田屋。季節の移ろいを感じながらの入浴は格別です。

平山温泉を含む山鹿市へは鉄道アクセスはありませんので、レンタカーなどの車でのアクセスをおススメします。平山温泉は部屋風呂付きの離れから、リーズナブルな大衆旅館まで計15軒の施設が軒を連ねています。「山鹿の奥座敷」と呼ばれるように、熊本市内ではなく、ちょっと隠れ家的な温泉に宿泊したい時におススメです。立ち寄りの日帰り入浴ができる施設も多く、平山温泉元湯は2016年11月にリニューアルオープンしました。元々は内湯だけでしたが、露天風呂も新たに誕生し、平山温泉特有のぬめり感が強い、源泉かけ流し100%の天然温泉を楽しむ事ができます。入浴のみは300円と非常にお手軽なので是非立ち寄ってみてください。

平山温泉
住所:
熊本県山鹿市平山
電話番号:
0968-44-0522(平山温泉協会)
営業時間:
各施設により異なる
アクセス:
南関ICまたは菊水ICより20分
山鹿市街地より10分

熊本の人気観光名所:4.大観峰

大観峰は標高936mを誇る阿蘇北外輪山の最高峰。阿蘇五岳を眺めることができる最高のビュースポットです。一面に広がる青空と、どこまでも広がる山並みのコントラストは感動すること間違いなし。秋は運がよければ雲海を見られることもあります。

冬は雪景色が見られることも。大自然が作り出す美しい情景は、時に穏やかで心癒され、時に荒々しい迫力を感じます。

大観峰は阿蘇エリア随一のビュースポットで、雄大な阿蘇の景色と外輪山を眺める事ができます。大観峰事態も外輪山に位置しており、世界最大級のカルデラである阿蘇のスケールの大きさを感じる事ができます。時には阿蘇五岳より噴煙が上がっている様子が見える事もあります。大観峰展望所よりその雄大な景色を眺める事ができますが、おススメは空気が澄み切った時期の朝。遠くまで眺める事ができるだけでなく、山と空のコントラストが絶大です。尚、熊本地震の影響で付近の道路が通行止めとなっている場合があります。訪れる際には最新情報を必ず入手して時間に無駄が出ないように気を付けていきましょう。

大観峰
住所:
熊本県阿蘇郡阿蘇町山田2090-8
営業時間:
8:30~17:00
電話番号:
0967-32-3856(大観峰売店)
アクセス:
菊水ICから90分  
熊本ICから90分 
福岡市内から120分

熊本の人気観光名所:5.熊本市電

熊本にはなんと約22種類ものラッピング電車が走っています。カラフルな広告電車は特に人気。レトロな形の車両や最新型の低床電車も走っており、乗らなくても眺めるだけで楽しい気分になれますよ。季節によってはイルミネーションされた電車が走ることもあります。

ルートによっては熊本城のふもとと一緒に撮影できるポイントもありますよ。熊本城と市電は、熊本市のシンボルのような存在と言えるでしょう。

熊本市中心部を走る熊本市電は、全区間均一170円。上熊本駅前・熊本城・新水前寺駅前経由のルートと、熊本駅前から熊本城経由の2ルートがあります。特に新幹線で熊本駅下車により熊本旅を始める場合には、熊本駅が中心部と離れている関係で、必ずお世話になる路面電車です。
熊本市電はSuicaやICOCAなどの全国共通鉄道系ICカードで乗車する事ができます。また熊本オリジナルのICカード「でんでんnimoca」も発売されており、これは全国各地の鉄道利用ができるのでお土産にもおススメです。また熊本県内のバスのみで使用可能なカードですがくまモンのICカードも熊本地域復興として販売されているので記念に買ってみてはいかがでしょうか。

熊本市電
住所:
熊本市全域
電話番号:
096-361-5211
営業時間:
路線により異なる

熊本の人気観光名所:6.阿蘇ファームランド

阿蘇ファームランドは、癒・泊・動・栽・食・買の6つのテーマに分けた施設がある巨大な公園です。温泉施設や遊具、水族館に宿泊施設など、一日では回りきれないほどのたくさんの体験ができます。大自然の中にあり、海外からの観光客にも人気のスポットです。

阿蘇山をバックにこんなユニークな宿泊棟が立ち並んでいます。ドーム型のホテルは、プライベート感たっぷり。自然を満喫した夜は、ゆっくりと静かに身体を休めることが出来ますよ。

阿蘇ファームランドは厚生労働省や熊本県などの各行政の認可を受け、健康の専門家によって構成される学術委員会の総合監修によって作り上げられた、他に類を見ない、世界でも随一の「総合的な健康満喫テーマパーク」となっています。阿蘇の雄大な自然の中で、日々活かせる健康づくりの方法や大切さを発見する事ができます。宿泊施設も同居しているので、阿蘇の観光の拠点として使う事で、観光の効率化を図る事もできます。尚、2018年1月現在ではまだ熊本地震の影響でJR豊肥線が復旧していないため、鉄道でのアクセスはできません。車で向かう際にも付近の道路状況を必ず確認して最新情報で訪れるようにしましょう。

阿蘇ファームランド
住所:
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
電話番号:
0967-67-0001
営業時間:
各施設により異なる
アクセス:
JR豊肥本線赤水駅から車で7分

熊本の人気観光名所:7.阿蘇神社

阿蘇神社は地元の人から長年愛されている国の重要文化財です。2016年の熊本地震で一部が崩壊しましたが、現在も復興を願い参拝する人が後を絶ちません。付近の仲見世は以前と同じように営業していて、スイーツや地酒など地元の食を楽しむことができます。

阿蘇神社における熊本地震の被害の爪痕は、かなりのものでしたが、それは回りの民家を守ったためだともいわれています。至る所でみかける復興への呼びかけを受け止めながら参拝したいですね。

阿蘇神社は全国400程ある阿蘇神社の総本山と言われています。アクセスはJR豊肥線・宮地駅より徒歩15分となりますが、現在も肥後大津~阿蘇間は運休のため鉄道アクセスはもう少し復興が進んでからとなりそうです。古来から阿蘇山火口のご神体とする火山信仰と融合し、肥後国一の宮として崇敬を集めてきました。阿蘇神社の楼門は、九州最大規模を誇っていて、「日本三大楼門」の1つとも言われています。この楼門を含めて神殿など6棟は国の重要文化財となっています。尚、熊本地震の影響により楼門が倒壊、拝殿も東海と重要文化財以外の社殿についても甚大な被害がありました。現在でも懸命に復旧作業が続いています。

阿蘇神社
住所:
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083
電話番号:
0967-22-0064
アクセス:
宮地駅からバスで5分

熊本の人気観光名所:8.鍋ヶ滝

お茶のCMに起用され、人気となったのが鍋ヶ滝。幅約20m、落差約10mと熊本地方では最大規模です。水が流れる大迫力の光景を楽しめます。「裏見の滝」という滝を裏側から見る、他の滝ではできない体験もできますよ。

滝の裏側です。何とも涼し気ではありませんか。鍋ケ滝を訪れたら、必ず写真に収めたいおすすめのアングルです。

鍋ケ滝はカーテンのように幅広く落ちる水が木漏れ日に照らされる様子が話題を呼びました。阿蘇のカルデラを作った約9万年前の巨大噴火でできたと言われ、長い年月をかけて現在の形となりました。春には毎年、期間限定で滝を裏側からライトアップするイベントが開催されています。2017年は4月1日~6日とわずか6日の開催でしたので、貴重なライトアップ期間を目指して訪れる事も良いでしょう。入園料は200円とお手軽で、駐車場も48台分用意されています。公共交通機関でのアクセスは非常に難のある地域なのでレンタカーを借りて車で訪れる事になります。阿蘇エリアから若干離れていますので、訪れる際には余裕を持った行程で訪れましょう。

鍋ヶ滝
住所:
熊本県阿蘇郡小国町黒渕
営業時間:
9:00~17:00
休園日:
年末年始(12/28~1/3)
アクセス:
大分自動車道九重ICより45分

熊本の人気観光名所:9.グリーンランド

JR鹿児島線大牟田駅よりバスで約20分ほどのところにある、九州最大級の遊園地兼リゾート施設が、ここグリーンランドリゾートです。

「遊びの全てがここにある」をテーマとしていて、約80種類ものアトラクションが賑やかに運営されています。九州最大級とあって、1日中遊んでも回りきれないほどの広さです。レストランやショップも充実していて、子どもから大人まで満足できます。

福岡県との県境、荒尾市にあるグリーンランドは福岡県のJR・西鉄大牟田駅よりバスも運行されており、アクセス面では非常に優れています。九州各地からもアクセスしやすい立地であり、年間約300万人もの人々がグリーンランド遊園地を楽しんでいます。遊園地以外にも宿泊施設やゴルフ場、温泉などが周辺にある為、子供だけでなく、大人ものんびりと滞在しながら遊ぶことができる場所です。冬場にはライトアップ「光のファンタジー」がイベントとして実施されます。園内100か所以上の幻想的なイルミネーションスポットが楽しめ、ナイト入園料は1,000円と非常にお得。お手軽に楽しめるイルミネーションスポットとして是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

グリーンランド
住所:
熊本県荒尾市緑ヶ丘
営業時間:
9:30~17:30
電話番号:
0968-66-1112
定休日:
年中無休
GW、夏休み、大晦日、夜間営業あり
冬季営業時間変更あり
入場料:
大人1600円こども800円シニア800円
アクセス:
九州道南関IC・菊水ICより25分

熊本の人気観光名所:10.白川水源

日本名水百選にも選ばれている白川水源。透明度が高いため、水が湧き出ているところを間近で見られる数少ない貴重なスポットです。砂を舞い上げてぽこぽこと水が湧き出る様子はとても神秘的。年間を通して約14度に保たれている水はとてもやわらかく、お茶やお酒に使われています。

南阿蘇村が全額負担して建設された、南阿鉄道の南阿蘇白川水源駅から、徒歩で数分の場所にあり、アクセスも良好です。南阿蘇の名水を味わいに訪れてみてください。

熊本市内を流れる「白川」はその流水のほとんどが上流域の阿蘇カルデラに降り注いだ雨や湧水を集めたものです。この白川水源はまさにその白川の最上部であり、水を噴き上げ続けているのがこの白川水源となります。川の始まりを見る事ができる珍しい場所にもなります。尚、付近にはカフェなどもあり、休憩場所としてもおススメです。
アクセスは南阿蘇鉄道の「南阿蘇白川水源駅」がありますが2018年1月現在、熊本地震の影響で一部区間が運休となっていますのでご注意ください。また、この南阿蘇鉄道には日本一長い駅名「南阿蘇水野生まれる里白水高原駅」もあります。旅の思い出に、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

白川水源
住所:
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川2040
営業時間:
8:00~17:00
電話番号:
0967-62-0318 (白川水源公園管理組合)
定休日:
無休
料金:
環境保全協力金100円
駐車場:
あり
アクセス:
南阿鉄道南阿蘇白川水源駅から徒歩8分

熊本の人気観光名所:11.阿蘇カドリー・ドミニオン

カドリー・ドミニオンは動物エンターテイメントパーク。動物園と違い、動物と直にふれあったりショーを見ることができます。人気はクマとのふれあい体験。カップルから親子連れまで幅広い層から人気のテーマパークです。

動物にタッチして癒されたいアナタにはもってこいの場所。もふもふとしたカピバラやワイルドなクマなど、飽きることなく過ごせますよ。

阿蘇カドリー・ドミニオンは阿蘇エリアの中央部に位置し、国道57号線沿いよりアクセスができるので、非常にアクセスには優れています。動物は全100種、800頭おり、世界のクマが7種類、200頭を間近で見る事ができます。小熊を膝に乗せて抱っこしたり、触れ合う事もできます。チンパンジー学習の森では、テレビ番組でおなじみの、チンパンジーの有名な「パンくん」を見る事ができます。(ただし、雨天時や体調次第で見れない場合もあります)「パンくん」の奥さん「ポコちゃん」も一緒に仲間として、ここに在籍しています。緑豊かな自然に近い環境で遊ぶチンパンジーを見る事ができるので是非おススメです。

阿蘇カドリー・ドミニオン
住所:
熊本県阿蘇市黒川2163
電話番号:
0967-34-2020
営業時間:
夏期9:30~17:00(土日祝は~17:30) 冬期10:00~16:30
休園日:
12~2月の火・水曜日(冬休み期間・祝日を除く)
料金:
大人2400円子ども1300円小児700円
アクセス:
熊本ICから45分

熊本の人気観光名所:12.山鹿温泉

山鹿温泉は平安時代からその名を知られる温泉街。源泉かけ流しのお湯はつるつるとした肌触り。美肌の湯として有名で、特に女性に人気があります。

気軽に楽しめる立ち寄り湯が魅力の「さくら湯」は、江戸時代の建築様式を復元した建物。レトロさと新しさが見事に調和した山鹿温泉の名物の一つです。

山鹿市に温泉街がある山鹿温泉は、鉄道アクセスはなく、玉名駅・熊本駅・肥後大津駅の熊本県内各主要駅からバスでのアクセスとなります。車の場合は国道が集まる交通の要所のためアクセスはしやすく、車での交通の方が便利です。ホテルや旅館などが20軒連なっており、その規模は温泉地を多く有する熊本県内の中でも上位の規模を誇っています。
山鹿温泉は「山鹿灯籠まつり」が有名で、古代から受け継がれてきた伝統の祭りです。よへほ調の調べにあわせ、頭上に灯籠を載せた女性たちが優雅に舞い踊る「千人灯籠踊り」は圧巻です。毎年夏に2日間行われ、桟敷席や桝席もあるので夏の訪れる際には是非「山鹿灯籠まつり」へ訪れてはいかがでしょうか。

山鹿温泉
住所:
熊本県山鹿市山鹿
電話番号:
0968-43-2952(山鹿温泉協会)
営業時間:
各施設により異なる
アクセス:
玉名駅からバスで50分

熊本の人気観光名所:13.上通界隈

熊本一の繁華街である上通。開閉式アーケードの商店街は、夏はアーケードが開いて開放的な空間です。飲食店や娯楽施設などが立ち並び、食事をしたりおみやげ物を選ぶのにはぴったり。土日は若者や修学旅行生で賑わう活気のある商店街です。

熊本のファッションストリートとしてにぎわいを見せる傍ら、熊本市現代美術館などの文化施設なども並んでいますのでび、歩行者専用道路をゆっくりと散策するにはぴったりの場所です。

上町は日本最南端の政令指定都市・熊本市随一の繁華街であり、商店街には多くの商業施設が軒を並べています。その規模は九州の中でも上位の規模を誇っています。最寄りは熊本電鉄・通町筋電停で、熊本城などからも非常に近いアクセスとなります。ショッピングは勿論、夜の食事などでもおススメです。熊本の中心部のため、ホテルも多く位置しており、熊本観光の拠点としても最高の立地となります。またここでは熊本名物料理店も多く軒を並べています。行き先に困った場合は上町界隈で食事場所を探すとより熊本観光を効率的に、スムーズに楽しむ事ができます。中九州地方最大の都市、熊本の夜を上町界隈で楽しみましょう。

上通
住所:
熊本県熊本市上通町
営業時間:
各店舗により異なる
アクセス:
熊本市電通町筋電停よりすぐ
umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 熊本の人気お土産おすすめ15選!熊本限定から定番のお土産ま...

    阿蘇山や熊本城などの名所がたくさんある熊本には、古くから伝わる郷土料理や銘菓がたくさんあり熊本のお土産も何を買おうか悩みますよね。熊本を訪れたらぜひ買って帰りたい人気の熊本のお土産を厳選してご紹介します!

  • 熊本の馬肉を食べよう♪地元で人気のおすすめ厳選6店

    熊本といえばグルメの街!!熊本に旅行に行ったら必ず太るともいわれるほどのソウルフードの宝庫ですよね。その中でも絶品なのが郷土料理の「馬肉」。そこで、熊本でしか食べられないグルメ通をうならせる馬肉料理の名店を紹介します♪

  • 熊本といえば馬刺し!馬焼き肉も美味しいおすすめ馬肉料理店5選

    熊本県でお肉といえば、真っ先に思い浮かぶのが馬肉ではないでしょうか?せっかく馬肉の本場に来たのなら、おいしいものを食べたいですよね。熊本県でおいしい馬肉が食べられるお店を5店舗ご紹介したいと思います。

  • 熊本・天草名物の海鮮料理を味わい尽くせ!おすすめのお食事...

    熊本県の天草観光に行くのなら、是非味わいたい海鮮料理。お刺身や海鮮丼はもちろん、フライや塩焼きに踊り食い…♪せっかく行くのだから、やっぱり人気のお店に行きたいですよね!そこで今日は、天草観光の際に立ち寄っていただきたい、新鮮な海鮮料理を味わえるお店を厳選して4軒ご紹介したいと思います。食通が足繁く通うお寿司の名店から、海老を存分に味わい尽くせるお店までありますよ!必見です♪

  • 熊本県・阿蘇のドライブおすすめ絶景スポット5選!

    熊本県阿蘇市といえば阿蘇山ですが、熊本を火の国といわせる火山や火山のおかげで湧き出る温泉、神社仏閣など山と親密な関係があるスポットがたくさん!大自然を見ながらドライブして、気持ちいい風を浴びにいきましょう!!

  • 熊本観光の専門家が選ぶ人気スポット16選!ハズレなしのオス...

    熊本と聞いても「くまモンしか思い浮かばない…」という人はいませんか?新幹線の開通によって以前よりもアクセスが快適になった熊本には、ここにしかない観光スポットがたくさんありますよ。熊本に行ったら絶対に行きたいおすすめの観光スポット16選をご紹介します!

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事