【群馬】6月上旬がおススメ!尾瀬の春の花が見られる絶景おすすめコース

479

views

0

尾瀬というと雄大な自然を堪能できて、さまざまな花が咲き誇るトレッキングのメッカというイメージがありますよね。そんな尾瀬に行ってみたいならおすすめの時期は6月上旬。素敵な春の花を見ることができますよ。今回は春の花を見られるおすすめコースをご案内します。

6月上旬の尾瀬といえばミズバショウ

尾瀬を代表する花といえばミズバショウですね。歌にも歌われているように、尾瀬に夏が来るのを伝えてくれる花として6月上旬から咲き始めるミズバショウ。この水芭蕉をはじめとして、ワタスゲやニッコウキスゲなど、尾瀬の短い夏をいろどる花々は、通常では春に咲く花だというのを知っていましたか?

もう初夏の6月に春の花を楽しめるのは、標高の高い尾瀬ならでは。今回はそんな尾瀬の春の花たちを観賞するのにおすすめのコースをご紹介します。

山ノ鼻

こちらは尾瀬山の鼻ビジターセンター。尾瀬ヶ原の西端にあり、尾瀬の自然保護活動や情報発信をおこなう施設です。施設内には常駐の職員がいて尾瀬についての説明や、巡回などをしているのだそう。その巡回の中で知った今の登山道の状況やみどころも教えてくれますよ。

牛首分岐

山ノ鼻ビジターセンターから木道を歩いて、最初に出てくる分岐点が牛首分岐。このまままっすぐ行くと今回のコースの次のポイント竜宮分岐に進みます。左に曲がるとヨッピ分岐という方向に進むのですが、こちらのコースは少し長いので、体力に自信がない場合にはおすすめできません。

竜宮十字路

牛首分岐からまっすぐ進んで竜宮十字路へ。ここは尾瀬のほかの場所よりも早く雪解けをする場所で、花も少し早く咲きはじめます。そのため早い時期の尾瀬トレッキングの人気の場所でもあるんですよ。龍宮小屋の裏には沼尻川が流れているのですが、この川が群馬県と福島県の境になっています。

見晴

見晴エリアは下田代十字路とも呼ばれる場所で、尾瀬ヶ原の東端にあります。6軒の山小屋とキャンプ場があり、シーズン中週末には多くの登山者が訪れる場所です。

赤田代分岐

見晴を出て赤田代までは針葉樹林を出入りしながら進む道となります。もちろん湿原から伸びる木道が続いているので、迷子の心配はないですよ。西側に広がる尾瀬ヶ原の景色を見て、植物をゆっくりと観察できる道。

東電小屋

東電小屋は尾瀬トレッキングを楽しむ人たちに人気の宿。尾瀬ヶ原の北側にあり景鶴山のふもとにたたずんでいます。周りは湿原に囲まれているので四季折々の高山植物を観察することも可能。光の加減によって景色が変化するので、ぜひ宿泊して長い時間観察してみましょう。

牛首分岐

東電小屋を後にして、今度は来た道を引き返します。同じ道を引き返すといっても、方向が逆になるので、行きとは違った風景を堪能することができますよ。

山ノ鼻

山ノ鼻ビジターセンターに着いたら今回のコースは終了です。しかし帰り道にあたる山ノ鼻ビジターセンターから鳩待峠にいたるまでも、橋の上から岩魚の姿を見ることができるなど、みどころがありますので、最後まで楽しんでくださいね。

山ノ鼻ビジターセンター
住所:
〒378-0411 群馬県利根郡片品村大字戸倉898-9
営業時間:
07:00~18:00
電話番号:
027-220-4431
アクセス:
鳩待峠から徒歩で約1時間
開館期間:
5月中旬 – 10月下旬

まとめ

尾瀬で6月上旬に春の花を楽しむことができるおすすめコースをご紹介しました。こちらのコースは初心者向けです。しかし尾瀬は高地なので通常よりも体力の消費が多い場所。体力や山歩きに自信のない方は山ノ鼻ビジターセンター周辺でも十分に花を楽しむことができるので無理はしないでくださいね。

群馬のおすすめ記事はこちら

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 尾瀬周辺の気軽に立ち寄れる人気日帰り温泉スポット13選!

    尾瀬には、日本百景に選ばれている「尾瀬国立公園」があり観光で訪れる方も多い場所ですね!標高1400メートルの場所にある尾瀬は、夏は涼しく冬は極寒の地域。そこで今回は、冷えた体や疲れた体を温めて癒してくれる日帰り温泉施設を13選ご紹介します!

  • ミズバショウの花が咲いてる♪群馬・尾瀬の見どころ5選

    尾瀬は国立公園特別保護地域に指定された自然の姿そのままの湿原地帯です。誰でも一生のうち一度は行ってみたい憧れの場所。日帰りでも十分に楽しむことができる一般的なコースの魅力を紹介します。

  • 【群馬】沼田口の戸倉で見逃せない旅館5選

    尾瀬や武尊山など豊かな自然で知られる群馬県片品村。そんな村の中でも山あいに位置する戸倉地区には、豊かな自然で楽しんだ後に体を休めることができる温泉があります。今回はそんな戸倉地区に宿泊するなら見逃せない宿をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【群馬】沼田口の戸倉で見逃せない旅館5選

    尾瀬や武尊山など豊かな自然で知られる群馬県片品村。そんな村の中でも山あいに位置する戸倉地区には、豊かな自然で楽しんだ後に体を休めることができる温泉があります。今回はそんな戸倉地区に宿泊するなら見逃せない宿をご紹介します。

  • ミズバショウの花が咲いてる♪群馬・尾瀬の見どころ5選

    尾瀬は国立公園特別保護地域に指定された自然の姿そのままの湿原地帯です。誰でも一生のうち一度は行ってみたい憧れの場所。日帰りでも十分に楽しむことができる一般的なコースの魅力を紹介します。

  • 尾瀬周辺の気軽に立ち寄れる人気日帰り温泉スポット13選!

    尾瀬には、日本百景に選ばれている「尾瀬国立公園」があり観光で訪れる方も多い場所ですね!標高1400メートルの場所にある尾瀬は、夏は涼しく冬は極寒の地域。そこで今回は、冷えた体や疲れた体を温めて癒してくれる日帰り温泉施設を13選ご紹介します!