白浜で外せないおすすめのお土産15選!日本三大温泉&日本三古湯の名湯のお土産をご紹介

1,666

views

0

南紀白浜は、なんと言っても温泉。熱海温泉、別府温泉と並んで日本三大温泉と言われます。さらに、道後温泉、有馬温泉と並ぶ日本三古湯でもあるんです。石英の砂からなる白い浜辺の白浜。国の名称、円月島・千畳敷・三段壁など見所も満載。そんな南紀白浜でのお買物、おすめするお土産15選をご紹介します。

白浜でおすすめのお土産:①華結(はなむすび) 「福梅本舗」

華結(はなむすび)は、福梅本舗で一番人気の商品です。
紀州特選南高梅の中でも最高級、特に、見た目も美しい大粒の梅を厳選しています。
その梅を一つ一つ和紙の小袋に入れて包装された、高級感を感じる商品です。
とっても芳醇で果汁がたっぷり、そして肉厚もあって豊かな風味は絶品です。
従来の梅干とは比較にならないまろやかさを持つ「まろやか梅と」と、はちみつ風味たっぷりで甘く仕上がった「みつな梅」があります。

福梅本舗和歌山本店は、和歌山県の白浜町に本店を置く紀州梅干しの専門店です。
関西でも屈指の温泉地である、南紀白浜にお店を構えています。
白浜空港やアドベンチャーワールドにも近く、白浜観光を終えた方、マリンスポーツ後によられる方、また地元の常連客が訪れています。
メイン商品の梅干だけで10種類以上、どれにしようか迷ってしまいますが各々特徴があってグッド。
今では梅干も高級品時代、お土産はもちろん贈答用にしても大変喜ばれます。

福梅本舗 本店
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2497-36
電話番号:
0120-53-6870
営業時間:
9時00分~17時00分
定休日:
年中無休
アクセス:
JR白浜駅から車で約5分

白浜でおすすめのお土産:②みかポン 「早和果樹園」

みかぽんは、みかんから造られたポン酢です。
早和果樹園の甘くて濃厚なみかん100%果汁を、たっぷりと使用。
そこにゆず果汁・だいだい果汁、そして珍しい黄金柑果汁を加えて、まろやかでさっぱりとした味わいに仕上げたポン酢です。
原材料に含まれるお醤油の濃さやお酢や高酸系果汁の酸っぱさ、ここに甘いみかん果汁が入ることですべてを見事に調和させてくれています。

みかポンの味のポイントとなっているのが、早和果樹園のみかんジュース。
まず皮を剥いてから薄皮ごとに搾っていく「チョッパー・パルパー」方式で作られています。
こうすると果皮の油分や苦味が混じざらないため、みかん本来の味を楽しむことができるんです。
ポン酢にみかん・・・柑橘系とはいえ、初めての時は少し抵抗があるかもしれません。
でもぜひ一度、チャレンジしてみてください。
きっとその美味しさに食べてびっくり、しゃぶしゃぶなどの肉のうまみもぐんとアップします。

株式会社早和果樹園
住所:
和歌山県有田市宮原町東349-2
電話番号:
0737-88-7279
購入方法:
インターネット、電話注文
アクセス:
JR紀伊宮原駅から車で約5分

白浜でおすすめのお土産:③金山寺味噌 「丸新本家」

金山寺味噌はご飯のお供になったり、お酒のおつまみとしても人気のおかず味噌です。
その金山時味噌はかなり歴史が古く、鎌倉時代までさかのぼっていきます。
丸新本家では使用する厳選素材にこだわり、昔から続いている伝統製法で仕上げています。
スタンダードな金山時味噌は、なす・瓜・胡瓜・生姜・しそなどが入っています。
また、ゆずや梅などで風味付けされた金山寺味噌やオリーブの入った新感覚な金山寺味噌など、バラエティに富んだラインナップも魅力です。

丸新本家は金山寺味噌を表した看板と、お城のような建物が目印です。
この店舗に隣接して、湯浅醤油有限会社の醤油蔵などが配置されているんです。
丸新本家では無料で蔵見学もできますので、貴重な体験をされてみてはいかがでしょうか。
たくさん並ぶ醤油のもろみが入った杉樽や大樽の下の様子などの光景や、搾り作業・火入れ・瓶詰めなどのその時々の工程の実際の作業風景を見ることもできます。
櫂入れ(もろみをかき混ぜる作業)の、希少な体験(300円)もできますので、お楽しみください。

丸新本家株式会社
住所:
和歌山県有田郡湯浅町湯浅1446-1
電話番号:
0737-62-2267
営業時間:
9時00分~18時00分
※(蔵見学)9時00分~16時00分
アクセス:
JRきのくに線湯浅駅から徒歩約5分
駐車場:
大型駐車場完備

白浜でおすすめのお土産:④うすかわ饅頭 「うすかわ饅頭儀平本店」

出典: chikatsuyu.jp

うすかわ饅頭は、景勝地である串本の「橋杭岩」の形がモチーフとなった甘さ控えめの饅頭です。
小豆が持つ本来の甘さを、大切に仕上げられている饅頭で一度に何個も食べてしまうほど。
しかしただ甘いだけの饅頭ではなくて、それぞれの商品ごとに餡の甘みを変えています。
最新の注意と心遣いで、最良の味を提供できるように作られています。
うすかわ饅頭の餡は先代からの「甘さをおさえた餡」で、儀平だけの百年のこだわりの餡なんです。
うすかわ饅頭儀平本店のうすかわ饅頭は、白浜旅行のお土産では定番で人気を博しています。

うすかわ饅頭儀平本店は、串本町にあり、白浜から海沿いに車で向かうことができます。
串本海中公園もあるので、観光しながらに向かうのも良いのではないでしょうか。
串本町には本店含めて3店舗、その他熊野古道や和歌山近鉄と鎌倉にも支店があります。
明治26年に創業のお店、当時饅頭は甘さが美味しさの基準とされていた時代です。
そんな中で甘くない饅頭を作りを目指して生まれたのが、甘さ控えめの「うすかわ饅頭」でした。
うすかわ饅頭儀平では、さまざまな和菓子があるのでいろいろ食べ比べてください。

うすかわ饅頭儀平 本店
住所:
和歌山県東牟婁郡串本町串本1851
電話番号:
0735-62-0075
営業時間:
7時00分 ~ 18時30分
※無くなり次第終了
定休日:
年中無休
アクセス:
JR串本駅から徒歩約3分

白浜でおすすめのお土産:⑤柚もなか 「福菱(ふくびし)」

柚の風味が美味しい柚もなかは、白浜では昔からの定番のお菓子です。
柚風味の白餡が入ったもなかが、甘すぎずさっぱりとした味わいがなんとも言えません。
柚もなかは、古くから白浜温泉に伝わる最高級の和菓子だったそうです。
最中皮の香ばしさと、柚の豊かな香りが人気の秘密でしょう。
お手頃価格であるのも人気の1つ、白浜のおみやげには最適でしょう。
購入は福菱直営以外にも、白浜温泉の旅館・ホテルやとれとれ市場など各所でOKです。

創業昭和8年、和歌山県白浜町にある老舗のお菓子店が福菱(ふくびし)です。
実はこの福菱が柚もなかを一番最初に製造したお店、元祖柚もなかと言ったところでしょうか。
人気の「柚もなか」は、天然の柚の皮で作った柚餡を極上の最中で包み込んだものです。
職人さんがていねいに焼き上げたもなかには、和歌山県産の天然柚の皮と白餡ベースの柚餡が入っています。
柚のさわやかな風味が香る、長きに渡って支持を受けている人気の銘菓です。
12~42個入りまでが販売されているので、まとめて買えば土産問題も一気に解消です。

株式会社 福菱
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町1279-3
電話番号:
0739-42-3128
営業時間:
8時00分~
定休日:
年中無休(臨時休業あり)
アクセス:
JR白浜駅から車まで約10分

白浜でおすすめのお土産:⑥湯浅醤油 「湯浅醤油」

出典: yousakana.jp

湯浅醤油の願いは、世界一の醤油を創りたいということ。
世界一美味しい醤油を目指し、最高の腕を持つ職人が最高の技術と素材を
惜しみなく使った醤油の専門店です。
和歌山県は醤油発祥の地、その和歌山県の湯浅町で技術と伝統を守り続けています。
湯浅醤油では、原料にこだわって、ながらの手間暇かけた製法で醤油に勤しんでいます。
なんだか尊くも感じられるお醤油の製造、蔵の見学もできるので訪れてみてください。

手間暇かけた伝統製法で作る湯浅醤油の原料は、長崎五島灘のミネラル塩です。
それに、国産大豆・丹波種黒豆・国産小麦を混ぜていきます。
100年以上使い続けている樽は、直径2、3mの大きなものです。
そして仕込が終わったら、1年~2年かけてじっくりと熟成させます。
そんな過程を経て、濃厚な味が特徴の湯浅醤油が出来上がります。
まさに日本の伝統、この湯浅醤油を使いたくなってきますよね。

湯浅醤油有限会社
住所:
和歌山県有田郡湯浅町湯浅1464
電話番号:
0737-63-2267
営業時間:
9時00分~18時00分
※(蔵見学)9時00分~16時00分
アクセス:
JRきのくに線湯浅駅から徒歩約5分
駐車場:
大型駐車場完備

白浜でおすすめのお土産:⑦てまりみかん 「早和果樹園」

早和果樹園のてまりみかんは、プレミア和歌山審査員特別賞を受賞しました。
てまりみかんは水分も多くとっても美味しいみかんを、まるごと漬け込んでいます。
使用するみかんは、12月以降に収穫された地元の有田みかんです。
一つ一つみかんの皮を丁寧に剥いていき、控えめな甘さのシロップでコンポートにするんです。
実際にてまりみかんに使用されるみかんは、3Sの小さいサイズのみかんです。
このサイズは小さくて規格外になるため市場には出ませんが、実はとても美味しいみかんです。

てまりみかんとは、甘さが詰まったみかんのシロップ漬けのことです。
シロップに漬け込まれるみかんは、皮が薄く甘さがギュッと詰まっています。
地元産の有田みかん、3Sの大きさがシロップ漬けには最適なんです。
これらの厳選された材料で作られたてまりみかん、驚くほどに柔らかくてジューシーです。
一口食べたらみかんの甘さと美味しさが、口のなかいっぱいに広がります。
子供さんにも大人にも、美味しいおすすめのお土産ですね。

株式会社早和果樹園
住所:
和歌山県有田市宮原町東349-2
電話番号:
0737-88-7279
購入方法:
インターネット、電話注文
アクセス:
JR紀伊宮原駅から車で約5分

白浜でおすすめのお土産:⑧味一ジュレ 「早和果樹園のゼリー」 

味一ジュレは早和果樹園で作られる、くだもののゼリーです。
みかん果汁91%という、ほとんどがみかんの果汁オンリーって感じです。
そのままみかん風の、果汁たっぷり濃厚ゼリーが味一ジュレです。
味一ジュレの製造には、濃厚なみかんのみを厳選しています。
搾汁方法は、薄皮も一緒に裏ごししてしまう「チョッパー・パルパー方式」と呼ばれるもの。
味一ジュレに使われているみかんは、地元の有田みかんを贅沢に使っています。

味一ジュレではみかん本来の味を生かすために、水は一滴も使いません。
美味しいみかんの果汁に、自然素材であるこんにゃく粉と寒天を混ぜて固めた一品です。
また香料や酸味料も一切使用していないので、不自然な味も付きません。
味一ジュレは、果汁そのままの味が楽しめるスイーツとなっています。
家に持ち帰って冷凍庫で凍らすと、約半日でシャーベットになります。 
味一ジュレ、年間出荷個数が11万個以上という大人気のみかんジュレです。

株式会社早和果樹園
住所:
和歌山県有田市宮原町東349-2
電話番号:
0737-88-7279
購入方法:
インターネット、電話注文
アクセス:
JR紀伊宮原駅から車で約5分

白浜でおすすめのお土産:⑨磯揚げ天ぷら 「まる天」

おやつにもご飯のおかずにも、みんな大好きまる天の磯揚げ天ぷらです。
まる天は、三重県伊勢市に本店を構える、「磯揚げ天」の名店です。
購入を希望なら、白浜町のとれとれ市場でも買うことができます。
わざわざ伊勢まで行かなくても、白浜で名店の味が楽しめます。
種類もいろいろで天ぷらではメジャーな種類のたこ天やいか天など、ほかにもたくさんあるので味の違いを比べてみましょう。

新鮮な魚介類を使った揚げたての磯揚げは、とれとれ市場でも人気の商品になっています。
磯揚げ天ぷらは、お土産としても最高ですが食べ歩きもおすすめ!
まる天が取り扱う商品は、磯揚げ天ぷらのみです。
しかし、その磯揚げ天には、たこ棒・チーズ棒・いか天・たこ天・海老ねぎ天・ほたてマヨ棒・じゃがバター天などさまざまな種類が楽しめます。
お土産に購入する時などは、どれにしようか迷ってしまいそうです。

まる天
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521(とれとれ市場 南紀白浜)
電話番号:
0739-43-2775
アクセス:
JR白浜駅から車で約5分

白浜でおすすめのお土産:⑩ナギサビール 「ナギサビール」

ナギサビールは、白浜町にあるクラフトビールメーカーです。
ビール作りに必要な仕込み水には、地元の名水「南紀白浜、富田の水」を使用しています。
水をはじめとして麦芽・ホップ・酵母など、素材のすべてを厳選したビールを製造・販売しています。
定番商品から期間限定商品まで、種類も豊富に美味しいクラフトビール揃っています。
ナギサビールだけでなく、白浜町内のスーパーやお土産店、インターネットでも購入可能。
たくさん購入したい方は、持って帰る手間が省けて便利です。

ナギサビールで取り扱っているビールは、結構種類も豊富で驚きです。
定番ビールが2種類で、その他期間限定でいろんなビールが出荷されています。
ちょっぴりスパイシーな味のビール、こらは定番ビールのアメリカンウィートです。
麦芽とホップをバランスよく配合したコクのある贅沢なビールが、もう1つの定番のペールエール。
ちょっと珍しい期間限定ビールとして、麦芽たっぷりの麦汁に紀州の早和果樹園の特選高級みかん果汁と皮を加え発酵させた、温州みかんの風味のみかんエールなどがあります。

ナギサビール
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町2927-220
電話番号:
050-3820-8958
営業時間:
9時00分~18時00分
定休日:
水曜日
アクセス:
JR白浜駅から車で約15分

白浜でおすすめのお土産:⑪デラックスケーキ 「鈴屋菓子店」 

創業が大正13年、老舗の菓子店鈴屋を代表する銘菓がデラックスケーキです。 
鈴屋独自製法で作ったカステラ、もちろん保存料は一切使用しません。
そのカステラに自家製の白インゲン豆のジャムをはさみ、ホワイトチョコでコーティングしたケーキです。
秋篠宮殿下や紀子妃殿下も召し上がったことのあるお菓子です。
しっとりとしたカステラにパリッとした食感のホワイトチョコ、なんとも上品で素朴な洋菓子です。
夏場などは冷やして食べましょう、さらに美味しさがアップします。

老舗菓子店の鈴屋菓子店、和歌山県田辺市にお店があります。
鈴屋の代表的な商品がデラックスケーキは、上品な甘さのチョコレートで包まれたケーキです。
レトロなデザインのパッケージは高級感に溢れています。
地元では大変有名なお菓子で、白浜観光の帰りに購入する、定番のお土産なんですよ。
白浜で楽しんだ後、田辺のお店にいくのはちょっと面倒かもしれません。
でも大丈夫。とれとれ市場でも購入できますよ。

鈴屋菓子店
住所:
和歌山県田辺市湊15-11 (JR紀伊田辺駅前通り)
電話番号:
0739-22-0436
営業時間:
8時00分時~18時00分
※元旦は10時00分~15時00分
定休日:
年中無休
アクセス:
JR紀伊田辺駅から徒歩2分

白浜でおすすめのお土産:⑫パンダどら焼き 「アドベンチャーワールド」

アドベンチャーワールドは、和歌山県白浜町にあるテーマパークです。
動物園や水族館、遊園地が一体となった人気の体験型の施設です。
なんと言っても、アドベンチャーワールドでの一番人気なのがパンダでしょう。
2017年現在で7頭のパンダたちが、のんびりと生活をしています。
アドベンチャーワールドを訪れる皆さん、目的は当然にパンダですよ。
可愛いしぐさが、子供たちの目を釘付けにします。

そんなアドベンチャーワールド、パンダグッズが山ほどあります。
雑貨系にぬいぐるみやお菓子関係にまで、多種多様なお土産が並んでいます。
その中でも、人気の1つがなのがパンダどら焼きだそうです。
北海道十勝産の小豆を使用した粒あんを、しっとりとした生地で挟んだどら焼きです。
でも人気の秘密は、パンダの焼き印が押してあることです。
パンダの顔が描かれたパッケージも可愛いですし、これはグッドなお土産間違いなし。

アドベンチャーワールド
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話番号:
0570-06-4481
営業時間:
10時00分~17時00分
定休日:
水曜日、その他臨時休業あります
アクセス:
JR白浜駅から路線バス(所要時間約10分)

白浜でおすすめのお土産:⑬熊野古道物語 「山崎梅栄堂」

山崎梅栄堂の熊野古道物語は、チョコクランチのお菓子です。
凍結乾燥の紀州の梅肉とホワイトチョコレートをミックスさせた、斬新なスイーツです。
梅肉とホワイトチョコレートが練り合わさたものを焼き上げています。
上品な甘さのホワイトチョコレートにほのかな甘さの梅肉が良いアクセントになっています。
熊野古道物語は、お茶タイムにコーヒーや紅茶と一緒にどうぞ。
パッケージも熊野詣の御幸行列を描いたもので、インパクトがあります。

熊野古道物語・梅クランチの姉妹商品も発売中です。
熊野古道物語其の二・黒糖梅グラッセで、こちらも人気商品とです。
ホワイトクリームをサンドした欧風煎餅、黒糖クリームもしっかりと塗られています。
その上にクッキークランチとアクセントの乾燥紀州産南高梅……どんなお味か興味をそそられますね。
熊野古道物語は、白浜温泉の旅館・ホテル売店やお土産店で購入できます。
山崎梅栄堂自体は、会社形態で店頭販売はしていないのでご注意ください。

山崎梅栄堂
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町2386-47
電話番号:
0739-43-2056

白浜でおすすめのお土産:⑭希少糖入り三段萬壽 「福亀堂」

希少糖入り三段萬壽は、甘みをおさえたお饅頭です。
ふっくらと炊きあげた、上品な味わいのつぶあんで作られています。
つぶあんを包んでいるのは山芋を加えた生地で、しっとりと蒸し上げています。
北海道産の小豆を、氷砂糖と今話題の夢の糖「希少糖」を使うことで甘みがおさえられていてさっぱりとした後味。
希少糖入り三段萬壽は、紀州から美味しい健康を届ける福亀堂の製造・販売です。
福亀堂三段店2は福亀堂の直売所で、景勝三段壁駐車場を完備しているので、お車の方の寄りやすいでしょう。

出典: www.kisyu.com

福亀堂が取り扱う商品は、お菓子だけではありません。
海産から工芸まで、梅干・菓子・佃煮・海産物製造などが購入できます。
その中で、ちょっと気になったのが、魚の王様まぐろの佃煮の詰め合わせです。
5種類の詰め合せで、お酒のおつまみだけでなく白ご飯やお茶漬けで食べても美味しそう。
低カロリーでDHAが豊富、さらに真空パックで日持ちがするのでお土産にもおすすめです。
インターネット販売においても、すごい人気商品のようです。

直売店 福亀堂三段店2
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町三段2927
電話番号:
0739-43-5478
営業時間:
8時00分~16時30分(土・日・祭日のみ営業)
定休日:
平日(繁忙期は休まず営業します。)
アクセス:
JR白浜駅から車で約15分
駐車場:
乗用車 200台

白浜でおすすめのお土産:⑮わしのしょらさん 「うすかわ饅頭儀平 本店」

出典: gihei.com

わしのしょらさんは、果物の風味を包む爽やかな和菓子です。
大島樫野名産の甘く熟した金柑、その金柑を小倉羊羹と合わせて村雨で巻いた一品です。
本州最南端、潮岬の東に浮かぶのが大島です。
大島は100年以上も前から、金柑の栽培が盛んで名産地として有名です。
金柑の風味たっぷりなわしのしょらさん、爽やかな味わいが口いっぱいに広がります。
串本節に謡われた「わしのしょらさん」とは「私の恋人」という意味。

出典: gihei.com

もう一品、うすかわ饅頭儀平でお土産におすすめするのが浜そだちです。
さらし餡をぎゅうひでくるみ、白い薄干皮で挟んだ和菓子です。
さっくりした歯応えと繊細な甘さが、なんとも上品な美味しさをかもしだしているのが浜そだち。
浜そだちは、「プレミア和歌山」に認定された和菓子でもあります。
プレミア和歌山とは、和歌山らしさを持つ優れた県産品を推奨する制度です。
食生活のジャーナリストである岸 朝子さん著、全国五つ星の手土産にも掲載されています。

うすかわ饅頭儀平 本店
住所:
和歌山県東牟婁郡串本町串本1851
電話番号:
0735-62-0075
営業時間:
7時00分 ~ 18時30分
※無くなり次第終了
定休日:
年中無休
アクセス:
JR串本駅から徒歩約3分

今回は和歌山県の温泉リゾート地、南紀白浜のお土産情報を15選でご紹介しました。
いかがだったでしょうか、参考になりましたでしょうか。
日本が誇る名湯の南紀白浜、温暖な地でもあるので、1年を通して訪れる人の姿は絶えません。
お湯に浸かってゆっくりするのも素敵ですし、観光スポットもたくさんあります。
しっかりと楽しんだ後は、お土産選びです。
ご家族・ご親戚・お友達・会社関係にご近所さんまで、皆さんに喜んでいただけるお土産を上手にチョイスしてください。

ioi_asuka

ベトナムのホーチミン市に住んでいます。在住歴は6年半です。ベトナム人ばかりのローカル地区で、愛犬&愛猫と一緒に生活しています。大陸の風に吹かれて、のんびり自分らしくの毎日です。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 白浜のおしゃれカフェ6選!ゆったり過ごせるおすすめのカフェ...

    和歌山県西牟婁郡にある白浜町。温泉地としても海水浴でも人気があり1年を通して大勢の観光客でにぎわう場所です。そんな白浜には開放感溢れるおしゃれなカフェがたくさんあります。今回は白浜にある数あるカフェの中でとくにおすすめのカフェ6選をご紹介します。

  • 白浜のおすすめおしゃれカフェ5選!

    海や温泉など、見どころいっぱいの和歌山県白浜は人気の観光スポット。そんな白浜には、観光途中に立ち寄りたいおしゃれなカフェがたくさんあります。白浜のおしゃれカフェ5選をご紹介します。

  • 白浜のおすすめ海鮮ランチ!海の幸を食べつくそう!

    温泉地としても海水浴や観光地としても人気の高い白浜。そんな白浜には地元で獲れた新鮮な海の幸を使った海鮮グルメを堪能することができるランチスポットがたくさんあります。今回はたくさんあるランチスポットの中から特におすすめのお店10選をご紹介します。

  • ぶらりと廻ろう!白浜のおすすめ外湯11選

    観光スポットや美しい海が広がる和歌山・白浜には、日本三代古湯として人気が高い歴史ある温泉があります。今回は1350年ほどの歴史を持つ白浜の外湯とそれぞれの温泉の特徴をご紹介します。

  • お手頃な宿に泊まりたい人必見!白浜のおすすめ旅館7選

    白浜は白砂のビーチや温泉など魅力いっぱいの人気の観光スポット。そんな白浜でお手頃な宿に泊まりたい人は必見!白浜のおすすめ宿7選をご紹介します。

  • 南紀白浜温泉エリアにあるおすすめ宿16選

    和歌山県西牟婁郡白浜町にある南紀白浜温泉。以前は、別府温泉や熱海温泉と共に3大温泉と言われていたほど有名で、温泉の歴史も1000年以上。今回は、そんな南紀白浜温泉を堪能できるおすすめ宿を紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • ぶらりと廻ろう!白浜のおすすめ外湯11選

    観光スポットや美しい海が広がる和歌山・白浜には、日本三代古湯として人気が高い歴史ある温泉があります。今回は1350年ほどの歴史を持つ白浜の外湯とそれぞれの温泉の特徴をご紹介します。

  • 白浜のおすすめ海鮮ランチ!海の幸を食べつくそう!

    温泉地としても海水浴や観光地としても人気の高い白浜。そんな白浜には地元で獲れた新鮮な海の幸を使った海鮮グルメを堪能することができるランチスポットがたくさんあります。今回はたくさんあるランチスポットの中から特におすすめのお店10選をご紹介します。

  • 白浜のおすすめおしゃれカフェ5選!

    海や温泉など、見どころいっぱいの和歌山県白浜は人気の観光スポット。そんな白浜には、観光途中に立ち寄りたいおしゃれなカフェがたくさんあります。白浜のおしゃれカフェ5選をご紹介します。

  • 白浜のおしゃれカフェ6選!ゆったり過ごせるおすすめのカフェ...

    和歌山県西牟婁郡にある白浜町。温泉地としても海水浴でも人気があり1年を通して大勢の観光客でにぎわう場所です。そんな白浜には開放感溢れるおしゃれなカフェがたくさんあります。今回は白浜にある数あるカフェの中でとくにおすすめのカフェ6選をご紹介します。

  • 【和歌山】海の幸が満載!白浜のおいしいお料理が食べられる...

    和歌山県白浜といえばパンダに会えるアドベンチャーワールドや、夕日が美しい円月島、真っ白な砂浜が魅力の白良浜などたくさんの魅力がある場所です。しかも目の前の海でとれる魚介類は新鮮でおいしいものばかりですよね。そこで今回は白浜でおいしい食事が堪能できる宿をご紹介します。

  • お手頃な宿に泊まりたい人必見!白浜のおすすめ旅館7選

    白浜は白砂のビーチや温泉など魅力いっぱいの人気の観光スポット。そんな白浜でお手頃な宿に泊まりたい人は必見!白浜のおすすめ宿7選をご紹介します。

  • 専門店で本物の味を堪能!白浜・すさみ周辺のおすすめお食事...

    自然に恵まれた和歌山県の白浜・すさみ周辺には、地元に慕われる老舗や専門店がたくさん立ち並び、食の激戦区といま注目されています。今回は、地元の素材を美味しくお安く提供しているお店や専門店をメインにおすすめの4軒をご紹介していきます。

  • 南紀白浜温泉エリアにあるおすすめ宿16選

    和歌山県西牟婁郡白浜町にある南紀白浜温泉。以前は、別府温泉や熱海温泉と共に3大温泉と言われていたほど有名で、温泉の歴史も1000年以上。今回は、そんな南紀白浜温泉を堪能できるおすすめ宿を紹介したいと思います。

  • 南紀白浜のおすすめ観光スポット15選!見どころ満載・温泉だ...

    南紀白浜は日本3大温泉の1つで、更には日本三古湯の1つにも数えられている有名な温泉地です。しかし、現在の白浜は、素晴らしい温泉というだけでなく、周辺にはたくさんの観光スポットが点在し、一大リゾートの要素を持ち合わせた地域となっています。今回は、白浜の素敵なスポット15選のご案内をします。

  • 関西屈指のリゾート地♪南紀白浜の絶景を楽しめるおすすめドラ...

    海と山と温泉、グルメが楽しめる和歌山県屈指の観光リゾート白浜地区。近年、高速道路が整備されてアクセスが良くなり、日帰りで楽しむことも可能になりました。そこで今回は太平洋の絶景が一望できる白浜のドライブコースからおすすめの6か所をご紹介します。

新着記事