万座温泉のおすすめのお土産15選!おいしいお土産がたくさん♪

38,720

views

0

群馬県の万座温泉は都心からのアクセスもよく、人気の観光地です。周囲にはスキー場もあり、冬には多くのスキー客が訪れます。そこで、ここでは万座温泉やその周辺で買えるお土産を紹介しましょう!

1. 花豆薄皮まんじゅう

「花豆薄皮まんじゅう」は、万座温泉で人気があるお土産です。
高原花豆を原料に作られた高原地ならではのおまんじゅう。
一口サイズのかわいいおまんじゅうで、中にはなめらかで優しい味の餡が詰まっています。
真ん中に大きな花豆がのっているのが特徴。
餡がたっぷりで、食べ応えも大満足。
ほどよい甘さの上品な味で、どなたにも喜ばれるお土産です。

「花豆薄皮まんじゅう」は、茶色い皮と白い皮の2種類があります。
パッケージにはこの2つがセットになって入っているので、食べ比べてみてもおもしろいですね。
おまんじゅうはあちらこちらで販売されていますが、大きな花豆がのったおまんじゅうはとても珍しく、お土産に好評です。
万座温泉内のリゾートや旅館などで販売されています。
運がよければ、できたてのアツアツがいただけるかもしれません。

万座高原ホテル
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
電話番号:
0279-97-1111
アクセス :
JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分
北陸新幹線(長野経由)『軽井沢駅』から路線バスで約1時間45分、シャトルバスで約1時間30分
●上信越自動車道『碓氷軽井沢 I.C.』から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で約64km(平常時約1時間20分)
●上信越自動車道『上田菅平 I.C.』から鳥居峠、万座ハイウェー経由で約57km(平常時約1時間10分)
●関越自動車道『渋川伊香保 I.C.』から中之条、万座ハイウェー経由で約79km(平常時約1時間50分)
●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道) 経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。

2. 星のショコラ

「星のショコラ」は、万座温泉内のリゾートやスキー場で販売されている、人気のお土産。
水色のパッケージがかわいく、思わず手に取りたくなってしまいます。
「星のショコラ」は、スイートチョコクランチに粉糖を星のようにちりばめたお菓子。
チョコレートと粉糖のバランスが絶妙で、サクサクとした食感がクセになるおいしさ。
個別包装されているので、みんなに配ることができますね。
お値段もリーズナブルで、お土産にぴったりです。

チョコレートクランチのサクサクとした食感がたまらない、「星のショコラ」。
パッケージもかわいく、子供から大人まで、誰にでも喜ばれるお土産です。
スキー土産としても人気があり、スキー場の土産コーナーでも販売されています。
あまりにもおいしくて、あっという間に食べてしまうかもしれません!
ファンも多く、万座温泉に来たら必ず買って買える人も多いそうです。
個別包装されているので、みんなに配ることもできますね。

万座高原ホテル
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉
電話番号:
0279-97-1111
アクセス :
JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分
北陸新幹線(長野経由)『軽井沢駅』から路線バスで約1時間45分、シャトルバスで約1時間30分
●上信越自動車道『碓氷軽井沢 I.C.』から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で約64km(平常時約1時間20分)
●上信越自動車道『上田菅平 I.C.』から鳥居峠、万座ハイウェー経由で約57km(平常時約1時間10分)
●関越自動車道『渋川伊香保 I.C.』から中之条、万座ハイウェー経由で約79km(平常時約1時間50分)
●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道) 経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。

3. 菓子工房マリーポール「生チョコケーキ」

フランスで修行を積んだ店主がオープンしたパティスリー。
修行中は、アルザスの伝統菓子「クグロフ」をはじめ、いろいろなフルーツを焼き込んだタルトなどを学んだそうです。
当時のレシピを再現したお菓子も店頭に並び、本場ヨーロッパの味を楽しむことができます。
モンブラン、マリーポール、オペラ、マロンカフェなど、どれもとてもおいしいと評判!
いろいろなお菓子の詰合せもおすすめです。

マリーポールの看板商品は「生チョコケーキ」。
仕込みから焼成・仕上げまで3日間かけてていねいに作られています。
焼き時間は、低温度で2~3時間もかかるとか。
ベルギー産チョコレート・生クリーム・牛乳・バターなど厳選した素材を使っていて、チョコレートの風味・食感・コクをたっぷりと味わうことができます。
その他、焼き菓子もお土産におすすめです。

菓子工房マリーポール
住所:
群馬県桐生市相生町1-269
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
0277-55-1623
定休日:
木曜日 第3水曜日(12月を除く)

4. 愛妻ダー

万座温泉がある嬬恋村は、「愛妻家の聖地」としていろいろなキャンペーンを行っています。
その一つ、特産のキャベツを使ったキャベツ酢サイダー「愛妻ダー」が発売され、話題となっています。
嬬恋村は夏から秋にかけて収穫する「夏秋キャベツ」の生産量日本一を誇っているのですが、「愛妻ダー」はそのキャベツと炭酸水を組み合わせた爽やかな飲み物です。
レトロなデザインのボトルも人気!


日本武尊の愛妻家伝説が残る「群馬県嬬恋村」。
愛妻ダーは、2018年1月31日の「愛妻の日」に発売された、新しい飲み物です。
当日は、夫婦仲を深めてもらうためのイベントも行われました。

白と赤、2種類の「愛妻ダー」があり、赤ラベルには紫キャベツ酢を使い、ほんのりピンク色に仕上げてあります。
キャベツとサイダーの意外な組み合わせがおいしいとか。
家で待っている家族へのお土産にぴったりですね!

愛妻ダー(嬬恋村観光協会)
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原710-136
電話番号:
0279-97-3721
嬬恋村内の宿泊施設、観光施設、飲食店で購入できます。

5. 地上1800mにある温泉郷のガトーショコラ

※画像はイメージ

万座プリンスホテルの売店で人気ナンバーワンのお土産、「地上1800mにある温泉郷のガトーショコラ」。
濃厚なチョコレート味が光るケーキです。
パウンドケーキのような長方形のケーキで、見かけはシンプルですが、口に入れた途端、濃厚なチョコレートの味が広がります。
厳選した素材を使い、保存料などは使っていないので、素材のおいしさをストレートに味わえます。

高級なスイートチョコレートをたっぷりと使って焼きあげ、ブランデーに浸して味を付けています。
大人のケーキとしてお土産におすすめ!
コーヒーや紅茶と一緒に食べると、いっそう美味しく食べることができますよ。
万座プリンスホテルには、このほかにもいろいろなお土産が販売されています。
人気スイーツもたくさん並んでいるので、お土産選びに困りません。
長野県のゆるキャラグッズもありますよ。

万座プリンスホテル
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉
電話番号:
0279-97-1111
アクセス :
JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分
北陸新幹線(長野経由)『軽井沢駅』から路線バスで約1時間45分、シャトルバスで約1時間30分
●上信越自動車道『碓氷軽井沢 I.C.』から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で約64km(平常時約1時間20分)
●上信越自動車道『上田菅平 I.C.』から鳥居峠、万座ハイウェー経由で約57km(平常時約1時間10分)
●関越自動車道『渋川伊香保 I.C.』から中之条、万座ハイウェー経由で約79km(平常時約1時間50分)
●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道) 経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。

6. マグマ塩

テレビや雑誌などでも多く紹介され、注目を浴びている「マグマ塩」。
万座温泉のお土産店で買うことができます。
マグマ塩は、超プレミアム原石から作る岩塩で、赤みがかかった色をしています。
揚げ物やオイリーな料理と一緒に摂ると、体内で油の酸化を防ぎ胃を守ってくれる働きがあります。
またポリフェノールは赤ワインの30倍も多く含まれていて、体にもやさしい塩。
料理のジャンルを問わず、何でも使うことができます。

夏の暑いときには水に溶かして熱中症対策にも。
また炊飯時に一つまみ加えると、ご飯がふっくらと炊きあがるそうです。
ミネラルがたっぷりと含まれているので、とてもヘルシーな塩です。
いろいろなお料理にも使えるので、いろいろ工夫をしてみてください。
ひと味違った味を楽しめることでしょう。
そんな「マグマ塩」は温泉街の旅館や土産物店で販売されています。

シーラン株式会社
住所:
栃木県足利市問屋町1184-7
電話番号:
0284-72-7526

7. 温泉石けん 万美泉

温泉石けんの万美泉は、旅館・日進舘で販売されています。
一つ一つ、ていねいに手作りされています。
温泉、オリーブ脂、石けん素地のほかは一切添加物を使用していないので、お肌にもとても優しい石けん。
温泉の成分が凝縮されていて、家庭でも温泉の効果を楽しむことができます。
お肌がツルツル、スベスベになると大好評。
女性へのプレゼントにしても喜ばれていますよ。

日進舘では、石けんのほかにも温泉を使ったスキンケア製品を販売しています。
「万座温泉マスク」は、染み込ませた美容液の約75%は源泉という贅沢なマスク。
温泉の効果をたっぷりと味わうことができます。
肌荒れやニキビなどに効果があり、また美白効果も期待できそう。
お肌がツルツルになると言われ、女性にとても喜ばれています。
家庭で温泉に行った気分になれるのは嬉しいですね。

日進舘
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村 干俣万座温泉 2401
電話番号:
0279-97-3131

8. 笹まんじゅう

万座温泉の名物、笹まんじゅう。
万座温泉の旅館やホテルで販売されています。
笹の汁を使った鮮やかな緑色のおまんじゅうです。
中身はうぐいすのつぶあんが詰まっています。
やさしい笹の味と、甘い餡のバランスもよく、おいしいおまんじゅう。
ふかかふかの食感が人気を呼んでいます。

おまんじゅうというと、茶色い皮が普通ですが、笹まんじゅうは珍しい緑色。
高原熊笹のエキスが入っていて、爽やかな色合いですね。
中の餡もうぐいす豆を使っているので、やさしい緑色をしてます。
ふつうのおまんじゅうとは一味違うので、お土産にも人気。
万座温泉の旅館や土産物店で販売されています。
運がよければ、できたてがいただけるかもしれません。

万座高原ホテル
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉
電話番号:
0279-97-1111
アクセス :
JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分
北陸新幹線(長野経由)『軽井沢駅』から路線バスで約1時間45分、シャトルバスで約1時間30分
●上信越自動車道『碓氷軽井沢 I.C.』から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で約64km(平常時約1時間20分)
●上信越自動車道『上田菅平 I.C.』から鳥居峠、万座ハイウェー経由で約57km(平常時約1時間10分)
●関越自動車道『渋川伊香保 I.C.』から中之条、万座ハイウェー経由で約79km(平常時約1時間50分)
●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道) 経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。

9. 高原はなまめ

花まめは江戸時代末期に鑑賞用として栽培され始めたものです。
長い花柄にたくさんの実を付けることから、ハナマメ、ハナササゲと呼ばれています。
白い実のものを白ハナマメ、またはおいらん豆と呼びます。
蝶のように華やかな花を開くことから、そう呼ばれるようになったとか。
赤い花まめは酢漬けにすることもあります。
どちらもとてもおいしい豆です。

花まめの甘納豆は、お茶請けとして人気。
ぬるま湯で花まめを柔らかくした後、2~3日かけてじっくりと甘味を含ませながら煮込みます。
丁寧に作られた甘納豆は上品な甘さで、とても人気があります。
小分けにしてあるので、会社など大勢の人に配ることができます。
ティータイムのお茶請けにぴったりですね!
やさしい味わいなので、甘いものが苦手な人にもおすすめです。

高原はなまめ
住所:
群馬県渋川市伊香保町伊香保429-6
電話番号:
0279-72-5001

10. 浅間のヨーグルト酒

「浅間酒造観光センター」は江戸時代に「櫻井酒造店」として開業しました。
その後、昭和63年に現在の場所に移転し、「浅間酒造観光センター」と名称を変えて営業しています。
広い店内には、地元のお酒をはじめ幅広い種類のお酒や、お土産が並んでいます。
群馬を代表するお酒も含め、その数は200種類以上!
ここでしか買えないお酒も多く、お酒が好きな人にとってはたまらない場所です。
観光の途中にぜひお立ち寄りください。

数多いお酒の中で、人気があるのが「ヨーグルト酒」です。
テレビでも紹介され、一躍有名になりました。
ヨーグルトと日本酒という珍しい組み合わせですが、まろやかなおいしい味。
飲むヨーグルトのように飲みやすく、女性にも人気のお酒です。
アルコール度も低いので、あまりお酒を飲めない人でも楽しめますよ。
かわいいパッケージも注目を浴びています。

浅間酒造観光センター
住所:
群馬県吾妻郡長野原町長野原1392-10
営業時間:
09:00~16:00
電話番号:
0279-82-2045
年中無休
アクセス :
JR吾妻線「長野原草津口駅」より、徒歩約15分。タクシー3分。
〈関越自動車道〉 
渋川伊香保IC……R353(中之条)R145……約70分沼田IC……R145(中之条)……約70分
月夜野IC……赤根峠・R145(中之条)……約60分
〈上信越自動車道〉
碓氷軽井沢IC……R146(峰の茶屋)……約80分
佐久IC……R18・R146(峰の茶屋)……約80分
上田菅平IC……R144(鳥居峠)……約80分
〈長野自動車道〉
信州中野IC……R292(白根山)……約120分

11. 金の贅沢チーズタルト

全国の観光地で販売されていて有名な「金の贅沢チーズタルト」。
信州バージョンは、万座高原ホテルで販売されています。
しっとりとした食感の贅沢なチーズタルトで、チーズケーキが好きな人にはたまらない味!
クリームチーズ、ゴルゴンゾーラ、ゴーダチーズなど、3種類のチーズを贅沢に使った濃厚な味。
甘さ控えめなので食べやすく、甘いものが苦手な人にもおすすめです。
万座高原ホテルでも人気商品のひとつとなっています。

「金の贅沢チーズタルト」は、パッケージも高級感があります。
年配の方へのプレゼントとしても喜ばれていますよ。
日持ちがするので安心ですね。
サクサクとしたタルトとチーズの風味が調和していて、たまらない味!
家庭でも気軽においしいチーズタルトが食べられるのは嬉しいですね。
評判がよく、口コミもたくさん寄せられています。

万座高原ホテル
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉
電話番号:
0279-97-1111
アクセス :
JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分
北陸新幹線(長野経由)『軽井沢駅』から路線バスで約1時間45分、シャトルバスで約1時間30分
●上信越自動車道『碓氷軽井沢 I.C.』から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で約64km(平常時約1時間20分)
●上信越自動車道『上田菅平 I.C.』から鳥居峠、万座ハイウェー経由で約57km(平常時約1時間10分)
●関越自動車道『渋川伊香保 I.C.』から中之条、万座ハイウェー経由で約79km(平常時約1時間50分)
●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道) 経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。

12. ガトーフェスタ・ハラダ グーテ・デ・ロワ

「ガトーフェスタ・ハラダ グーテ・デ・ロワ」は、群馬県に来たらぜひとも買いたいお土産。
「ガトーフェスタ・ハラダ」は、もともと和菓子の製造業者でしたが、最近になってパンも製造するようになり、その中で生まれたラスクは大ヒットとなりました。
デパートでは行列必須のラスクですが、実は群馬発祥。
香ばしい風味、サクサクとした食感、濃厚なバターの香りと、とてもおいしいラスクです。
食べ始めたら止まらないかもしれません!

小麦粉、フランスパン、バターと厳選した食材で作られているガトーラスク。
通常のガトーラスクのほかにも、さまざまなバリエーションが揃っていて、選ぶのに迷ってしまうほど。
バターを極限まで減らした低カロリーのオイルカットラスク「グーテ・デ・ロワ レジェ」も人気。
チョコレートをコーティングしたものもあり、お好みに合わせて選んでください。
地域限定商品もあるのでお見逃しなく!

ガトーフェスタ・ハラダ
住所:
群馬県 高崎市 新町1207
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
0274-43-1100
定休日 :
元旦のみ
アクセス :
JR高崎駅より2つ目の駅(所要時間約10分)JR新町駅より車で3分、徒歩15分
関越自動車道「藤岡JCT」を経由し上信越道「藤岡IC」から約12分。または、関越自動車道「本庄児玉IC」から約23分

13. 嬬キャベちゃんグッズ

嬬キャベちゃんは嬬恋村をPRするゆるキャラです。
夏秋キャベツ生産量日本一位の嬬恋村にちなんで名づけられました。
かわいい嬬キャベちゃんグッズは子供達にも喜ばれています。
Tシャツ、マグカップ、ストラップ、文房具などいろい揃っていますよ。
学校や会社に持って行ったら、人気が出そうですね。
お土産店で販売しています。

嬬キャベちゃんはとてもかわいく、元気が出そうなゆるキャラですね!
こんなかわいいお土産をもらったら、誰でも思わず微笑んでしまいそう。

嬬キャベちゃんはキャベツ暦1182歳!人間にたとえると何歳になるのでしょうか?
大好物はロールキャベツ、得意料理はキャベツの千切りとユニークなキャラ。
嬬恋のイベントにも時々登場するそうです。
万座温泉やスキー場でも出逢えるかもしれませんね。

嬬恋村観光協会
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村三原876-11
電話番号:
0279-97-3721

14. 韃靼そばふりかけ

長寿の秘訣と言われている「ルチン」を豊富に含んだ韃靼そばのふりかけです。
ご飯のお供やおにぎりなどにおすすめ。
「韃靼そばふりかけ」はお弁当にもよく合います!
パリパリとした味わいのふりかけで、年齢を問わず人気を呼んでいます。
体にも優しいふりかけでとてもヘルシー。
万座温泉の土産物店で販売されています。

そばの実に多く含まれているルチン。
ポリフェノールの一種で、お肌にもよいと言われています。
たいへん栄養があり、「韃靼そばふりかけ」としてご飯と一緒に食べるといいですよ。
パリパリした味わいはクセになるおいしさで、一度食べたらやめられないとか。
ファンも多く、万座高原ホテルのほかにも群馬県の土産店で販売されています。
大小、さまざまなパッケージが揃っています。

万座高原ホテル
住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉(万座高原ホテル)
電話番号:
0279-97-1111
アクセス :
JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分
北陸新幹線(長野経由)『軽井沢駅』から路線バスで約1時間45分、シャトルバスで約1時間30分
●上信越自動車道『碓氷軽井沢 I.C.』から鬼押ハイウェー、万座ハイウェー経由で約64km(平常時約1時間20分)
●上信越自動車道『上田菅平 I.C.』から鳥居峠、万座ハイウェー経由で約57km(平常時約1時間10分)
●関越自動車道『渋川伊香保 I.C.』から中之条、万座ハイウェー経由で約79km(平常時約1時間50分)
●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道) 経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。

15. 旅がらす

旅がらすは群馬県の銘菓です。
ミルククリームを鉱泉せんべいで挟んだお菓子で、サクサクとした口当たりのいいお菓子です。
どこか昔懐かしい味わいで、年配の方にも喜ばれていますよ。

神話では、一匹のカラスが神武天皇の一行を案内したと言われています。
その神話ちなんで、旅を案内するという意味をこめて、お菓子の名前にしたそうです。
パッケージもかわいいですね!

旅せんは、旅がらすの煎餅に乳酸菌を入れて焼き上げたもの。
旅がらすの煎餅だけが食べたいという声に応えて作られました。
クリームがサンドされていないので、あっさりとした味わいです。
添加物をできるだけ控えているので、身体にもやさしく年配の方や小さなお子様にもおすすめですね。

また、プレーン、チョコ、レモン、胡麻、抹茶、ブルーベリーの6つの味を楽しめるプレミアムゴールドも販売されています。

旅がらす本舗 清月堂
住所:
群馬県高崎市下小鳥町西浦66-11
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
027-363-4633

最後に

豊かな自然に囲まれた万座温泉。スキーリゾートも近く、多くの人が訪れる観光地です。ここで紹介したお土産を参考に、いろいろ探してみてくださいね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事