岡山一人旅のおすすめグルメ&観光スポット15選!倉敷美観地区を巡ろう!

1,595

views

0

岡山でインスタ映えする写真を撮りませんか?美観地区に位置する「倉敷アイビースクエア」周辺は撮影スポットがたくさん!街歩きで疲れたら、倉敷の美味しいグルメを素敵なお店で味わいましょう。今回は、岡山でおすすめの撮影&グルメスポット15選をご紹介します。

倉敷アイビースクエア

煉瓦作りの建築が美しい「倉敷アイビースクエア」!
インスタ映えすることでも人気で、倉敷美観地区の際に必ず立ち寄りたい撮影&観光スポット!

「倉敷アイビースクエアって、名前は知っているけれどどんな施設?何があるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

簡単にご説明すると、敷地内に宿泊施設やレストランや、お土産を販売しているお店、焼き物を体験で作ることができる教室があり、「アイビー学館」「倉紡記念館」「小嶋虎次郎記念館」などを見てまわることができます。

「倉敷アイビースクエア」に宿泊して美観地区を巡る旅なら、少し疲れたときにアイビースクエアに戻ってくれば休憩できるのが嬉しいですね。

下記で、宿泊施設やレストラン、体験教室についてご紹介していますので、参考にしてみてください。

また、「倉敷アイビースクエア」は季節ごとに様々なイベントが行われます。
例えば、夏は「サマーナイト ビアガーデン」!

煉瓦作りの趣ある空間の中、自分のペースで美味しいビールを飲む夏の夜。一人旅だからこそ、ゆったり寛げる時間になりそうですね!

倉敷アイビースクエア
住所:
岡山県倉敷市本町7-2
電話番号:
086-422-0011
定休日:
施設ごとに異なる
アクセス:
倉敷駅徒歩15分

くらしき川舟流し

倉敷の美観地区を、川舟で観光できるのをご存じですか?
舟から倉敷の美しい白壁の町並みを眺める観光スタイル「くらしき川舟流し」!

倉敷の美観地区を歩きながら巡るのもいいけれど、暑い夏に倉敷観光をするなら川舟で巡ると涼しくていいですね。

とても人気のある「くらしき川舟流し」は、予約ができません。当日の時間毎に、チケットを販売しています。
週末は混み合うことが多いので、時間に余裕を持って訪れましょう。朝早い時間帯は、待ち時間が少なめです。

夕暮れの川舟に乗ると、時期がよければマジックアワーの時間帯です。
幻想的な夕暮れの中、倉敷の街並みを撮影できるのでとても人気があります。

「くらしき川舟流し」のチケットは、500円とリーズナブル!
川舟乗船場で、購入できます。

また、初夏から夏にかけて、川舟きりえのうちわが限定で販売されています。きりえ作家の岡本裕先生によるもので、竹うちわが300円、小竹うちわが250円です。自分用に一人旅記念で買って、川舟に乗るのもいいですね。
 

くらしき川舟流し
住所:
倉敷市阿知2-23-18
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
086-422-0542
定休日:
第2月曜日(3月~11月)12月~2月は土日祝日のみ運行。
アクセス:
倉敷駅徒歩15分
料金:
500円

美観地区 夜間景観照明

倉敷市の観光名所である美観地区は、江戸時代以来の美しい景観を保つ街。
日中に街を散策する方が多いのですが、おすすめの観光時間帯が夕方から夜!

周辺の施設は17時を過ぎると閉館してしまうのですが、街並みの美しさを眺めて歩くなら、夕暮れ時が美しくおすすめです。

美観地区全体に景観照明が灯り、暗倉敷格子や白壁の建物が浮かび上がります。
倉敷川の川面に街灯りが映る姿は、幻想的です。




世界的な照明デザイナー石井幹子さんがプロデュースした照明器具は、できるだけ視界から外れるように工夫して設置されています。

石井幹子さんは、東京タワーなどを手掛けた世界的に有名な照明デザイナー。
その街を活かすプロの技で、昼とは違う美しさを見せてくれる倉敷の街をゆっくり散策して歩いてみませんか。
日中暑くなる季節は、夕暮れから観光すると身体も疲れにくいですね。

クリーム色に浮かび上がるギリシャ神殿風の建物「大原美術館」や、和と洋がミックスしたアイビースクエアの門左手「児島虎次郎記念館」など夜間景観照明の見所はたくさん!

美観地区 夜間景観照明
住所:
倉敷アイビースクエア一帯
日没~22:
00(4月~9月)
日没~21:
00(10月~3月)
アクセス:
倉敷駅徒歩15分

語らい座 大原本邸

指定重要文化財「旧大原家住宅」が、「語らい座 大原本邸」として、2018年4月1日から公開がスタートしました!

大原本邸は、大原家の方々が実際に生活で使用してきた場所。
リアルな生活空間のなかで、大原家の所蔵品や美術品を見ることができます。

また、独創的な展示の「ふりそそぐ言葉」や「キューブツリー」も見逃せません。上の写真が「ふりそそぐ言葉」です。

蔵書に囲まれたカフェもあり、ゆったり寛ぐこともできますよ。

ブックカフェのところが行き止まりになっているので、そのまま帰ってしまいそうになりますが、離れ座敷も見学できますので見逃さないようにしましょう。
離れ座敷は「思索の間」と名付けられていて、とても美しい日本庭園を眺めることができるんです。

「語らい座 大原本邸」は、ゆっくり館内で過ごすことができるように、予約優先性となっています。

観光客が増えるシーズンは、予約をしていないと入りにくいかもしれません。
予約をしておくほうが、スムーズに入ることができますよ。

語らい座 大原本邸
住所:
岡山県倉敷市中央1丁目2-1
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
086-434‐6277
定休日:
月曜日
アクセス:
倉敷駅徒歩15分
料金:
500円

岡山城(烏城)

岡山城天守閣は、1597年に豊臣家五大老の一人である宇喜多秀家によって築城されました。
黒い下見板張りの外観が「烏城(うじょう)」という別名の由来となっています。

三層六階の天守閣は、織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられています。
珍しい不等辺五角形の天守台なので、要チェックです。

岡山城を訪れたら、6階まで上がりましょう!
6階部分まで上がると、旭川や、後楽園、岡山市街を一望できますよ!

岡山城の天守閣には、お土産物屋さんやカフェがあります。
岡山城を見てまわったらここで休憩するとよいですね。

こちらのカフェでは、「お城パフェ」980円が人気!
白桃やピオーネ、マスカット、メロン、ドラゴンフルーツなどのフルーツがたっぷりですよ!

お土産で人気があるのは、岡山城のシルエットが焼き印されたオリジナルせんべい。
お土産にぴったりです!

そして岡山城で天守閣を満喫したら、次は後楽園へ行くのがおすすめです。

岡山城(烏城)
住所:
岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
電話番号:
086-225-2096
定休日:
12月29日~31日
アクセス:
城下駅徒歩5分
料金:
300円(常設展時期間)

岡山後楽園

「後楽園」は、日本三名園のひとつとして有名ですよね。

城主が、岡山城から後楽園へ舟で渡っていたことが、近年、後楽園の御舟入が発掘で明らかになりました。岡山城とセットで見学すると、そのスケールがわかりやすいので、両方訪れるのをおすすめします。

後楽園のチケット販売所の前で岡山城の方を見ると、旭川の向こうにキレイに見えます。岡山城自体を撮影したい場合は、この辺りから撮影すると全体をキレイに撮れますよ!ボートに乗って川から撮影するのも人気なんです。時間に余裕がある方は、ボートに乗ってみましょう。

岡山後楽園は、年間を通して様々なイベントが行われています。
例えば、2018年7月~10月まで「おかやま果物時間」のシンボルとして、ミラーボールアート「桃」が岡山後楽園の正門付近の芝生に出現するそうです!

城の中にミラーボール!桃!
2018年の10月までに岡山を訪れる方におすすめ期間限定撮影スポットです。
こちらの夜間ライトアップ時間は18時半~21時半となっています。

日中に訪れるのもいいですが、夜間のライトアップされたアートを見学に訪れるのもいいですね。

岡山後楽園
住所:
岡山市北区後楽園1-5
営業時間:
07:30~18:00
電話番号:
086-272-1148
上記営業時間は3月20日~9月20日。
定休日:
なし
アクセス:
城下駅徒歩10分
料金:
400円

三宅商店

「三宅商店」は、倉敷市内に3店舗をかまえる人気のカフェ。
一番人気があるのは、季節のパフェ!
5月~7月上旬にかけて「新茶のパフェ」900円が味わえ、7月~8月は「桃のパフェ」900円を楽しめます。

ランチタイムは、カレーとスイーツのセットが何種類かありますので「しっかり食べてからデザートを食べたい」という方におすすめです。

こちらはとても人気があるカフェなので、行列になっていることがよくあります。
時間に余裕も持って訪れましょう。

酒津には「水辺のカフェ 三宅商店 酒津」があります。
こちらは文字通り豊かな自然の中、水辺に佇む、ゆったりと寛げるお店になっています。

「美観地区の三宅商店を訪れて気に入った!」という方は、足をのばして酒津の三宅商店も訪れてみるといいかもしれません。

また「林源十郞」の2Fに「生活デザインミュージアム倉敷 ミュージアムカフェ」があります。
三宅商店の次にご紹介する「mugi」のお向かいのビルです。このミュージアムカフェも三宅商店なんですよ。3店舗とも雰囲気が違いますので、気になる方は訪れてみてください!

三宅商店
住所:
岡山県倉敷市本町3-11
営業時間:
11:30~17:30
電話番号:
086-426-4600
定休日:
月曜日
アクセス:
倉敷駅徒歩12分
料金:
550円~

mugi

出典: mugi.co.jp

「mugi」は、倉敷で1,2を争う人気のブーランジェリー!
1Fは、パンの販売、2Fはカフェスペースになっています。
1Fで買ったパンを持ってあがって、2Fで食べられるのは嬉しいですね。

パンの素材は、こだわって選ばれた世界各地の質の良いもの。
こだわりの産地は、店内に表示されていて見ることができます。

2Fのカフェは、珈琲も紅茶もこだわっています。珈琲1杯800円と、少しお高めの価格設定は、こだわりの素材でていねいに作られた飲み物たちだからなんです。

一度食べて、忘れられない味だと思ったら、オンラインで頼むことができます。ネットで購入したことはあるけれど、まだ店舗で買って食べたことがないという方は、一度店舗へ立ち寄ってみてください。カフェスペースでは、キッシュといった日持ちがしないもの、店舗でしか食べられないものもありますよ。

「mugi」は、とても人気があるお店で、行列になることが多いので、時間にゆとりを持って訪れましょう。

7時半からオープンしているので、朝食をここで食べて倉敷観光に出かけるのもいいですね。

mugi
住所:
岡山県倉敷市阿知2-25-40
営業時間:
07:30~19:00
電話番号:
086-427-6388
上記営業時間はブーランジェリー。
カフェ営業時間:
7:30~17:00
定休日:
なし
アクセス:
倉敷駅徒歩10分
料金:
500円~

鬼の厨しんすけ(おにのくりやしんすけ)

重要文化財「大橋家住宅」長屋門の一角に位置する「鬼の厨 しんすけ」は、趣ある空間で日本料理をいただけるお店です。

瀬戸内の海の幸や備中平野の山里の幸などの新鮮素材が活きる御料理を、比較的リーズナブルな価格でいただける嬉しいお店。
一人でも入りやすいのは、一人旅に嬉しいですね。

特に、「お昼の定食」800円や「松花堂弁当」1,800円などのランチはお得で、気軽に利用できます。
松花堂弁当は、美味しいものを少しづつ。でも、トータルでしっかりボリュームがありますよ。

「お造りのお任せ3種盛り」1,500円や、「海老・穴子・旬の魚・お野菜の天麩羅盛り合わせ1,500円など。
夜は一品で頼める、居酒屋と割烹の間のイメージです。

夜に訪れたらチェックしていただきたいのが「姫おこぜ唐揚」800円や、「赤なまこ」800円など旬のおすすめです。
渡り蟹の季節なら、ちょっと豪華なディナーでメス5,000円、オス3,000円を頼むのがおすすめ!
冬は、やはりふぐでしょうか。「小ふぐ唐揚」や「小ふぐ塩焼」は800円~と頼みやすい価格で嬉しいですね。

鬼の厨しんすけ(おにのくりやしんすけ)
住所:
岡山県倉敷市阿知3-21-32
営業時間:
11:30~14:00
電話番号:
086-434-9966
上記営業時間はランチタイム。ディナータイム営業時間:
17:00~23:00(月~土)17:00~22:00(日曜日)
定休日:
第一日曜日
アクセス:
倉敷駅徒歩8分
料金:
1,200円~

割烹 山部

庭の見える堀炬燵の部屋だけでなく、テーブル席やカウンター席も個室の「割烹 山部」。

上記でご紹介した「鬼の厨しんすけ」の系列店。
「鬼の厨しんすけを訪れたときに美味しかった!また行きたい」という方なら、こちらの「割烹山部」を試してみるのもよさそうです。

「一人でも少し贅沢な美味しいものを、ゆっくり寛ぎながら食べたい!」そんな方におすすめです。
ランチタイムの営業がありますので、入りやすいですね。

平日ならお得なのが「ミニ会席 倉敷川」2,000円。
土日なら「ミニ会席 えびす通り」3,400円がお得です!
割烹のお店で、この価格のランチはリーズナブル!

ディナーは「懐石膳 烏城」6,000円~「懐石膳 天領」12,000円の4種類です。
一人で訪れても個室へ案内してくれ、専属の係の方が対応してくれます。

岡山は、海の幸も山の幸も豊富な土地。
質の良い食材を活かしたお料理を、ゆっくり味わいたい方におすすめのお店です。

割烹 山部
住所:
岡山県倉敷市鶴形1-1-20
営業時間:
11:30~15:00
電話番号:
086-441-2525
上記営業時間はランチタイム。
ディナータイム営業時間:
17:00~22:00
定休日:
不定休
アクセス:
倉敷駅徒歩5分
料金:
2,000円~

福寿司

備前ばら寿司をご存じですか?

このばら寿司の誕生は、江戸時代初期。
備前岡山初代藩主の池田光政が「食膳は一汁一菜」と倹約令を出しました。
これに町民が反発。「ご飯の上に乗せても、一菜は一菜」と主張して、ごはんの上に魚や野菜を乗せて食べ出したのが備前ばら寿司の始まりだと言われています。

福寿司では、岡山発祥の備前ばら寿司をいただくことができます。
上の写真が、備前ばら寿司3,000円(おみそ汁付き)!

備前ばら寿司以外に、旬のネタの握り(850円~)や定食(1,200円~)があります。

夜に訪れる方は、お酒を飲みながら食べたい方も多いですよね。
一品料理も豊富なんですよ。
がらえびの空揚げ600円やさわらのひしお500円、さわらのからすみ700円など、お酒がすすみそうでね。

さわらのひしおは、瓶詰めで販売されています。お値段は1,500円。
自分用に、お土産に購入するのもいいですね。

福寿司
住所:
岡山県岡山市北区奉還町2-16-17
営業時間:
11:00~14:30
電話番号:
086-252-2402
上記営業時間はランチタイム。です。ディナータイム営業時間:
17:00~22:00
定休日:
月曜日
アクセス:
岡山駅徒歩5分
料金:
850円~

吾妻寿司 岡山駅店

新幹線入り口正面と好アクセス、創業約100年の「吾妻寿司」!

岡山から帰宅する際に「名物を食べ忘れた!」と思ったら、こちらのお店がおすすめです。

岡山名物の「ままかり寿司」一貫280円、「ばら寿司」1,620円など、岡山を訪れたなら食べておきたいですね。

たっぷり岡山の地物を味わいたい方には、地物のタコやしゃこ、ままかり、さわら、黄ニラなどが入った特上八貫3,240円がおすすめです。

「新幹線の時間を考えると、食べいている時間がない!」という方は、お持ち帰りメニューがあります。
「岡山ばら寿司」1,620円や「さわら丼」1,300円などを持って帰れるので、新幹線の中で食べてもいいですね。

帰宅してすぐに会う人には、お寿司のお土産を買ってかえるのはいかがですか?
お土産やギフトに人気の名物は、「さわらの押し寿司」1,300円や「ままかり寿司」。
他では食べられない人気の岡山グルメです。
美味しいもの好きなお友達にあげると喜ばれそう。自分用に買って帰るのもいいですね。

吾妻寿司 岡山駅店
住所:
岡山県岡山市北区駅元町1-1 さんすて岡山2F
営業時間:
11:30~21:30
電話番号:
086-227-7337
定休日:
なし
アクセス:
岡山駅徒歩1分
料金:
880円~

フランス料理 プリドール

「フランス料理プリドール」は、岡山駅直結で便利なホテル「グランヴィア岡山」の19階。
ホテルの様々なフェアやイベントにあわせて作られる期間限定のお料理が楽しめます。

2018年の7月~10月は「桃のスペシャリテ」が登場!
岡山の白桃を使用したフルコースなんです。
食前酒からオードヴル、メイン、デザート、全てのお料理に岡山県産の白桃を使用した贅沢なフレンチコースになるそうです!
ランチ、ディナーともに2日前までの予約が必要となっています。

2018年は、この「フランス料理プリドール」が10周年!
そのため、月替わりのランチ4,800円が3,800円とお得になっています。

フレンチ好きの方は、このチャンスを逃さないほうがよさそうです。

「フランス料理プリドール」は、グランヴィア岡山の最上階に位置します。
見晴らしのよい席で、美味しいフレンチを味わう一人旅もいいですね。
予約をしてから訪れるとスムーズにサービスを受けられるので、事前予約をおすすめします。


フランス料理 プリドール
住所:
岡山県岡山市北区駅元町1-5 ホテルグランヴィア岡山19F
営業時間:
11:30~14:30
電話番号:
086-234-7000
上記営業時間はランチタイム。
ディナータイム営業時間:
17:30~22:00
定休日:
水曜日
アクセス:
岡山駅すぐ
料金:
3,000円~

カフェレストラン オリビエ

2018年6月~8月に岡山を訪れるスイーツ好きの方におすすめしたいのが「カフェレストラン オリビエ」!

「ナイト・スウィーツ&フルーツ・バイキング」150分、3,500円で楽しめます。

6月開催日は7日間、7月と8月は8日間です。
17時半~20時の間、このバイキングでデザートも夕食もいただけます。
食べておきたいのは、 ふわふわが嬉しい「マンゴースノーアイス」!
岡山ならではの桃を贅沢に使った「白桃のクレープシュゼット」は、シェフが目の前で焼き上げてくれるんです!

上の写真は、イチゴの季節に行われたバイキングのもの。
6月~8月は、桃がたくさんです。

このバイキングでいただけるお食事は、千屋牛カレーパンやピザ釜で焼き上げるピッツァ、パスタ、サンドイッチ、ピラフなどたくさん。

一人で食事をするときに、何を食べたいか決まらないならこちらのバイキングを訪れると、きっと食べたいものが見つかります!

バイキング以外でも6時半から開いているので、朝食をゆったり食べられていいですね。
JR岡山駅と2階連絡通路で直結しているので、出発前に利用するのも便利です。

カフェレストラン オリビエ
住所:
岡山県岡山市北区駅元町1-5 ホテルグランヴィア岡山2F
営業時間:
06:30~21:30
電話番号:
086-233-3138
定休日:
なし
アクセス:
岡山駅すぐ
料金:
1,000円~

スカイラウンジ アプローズ

お酒好きの方、なかでもジン好きの方におすすめなのが「クラフトジントニックフェアー」!
西日本のクラフトジン、どのくらいご存じですか?

このフェアでは、「クラフトジン岡山(岡山・宮下酒造)」1,500円、「季の実(京都・The Kyoto Distillery)」1,500円、
「SAKURAO GIN(広島・中国醸造)」1,200円、「KOZUE(和歌山・中野BC株式会社)」1,200円、「和美人(鹿児島・本坊酒造)」1,200円が揃います!

西日本以外では、あまり見かけないものが多いのではないでしょうか。
ジンがお好きな方は、8月末まで開催されているこのフェアー、岡山に訪れた際に立ち寄ってみてください。

「スカイラウンジ アプローズ」は、ホテルグランヴィア岡山の19階に位置しているため、抜群のロケーションです。

旅先で一人、のんびりお酒を飲みたい方におすすめです。
ホテルのラウンジなら、女性が一人で訪れても安心ですね。

また、ほぼ毎日日替わりのイベントが行われています。
生演奏やマジックなど、どんなパフォーマンスが行われているのか、ホームページを確認してから訪れるのもいいですね。

夜だけでなく、ランチタイムも営業しています。
スカイランチブッフェでは、食事やデザート、ドリンクなど約60種類のメニューがあるので、19Fからの眺望を楽しみながらランチを楽しむのもいいですね。平日2,480円、土日祝2,680円です。

スカイラウンジ アプローズ
住所:
岡山県岡山市北区駅元町1-5 ホテルグランヴィア岡山19F

さいごに

岡山と倉敷の観光&グルメスポット15選をご紹介しました。

岡山を訪れたなら岡山城と後楽園は外せません。
岡山城と後楽園は歩ける距離。セットで訪れるといいですね。

また、倉敷は街自体が美しく、インスタ映する観光スポットが多いんです。
嬉しいのが1つのエリアにぎゅっとつまっているので、見てまわりやすいんですよ。

急な休みができたら、一人旅で岡山へ出かけませんか?
新幹線を利用すると、1泊あれば楽しめます!

岡山のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 倉敷のお土産おすすめ14選!絶対買うべき人気アイテム大公開!

    倉敷と言えば、マスキングテープ、帆布バッグ、てぬぐいなどが集まるおしゃれ雑貨の宝庫!倉敷のお土産を手に入れるなら、美観地区の倉敷川沿いや本町通りがおすすめ。町屋や蔵を改装したレトロなお店で、きっとお気に入りの倉敷のお土産がみつかりますよ☆

  • 倉敷で泊まりたいおすすめ人気ホテル15選!

    美観地区や歴史ある神社が有名な岡山県倉敷市。中国地方で行きたい観光地の一つですよね。そんな倉敷市を訪れたら泊まってみたいホテルをピックアップしてみました。全15軒のホテルを紹介します。

  • 世界の芸術に触れよう!「大原美術館」のみどころ紹介!

    倉敷は、岡山県で有名な観光名所です。数々の名スポットがありますが、中でも見逃せないのが「大原美術館」。ここは、なんと日本初の近代西洋美術館なんです!世界で有名な作品も数多く展示されており、見ごたえたっぷり。ぜひ足を運んでみてくださいね!

  • 倉敷で立ち寄りたい町屋カフェ!おすすめ処3選

    岡山県にある倉敷は歴史や伝統が残るエリアです。古くからある建物も多く、観光やショッピングをする人でいつも賑わっているんですよ!なかでも今回は、散策途中で立ち寄りたいおすすめの町家カフェをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね♪

  • お土産選びならココ!倉敷でおすすめの雑貨屋さん3選

    倉敷は、全国から旅行者が訪れる観光名所です。いつか訪れてみたいという人も多いのではないでしょうか。ここでは、そんな倉敷でイチオシの雑貨屋さんを3つご紹介します。どのお店も個性的で、温かみがあります。お土産選びにもぴったりなので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

  • 歴史ロマン広がる美しい町並み倉敷美観地区!人気観光スポッ...

    かつて蔵の中の物資を集荷・搬出するために水路として利用されたのが倉敷川です。その畔から街道一帯の町並みが倉敷美観地区。建ち並ぶ白壁などの屋敷が、伝統的な美しさを残しています。江戸時代から明治時代を主として形成された蔵屋敷のたたずまいを探索してみませんか。人気のスポットをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 倉敷のお土産おすすめ14選!絶対買うべき人気アイテム大公開!

    倉敷と言えば、マスキングテープ、帆布バッグ、てぬぐいなどが集まるおしゃれ雑貨の宝庫!倉敷のお土産を手に入れるなら、美観地区の倉敷川沿いや本町通りがおすすめ。町屋や蔵を改装したレトロなお店で、きっとお気に入りの倉敷のお土産がみつかりますよ☆

  • 歴史ロマン広がる美しい町並み倉敷美観地区!人気観光スポッ...

    かつて蔵の中の物資を集荷・搬出するために水路として利用されたのが倉敷川です。その畔から街道一帯の町並みが倉敷美観地区。建ち並ぶ白壁などの屋敷が、伝統的な美しさを残しています。江戸時代から明治時代を主として形成された蔵屋敷のたたずまいを探索してみませんか。人気のスポットをご紹介します。

  • お土産選びならココ!倉敷でおすすめの雑貨屋さん3選

    倉敷は、全国から旅行者が訪れる観光名所です。いつか訪れてみたいという人も多いのではないでしょうか。ここでは、そんな倉敷でイチオシの雑貨屋さんを3つご紹介します。どのお店も個性的で、温かみがあります。お土産選びにもぴったりなので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

  • 世界の芸術に触れよう!「大原美術館」のみどころ紹介!

    倉敷は、岡山県で有名な観光名所です。数々の名スポットがありますが、中でも見逃せないのが「大原美術館」。ここは、なんと日本初の近代西洋美術館なんです!世界で有名な作品も数多く展示されており、見ごたえたっぷり。ぜひ足を運んでみてくださいね!

  • 倉敷で立ち寄りたい町屋カフェ!おすすめ処3選

    岡山県にある倉敷は歴史や伝統が残るエリアです。古くからある建物も多く、観光やショッピングをする人でいつも賑わっているんですよ!なかでも今回は、散策途中で立ち寄りたいおすすめの町家カフェをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね♪

  • 倉敷で泊まりたいおすすめ人気ホテル15選!

    美観地区や歴史ある神社が有名な岡山県倉敷市。中国地方で行きたい観光地の一つですよね。そんな倉敷市を訪れたら泊まってみたいホテルをピックアップしてみました。全15軒のホテルを紹介します。

この記事のキーワード