ハワイの極上ビーチ6選!絶景を全て独り占め♡

1,375

views

0

憧れのリゾート、ハワイ。まず初めに満喫する場所と言えばやっぱり海。泳ぐのはもちろんですが、常夏の日差しにキラキラ光る海を眺めながらのんびり歩く、そんなとっておきのハワイタイムを過ごせば、すてきすぎるハワイの景色が色濃く目に焼き付くはず。ここではとびきりハッピーなハワイのお散歩ができるオススメのビーチ6つをご紹介したい。

特別なハワイアングラデーションを独り占めするなら

■ サンドバー(キャプテン・ブルース)

オアフ島東海岸のカネオヘ湾の沖にぽっかり浮き出た白い砂浜のビーチ。天国の海として知られているサンドバー。潮の満ち引きによって海の表情が変わる。潮位が低い干潮にいくと感動もひとしおだ。

まわりは全米屈指の珊瑚礁があり、穏やかなエメラルドグリーンの海が広がる。絶滅危惧種のグリーン・シー・タートル(アオウミガメ)がたくさんみられる。サンドバーに上がってくることもあるので、出会えたらラッキーだ。
『キャプテン・ブルース』の天国の海ツアーがおすすめ。スタッフも気さくで格別の時間を過ごせる。

キャプテン・ブルース(Captain Bruce)
住所:
2250 Kalakaua Ave.
営業時間:
8:00~20:00
定休日:
なし
電話番号:
808-922-2343
料金:
午前ツアー 大人$120 子供$108、午後ツアー大人$130 子供$117
おススメの時期:
干潮の時間帯

にぎわうワイキキとは違う表情のビーチを訪れるなら

■カイルア ビーチ

ワイキキから車で約30分、ショッピングも楽しいカイルアタウンの先にあるビーチ。犬と共に散歩を楽しむロコがいるなどとローカル度満点なビーチの美しさは眺めているだけで幸せな気持ちになれる。

カイルア ビーチ(Kailua Beach)
住所:
526 Kawailoa Rd, Kailua
アクセス:
アラモアナ経由で57番ザ・バスにて約40分。カイルアタウンのメイシーズ前で下車。さらに70番へ乗り換え約5分。もしくはメイシーズから徒歩約15分
トイレ/シャワー:
あり

■カイルアバイシクル

カイルアの海まで70番のバスを待たずにメイシーズから歩くのもいいが、自転車という手もある。ハワイの風を感じながらビーチまでの道のりを歩くのだ。電動自転車も用意されているが、日本のものとは異なりバイクに近いので運転には注意したい。日本語で対応してくれるので安心だ。

カイルアバイシクル(KAILUA BICYCLE)
住所:
18 Kainehe St., Kailua
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
メイシーズ前バス停より手前『HAMAKAU DR』下車。近くにあるケンタッキー駐車場内
営業時間:
9:00-17:00
定休日:
祝日
電話番号:
808-261-1200
料金:
2時間12ドル~
おススメの時期:
通年

■ラニカイジュース

カイルアビーチまで歩くならここのスムージーやフレッシュジュースをお供にしよう。

ラニカイジュース(Lanikai Juice)
住所:
600 Kailua Rd #101, Kailua
営業時間:
6:00~20:00
アクセス:
カイルア・ショッピングセンターのパーキング内
営業時間:
月~金6:00 - 20:00、土・日7:00 - 19:00
定休日:
なし
電話番号:
808- 262-2383

天国の海へつながる小径を楽しむなら

■ ラニカイビーチ

カイルアビーチから小さな灯台(のような建物)のある峠を越えた向こうにあるビーチ。ローカル度はかなり高いビーチだ。

砂浜にたどり着くまでの細い小道がとにかく絵になる。狭い小道の先に広がる紺碧の海と白い砂浜はラニカイ=「天国」の名にふさわしい美しさだ。ビーチへと続く小径11本はそれぞれに表情が異なるので、自分だけのお気に入りを見つけながら歩くのも楽しい。

ラニカイビーチ (Lanikai Beach)
住所:
Kailua, HI 96734
アクセス:
カイルア ビーチから徒歩約20分
おススメの時期:
通年
トイレ/シャワー:
なし

ノースショアの街でサーファーとホヌ(ウミガメ)に出会う

■ ハレイワ・アリィ・ビーチ

サーファーの聖地、波の高いノースショアにあるビーチ。冬にはサーフィンのコンテストも開かれる。公園も隣接しているので散歩にはもってこいの場所だ。

ここにくる理由はもうひとつ。ウミガメの甲羅干しを見るためだ。ハレイワのビーチのなかではラニケアビーチが有名だが、ツアーも多く組まれていて、なかなかウミガメとの写真が撮れないことも多い。
だからこそハレイワからもアクセスが良く、観光客が少な目のこのビーチはおすすめだ。ウミガメに会えなくても波の音を聴きながらのんびり散策を楽しめる。

ハレイワ・アリィ・ビーチ( Haleiwa Alii Beach Park )
住所:
66-167 Haleiwa Rd Haleiwa,
アクセス:
アラモアナ経由でザ バス 52番にてハレイワへ。ハレイワの街から徒歩10分

■ ハレイワタウン

サーファーの街として有名なハレイワ。ハワイの古き良き時代の面影を残すノスタルジックな街だ。チェックしておきたいお店もめじろ押し。

一例を挙げると『マツモトシェイブアイス』(MATSUMOTO SHAVE ICE:言わずとしれたシェイブアイスのお店。オリジナルグッズも楽しい)、『カイ・ク・ハレ』(Kai Ku Hale:海の底をイメージしたハワイアンなインテリア雑貨店)、『ザ・グローイング・ケイキ』(THE GROWING KEIKI:かわいい子供服や雑貨のお店)、『ハッピー・ハレイワ』(Happy Haleiwa:愛くるしいキャラクターのグッズがたまらない)、『マーキーズ』(Macky’s:ガーリックシュリンプの屋台)、『コーヒーギャラリー』(Coffee Gallery:こだわり抜いたコーヒー豆がそろう)など。

ハレイワ(Haleiwa)
住所:
Kamehameha Hwy, Haleiwa
アクセス:
アラモアナ経由でザ・バス 52番にて。所要時間1時間半

ワイキキからのアクセス抜群・絶好の散歩スポット

■アラモアナビーチ

アラモアナショッピングセンターから徒歩15~20分ほどかかるが、荷物が少ない時に立ち寄りたい。

波が静かで泳ぐのもおすすめだが、ワイキキのホテル群に視界を邪魔されずにサンセットを楽しめるので、夕暮れ時の散歩にぜひ訪れたい場所だ。

アラモアナビーチ(Ala Moana Beach)
住所:
Ala Moana Blvd
アクセス:
ワイキキ-アラモアナ間は徒歩で約25分、ワイキキトロリー ピンクラインにて
所要時間約15分

東海岸の緑と紺ぺきのコントラストに酔うなら

■サンディビーチ

緑のすばらしい景観の中にある東海岸のローカルビーチ。波が高く泳ぐのにはあまり適していないので、見所の多い東海岸ドライブの途中に立ち寄りたい。ハロナ潮吹き穴やマカプウ展望台、シーライフパークの近くにある。

サンディビーチ(Sandy Beach)
住所:
Kamehameha Hwy
アクセス:
ワイキキのクヒオからザ・バス22/58番にて

■ハロナ潮吹き穴

岩礁の中に自然の穴があり、そこから潮が吹き上がる。迫力満点だ。その様子は鯨が潮を吹いているのに似ている。実は冬、このエリアでクジラの群れを見ることができる。ホエールウォッチングに適した場所でもある。

ハロナ潮吹き穴(Halona Blowhole)
住所:
Kamehameha Hwy
アクセス:
ハナウマ・ベイより車で5分。サンディ ビーチまで約500メートル
おすすめ時期:

まとめ

泳ぐだけじゃないハワイの海の魅力が存分に楽しめるビーチを紹介させていただいた。ロコに混じってバスに揺られながら訪れるのも良し、レンタカーで効率よく楽しむのも良し。ご自分のスタイルでハワイステイをご堪能あれ!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ココでしか買えない!ハワイ・アウラニ・ディズニーの厳選&...

    アウラニの「ディズニー・ハワイ・リゾート」では、お土産に最適なココでしか手に入れられない限定グッズが盛りだくさん! 日本でも大人気のダッフィーのオリジナル商品を始め、ハワイアンな格好でバカンスを楽しむディズニーキャラクターたちのかわいいグッズ。 ディズニー・マニアならアウラニ限定商品は是非ともゲットしたいところ。 楽しい思い出をお家でも思い返せるよう、リゾート内のショップにちょっと立ち寄ってみませんか? 日本では手に入らないアウラニの限定ディズニーグッズを徹底的にご紹介します!

  • ハワイ買うべきコスメはコレ!女子のお土産にもオススメのコ...

    ハワイには日本には売っていないコスメがたくさんあるんです!自分用でもオシャレ女子へのお土産にも最適なプチプラなコスメ&雑貨グッズを紹介します!

  • ハワイ・ホノルルの穴場な絶品レストラン&カフェ7選!

    今、ハワイでは定番のハワイアン料理だけでなく、世界各国の料理が格安で、しかも美味しく食べられるんです!ここではホノルルのダウンタウンやチャナタウン界隈のレストランやカフェを一気にご紹介。

  • 全米で人気のレストラン、チーズケーキファクトリーに行きたい!

    みんな大好きチーズケーキ。昨今、日本でもチーズケーキをデザートメインに扱うレストランも増えてきましたが、みなさんは全米で人気レストラン・チーズケーキファクトリーをご存じでしょうか?濃厚で甘過ぎないチーズケーキは全米では知らない人は居ない程に大人気。今回はそんなレストラン・チーズケーキファクトリーをハワイ・ワイキキ店中心に紹介します。

  • ハワイでは誰でもフォトグラファー!?おすすめ写真スポット10選!

    ハワイには、お手持ちのスマホでもこんなに綺麗な写真を撮ることができるスポットがたくさんあります。写真にあまり自信がない方でも、今回紹介するスポットで撮れば、とっても綺麗な写真が撮れちゃう魔法のスポット! 是非SNSに素敵な写真をアップして「いいね!」をゲットしてください。

  • ハワイの人気観光ロケ地巡り!『パイレーツ・オブ・カリビア...

    ハワイでは、さまざまな映画の撮影が行われていますが、海賊を題材にしたディズニー映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」のロケ地もハワイだったことを知っていますか?生命の泉という題名にふさわしい命のパワーを感じるスポットばかりのロケ地巡り。さあ、あなたもジャック・スパロウの気分を味わいましょう!

このエリアの新着記事
  • ハワイの大自然絶景スポット5選!山の上からの夜景やトレッ...

    みなさん、ハワイといえば内を連想しますか?「ビーチ」や「ショッピング」という方が多いのではないでしょうか。ですがハワイは、大自然の宝庫。ショッピングもいいけど、ハワイの大自然を見てみたい。ビーチよりも、山に行ってみたい。という方におすすめの、絶景スポットを紹介します。

  • 癒しの島ハワイで心も身体もハッピーになろう!

    ハワイは島全体が強力なパワーを持つ場所、癒しの島といわれています。 そんなスピリチュアルパワーたっぷりのハワイでハッピーになれることをご紹介!

  • ハワイでおすすめの観光スポット美術館&博物館4選!ハワイ...

    ハワイを訪れた際、ミュージアム巡りをしてみてはいかがでしょうか。ハワイの美術品はもちろん、各国の美術品を所蔵しているミュージアムもあるなど様々なミュージアムがハワイにはあります。ちょっと趣向を変えて、きっといつもとは違ったハワイを楽しむことができるでしょう。 ハワイにある数々のミュージアムの中からおすすめのミュージアムをご紹介します。

  • ヨガしたくなるハワイの公園4選!ダイヤモンドヘッドに動物...

    ハワイといえばビーチ!ですが、実は緑にもあふれています。アクティブにトレッキングやダイヤモンドヘッドの登山もおすすめですが、ビーチで動いた後は少しまったりすごしたいですね。ショッピングやビーチアクティビティだけじゃなく、疲れた自分に癒しのご褒美をあげましょう。最高のロケーションで最上の癒しをえられるスポットをご紹介します。

  • ハワイの夜はこれで決まり!ロマンチックなハワイのナイトラ...

    日本人に大人気の観光地と言えばやっぱりハワイ。昼間はビーチでのんびり過ごしたり、免税ショッピングに明け暮れたりするイメージがありがちですが、夜限定のショーなども充実しているんです! いつもと違った過ごし方をしてみませんが?

  • 【ハワイ】損をさせないお得なお金の情報!ムダなところの支...

    生活が豊かなになったことでハワイへの旅行は、そう難しいものではなくなり多くの人がハワイ旅行を楽しめるように。 日系人も多く、日本語が通じることもあり日本人にとっては気軽に行ける観光スポットですが、使えるお金は基本「 ドル 」。 ハワイで安く旅行するための『 お金 』の情報教えます。

  • ハワイのおすすめレストランまとめ!ローカル絶賛のグルメを...

    毎年数多くの日本人観光客が訪れるハワイ。旅行に欠かせないのは美味しいご飯と美味しいデザートetc...今回は有名店からハワイの地元の人も通う穴場スポットまでをご紹介します。

  • ハワイ旅行へ行ったなら! 絶対喜ばれるハワイのお土産8選

    海外旅行へ行ってきた友達にお土産をもらった時に「あんまり嬉しくないな~」と感じたこと、人生で一度はあるのではないでしょうか?そんな風に思われないために、絶対外さない喜ばれる定番土産をラインナップ!

  • 今まで見逃してたでしょ!?ハワイで絶対訪れたい絶景スポッ...

    豊かな歴史と文化を持ち、素晴らしい自然に囲まれた神秘の6島を持つハワイ。ここ近年、買い物やグルメスポットとしても充実しているので、美しい景色を見に行くことを忘れていませんでしたか?ハワイに多く存在するスピリチュアル・スポットの中から、絶対訪れておきたい絶景スポットを選んでみました!!

  • ハワイで海遊び!スリル満点の人気アクティビティーおすすめ8選

    ハワイの青い海や豊かな緑と思い切り触れ合うことができるのがアクティビティー。ハワイではたくさんのアクティビティーを体験することができます。初心者でも気軽に楽しむことができますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

このエリアの人気記事
新着記事