新江ノ島水族館の見どころ&魅力とは?イルカショーがすごすぎる!

9,567

views

0

えのすいの愛称で知られる、湘南江ノ島にある新江ノ島水族館。お天気のいい日は富士山も拝めるオーシャンパノラマという贅沢なロケーションを目の前に、水族館に入る前から気分MAX!新宿から小一時間で来れちゃう人気観光スポットでデートにも家族旅行にもピッタリです!

江ノ島の人気観光スポット!カップルでも家族連れでも

年間パスポートが断然お得!

江ノ島、富士山、相模湾を一望できる湘南エリアで人気の観光スポットといえば、やっぱり「新江ノ島水族館(通称、えのすい)」。カップルだけでなく家族連れも多く、休日にはチケット購入の列も。「並びたくない」「1年に2回は行くんじゃないかなぁ」という人には断然年間パスポートをオススメ!約2回分の入場料金で元が取れるお得なパスポートです。

見どころ満載!

押さえておきたいポイントは?

えのすいは2004年に遊びながら学ぶことができる水族館にリニューアル。相模湾に面し、右手に富士山、左手に江ノ島を望める絶好のロケーションに加え、展示スペースだけでなく、イルカやクラゲなどのショー、そしてワークショップからお泊まりナイトツアーなどなど見どころ&魅力満載!そこで今回は、えのすいおすすめポイントをいくつか紹介します!

圧巻!相模湾ゾーン

相模湾の環境を再現した「相模湾大水槽」

最初の見どころ「相模湾ゾーン」には、相模の海を切り取ってきたかのような水槽の数々が並びますが、なんといっても8,000匹のイワシの大群が泳ぐ「相模湾大水槽」が圧巻!
ちなみに2階の展示スペースはこの相模湾ゾーンから始まりますが、入ってすぐ左手には記念撮影コーナーがあり、自分のカメラやスマホでもスタッフが撮影をしてくれますよ。

このゾーンにはメインの「相模湾大水槽」だけでなく、相模湾に関係した生き物たちが数多く展示されています。相模湾は、深海につながっており、その複雑な地形により、様々な生態環境が見られることで有名とか。

大水槽の一部にもなる「オーバーハングパネル」でエイと記念撮影!水槽が反った形をしていて、頭の上をたくさんの魚が行ったり来たり。光が差し込んでいて、まるで海の中にいるよう。

そして、1日に2回ずつ行われる2つのショー「uogokoro(うおゴコロ)」と「フィンズ」(ともに所要時間約15分)。「トリーター」と呼ばれる、えのすいの展示飼育スタッフが水槽の中に入って、魚について楽しく解説してくれますよ。入場の際にはチケット売り場付近に置いてある「ショー&ふれあいプログラムタイムスケジュール」のパンフレットを忘れずゲット!

つい長居しちゃう!幻想的な癒しの空間

クラゲファンタジーホール

とにかく癒されると、えのすいの中でも人気のコーナー。クラゲの体内をイメージした半ドーム式の空間に、大小13の水槽と、ホール中央に球型水槽が配置され、世界で一番大きなクラゲの一つとされるシーネットルをはじめ、常時約14種類のクラゲがふわふわと漂っています。中央にはソファーもあり、ゆっくりその世界に浸れる、まさに癒しの空間。

3Dプロジェクションマッピング クラゲショー

幻想的なクラゲファンタジーホール全体が潜水船となり、クラゲのすむ海の世界を紹介するクラゲショー「海月の宇宙(そら)」(所要時間約 10分)もオススメ!子どもも大人も楽しめること間違いなし!

やっぱりこれ!絶景をバックに楽しめるイルカショー

そしてなんといっても一番のオススメは、「イルカショースタジアム」での2種類のイルカとアシカのショー。富士山と江の島の美しい景観をバックにダイナミックなパフォーマンスを楽しめます!

絶対外せない!イルカ・アシカショー

ひとつは、イルカとアシカとトリーター(飼育スタッフ)によるショー「きずな/kizuna」(所要時間約20分)。

イルカたちの大ジャンプや、アシカたちの可愛い芸が見られるが、イルカもアシカもその日によって気分がいろいろ(笑)。毎回違ったパフォーマンスを見せてくれますよ。

週末や祝日限定!人とイルカのコラボレーションショー

そしてもうひとつは、週末や祝日、年末年始や連休、夏休みなどに開催されている、人とイルカのコラボレーションショー「ドルフェリア/Dolferia」(所要時間約20分)。

カラフルな衣装をまとったアクアンと呼ばれる女性たちが「歌と踊り」でイルカたちとコミュニケーションをとる新感覚のドルフィンパフォーマンス。

イルカと握手もできるよ!

各回先着30人(4歳以上)、ショーのあとにイルカと握手できるチャンスがあり!(毎日開催/1日2~3回実施/所要時間約10分/1人500円)

お誕生日はえのすいへ行こう!

誕生日当日に来場した人にはイルカ・アシカショー「きずな/kizuna」開催前に名前を読んでもらえる「バースデーコール」のプレゼントも!(要事前予約)
他にもバースデー特典がいくつかあるので、お子様が誕生日のときなど、ぜひお出かけしてみては?

まだまだ見どころあるよ!

えのすいの充実した展示コーナーにはまさに脱帽!これまで紹介した以外にも「深海生物コーナー」「ペンギン、アザラシコーナー」「ウミガメコーナー」「太平洋の冷たい海、暖かい海ゾーン」など見どころ満載で、一日では見切れないかも。
ペンギンたちを感じられる参加型のショー「ペングィーン!」(所要時間約15分)も見たいとこ!

また、体験学習施設「なぎさの体験学習館」では、工作を中心とした誰でも楽しめるプログラム(いつでもワークショップ)を月20日程度開催。海から運ばれてくる貝がらや石や流木、そしてえのすいで出たリサイクル素材を使って、その時期にあった工作を無料で体験できるので、お子様連れの方はぜひ立ち寄って!

詳しくはこちら

月毎&季節イベントも要チェック!

えのすいでは、ほぼ月毎にテーマを決めてイベントを実施。特に、GWや夏休みはファミリー向け、クリスマスやバレンタインはカップル向けの企画が盛りだくさん!また、お泊りナイトツアー「新江ノ島水族館・夜の探検隊」も人気のプログラムです。

最後に

こ〜んな魅力&見どころ満載の新江ノ島水族館で、自分なりのお気に入りスポットを見つけてみては?周辺には美味しいカフェやレストラン、定食屋さんなどあるので、外でランチしてまた再入場なんてことも。

そして、何といっても夏には目前に広がるビーチでもうひと遊びしていくのがマスト!1日だとやっぱり時間が足りないという人の強い見方、年間パスポートでいつでも気軽に小旅行に出かけちゃおう!

新江ノ島水族館 ENOSHIMA AQUARIUM
住所:
〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
アクセス:
・小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩3分
・江ノ島電鉄「江ノ島駅」から徒歩10分
・湘南モノレール「湘南江の島駅」から徒歩10分
定休日:
年中無休(※ただし、時期により開館時間および閉館時間が変更になるので、HPでチェックをお忘れなく)
電話番号:
0466-29-9960
料金:
大人2,100円/高校生1,500円/中学生・小学生1,000円/幼児(3歳以上)600円
※入場料2回分で1年間有効の年間パスポートが断然オススメ!
※障がい者手帳をご提示の方と同伴の方は、一般料金の半額(1名に対し同伴者1名まで)
※各種電鉄乗車券提示での入場料金割引もあり(詳しくはHPをチェック)
駐車場:
専用駐車場はないが、周辺に有料駐車場あり
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 江ノ島で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産...

    海が印象的な街、江ノ島。シーキャンドルや水族館、サーファーなどなど憧れの街の1つでもあります。しかし!江ノ島のお土産って何を買えばいいの?という人は多いのではないでしょうか?江ノ島って意外とお土産屋さん的なところが少ないのです。今回は江ノ島に行ったらこれは見てほしいお土産を15選で紹介します!

  • 江ノ島女子旅で人気の観光スポット&アクティビティ15選!

    日帰りできる観光地としても人気の江ノ島は、縁結びの江島神社をはじめ、美味しいグルメや絶景のフォトスポットなど、女性が気になるスポットが満載の観光地。江ノ島で女性にお勧めしたい観光スポット&アクティビティをご紹介します!

  • 「江ノ島丼」が食べる人気のおすすめ食堂&レストラン5選

    今では江ノ島といえばシラス丼が有名ですが、実は古くからあるのは昔はサザエが名物だったこともあり「江ノ島丼」なんです。その江ノ島丼は、きざんだサザエを出汁で煮込み卵でとじ、ご飯の上にのせた贅沢な丼。親子丼のサザエバージョンと言った方が分かりやすいかもしれませんね。その江ノ島丼が食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 江ノ島を満喫!一人旅にオススメな観光名所15選!

    都心からすぐにアクセスできる江ノ島。穏やかな海の景色を楽しめるだけではなく、観光名所も数多くある魅力的な場所。ここでは一人旅でも十分に楽しめる江ノ島の観光名所15選をお届けします!

  • 江ノ島でおすすめの絶品海鮮丼店5選!湘南のグルメスポットで...

    江ノ島といえば、海鮮グルメから三浦半島で収穫される野菜など、意外と知られていないグルメスポットです。そんな江ノ島で人気のグルメなお店をご紹介していきます。

  • 新江ノ島水族館の見どころ&魅力とは?イルカショーがすごす...

    えのすいの愛称で知られる、湘南江ノ島にある新江ノ島水族館。お天気のいい日は富士山も拝めるオーシャンパノラマという贅沢なロケーションを目の前に、水族館に入る前から気分MAX!新宿から小一時間で来れちゃう人気観光スポットでデートにも家族旅行にもピッタリです!

このエリアの新着記事
  • 【神奈川】藤沢のおすすめホテル15選!湘南・江の島におでかけ♪

    神奈川県藤沢市と聞いてピンとこなくても、「江の島」「湘南」と聞けばどの辺のことかわかるのではないでしょうか?サーフィンやマリンスポーツをする人にとっては聖地ですね。名所鎌倉にも近く、東京へのアクセスも良好。そんな藤沢市にビジネスや観光で訪れる際、駅近くの便利な宿を15軒ピックアップしました。

  • 江ノ島観光はここに行けば間違いない!おすすめの観光スポッ...

    これからの暖かい季節が最適な神奈川県湘南江ノ島は、県外からも多くの観光客が訪れる人気のスポットです。しかし、いざ江ノ島へ旅行といってもどこに行けばいいのか、お悩みの方もいるのではないでしょうか?今回は、魅力的な江ノ島の観光地15選をご紹介します。

  • 江ノ島おすすめ人気ホテルベスト7!口コミ高評価ホテル厳選!

    神奈川県藤沢市を代表する景勝地で日本百景に選ばれている、江ノ島でおすすめのホテルをご紹介します。美しい江ノ島の海や富士山、レトロで小粋な江ノ電を眺めながら、ゆったり宿泊するのにもってこいの宿を厳選しています。湘南の海の幸を使った料理自慢の宿は、もちろん絶景自慢の宿まで特徴もいろいろです。

  • 江ノ島で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産...

    海が印象的な街、江ノ島。シーキャンドルや水族館、サーファーなどなど憧れの街の1つでもあります。しかし!江ノ島のお土産って何を買えばいいの?という人は多いのではないでしょうか?江ノ島って意外とお土産屋さん的なところが少ないのです。今回は江ノ島に行ったらこれは見てほしいお土産を15選で紹介します!

  • 江ノ島でおすすめの絶品海鮮丼店5選!湘南のグルメスポットで...

    江ノ島といえば、海鮮グルメから三浦半島で収穫される野菜など、意外と知られていないグルメスポットです。そんな江ノ島で人気のグルメなお店をご紹介していきます。

  • 新江ノ島水族館で人気の見どころ5選!子連れ週末旅行におす...

    江の島と湘南の海を臨むロケーション。それだけでも、期待せずにはいられませんよね!そんなワクワク感でいっぱいの新江ノ島水族館、通称えのすい、見どころもたっぷりです!

  • 江ノ島を満喫!一人旅にオススメな観光名所15選!

    都心からすぐにアクセスできる江ノ島。穏やかな海の景色を楽しめるだけではなく、観光名所も数多くある魅力的な場所。ここでは一人旅でも十分に楽しめる江ノ島の観光名所15選をお届けします!

  • 江ノ島女子旅で人気の観光スポット&アクティビティ15選!

    日帰りできる観光地としても人気の江ノ島は、縁結びの江島神社をはじめ、美味しいグルメや絶景のフォトスポットなど、女性が気になるスポットが満載の観光地。江ノ島で女性にお勧めしたい観光スポット&アクティビティをご紹介します!

  • 江の島アイランドスパで温泉&極上マッサージ!ご当地グルメ...

    日本百景にも選ばれている江の島。サーファーの憧れともいわれる湘南の海は有名ですね。もちろん、観光スポットとしても有名で、日々たくさんの観光客が訪れています。そんな江の島で本格リゾートスパを味わえるのが「江の島アイランドスパ」、通称えのすぱ。今回は、まるでリゾートにいるような気分になれる「えのすぱ」をご紹介します。

  • 江ノ島おすすめ観光&グルメスポット!新江ノ島水族館に生し...

    鎌倉からほど近い観光名所の江ノ島。江ノ島には海だけではなく、水族館やスパなどのレジャー施設がたくさんあります。そんな江ノ島満喫のスポットをお伝えしていきます。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事