アメリカ・ラスベガスが舞台の映画3選!エンタメの街の旅行前にテンションアップ! 

4,161

views

0

待ちに待った旅行前。トランクに荷物を積めながらワクワクする気分を抑えることができませんね。行先はアメリカのエンターテインメントが集まるラスベガス!きらびやかな街の雰囲気を行く前に味わってみませんか?それなら映画がおすすめ。ラスベガスが舞台の3つの映画をご紹介します。

そこにあるすべてがエンターテインメント

ラスベガスといえば、カジノや豪華なショー、ホテルの建物一つ一つがとても豪華で個性的、ここでは建物さえエンターテインメントです。
最近ではカジノやショーを楽しむだけではなく、ホテル内の独自の演出、アトラクションがあって子供から大人まで楽しめる街へと変貌しています。

一攫千金を狙った男たち

これから紹介する映画は、ラスベガスを舞台にした数ある映画の中から3つの作品をご紹介します。
ここでひともうけを狙う人たち、実際にあった出来事やラスベガスの創成期の話など。
人生をかけてこの街へ乗り込んだ男たちが主人公の作品です。

1.ラスベガスをぶっつぶせ(原題:21)

出典: websta.me

MIT(マサチューセッツ工科大学)の学生でハーバード大学医学部進学の資格を得たベンは、授業料と生活費で高額な奨学金を必要としています。
しかし、奨学金を受けることができずに困っていました。
驚異的な数学の才能を教授に見いだされたベンは、ブラックジャックの必勝法(カードカウンティグ)を取得するチームに誘われます。

出典: websta.me

高額な学費を稼ぐためベン達はラスベガスのカジノに乗り込み、理論的に編み出された必勝法で、カジノで数百万ドルを稼ぎ出していきます。
しかし、カジノを管理するコールたちはベンに目をつけ始め、仲間のサインを見抜くことに成功しました。
やがて仲間たちと不協和音が生じ、暗雲漂う中、ついに追いつめられていきます。

原題の「21」はブラックジャックの別名。ラスベガスで実際に起きた、ブラックジャックのカードカウンティング事件を題材とした小説の映画化です。

監督: ロバート・ルケティック
出演: ジム・スタージェス、ケイト・ボスワース
制作:2008年 アメリカ

2.オーシャンズ11(原題:Ocean's Eleven)

出典: websta.me

4年間服役していた刑務所から仮出所した、泥棒で詐欺師のダニー・オーシャンは、ロサンゼルスの旧友のいかさま師ラスティに会い、服役中に考えていた新しい盗みの計画を打ち明けます。
それはラスベガスの3大カジノの金が集まる地下巨大金庫の現金強奪計画でした。

出典: websta.me

ボクシングのタイトル・マッチ当日に巨額の現金が集まることを知り、カジノセキュリティに詳しいラスベガスの大富豪ルーベンほか全米から各分野のスペシャリスト8人をスカウト、こうして犯罪ドリームチームが誕生したのです。
綿密な計画のもと、11人のプロ集団は厳重な警戒と強固なセキュリティシステムに挑みます。

1960年公開の『オーシャンと11人の仲間』のリメイク、この豪華なキャスト!ご覧になった方も多いでしょう。
2004年に続編「オーシャンズ12」が、2007年には「オーシャンズ13」が公開されました。

監督: スティーブン・ソダーバーグ
出演: ジョージ・クルーニー、 ブラッド・ピット、 マット・デイモン、 ジュリア・ロバーツ、
制作:2001年 アメリカ

3.バグジー(原題:Bugsy)

出典: websta.me

1936年、マフィアのベンジャミン・“バグジー”・マローンは、組織拡大のため西海岸へ向かい、ハリウッドで売れない女優のヴァージニアと恋に落ちます。
1945年、当時まだ砂漠の中のさほど大きくない町だったラスベガスの小さなカジノを手に入れたベンジャミンは、ここにカジノ付きのホテルを建設することを思いつくのです。

フラミンゴ・ホテルと名付けたそのホテルを建てるため、資金調達に奔走するのですが…。
バグジーとは害虫、ばい菌という意味で、彼自身はこう呼ばれることを嫌っていました。

この作品は、現在のラスベガスを作ったといわれる、ベンジャミン・シーゲルがモデルになっています。

監督:バリー・レヴィンソン
出演: ウォーレン・ベイティ、アネット・ベニング、ハーヴェイ・カイテル
制作:1991年 アメリカ

ラスベガスを舞台にした映画作品を3つご紹介しましたが、いかがでしたか?
現地の雰囲気を行く前に映像で見ると、さらに楽しみが増していくことでしょう。ぜひご覧ください。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ラスベガスでお土産探しなら♪おすすめショップ12選!定番土産...

    海外旅行の悩みの筆頭に挙がる「お土産探し」。ラスベガスに行くのに買わないわけにはいかないし、かといってヘタなものは買いたくない。そんなあなたにおすすめショップを紹介します。エンタメの聖地ラスベガスに行ったらゲットして欲しいおみやげばかりを集めました。どうぞご覧あれ!

  • ラスベガスでコスパ重視のショッピング♪お土産も買えるオスス...

    贅の限りを尽くした街ラスベガス。でも、お土産やホテルでの飲み物はお財布に優しく済ませたいですよね☆そこで今日は、ラスベガスの中心地にあるコストパフォーマンスの良いスーパーマーケットや薬局、大型コンビニエンスストアを厳選して3軒ご紹介したいと思います。リッチな旅でもできるところは節約して、賢くショッピングを楽しみましょう☆それでは早速ご覧ください!!

  • ラスベガスの夜景とともに!景色が最高な絶景レストラン6選

    ゴージャスな街ラスベガスでディナーを楽しむなら、絶景スポットのレストランにしませんか?宝石箱をひっくり返したような夜景を楽しめるレストランや、ラスベガスの名物を特等席で楽しめるレストランを、今日は6軒厳選してご紹介したいと思います。お値段も高級ですが、ラスベガス旅行の一番の思い出作りに奮発しちゃいましょう!ハッピーアワーのあるレストランもあるので、お得に楽しめるレストランもありますよ♪必見です。

  • ラスベガスでリーズナブル!?ボリューム満点で気軽に入れるレ...

    ラスベガスといえば、世界で一番のカジノタウンといっても過言ではないですよね。そんな街に旅行するとなったら、毎日の食事でさえも大金を払うのでは…といった想像をしてしまいがち。しかし!ゴージャスな街ラスベガスにも、リーズナブルに済ませられるレストランはいっぱいあるんです!今回は、5店舗に厳選してご紹介します。

  • 眠らない街ラスベガス完全パーティーガイド♡ナイトクラブ、有...

    高級ホテル、カジノ、ショーと、エンターテイメント満載の街ラスベガス。映画ハングオーバーのような、クレイジーなパーティーシーンを想像する方も多いのでは?アメリカでは飲酒が21歳からなので、私は21歳になってからは、刺激を求めてパーティーをしに年一度は通っています!w この記事では、ベガスにいったら絶対行ってほしい有名クラブと、また、世界TOPクラスのクラブ別DJをご紹介♪物価も高くてお金がかかると思われがちですが、女の子がラスベガスでお得に楽しめる裏技もこっそり教えちゃいます♡

  • ラスベガス名物バフェ!品数豊富で美味しいレストラン4選

    ラスベガス旅行に行ったらカジノも良いですが、是非体験していただきたいのが名物の「バフェ」!あまり聞きなれない言葉ですが、「バイキング」「食べ放題」「ビュッフェ」のレストランです♪日本の同じスタイルのお店とは料理の豊富さも店舗の大きさも比較にならないラスベガスのバフェで、特に人気のレストランを今日は4軒厳選してご紹介したいと思います。有名店やリーズナブルに味わえるお店、ファミリーでの利用にオススメのお店がありますよ☆

このエリアの新着記事
  • アメリカ・ネバダの噴水塔フライガイザー大解説!砂漠の地で...

    映画やドラマのセット?これは地球の光景なの?初めて見た方はそう思うかもしれません。鮮やかな色彩と奇妙な形が異彩を放つ、世界指折りの絶景スポット「フライガイザー」はアメリカのネバダ州にあります。見た目のインパクトは凄まじく一度見たら忘れられないはず!今回はフライガイザーの魅力をたっぷりとご紹介します。

  • ラスベガスでセレブシェフのあの味を!今一番注目の超一流グ...

    世界の有名シェフ監修のレストランが軒を連ねる街ラスベガス。そんな美食の街で話題の中心になっているセレブシェフのレストラン。世界の名誉ある賞を幾つも受賞しているセレブシェフの料理、食べてみたくないですか?世界が認めたセレブシェフがオーナーの人気レストランを厳選して5軒ご紹介したいと思います。ラスベガスの思い出に、奮発しちゃいませんか!?それでは早速ご覧ください!!

  • ラスベガスで大人気!無料のエンターテイメントショーおすす...

    カジノの街というイメージのほかに、ホテルで行われる大規模なショーが話題となっているラスベガス。カジノが目的で滞在すると見逃しがちですが、そのショーのクオリティの高さはびっくり!無料で行われているとは思えません。その中で絶対見て欲しいものを厳選してみました。

  • ラスベガスで絶対行くべきオススメ面白スポット5選!カジノよ...

    アメリカネバダ州にある世界的な歓楽地ラスベガス。州公認のギャンブル施設が多数あり、観光客で年中賑わっています。ラスベガスと言えば大スケールのカジノが有名ですが、エンターテイメントもハイレベルです。日本ではとうてい体験できない世界を楽しめます。そんなラスベガスのオススメのスポットをご紹介します。

  • ラスベガス名物バフェ!各国料理で彩られるおすすめBuffetレ...

    ラスベガスといえばカジノですが、その他にも名物はたくさんあるのです☆中でも豪華ホテルの提供する「バフェ」は是非体験したいもの!「バフェ」とは日本でいうバイキング料理のことで、何十種類もある世界各国の料理を好きなだけ食べられるレストランです。そこで今日は、ラスベガスに何十件もある「バフェ」の中でも特にオススメのお店を厳選して5軒ご紹介したいと思います。有名店から美味しいのにリーズナブルに楽しめるお店までありますよ♪必見です。

  • 【死ぬまでに一度は見たい絶景】グランドキャニオン国立公園...

    あなたはグランドキャニオン国立公園をご存知でしょうか?死ぬまでに一度は見たい絶景ランキングでも常に上位に入るスポットです。その圧倒的に広大な光景を目の前にすると、自分がどれほど小さな存在かを感じることでしょう。日頃の小さな悩みなんて忘れて、自然が作り出した傑作でデトックス!今回はそんな絶景グランドキャニオンについてご紹介します。

  • アメリカ・ラスベガス発ツアー世界遺産グランドキャニオン基...

    グランドキャニオンは世界遺産にもなっている国立公園。手付かずの大自然を満喫でき、数億年の時を経て出来たその雄大さは、類を見ない世界最大の渓谷でもあります。今回はそんなグランドキャニオンに行く際の知っておきたい基礎情報をご紹介します。

  • アメリカ・ラスベガスでおすすめホテル4選!快適なホテルライ...

    24時間眠らない街ラスベガスはアメリカ屈指の観光都市です。砂漠の真ん中に存在するエンターテインメントの街は来る人を決して飽きさせません。立ち並ぶホテルはどれも豪華で、それぞれ独自の魅力があり、どのホテルを選ぶべきか、迷ってしまいます。今回はその中でもオススメのホテル、4軒をご紹介しましょう。

  • ラスベガスから行くセドナのおすすめステイ先&アート施設

    ラスベガスで遊んだあとは、レンタカーを利用して約5時間で行くことができるセドナまで足を延ばしてみませんか?パワースポットやアートの街として有名なセドナの中でオススメしたい、ステイ先とアート施設をご紹介します!

  • ラスベガス発の現地ツアー&レンタカー旅のおすすめスポット6選

    24時間眠らない街ラスベガスでカジノやショッピング、豪華なホテルなどを楽しんだ後は、アメリカならではの大自然を満喫する……というのはいかがでしょうか?今回は現地ツアーorレンタカーで訪れたい、ラスベガスからのショートトリップにおすすめの自然溢れるスポットを6カ所ご紹介します!

このエリアの人気記事