神秘を感じる北海道・摩周湖!観光前に知るべきガイド情報

3,058

views

0

摩周湖は霧の摩周湖ともいわれるほど霧の発生率が高い湖です。でも、美しいその姿を表した摩周湖を見ると晩婚になるという言い伝えがあるとか。神秘な湖には多くの伝説が存在しているようです。明日天気になぁれ!

摩周湖

出典: pawasupo.net

摩周湖の周囲は約20kmのカルデラ湖でその周囲は殆どが切り立った断崖。摩周湖に流れる川はなく、1年を通しても水位の変化は殆ど見られない神秘的な湖。その透明度は世界一ともいわれています。摩周湖には小さな島カムイシュ島が一つあり、アイヌの言葉で神になった老婆という意味で、昔から伝わる伝説がある島。

第一展望台

摩周湖には第一展望台、第三展望台、裏摩周湖展望台があり観光客の多くはレストハウスや売店がある第一展望台から摩周湖を臨むことが多い。
摩周湖は“霧の摩周湖と"いわれるほど霧の発生率が高く、その美しい姿を見ることなく後にする観光客も多いのですが、なぜ摩周湖には霧が多く発生するのでしょうか。

摩周湖第三展望台

摩周湖の天気は太平洋高気圧によって変化します。釧路沖の冷たい空気が釧路湿原で気温が上がり、摩周湖で上昇することによって再び冷やされることで霧が発生するそうです。
第一展望台は釧路湿原に一番近いことから特に霧が発生しやすく、裏摩周湖展望台はその中でも一番霧が少ないといわれています。

摩周湖の美しい姿を見ることができるのは1年のうちで2/3強。
特に観光シーズンでもある6月~8月は霧の発生率は最も高く、“霧の摩周湖"です。
霧が掛かって見られなかったといっても、刻一刻と変化し、もしかしたらお食事している間や買い物をしている間に晴れる可能性もあるのです。
また、一番霧が掛かりにくいとされる裏摩周湖へ行けば見られるかもしれませんよ。

裏摩周湖展望台

裏摩周展望台は第一展望台、第三展望台の反対側にあたり、一番湖面を望める確率が高い場所でもあります。
摩周ブルーと呼ばれる紺碧の色は、その透明度を映し出し見るものを魅了し続けてきました。
また、霧の摩周湖も趣がありそれはまた美しい姿なのだと思います。
私が行ったときは吹雪で展望台にもたどり着けませんでしたから…。

摩周湖の霧といっても種類があり、初夏から秋にかけてよく掛かる霧は滑昇霧。
放射冷却により朝方発生する霧は放射霧で、9時頃になれば殆ど消え晴れてきます。
夏によく発生する霧で、あっという間に霧に包まれるのが移入霧。

移入霧の中でも珍しい現象としてみられるのが滝霧で、滝のように一気に霧が流れ込み、幻想的な姿を見ることができるそうです。
このように摩周湖に掛かる霧は、天気図によって大きく変化するんですね。

摩周湖
住所:
北海道川上郡弟子屈町
アクセス:
【第一展望台】弟子屈バスターミナルからバス20分
       川湯バスターミナルからバス50分
【第三展望台】弟子屈バスターミナルからバス40分
       川湯バスターミナルからバス40分
【裏摩周展望台】養老牛温泉から車で20分
電話番号:
015-483-2567(自然公園財団)

神の子池

神の子池は山奥にある池で、摩周湖の地下水がこの神の子池に湧いています。
摩周湖の水位が一年中殆ど変化しないのは、地下水となって神の子池に湧き出ているからだといわれています。
神の子池の透明度は高く、朽ちた木が枯れずにくっきりと見え、その小さな池はまるで妖精が住んでいるような神秘的な存在。

神の子池
住所:
北海道斜里郡清里町字清泉
アクセス:
清里町市街より道道摩周湖斜里線を中標津方面へ25kmのところからハトイ林道へ右折し、約2km
電話番号:
0152-25-4111(きよさと観光協会)

摩周湖のアイス

展望台からも近い場所にあるのがこちらの摩周湖のアイス。
天気の良い日は美しい摩周湖を眺めながらいかがですか?
摩周湖の色にちなんで作られた摩周ブルーやチーズ三昧のクリームチーズin鶴居チーズは人気ですよ。
他にもソフトクリームやクレープもありますので摩周湖へきた記念にいかがでしょうか。

摩周湖のアイス
住所:
北海道川上郡弟子屈町摩周2丁目8-6
アクセス:
JR釧網本線 摩周駅 車5分
電話番号:
015-482-6500
休館日:
木曜日
営業時間:
5~9月9:00~18:00時
     10~4月9:
00~17:00時

北海道のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 透明度日本一!神秘の湖・摩周湖で突き抜けるような青を眺める

    日本一透き通る水を持つ湖、摩周湖。北海道は道東、世界遺産知床から程近くに、霧に隠されひっそりとたたずんでいる神秘の湖です。1年のうち霧が晴れている日はわずかで、晴れている日に当たればとっても幸運。そんな神々しい湖を訪ねてみましょう。

  • 北海道の青い宝石・摩周湖は周辺にもお楽しみがいっぱい!

    「神秘の湖」と言われる「摩周湖」。その美しい風景を見ると清涼感と幸福感でいっぱいになるでしょう。「摩周湖」と一口に言っても、見るべき場所は一カ所ではありません。たくさんある摩周湖の絶景ビューポイントへのアプローチと、周辺の観光スポットをチェックして、摩周湖周遊を味わい尽くしましょう!

  • 摩周湖の見どころガイド!息をのむほどの摩周ブルーの世界

    北海道の雄大な自然を満喫できる観光スポットといえば、摩周湖を外すことはできないでしょう。摩周湖は世界第二位の透明度を誇るカルデラ湖で、深い藍色は「摩周ブルー」と名付けられているほど。今回は、摩周湖の素晴らしい景色とその美しさの秘密についてたっぷりとご紹介します!

このエリアの新着記事
  • 摩周湖の見どころガイド!息をのむほどの摩周ブルーの世界

    北海道の雄大な自然を満喫できる観光スポットといえば、摩周湖を外すことはできないでしょう。摩周湖は世界第二位の透明度を誇るカルデラ湖で、深い藍色は「摩周ブルー」と名付けられているほど。今回は、摩周湖の素晴らしい景色とその美しさの秘密についてたっぷりとご紹介します!

  • 北海道の青い宝石・摩周湖は周辺にもお楽しみがいっぱい!

    「神秘の湖」と言われる「摩周湖」。その美しい風景を見ると清涼感と幸福感でいっぱいになるでしょう。「摩周湖」と一口に言っても、見るべき場所は一カ所ではありません。たくさんある摩周湖の絶景ビューポイントへのアプローチと、周辺の観光スポットをチェックして、摩周湖周遊を味わい尽くしましょう!

  • 透明度日本一!神秘の湖・摩周湖で突き抜けるような青を眺める

    日本一透き通る水を持つ湖、摩周湖。北海道は道東、世界遺産知床から程近くに、霧に隠されひっそりとたたずんでいる神秘の湖です。1年のうち霧が晴れている日はわずかで、晴れている日に当たればとっても幸運。そんな神々しい湖を訪ねてみましょう。

この記事のキーワード
新着記事