【長崎】佐世保で食べれる洋食グルメ!おすすめ絶品4選!

4,503

views

0

長崎県佐世保市。北部の中心都市で、長崎市に次ぐ第二の都市だと言われています。そんな佐世保市は昔から造船および国防の町として知られている他、ハウステンボスといった人気レジャースポットもあります。そんな今回は、佐世保市の洋食グルメについて紹介したいと思います。

れすとらん門:レモンステーキ

レモンステーキと聞くと、知らない人はレモンのステーキ?と思ってしまう人もいると思います。レモンステーキとは、レモン風味の醤油ベースのソースがかかった薄切り肉のステーキのことで、一般的に鉄板上のお肉はレアな状態で出てくることが多いです。そして、最後のシメとして、ご飯を鉄板の中に入れて食べるのが佐世保流だと言われています。

こちらのレストランは、元祖レモンステーキの有名店として知られています。落ち着いた空間でゆっくりと召し上がれます。また、レモンステーキの他にも、ビーフシチューやハヤシライスも人気メニューで、全国にファンがいます。使われるお肉は、長崎牛ということなので、お肉の質にもこだわったお店ですね。

れすとらん門
住所:
長崎県 佐世保市 本島町 3-9 石飛ビル 1F
電話番号:
0956-23-5117

Cafe Restaurant 白ばら:レモンステーキ

こちらは、街の洋食屋さんです。老舗のお店で、なんとオープンしてから60年以上経っているとか。店内は、落ち着いたアットホームな雰囲気です。こちらのお店のおすすめは、レモンステーキとトルコライス。トルコライスは、オリジナルのドミグラスソースを使っているとのこと。どのメニューもボリュームたっぷりで、お腹いっぱいになります。

こちらのお店のレモンステーキを頼むと、サラダとスープがセットで付いてきます。お値段も1600円とリーズナブル。また、更に200円追加料金を払うと、食後に美味しいコーヒーもいただけます。見ているだけで、量があって美味しそう!佐世保に行ったら、ぜひ名物料理をこちらのお店で食べてみてはいかがでしょうか?

Cafe Restaurant 白ばら
住所:
長崎県佐世保市 栄町5-12
営業時間:
9:30~20:30
電話番号:
電話番号 0956 22 4619

ガスライト参番館:ビーフシチュー

中心部から少し離れたところにある、静かなカフェです。洋風で、少しレトロ感があるデザインが特徴的です。ランチとディナーの他、モーニングサービスもあります。モーニングサービスは朝の10時から11時半の間だけ利用できますが、美味しいコーヒーと一緒にパンかマフィン、そして温泉卵サラダが付いてきます。

こちらのお店の人気メニューは、長崎牛を使ったビーフシチューです。口の中に入れると、とろけるような味です。この味を求めて訪れるリピーターも多いとか。また、セットで頼むと、スープ、サラダ、パンかご飯、そして食後のコーヒーが付いてきます。また、最近人気の佐世保バーガーやデザートも色々あるなど、メニューが選べるのも嬉しいですね。

ガスライト参番館
住所:
長崎県佐世保市栄町3-22
営業時間:
10:00~23:00
電話番号:
0956-25-1622

レストラン蜂の家:シュークリーム

出典: www.jalan.net

昭和23年創業の老舗のレストランです。創業当初からシュークリームを販売していますが、創業当時はなかなかカスタードクリーム入りのシュークリームを頼む人も少なかったそうです。そこで、焼きりんごやバナナを入れて、ソースをかけるように工夫して売ってみたところ、少しずつ人気が出てきたそうで、元祖佐世保シュークリームが誕生したとか。

確かに今の時代でも、ソースをかけて食べるシュークリームって他の店で売っているのを見ないですよね?ちなみに、シュークリームにかけるソースは、スカッチソースといって、砂糖と練乳から作られているそうです。こぼれ話ですが、このひょうたん型のソース入れ、この形に何か理由があるのか調べてみたところ、当時は魚型かひょうたん型しか売ってなくて、最近になっても形を変えるのが面倒だという理由でずっとこの形のままだそうです。

出典: www.jalan.net

もちろん、こちらのお店の名物はシュークリームですが、他にも色々なケーキやデザートを販売しています。こちらの写真にも出ている軍艦シュークリームは、シュークリームでも特大サイズで、普通のサイズの10倍の大きさだそうです。しかも重さは約2キロ。予約制で、特別な日や誕生日のお祝いに買っていかれる方が多いそうです。

レストラン蜂の家
住所:
佐世保市栄町5-9・サンクル2番館1階
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
0956-24-4522

まとめ

色々なご当地メニューがある佐世保。現在では人気観光地としても知られており、毎年多くの人達が全国各地から訪れます。また、アメリカ軍の基地があることから、海外からもよく知られた街です。今度長崎に行く予定がある方は、人気観光スポット巡りと一緒に、ぜひ美味しい地元料理を召し上がってみてはいかがでしょうか?

Mari

在住歴12年目を迎えたアメリカ在住ライター。今まで訪れた国は25カ国以上。まだまだ行きたい国が沢山!趣味はもちろん旅行!外国語や海外の文化や歴史を学ぶことが好きです!よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 佐世保のお土産はこれ!外さない人気のオススメお土産15選

    長崎県を代表する観光都市「佐世保」。ハウステンボスや牡蠣小屋が有名で観光で足を運ぶ人も多いのでは?そんな佐世保に行ったときにお土産にすると喜ばれるお薦め商品をご紹介します。お土産選びに悩まずに観光に時間を掛けたい人必見です。

  • 長崎県佐世保でおすすめの美味しいイカの店5選!佐世保グルメ...

    長崎県佐世保の名物といえば佐世保バーガー!だけではありません。美味しいイカも見逃せませんよ!新鮮プリプリの美味しいイカが食べられる佐世保の名店を5店厳選してご紹介します。長崎県が誇る新鮮なイカを是非ご堪能あれ~!

  • 佐世保観光の人気スポット15選!ここに行けば間違い無しの鉄...

    米軍基地があることで、アメリカの文化が発展している長崎県佐世保市。 また、ヨーロッパをイメージしたテーマパークハウステンボスもあるので異国の雰囲気が存分に味わえます! 一通りの観光施設が揃っているので見どころ盛りだくさん! 海風が吹き抜けるさわやかな佐世保を散策してみませんか?

  • 長崎・佐世保バーガーのおすすめ店5選!食べなきゃ損の絶品ぞ...

    地元バーガーの生みの親ともいうべき存在が、長崎県の佐世保で生まれた「 佐世保バーガー 」です。 アメリカのハンバーガーを連想させるほど、BIG! バンズと野菜、肉ともにそこらのハンバーガーよりもはるかに大きいそのサイズは、日本全国でも珍しいハンバーガーです。 ちなみに、佐世保市内で作られているハンバーガーは「 手作り 」「 作り置きをしない 」の2カ条があるので、どこで食べてもパンはふわふわ、野菜はシャキシャキ、パティは肉汁ジュワ~な味! あなたの食欲を刺激する、長崎グルメの佐世保バーガーを今回は

  • 佐世保に行ったらここに泊まりたい!おすすめのホテル15選

    佐世保といえば、なんといってもハウステンボスが有名ですね。日本だけではなく、世界中から多くの人々が訪れています。今回は、そんな佐世保でおすすめのホテルをご紹介!雰囲気重視の場所からコスパがいいところまで色々ありますよ。

  • 長崎県佐世保市のご当地B級グルメ「佐世保バーガー」おすすめ...

    長崎県佐世保市のご当地バーガー「佐世保バーガー」はご存知ですか?佐世保市で生まれたこのバーガーは、手作りで作りたてを提供するのが特徴です。しかしながら有名になりすぎ、偽物が多くなったために①コンセプト②独自性・主体性③信頼性④地産地消⑤将来性という5つの認定基準が設けられ、認定店は認定証とともに佐世保バーガーマップ掲載されるようになりました。今回は認定店の中からオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

このエリアの新着記事
  • 佐世保のお土産はこれ!外さない人気のオススメお土産15選

    長崎県を代表する観光都市「佐世保」。ハウステンボスや牡蠣小屋が有名で観光で足を運ぶ人も多いのでは?そんな佐世保に行ったときにお土産にすると喜ばれるお薦め商品をご紹介します。お土産選びに悩まずに観光に時間を掛けたい人必見です。

  • 長崎県佐世保でおすすめの美味しいイカの店5選!佐世保グルメ...

    長崎県佐世保の名物といえば佐世保バーガー!だけではありません。美味しいイカも見逃せませんよ!新鮮プリプリの美味しいイカが食べられる佐世保の名店を5店厳選してご紹介します。長崎県が誇る新鮮なイカを是非ご堪能あれ~!

  • 長崎県佐世保市のご当地B級グルメ「佐世保バーガー」おすすめ...

    長崎県佐世保市のご当地バーガー「佐世保バーガー」はご存知ですか?佐世保市で生まれたこのバーガーは、手作りで作りたてを提供するのが特徴です。しかしながら有名になりすぎ、偽物が多くなったために①コンセプト②独自性・主体性③信頼性④地産地消⑤将来性という5つの認定基準が設けられ、認定店は認定証とともに佐世保バーガーマップ掲載されるようになりました。今回は認定店の中からオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 長崎・佐世保バーガーのおすすめ店5選!食べなきゃ損の絶品ぞ...

    地元バーガーの生みの親ともいうべき存在が、長崎県の佐世保で生まれた「 佐世保バーガー 」です。 アメリカのハンバーガーを連想させるほど、BIG! バンズと野菜、肉ともにそこらのハンバーガーよりもはるかに大きいそのサイズは、日本全国でも珍しいハンバーガーです。 ちなみに、佐世保市内で作られているハンバーガーは「 手作り 」「 作り置きをしない 」の2カ条があるので、どこで食べてもパンはふわふわ、野菜はシャキシャキ、パティは肉汁ジュワ~な味! あなたの食欲を刺激する、長崎グルメの佐世保バーガーを今回は

  • 佐世保に行ったらここに泊まりたい!おすすめのホテル15選

    佐世保といえば、なんといってもハウステンボスが有名ですね。日本だけではなく、世界中から多くの人々が訪れています。今回は、そんな佐世保でおすすめのホテルをご紹介!雰囲気重視の場所からコスパがいいところまで色々ありますよ。

  • 【長崎】佐世保のご当地グルメ!ご佐世保バーガーを食べよう...

    佐世保のご当地グルメとして有名な佐世保バーガー。米軍基地ができた時に基地のアメリカ人にレシピを聞いて提供したのが、その始まりと言われています。また、佐世保バーガーには認定基準があり、作り置きせず手作りしたものしか佐世保バーガーとは呼べないとの事。そんなこだわりの認定店からおすすめの6店をご紹介!

  • 長崎県編・佐世保周辺のおすすめ温泉旅館6選

    長崎県といえば、ハウステンボスや九十九島パールシーリゾートといった人気スポットがあることで知られていますね。また、ちょっとユニークな場所といえば、軍艦島や壱岐島などもあります。今回は、そんな長崎県の佐世保エリアにある、おすすめの温泉宿を紹介したいと思います。

  • 佐世保観光の人気スポット15選!ここに行けば間違い無しの鉄...

    米軍基地があることで、アメリカの文化が発展している長崎県佐世保市。 また、ヨーロッパをイメージしたテーマパークハウステンボスもあるので異国の雰囲気が存分に味わえます! 一通りの観光施設が揃っているので見どころ盛りだくさん! 海風が吹き抜けるさわやかな佐世保を散策してみませんか?