モンゴル基本情報 【気候・服装編】

3,939

views

0

モンゴルは東アジアに位置する国です。のどかな草原の光景は多くの旅行者を魅了しています。そんなモンゴルの気候やベストシーズン、服装などについて紹介しましょう。

モンゴルの気候

モンゴルは大陸性気候で年間を通じて乾燥しています。年間の平均降水量は東京の4分の1以下です。四季の変化があり、一年を通じて朝夕と日中の気温差が大きいのが特徴です。

モンゴルの春(5月~6月)

モンゴルの春は天候が不安定な時期です。冬と夏の季節の変わり目で、吹雪や猛烈な砂嵐、雨まじりの雪などが降ることがあります。この時期の旅行はあまりおすすめしません。

モンゴルの夏(7~8月)

6月になると天候が安定し始め、緑が広がります。花が開く季節となり、穏やかな日が続きます。7月下旬~8月下旬は草原で乗馬を楽しむこともできます。この時期は気温が一年で最も高く、40℃近くまで上がることも。一年で最も雨が多い季節ですが、空気が乾燥しているため爽やか。また1日の寒暖差も大きくなります。

8月下旬から気温が低くなり、9月に入ると雪がちらつくことも、特に地方は急激に寒くなるので、この時期にモンゴルを訪れる場合は厚手の服が必要です。また空気が非常に乾燥してくるので、乾燥対策が必要です。

冬(11~4月)

冬のモンゴルはたいへん冷え込みます。気温は-30℃~-40℃まで下がり、しっかりとした防寒対策が必要です。ただし空気が乾燥しているため、日本のような体の芯まで冷えるような寒さではありません。グルの中はとても温かく、防寒対策さえしっかりしていれば、冬のモンゴルを楽しむことができます。

夏の服装

モンゴルは1日の寒暖差が大きいので、いつの季節も重ね着をして温度調節をしましょう。日中は半袖でも大丈夫ですが、紫外線が強いため長袖がおすすめです。また帽子やサングラスも忘れずに。夜間は冷え込むので、フリース、ダウンジャケット、ニット帽などをプラスするといいでしょう。

上半身はフリースの重ね着、長めのダウンジャケット、保温効果のある下着などがおすすめ。耳まで覆うことができるニット帽があるといいでしょう。下半身は冬用のトレッキングパンツや発熱素材のタイツなどを重ね着するといいでしょう。

靴下は厚手と薄手の2枚を重ね履きすると温かいですよ。またスノーブーツやスキー用の手袋などもおすすめです。グルの中は暖房が効いていてとても温かいので、脱ぎ着が簡単な服装をして、温度調節をしましょう。

最後に

広い草原が広がるモンゴルは、人の心も温かく一度は訪れてみたい国のひとつですね。遊牧民の生活を体験できるツアーもあるので、機会があったらぜひ訪れてみてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • モンゴル行ったら絶対買い!必見モンゴルお土産15選

    モンゴルのぜひともおすすめしたいお土産をご紹介します。地元の素材で作られた上質な衣類や小物、おいしいお菓子、貴重な食材など、さまざまなジャンルのお土産をチョイスしてみました。モンゴルの風土と雰囲気を日本で待っている人にも伝わるお土産選びのお手伝いができれば幸いです。

  • モンゴルのおすすめ観光スポット15選!緑の草原を思いっきり...

    緑の草原がどこまでも広がるモンゴル。最近は、モンゴル出身の力士の活躍で身近に感じられるようになりました。そんなモンゴルにはどんな観光スポットがあるのでしょうか?ここでは、ぜひ訪れてほしい人気の観光スポットを紹介しましょう!

  • モンゴル基本情報 【お水事情編】

    モンゴルの80%はステップ草原と砂漠でできていて、ゴビ砂漠が有名です。水はとても貴重で、公衆トイレが有料な所も有り注意が必要。基本的なモンゴルの水情報について、ご紹介していきます。

  • モンゴル基本情報 【交通手段編】

    モンゴル国は東アジア北部に位置する国家で、ロシアと中国に挟まれています。人口の半数近くが、首都のウランバートルに集まっていて、相撲の朝青龍・白鵬などの横綱を輩出している事で有名ですね。そんなモンゴルの交通手段を紹介します。

  • モンゴル旅行でラクダに乗って遊牧民生活を体験!砂漠で星空...

    果てしなく続く大平原が広がるモンゴルで、大草原を馬で駆け抜ける夢のような体験をしてみませんか?それだけではなく砂漠や森林や遺跡などまだまだ知られていない魅力が沢山あります!モンゴルに行く前に絶対知っておきたい情報を一挙大公開!

  • モンゴル基本情報 【時差・空港編】

    モンゴルは日本から直行便があり、約5時間で行くことができます。広大な草原が続くモンゴルは人気の観光地!ここではそんなモンゴルの時差、アクセス、空港について紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • モンゴル行ったら絶対買い!必見モンゴルお土産15選

    モンゴルのぜひともおすすめしたいお土産をご紹介します。地元の素材で作られた上質な衣類や小物、おいしいお菓子、貴重な食材など、さまざまなジャンルのお土産をチョイスしてみました。モンゴルの風土と雰囲気を日本で待っている人にも伝わるお土産選びのお手伝いができれば幸いです。

  • モンゴル基本情報 【交通手段編】

    モンゴル国は東アジア北部に位置する国家で、ロシアと中国に挟まれています。人口の半数近くが、首都のウランバートルに集まっていて、相撲の朝青龍・白鵬などの横綱を輩出している事で有名ですね。そんなモンゴルの交通手段を紹介します。

  • モンゴル基本情報 【お水事情編】

    モンゴルの80%はステップ草原と砂漠でできていて、ゴビ砂漠が有名です。水はとても貴重で、公衆トイレが有料な所も有り注意が必要。基本的なモンゴルの水情報について、ご紹介していきます。

  • モンゴル基本情報 【時差・空港編】

    モンゴルは日本から直行便があり、約5時間で行くことができます。広大な草原が続くモンゴルは人気の観光地!ここではそんなモンゴルの時差、アクセス、空港について紹介しましょう。

  • モンゴルのおすすめ観光スポット15選!緑の草原を思いっきり...

    緑の草原がどこまでも広がるモンゴル。最近は、モンゴル出身の力士の活躍で身近に感じられるようになりました。そんなモンゴルにはどんな観光スポットがあるのでしょうか?ここでは、ぜひ訪れてほしい人気の観光スポットを紹介しましょう!

  • モンゴル基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    モンゴルは東アジアに位置する国です。モンゴル出身の力士の活躍で、私たちにとっても親しみがある国ですが、深い歴史と豊かな自然に恵まれた国です。ここではそんなモンゴルの祝日や祭日、お祭り、ビジネスアワーについて紹介しましょう。

  • モンゴル基本情報 【治安・情勢編】

    モンゴルはゲルや草原などが魅力的な国で、観光客も多く訪れます。でもモンゴルは決して豊かな国ではなく、スリや置き引きなども多いのが現状です。ここでは、モンゴルを訪れる際に注意したいことを紹介しましょう。

  • モンゴル旅行でラクダに乗って遊牧民生活を体験!砂漠で星空...

    果てしなく続く大平原が広がるモンゴルで、大草原を馬で駆け抜ける夢のような体験をしてみませんか?それだけではなく砂漠や森林や遺跡などまだまだ知られていない魅力が沢山あります!モンゴルに行く前に絶対知っておきたい情報を一挙大公開!

この記事のキーワード
新着記事