モンゴル基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

2,716

views

0

モンゴルは東アジアに位置する国です。モンゴル出身の力士の活躍で、私たちにとっても親しみがある国ですが、深い歴史と豊かな自然に恵まれた国です。ここではそんなモンゴルの祝日や祭日、お祭り、ビジネスアワーについて紹介しましょう。

モンゴルの祝日

モンゴルの祝日は次の通りです。※印のツァガーン・サル(旧正月)とチンギス・ハーンの日はモンゴル暦で行われるため、毎年日付が変わります。これらの祝日は、毎年チベット仏教の高僧が決めるため、翌年の日付は未定です。

2017年の祝日

12月31日~1月1日 新年
2月26~3月1日 ※ツァガーン・サル(旧正月)
3月8日 女性の日
6月1日 子供と母の日
7月11日 革命記念日
7月11~13日 ナーダム
11月19日 ※チンギス・ハーンの日
12月29日 自由独立回復記念日

ビジネスアワー

モンゴルでは土・日曜日が休日です。ビジネスアワーは次の通り。

官庁:月~金曜8:00~17:00 (休憩 12:00~13:00)
銀行:月~金曜9:00~18:00(休憩なし)頃
ショップ、デパート:一般的に9:00~18:00(夏期は延長も)。
レストラン:一般に11:00~20:00くらい。ツァガーン・サル(旧正月)は休業。

ナーダム

ナーダムは革命記念日である7月11日から3日間にわたって行われる夏のお祭りです。7月11日にはウランバートルのスフバートル広場からスタジアムまで騎馬隊のパレードが華やかに行われます。

国の三大競技である競馬、相撲、弓の競技会が開催され、国をあげて盛り上がります。また試合の合間には民族楽器の馬頭琴の演奏や民族舞踊などが披露され、とても華やか。競技会は各地で行われますが、ウランバートルで開催される競技会にはモンゴル全土から優秀選手が集まり、迫力のある試合を見ることができます。

ツァガーン・サル(旧正月)

モンゴルの二大行事といえば、ナーダムとこのツァガーン・サル。ツァガーン・サルとは「白い月」という意味で、雪の季節が終わり春の到来を告げる大切なお祝いです。

祝日には晴れ着を着て、親戚を訪問します。家庭では何日も前から料理を作り、訪れる人をもてなすそうです。伝統的なお料理やスイーツが並び、華やかなお祝いが3日間続きます。

チンギス・ハーンの日

チンギス・ハーンの日は、モンゴルの英雄チンギス・ハーンの生誕を祝う祝日です。この日は勲章の授与や式典が行われます。

チンギス・ハーンは1800年間も続いた騎馬遊牧民族の闘いを終結させ、国を統一しモンゴル帝国を建国しました。13世紀後半には今のベトナムやモスクワ、地中海まで領土を拡大。帝国が大きくなるにつれ、モンゴルでは華やかな文化が発展しました。

最後に

モンゴルはアジアの国ですが、日本とは異なった文化がありとても興味深いですね。もし旅行の日程が祝日と重なったら、ぜひモンゴルのお祭りや式典に参加してみてください。楽しい体験ができることでしょう。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • モンゴル行ったら絶対買い!必見モンゴルお土産15選

    モンゴルのぜひともおすすめしたいお土産をご紹介します。地元の素材で作られた上質な衣類や小物、おいしいお菓子、貴重な食材など、さまざまなジャンルのお土産をチョイスしてみました。モンゴルの風土と雰囲気を日本で待っている人にも伝わるお土産選びのお手伝いができれば幸いです。

  • モンゴルのおすすめ観光スポット15選!緑の草原を思いっきり...

    緑の草原がどこまでも広がるモンゴル。最近は、モンゴル出身の力士の活躍で身近に感じられるようになりました。そんなモンゴルにはどんな観光スポットがあるのでしょうか?ここでは、ぜひ訪れてほしい人気の観光スポットを紹介しましょう!

  • モンゴル基本情報 【お水事情編】

    モンゴルの80%はステップ草原と砂漠でできていて、ゴビ砂漠が有名です。水はとても貴重で、公衆トイレが有料な所も有り注意が必要。基本的なモンゴルの水情報について、ご紹介していきます。

  • モンゴル基本情報 【交通手段編】

    モンゴル国は東アジア北部に位置する国家で、ロシアと中国に挟まれています。人口の半数近くが、首都のウランバートルに集まっていて、相撲の朝青龍・白鵬などの横綱を輩出している事で有名ですね。そんなモンゴルの交通手段を紹介します。

  • モンゴル旅行でラクダに乗って遊牧民生活を体験!砂漠で星空...

    果てしなく続く大平原が広がるモンゴルで、大草原を馬で駆け抜ける夢のような体験をしてみませんか?それだけではなく砂漠や森林や遺跡などまだまだ知られていない魅力が沢山あります!モンゴルに行く前に絶対知っておきたい情報を一挙大公開!

  • モンゴル基本情報 【時差・空港編】

    モンゴルは日本から直行便があり、約5時間で行くことができます。広大な草原が続くモンゴルは人気の観光地!ここではそんなモンゴルの時差、アクセス、空港について紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • モンゴル行ったら絶対買い!必見モンゴルお土産15選

    モンゴルのぜひともおすすめしたいお土産をご紹介します。地元の素材で作られた上質な衣類や小物、おいしいお菓子、貴重な食材など、さまざまなジャンルのお土産をチョイスしてみました。モンゴルの風土と雰囲気を日本で待っている人にも伝わるお土産選びのお手伝いができれば幸いです。

  • モンゴル基本情報 【交通手段編】

    モンゴル国は東アジア北部に位置する国家で、ロシアと中国に挟まれています。人口の半数近くが、首都のウランバートルに集まっていて、相撲の朝青龍・白鵬などの横綱を輩出している事で有名ですね。そんなモンゴルの交通手段を紹介します。

  • モンゴル基本情報 【お水事情編】

    モンゴルの80%はステップ草原と砂漠でできていて、ゴビ砂漠が有名です。水はとても貴重で、公衆トイレが有料な所も有り注意が必要。基本的なモンゴルの水情報について、ご紹介していきます。

  • モンゴル基本情報 【時差・空港編】

    モンゴルは日本から直行便があり、約5時間で行くことができます。広大な草原が続くモンゴルは人気の観光地!ここではそんなモンゴルの時差、アクセス、空港について紹介しましょう。

  • モンゴルのおすすめ観光スポット15選!緑の草原を思いっきり...

    緑の草原がどこまでも広がるモンゴル。最近は、モンゴル出身の力士の活躍で身近に感じられるようになりました。そんなモンゴルにはどんな観光スポットがあるのでしょうか?ここでは、ぜひ訪れてほしい人気の観光スポットを紹介しましょう!

  • モンゴル基本情報 【治安・情勢編】

    モンゴルはゲルや草原などが魅力的な国で、観光客も多く訪れます。でもモンゴルは決して豊かな国ではなく、スリや置き引きなども多いのが現状です。ここでは、モンゴルを訪れる際に注意したいことを紹介しましょう。

  • モンゴル基本情報 【気候・服装編】

    モンゴルは東アジアに位置する国です。のどかな草原の光景は多くの旅行者を魅了しています。そんなモンゴルの気候やベストシーズン、服装などについて紹介しましょう。

  • モンゴル旅行でラクダに乗って遊牧民生活を体験!砂漠で星空...

    果てしなく続く大平原が広がるモンゴルで、大草原を馬で駆け抜ける夢のような体験をしてみませんか?それだけではなく砂漠や森林や遺跡などまだまだ知られていない魅力が沢山あります!モンゴルに行く前に絶対知っておきたい情報を一挙大公開!

この記事のキーワード
新着記事