世界遺産の宝庫!グアテマラでおすすめな観光スポットと見どころ紹介

7,894

views

0

グアテマラはマヤ文明の遺産と大自然を体感できる、未知なる文明と大自然の国。頭にも体にも刺激的なとっておきの観光スポットがたくさんあります。今回は押さえておきたい魅力的なスポットをご紹介します。

世界遺産って詳しいことは分からないのにワクワクしますよね。「現代では考えられない存在が実在していた」という感覚だけで楽しいんです。グアテマラにもワクワクさせるモノがたくさんあります!代表的なのはマヤ文明の遺産。しっかり勉強したい人はもちろん、ふらっと観光したい人も「本気」でグアテマラを観光してください。その方が、観光が何倍にも楽しくなる国なんです!

Guatemala City(グアテマラシティ)

国立文化宮殿(中央政庁舎)です。日本の永田町みたいな感じですね。首都なので賑わいがあるグアテマラシティですが、旧市街の方残念ながら治安がよくありません。ただ、遺跡の展示品などが多いので遺跡観光の前準備には寄っておきたい都市でもあります。本気の観光をするには、常に気を引き締めなくてはならないということです!

街を歩くと映画のワンシーンのような風景があります。人々の暮らしそのものに歴史や文化を感じることができます。

中央広場には落ち着いて休めるカフェもあります。同じ街でも場所によって、治安も街並みも変わります。自分次第で観光の善し悪しが左右します。それがグアテマラシティです。だからこそ、本気を出した観光を推奨するのです!

Guatemala City(グアテマラシティ)
住所:
Avenida 12-44 | Zona 10, Guatemala City, Guatemala
営業時間:
街は24時間
アクセス:
空港から路線バスで各所を回れます
定休日:
なし
注意点:
旧市街は治安が悪いので気をつけなければなりません

Antigua Guatemala(アンティグア・グアテマラ)

標高1,530mに位置する空の青がとても深い街アンティグアです。泣く子も黙る世界遺産です!

ヨーロッパの建築とマヤの民族衣装が合わさった異彩を放つ街です。歩くだけで異世界に彷徨ったかのような、独特の雰囲気を味わえます!

アンティグアが「色彩の街」と呼ばれるのは、このパステルカラーの建築が証明しています。世界一絵になる街と賞賛する人も多いです。

「古都」と呼ばれるアンティグアには廃墟も点在しています。パステルカラーもいいですが、個人的には廃墟…、好きです!冒険のにおいがします!

Antigua Guatemala(アンティグア・グアテマラ)
住所:
5 Av. Norte and 2 Calle Poniente, Antigua, Guatemala
営業時間:
街は24時間
アクセス:
グアテマラシティからバスで1時間
定休日:
なし
電話番号:
045-574-4126
料金:
施設は450円〜2,300円程度の入場料
おススメの時期:
通年

Tikalnationalpark(ティカル国立公園)

スターウォーズのロケ現場にもなった世界有数の複合世界遺産です!ジャングルと遺跡が組み合わさった景色に胸が高鳴ります!もし私が新米考古学者だったら鼻血が止まらなすぎて、遺跡を汚したあげく、上司にこっぴどく叱られているでしょう。

密林の中にある遺跡です。震えるほど美しく、神秘的です。もう少し早く出会っていたら、この遺跡にプロポーズしてましたね。

道中に出現する動物たちです。ガチの野生です。観光だからって本気出さないと、やられますよ!

Tikalnationalpark(ティカル国立公園) 
住所:
3, Tikal, グアテマラ
営業時間:
6:00~17:00
アクセス:
グアテマラ市より飛行機(40分)その後車で1時間ほど
定休日:
なし
料金:
2,300円程度
おススメの時期:
通年

Finca Santa Margarita (フィンカ・サンタ・マルガリータ)

コーヒーの名産地コバンで農場見学です!

コバンコーヒーは強い苦味が特徴の大人味。本場での挽きたてはコーヒー好きにはたまらないはずです。

農場のスタッフが一生懸命スペイン語で解説してくれます。炒る前のコーヒーを食べさせてもらえたり、貴重な体験をさせてくれます!

Finca Santa Margarita(フィンカ・サンタ・マルガリータ)
住所:
3a Calle 4-12, Zona 2 Coban, Alta Verapaz
営業時間:
9:00~18:00ぐらい
定休日:
なし
料金:
760円程度
おススメの時期:
通年

Lake Atitlan(アティトラン湖)

世界一美しい湖とも呼ばれています。言葉はいりません。純粋に絶景を堪能する場所です!

天気が何より大事になってきます。観光スケジュールをチェックして最高の景色を手に入れましょう!

Lake Atitlan(アティトラン湖)
住所:
Calle del Embarcadero, Santiago Atitlan 07019, Guatemala
営業時間:
24時間
アクセス:
グアテマラ市よりシャトルバスで約2時間半~3時間
定休日:
なし
電話番号:
(502) 7762 6169
おススメの時期:
晴れの日(重要)

え?ここでいきなり犬?となる気持ちはわかりますが、グアテマラは犬を愛する国でもあります。紹介した各地に野良犬がいます。

あたたかな光景ですが、観光をするみなさんは本気を出してください。噛まれたら一大事なので。

ただグアテマラの野良犬は毛並みもいいんですね。人懐っこく寄ってくる犬もたくさんいるので、つい撫でたくなってしまいます。

最後はグアテマラの愛の溢れる一枚で紹介を最後といたしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?グアテマラはリゾート気分で行くより、本気で学び体験し、体全体で楽しむ観光スポットです。安心のツアーもたくさんあるので、ぜひ今回のスポットを参考にしてみてください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界遺産の宝庫!グアテマラでおすすめな観光スポットと見ど...

    グアテマラはマヤ文明の遺産と大自然を体感できる、未知なる文明と大自然の国。頭にも体にも刺激的なとっておきの観光スポットがたくさんあります。今回は押さえておきたい魅力的なスポットをご紹介します。

  • グアテマラの虹、世界一鮮やかな民族衣装ウィピルを現地でゲ...

    ウィピルという言葉をきいたことがあるでしょうか?これは中米の先住民がまとっている民族衣装の一つ。グアテマラでは村々で母から娘へと伝統的な織り方、模様が受け継がれてきました。母が娘を案じておったであろうこの模様一つ一つには、しっかり意味が込められています。カラフルで繊細。なんとも美しい織りものがグアテマラに。これをご自分で手に取って選んでみてはいかが?

  • 忘れられない体験!グアマテラの溶岩が流れるパカヤ火山でマ...

    世界で一番刺激的にマシュマロを焼く体験ができるのはどこでしょうか? それは何と言ってもグアテマラ共和国のパカヤ火山です。 パカヤ火山は中米で最も活発な活火山。 真っ赤に流れるマグマを間近で見ることができます。そのマグマが発する熱風を使って大胆にマシュマロを焼くのがパカヤ登山のクライマックス。 こんなにドキドキしながらマシュマロを焼く場所が他にあるでしょうか?

  • 【グアテマラ】古都アンティグアのおすすめ観光スポット&街...

    グアテマラのアンティグアは、かつてスペインの植民地として栄えた風光明媚な古都。小さな街ですが、コロニアル風の街並みは、グアテマラ観光で外すことのできない名所と言えるでしょう。またアンティグアは、マヤ系のキチェ族の人たちが多く暮らしている地域としても有名。見どころ満載のアンティグアを街歩きしてみましょう。

  • グアテマラ・アティトラン湖へ観光に! 世界一美しい湖の魅力...

    中米グアテマラにある「アティトラン湖」は世界一美しい湖として有名なんです。マヤの地として湖の周辺にはなんと20以上ものマヤの村があるのだとか。村によって民族独自の文化が発展し、訪れる事で垣間見ることが出来る貴重な場所。美しい湖と共に生きる人々と文化に触れる絶好のチャンスです。

  • グアテマラ・マヤ文明遺跡ティカルの観光スポットまとめ!巨...

    ジャングルの中に約3000の建物群を持つ、マヤ文明最古にして最大の遺跡ティカル。特にどっしりと建ち並ぶピラミッド型の神殿の壮大さには思わず目を奪われます。滅びて久しい古代文明都市の魅力を余すところなくご紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • グアテマラ旅行を快適にするために知っておくと便利!気候と...

    「グアテマラ」と聞くと、みなさんどんなことを思い浮かべますか?グアテマラはコーヒーが有名ですよね。マヤ文明が栄えた場所でもあり、博物館や国立公園など観光スポットがたくさん!旅行を楽しむために、ベストシーズンを知っておきたいですよね。今回はグアテマラの気候と服装についてご紹介します。

  • 【グアテマラ】古都アンティグアのおすすめ観光スポット&街...

    グアテマラのアンティグアは、かつてスペインの植民地として栄えた風光明媚な古都。小さな街ですが、コロニアル風の街並みは、グアテマラ観光で外すことのできない名所と言えるでしょう。またアンティグアは、マヤ系のキチェ族の人たちが多く暮らしている地域としても有名。見どころ満載のアンティグアを街歩きしてみましょう。

  • グアテマラ・アティトラン湖へ観光に! 世界一美しい湖の魅力...

    中米グアテマラにある「アティトラン湖」は世界一美しい湖として有名なんです。マヤの地として湖の周辺にはなんと20以上ものマヤの村があるのだとか。村によって民族独自の文化が発展し、訪れる事で垣間見ることが出来る貴重な場所。美しい湖と共に生きる人々と文化に触れる絶好のチャンスです。

  • グアテマラ・マヤ文明遺跡ティカルの観光スポットまとめ!巨...

    ジャングルの中に約3000の建物群を持つ、マヤ文明最古にして最大の遺跡ティカル。特にどっしりと建ち並ぶピラミッド型の神殿の壮大さには思わず目を奪われます。滅びて久しい古代文明都市の魅力を余すところなくご紹介しましょう。

  • 忘れられない体験!グアマテラの溶岩が流れるパカヤ火山でマ...

    世界で一番刺激的にマシュマロを焼く体験ができるのはどこでしょうか? それは何と言ってもグアテマラ共和国のパカヤ火山です。 パカヤ火山は中米で最も活発な活火山。 真っ赤に流れるマグマを間近で見ることができます。そのマグマが発する熱風を使って大胆にマシュマロを焼くのがパカヤ登山のクライマックス。 こんなにドキドキしながらマシュマロを焼く場所が他にあるでしょうか?

  • グアテマラの虹、世界一鮮やかな民族衣装ウィピルを現地でゲ...

    ウィピルという言葉をきいたことがあるでしょうか?これは中米の先住民がまとっている民族衣装の一つ。グアテマラでは村々で母から娘へと伝統的な織り方、模様が受け継がれてきました。母が娘を案じておったであろうこの模様一つ一つには、しっかり意味が込められています。カラフルで繊細。なんとも美しい織りものがグアテマラに。これをご自分で手に取って選んでみてはいかが?

新着記事