ホンジュラス基本情報 【気候・服装編】

1,767

views

0

ホンジュラスはカリブ海に面した国です。ここではホンジュラスの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。一年中暑いホンジュラスですが、訪れる際にはハリケーンに気を付けてください。

ホンジュラスとは

ホンジュラスは中央アメリカに位置する国です。グアテマラ、ニカラグア、エルサルバドルと国境を接していて、北と東はカリブ海に面しています。首都はテグシガルパです。
ホンジュラスは国土の8割が山岳地帯で、カリブ海に面したエリアは平野が広がっています。

カリブ海に浮かぶバイア諸島はウティラ島、ロアタン島、グアナハ島の3つの島を中心に成っていて、オーストラリアのグレート・バリア・リーフに次ぐ世界で2番目に大きいサンゴ礁です。この地域は国立公園になっていて。多くの観光客が訪れています。

ホンジュラスの気候

高原地帯の気候

ホンジュラスは地形に富んだ国で、内陸の高原地帯とカリブ海沿岸の平野部では気候が大きく異なります。首都テグシガルパがある高原地帯では6月から11月までの雨季と12月から5月までの乾季に分かれていて、気温は年間を通じて30度前後です。雨季にはやや気温が下がり、朝夕冷え込むことがあります。カリブ海沿岸に比べると湿度も低く、過ごしやすくなっています。

カリブ海沿岸の平野部の気候

一方、カリブ海沿岸は高温多湿の気候です。年間を通じて雨が多いのですが、特に10~1月は降水量が増えます。この時期は気温がやや下がり、過ごしやすくなります。4~8月は気温が30度まで上がります。朝夕も気温が下がることがないので、寝苦しい夜が続きます。

バイア諸島の気候

カリブ海に浮かぶバイア諸島は雨が多く、特に10~12月は大量の雨が降ります。2~5月は比較的雨が少なく、ダイビングなどマリンスポーツを楽しむならこの時期がおすすめ。気温は年間を通じて30度前後で、あまり変化はありません。

ハリケーン

カリブ海地域は6~11月がハリケーンシーズンです。ハリケーンが近づくと、強風や豪雨だけではなく、土砂崩れや洪水が起こったり、交通機関への影響があったりするので、この時期にホンジュラスなどカリブ海地域を訪れる予定のある場合は十分に気を付けてください。

ベストシーズン

ホンジュラスのベストシーズンは乾季の12月から5月初旬ごろまででしょう。コパン遺跡など内陸部の観光も、雨が少ない乾季がおすすめです。
バイア諸島などカリブ海沿岸は年間を通じて楽しむことができますが、9~12月には風が強く海が荒れることが多くなります。

ホンジュラスでの服装

ホンジュラスは年間を通じて暑い国なので、軽装で十分です。しかし、雨季になると高原地帯では朝夕に気温が下がるので、セーターやジャケットがあるといいでしょう。また、雨季にホンジュラスを訪れる場合は、雨具を忘れずに。
日中は日差しが強いので、サングラス、帽子、日焼け止めなどを忘れないようにしましょう!

最後に

ホンジュラスは日本ではあまり知られていませんが、バイア諸島のリゾート地には多くの旅行者が訪れます。ホンジュラスを旅行で訪れる際には、ハリケーンに気を付けて楽しんでくださいね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界一安い!ダイビング免許はホンジュラスのウティラ島で!

    カリブ海に面したホンジュラスの小島。美しい海と自然。そこになぜかダイビング免許取得に世界一格安で有名な島があります。その島はウティラ島。どう考えてもこの環境、ダイビングに最適ですよね。なんといってもカリブ海。運が良ければなんとジンベイザメと泳げることもあるんだとか。海の底には潜った人にしかわからない美しい自然の神秘がいっぱい。カリブ海でダイビングしたいなと思っている方、必見です。

  • ホンジュラス基本情報 【時差・空港編】

    ホンジュラスは中南米にある国。日本からは直行便がないため、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではホンジュラスの時差やアクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【治安・情勢編】

    カリブ海にあるホンジュラスは遺跡やリゾート地も多く、欧米から多くの観光客が訪れます。しかし、ホンジュラスの治安はあまりいいとは言えません。訪れる際には十分気を付けてください。ここではホンジュラスの治安についてまとめてみました。

  • ホンジュラス基本情報 【お金編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国で、欧米から多くの観光客が訪れています。ここではホンジュラスの通貨、両替、チップなどお金に関する情報をお届けしましょう。

  • マヤ文明研究の最前線!ホンジュラス・コパンのマヤ遺跡

    多くの遺跡を残すマヤ文明の中でも、おびただしい数の歴史と記録を今に伝えてくれる古代都市、コパン。この遺跡の階段に記されたマヤ文字の発見により、マヤ象形文字の解読は格段に進んでいるのです。多弁で壮麗な都市遺跡を訪ねる旅に出かけてみませんか。

このエリアの新着記事
  • ホンジュラス基本情報 【お金編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国で、欧米から多くの観光客が訪れています。ここではホンジュラスの通貨、両替、チップなどお金に関する情報をお届けしましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【時差・空港編】

    ホンジュラスは中南米にある国。日本からは直行便がないため、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではホンジュラスの時差やアクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【治安・情勢編】

    カリブ海にあるホンジュラスは遺跡やリゾート地も多く、欧米から多くの観光客が訪れます。しかし、ホンジュラスの治安はあまりいいとは言えません。訪れる際には十分気を付けてください。ここではホンジュラスの治安についてまとめてみました。

  • マヤ文明研究の最前線!ホンジュラス・コパンのマヤ遺跡

    多くの遺跡を残すマヤ文明の中でも、おびただしい数の歴史と記録を今に伝えてくれる古代都市、コパン。この遺跡の階段に記されたマヤ文字の発見により、マヤ象形文字の解読は格段に進んでいるのです。多弁で壮麗な都市遺跡を訪ねる旅に出かけてみませんか。

  • 世界一安い!ダイビング免許はホンジュラスのウティラ島で!

    カリブ海に面したホンジュラスの小島。美しい海と自然。そこになぜかダイビング免許取得に世界一格安で有名な島があります。その島はウティラ島。どう考えてもこの環境、ダイビングに最適ですよね。なんといってもカリブ海。運が良ければなんとジンベイザメと泳げることもあるんだとか。海の底には潜った人にしかわからない美しい自然の神秘がいっぱい。カリブ海でダイビングしたいなと思っている方、必見です。