マヤ文明研究の最前線!ホンジュラス・コパンのマヤ遺跡

2,756

views

0

多くの遺跡を残すマヤ文明の中でも、おびただしい数の歴史と記録を今に伝えてくれる古代都市、コパン。この遺跡の階段に記されたマヤ文字の発見により、マヤ象形文字の解読は格段に進んでいるのです。多弁で壮麗な都市遺跡を訪ねる旅に出かけてみませんか。

マヤ文字解読に大きな貢献を果たした遺跡、コパン

グアテマラのティカル、メキシコのパレンケに続き、隆盛を極めたマヤ文明の古代都市であるコパン。ホンジュラス西部の海抜600メートルほどの盆地に位置する、多くの神殿や石碑、祭壇を持つ都市遺跡です。

この地には紀元前1000年ごろから人が住み始め、盆地を流れるコパン川がもたらす肥沃な大地の恩恵と、マヤ人にとって貴重なひすいなどの資源が豊富だったことから発展していきました。マヤの都市の中では比較的小規模ですが、他地域との交易を積極的に行ったことで勢力を伸ばしていきます。

最盛期には総面積24平方キロの土地に3万人が住んでいたのだそう。4500以上の遺構が見つけられていて、マヤ文明を知る大きな手がかりとなった遺跡です。

中心部のグランプラサ(大広場)には、第13代の「18兎王」と称されるもっとも偉大な王の像が、何体も建てられています。これだけ精緻な彫刻は他のマヤの古代都市には残されていないのだとか。

この遺跡でもっとも名の知れた遺構が、この「神聖文字の階段」と呼ばれるピラミッドの階段です。高さ約30メートルの階段の1段1段にびっしりとマヤの象形文字が刻まれていて、その数は2500にもおよぶのだとか。この階段の研究によって、マヤ文字の解読が急速に発達することにもなりました。

遺跡のまわりでよく見られる、色鮮やかなコンゴウインコ。初代の王の名が刻まれる石碑にもこのインコの記述があります。遠い昔からこの光景は変わらなかったのかもしれませんね。

このコンゴウインコがモチーフとなっている遺跡もたくさん残っています。たとえばこちらの球戯場。
ボールを作る材料となるゴムがたくさん採れるこの地域では、古くからゴムボールを使った球技が行われていました。

マヤ遺跡にとって球戯場は大事な施設。神事の一環として球技が行われていたのです。今でいうところのバスケットボールのように、壁に設けられたゴールにボールをぶつけて得点を競っていたのだと考えられています。そのゴール部分がこちら。

ズームアップしてみると…鳥の形をした石像がついています!この像にボールをぶつけていたのでしょうか。
この球技は王朝の運命を左右するほど重要なものでした。現にコパンが衰退する原因となったのは、コパンの属国であったキリグアとの球技試合でコパンが敗北し、王が殺されてしまったからという説もあるほどです。

コパンには16人の王がいたとされ、17代目の王は、その名が刻まれた祭壇が未完成となっていることから即位したのかどうかはわかっていません。おそらくこの頃がコパンの遺棄された時期になるのでしょう。隆盛を誇ったコパンも、9世紀の初頭には棄てられてしまったようです。

コパン(Maya Site of Copan)
住所:
City of Copán Ruinas, Copan 41209, Honduras
電話番号:
+504 2651-4128
アクセス:
東京からロサンゼルスまで飛行機で約10時間30分、ロサンゼルスからグアテマラシティまで飛行機で約4時間40分、グァテマラシティからチキムラまでバス3~4時間、国境行きのバスに乗り換えてホンジュラス国境へ。さらにバスかワゴンに乗り換えてコパンへ

1980年に「コパンのマヤ遺跡」として世界遺産に登録されたコパン。他のマヤ遺跡には見られない高い彫刻技術を見に訪れてみてはいかがでしょうか。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ホンジュラス基本情報 【気候・服装編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国です。ここではホンジュラスの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。一年中暑いホンジュラスですが、訪れる際にはハリケーンに気を付けてください。

  • 世界一安い!ダイビング免許はホンジュラスのウティラ島で!

    カリブ海に面したホンジュラスの小島。美しい海と自然。そこになぜかダイビング免許取得に世界一格安で有名な島があります。その島はウティラ島。どう考えてもこの環境、ダイビングに最適ですよね。なんといってもカリブ海。運が良ければなんとジンベイザメと泳げることもあるんだとか。海の底には潜った人にしかわからない美しい自然の神秘がいっぱい。カリブ海でダイビングしたいなと思っている方、必見です。

  • ホンジュラス基本情報 【時差・空港編】

    ホンジュラスは中南米にある国。日本からは直行便がないため、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではホンジュラスの時差やアクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【お金編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国で、欧米から多くの観光客が訪れています。ここではホンジュラスの通貨、両替、チップなどお金に関する情報をお届けしましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【治安・情勢編】

    カリブ海にあるホンジュラスは遺跡やリゾート地も多く、欧米から多くの観光客が訪れます。しかし、ホンジュラスの治安はあまりいいとは言えません。訪れる際には十分気を付けてください。ここではホンジュラスの治安についてまとめてみました。

このエリアの新着記事
  • ホンジュラス基本情報 【気候・服装編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国です。ここではホンジュラスの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。一年中暑いホンジュラスですが、訪れる際にはハリケーンに気を付けてください。

  • ホンジュラス基本情報 【お金編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国で、欧米から多くの観光客が訪れています。ここではホンジュラスの通貨、両替、チップなどお金に関する情報をお届けしましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【時差・空港編】

    ホンジュラスは中南米にある国。日本からは直行便がないため、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではホンジュラスの時差やアクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【治安・情勢編】

    カリブ海にあるホンジュラスは遺跡やリゾート地も多く、欧米から多くの観光客が訪れます。しかし、ホンジュラスの治安はあまりいいとは言えません。訪れる際には十分気を付けてください。ここではホンジュラスの治安についてまとめてみました。

  • 世界一安い!ダイビング免許はホンジュラスのウティラ島で!

    カリブ海に面したホンジュラスの小島。美しい海と自然。そこになぜかダイビング免許取得に世界一格安で有名な島があります。その島はウティラ島。どう考えてもこの環境、ダイビングに最適ですよね。なんといってもカリブ海。運が良ければなんとジンベイザメと泳げることもあるんだとか。海の底には潜った人にしかわからない美しい自然の神秘がいっぱい。カリブ海でダイビングしたいなと思っている方、必見です。

新着記事