ホンジュラス基本情報 【治安・情勢編】

1,395

views

0

カリブ海にあるホンジュラスは遺跡やリゾート地も多く、欧米から多くの観光客が訪れます。しかし、ホンジュラスの治安はあまりいいとは言えません。訪れる際には十分気を付けてください。ここではホンジュラスの治安についてまとめてみました。

ホンジュラスの治安

ホンジュラスは以前に比べて犯罪率が減少したものの、依然として厳しい治安情勢が続いています。2014年の10万人あたり殺人発生率は66.49人(日本は1人未満)と、日本に比べても非常に高く、訪れる際には注意が必要です。特にサンペドロスーラは、2014年の世界で一番治安の悪い都市ランキングで一位になるなど、治安が悪いことで知られています。

麻薬に注意!

ホンジュラスは麻薬の経由地となっていて、南米から北米に密輸されるコカインの約8割はホンジュラスを経由しているとも言われています。特に、北部、西部及び東部では麻薬組織の活動が活発で、組織間の抗争や麻薬に関する事件が絶えません。危険だと思われる場所には近づかないなど、ホンジュラスを訪れる際には十分に気を付けてください。

ホンジュラスを訪れる際には、治安に注意しましょう!

犯罪集団「マラス」に注意!

ホンジュラスでは青少年を中心に犯罪集団「マラス」の活動が活発です。「マラス」は都市部で殺人、強盗、誘拐等を起こしていて注意が必要です。特に首都テグシガルパ市内では、活動が活発化しています。貧困地区などには絶対に近づかないようにしてください。

危険なエリアには行かない!

サンペドロスーラ

首都テグシガルパのほか、サンペドロスーラでも「マラス」の活動が活発化していて、強盗が多発しています。特にモン・ビジェダ・モラレス国際空港付近の治安は悪く、外国人を狙った強盗殺人も起こっているため、空港付近のホテルに泊まることは止めましょう。

サンペドロスーラを含むコルテス県内には、「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」という危険情報が出されています。

ラ・セイバ

カーニバルやカリブ海観光の玄関口として有名なラ・セイバは、近年麻薬密輸の主要ルートになっていて、犯罪組織間の争いが頻繁に起こっています。リゾートホテルが並ぶ海岸沿いでも強盗事件が起こっているので、この地域に滞在するときには十分気を付けてください。

このラ・セイバを含むアトランティダ県にも、「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」という危険情報が出されています。

コパン県

観光名所となっているコパン遺跡があり、多くの旅行者が訪れるコパン県も危険地域です。遺跡の周囲は警察が警備を行っていて治安は比較的安定していますが、遺跡から離れた地域では麻薬グループの活動が活発です。この地域にも「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」という危険情報が出されています。

その他の地域

そのほか、「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」という危険情報が出されている地域は、コロン県、コマヤグア県、ヨロ県、オランチョ県、サンタ・バルバラ県、オコテペケ県及びグラシアス・ア・ディオス県と多くの地域にまたがっています。これらの地域では、麻薬組織の勢力が強く銃撃戦なども多発しています。

最後に

ホンジュラスでは地域を問わず、犯罪が多発しています。ここであげた地域以外でも「レベル1:十分注意してください」という安全情報が出されています。ホンジュラスを訪れる際には最新の情報を入手し、身の回りの危険に注意してください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界一安い!ダイビング免許はホンジュラスのウティラ島で!

    カリブ海に面したホンジュラスの小島。美しい海と自然。そこになぜかダイビング免許取得に世界一格安で有名な島があります。その島はウティラ島。どう考えてもこの環境、ダイビングに最適ですよね。なんといってもカリブ海。運が良ければなんとジンベイザメと泳げることもあるんだとか。海の底には潜った人にしかわからない美しい自然の神秘がいっぱい。カリブ海でダイビングしたいなと思っている方、必見です。

  • ホンジュラス基本情報 【気候・服装編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国です。ここではホンジュラスの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。一年中暑いホンジュラスですが、訪れる際にはハリケーンに気を付けてください。

  • ホンジュラス基本情報 【時差・空港編】

    ホンジュラスは中南米にある国。日本からは直行便がないため、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではホンジュラスの時差やアクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【お金編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国で、欧米から多くの観光客が訪れています。ここではホンジュラスの通貨、両替、チップなどお金に関する情報をお届けしましょう。

  • マヤ文明研究の最前線!ホンジュラス・コパンのマヤ遺跡

    多くの遺跡を残すマヤ文明の中でも、おびただしい数の歴史と記録を今に伝えてくれる古代都市、コパン。この遺跡の階段に記されたマヤ文字の発見により、マヤ象形文字の解読は格段に進んでいるのです。多弁で壮麗な都市遺跡を訪ねる旅に出かけてみませんか。

このエリアの新着記事
  • ホンジュラス基本情報 【気候・服装編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国です。ここではホンジュラスの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。一年中暑いホンジュラスですが、訪れる際にはハリケーンに気を付けてください。

  • ホンジュラス基本情報 【お金編】

    ホンジュラスはカリブ海に面した国で、欧米から多くの観光客が訪れています。ここではホンジュラスの通貨、両替、チップなどお金に関する情報をお届けしましょう。

  • ホンジュラス基本情報 【時差・空港編】

    ホンジュラスは中南米にある国。日本からは直行便がないため、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではホンジュラスの時差やアクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • マヤ文明研究の最前線!ホンジュラス・コパンのマヤ遺跡

    多くの遺跡を残すマヤ文明の中でも、おびただしい数の歴史と記録を今に伝えてくれる古代都市、コパン。この遺跡の階段に記されたマヤ文字の発見により、マヤ象形文字の解読は格段に進んでいるのです。多弁で壮麗な都市遺跡を訪ねる旅に出かけてみませんか。

  • 世界一安い!ダイビング免許はホンジュラスのウティラ島で!

    カリブ海に面したホンジュラスの小島。美しい海と自然。そこになぜかダイビング免許取得に世界一格安で有名な島があります。その島はウティラ島。どう考えてもこの環境、ダイビングに最適ですよね。なんといってもカリブ海。運が良ければなんとジンベイザメと泳げることもあるんだとか。海の底には潜った人にしかわからない美しい自然の神秘がいっぱい。カリブ海でダイビングしたいなと思っている方、必見です。

新着記事