パナマ基本情報 【気候・服装編】

3,921

views

0

パナマ運河で有名なパナマは、南米と北米の間にあります。一年を通じて暑くリゾート地として知られています。ここではパナマの気候、ベストシーズン、訪れる際の服装についてまとめてみました。

パナマとは

パナマ共和国(通称パナマ)は、北アメリカ大陸と南アメリカ大陸を結ぶ位置にあり、北西にコスタリカ、南東にコロンビアと国境を接しています。また、北はカリブ海に、南は太平洋に面する国。首都はパナマ市です。

面積は北海道よりやや小さく、中央をパナマ運河が流れています。国土の約8割が山地と丘陵となっていて、低地では熱帯雨林も。パナマ市の東には、世界遺産にも登録されたアメリカ大陸最大規模の熱帯雨林と湿地帯が広がっています。

パナマの北西部にはカス・デル・トロ諸島、カリブ海にはサン・ブラス諸島や、ラス・ペルラス諸島などがあります。

パナマの気候

パナマは赤道に近いため、一年を通じて高温多湿の亜熱帯気候です。12月半ばから4月までの乾季と、5月から12月半ばまでの雨季に分かれています。一年中、気温の変化は少ないのですが、1~3月が比較的過ごしやすくパナマの観光シーズン。4月がもっとも暑く、気温が35度を超えることも。ただし朝夕は気温が下がるので、日本の真夏のような暑苦しさはありません。

雨季の午後にはスコールと呼ばれる激しい雨が降ります。雨季といっても、日本の梅雨のように1日中雨が降ることはなく、短時間に集中的な雨。パナマシティの年間降水量は1500~2000mmです。

カリブ海側は雨が多く、年間降水量は3000~5000mmに達します。この地域を訪れる際には、レインコートや折り畳みの傘があるといいでしょう。

パナマでの服装

パナマは一年を通じて暑く、夏服で過ごすことができます。ただし、バスの車内やレストランは必要以上に冷房が効いていることが多いので、薄手の上着やカーディガンがあるといいでしょう。

パナマは赤道に近い国なので日差しが強く、日焼け止め、サングラス、帽子などが必要です。日傘を使っている人はあまりいません。

西部の山岳地帯では朝夕は防寒具が必要なほど冷え込むので、この地域を訪れる予定の人はセーターや厚手の上着などが必要です。雨季はスコールという激しい雨が降るので、レインコートや傘などがあるといいでしょう。

パナマにはホテル&カジノが多く、パナマシティには20件ほどあります。ヨーロッパのカジノに比べてドレスコードは緩やかですが、短パンやサンダルでは入場できない場所もあるので注意しましょう。

最後に

パナマは常夏の国で、カジュアルな服装で過ごすことができます。カジノや高級レストランを訪れる際には、少しおしゃれをしていくと気分も盛り上がりますね。準備を万端に整え、楽しい旅にしてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パナマ基本情報 【お金編】

    北米と南米を結ぶ位置にあるパナマ。欧米からの観光客も多く、自然豊かなリゾート地として知られています。ここではそんなパナマのお金に関する情報について紹介しましょう。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、パナマを訪れる時は参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【気候・服装編】

    パナマ運河で有名なパナマは、南米と北米の間にあります。一年を通じて暑くリゾート地として知られています。ここではパナマの気候、ベストシーズン、訪れる際の服装についてまとめてみました。

  • 中米の魅力満載!「パナマ共和国」おススメスポット4選

    「パナマ運河」で有名な2つのアメリカ大陸をつなぐ国パナマ。 美しい自然が残っていながら、確実に発展を続け大きな都市へと成長を遂げていて絶妙なバランスを保っています。 スペイン人の貿易や移動などはもちろん、政治でも大きな役割を果たす場所となっているパナマのおすすめ観光スポットを巡ります!

  • パナマ基本情報 【時差・空港編】

    北米と南米を結ぶ位置にあるパナマ。中央をパマナ運河が流れる自然豊かな国です。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して訪れるのが一般的です。ここではパナマの時差、アクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • パナマ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    太平洋とカリブ海に面するパナマは、豊かな自然に囲まれた人気のリゾート地です。ここではパナマを訪れる際の情報について紹介しましょう。ビザや予防接種、入国の際の注意事項など訪れる際の参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【治安・情勢編】

    北米と南米を結ぶ中米の国パナマ。豊かな自然と近代的なパナマシティ、世界遺産のダリエン国立公園や美しい海などで知られています。パナマは欧米でも人気の観光地のひとつですが、治安はどうでしょうか?ここではパナマの治安や訪れる際に注意することについてまとめてみました。

このエリアの新着記事
  • パナマ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    パナマは北米と南米の境に位置する国です。明るく陽気な国として知られ、お祭りやイベントも多く行われています。そこでここでは、パナマの祝日や祭日、お祭り、ビジネスアワーなどについて紹介しましょう。パナマを訪れたら、地元の人と一緒にお楽しみください。

  • パナマ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    太平洋とカリブ海に面するパナマは、豊かな自然に囲まれた人気のリゾート地です。ここではパナマを訪れる際の情報について紹介しましょう。ビザや予防接種、入国の際の注意事項など訪れる際の参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【時差・空港編】

    北米と南米を結ぶ位置にあるパナマ。中央をパマナ運河が流れる自然豊かな国です。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して訪れるのが一般的です。ここではパナマの時差、アクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

  • パナマ基本情報 【お金編】

    北米と南米を結ぶ位置にあるパナマ。欧米からの観光客も多く、自然豊かなリゾート地として知られています。ここではそんなパナマのお金に関する情報について紹介しましょう。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、パナマを訪れる時は参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【治安・情勢編】

    北米と南米を結ぶ中米の国パナマ。豊かな自然と近代的なパナマシティ、世界遺産のダリエン国立公園や美しい海などで知られています。パナマは欧米でも人気の観光地のひとつですが、治安はどうでしょうか?ここではパナマの治安や訪れる際に注意することについてまとめてみました。

  • 中米の魅力満載!「パナマ共和国」おススメスポット4選

    「パナマ運河」で有名な2つのアメリカ大陸をつなぐ国パナマ。 美しい自然が残っていながら、確実に発展を続け大きな都市へと成長を遂げていて絶妙なバランスを保っています。 スペイン人の貿易や移動などはもちろん、政治でも大きな役割を果たす場所となっているパナマのおすすめ観光スポットを巡ります!

この記事のキーワード
新着記事