パナマ基本情報 【時差・空港編】

2,409

views

0

北米と南米を結ぶ位置にあるパナマ。中央をパマナ運河が流れる自然豊かな国です。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して訪れるのが一般的です。ここではパナマの時差、アクセス方法、国際空港などについて紹介しましょう。

パナマとは

パナマは、北アメリカ大陸と南アメリカ大陸の境に位置しています。パナマといえばパナマ運河が知られていますが、そのほかにも多くの見所があります。パナマシティのコロニアル調の街並みや国立公園、リゾート地なども魅力にあふれています。パナマシティのトクメン国際空港は中央アメリカで最も大きい空港で、中南米の国々を訪れる際の中継地にもなっています。

時差

現在の日本とパナマシティとの時差は14時間です。日本の方が14時間進んでいるので、日本の正午はパナマシティの前日22時です。サマータイムは実施していません。

パナマへのアクセス

日本からパナマへは直行便がありません。アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。アメリカ経由の場合は、アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空などを利用します。また、メキシコシティで乗継ぎの場合はアエロメヒコ航空、トロントで乗継ぎの場合はエアカナダを利用できます。ヨーロッパ経由では、アムステルダム乗継ぎのKLMオランダ航空などを利用します。

乗り継ぎの待ち時間も含め所要時間は19~31時間です。

トクメン国際空港

トクメン国際空港はパナマの首都パナマシティの郊外にあります。パナマの空の玄関口として、アメリカやカナダの航空会社やアエロメヒコ航空、アビアンカ・コスタリカ、アビアンカ・コスタリカなど南米の国々の航空会社がフライトを運航しています。ヨーロッパからは、エールフランス、イベリア航空、KLMオランダ航空、 ルフトハンザ・ドイツ航空などが就航しています。

またパナマのコパ航空(COPA)の拠点となっていて、ロサンゼルスやマイアミ、ラスベガス、サンフランシスコなどのアメリカの都市や南米の都市と結んでいます。

トクメン国際空港は中南米で唯一2本の滑走路を使用している空港で、中央アメリカでは最も乗降客の多い空港です。2006年に拡張工事が行われました。


空港内には免税店、フードコート、ラウンジなどの設備が整っています。機能的で乗り継ぎにも便利ですが、利用客が多いので混雑ぎみ。Wi-Fiはつながりにくいようです。

空港から市内へ

空港から市内へはタクシーで20~30分くらい、およそ20~25ドルです。


またメトロバスのバス停は空港から少し離れたところにあります。メトロバスを利用するには専用のカードが必要で、現金では料金を支払うことはできません。また、空港でカードを購入することもできないので、旅行者には難しいかもしれません。

最後に

パナマは日本からは遠い国ですが見どころも多く、ぜひ訪れて欲しい国のひとつです。またパナマを経由して中南米の国々へも訪れやすいので、パナマから中南米を周遊するのもおすすめです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パナマ基本情報 【お金編】

    北米と南米を結ぶ位置にあるパナマ。欧米からの観光客も多く、自然豊かなリゾート地として知られています。ここではそんなパナマのお金に関する情報について紹介しましょう。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、パナマを訪れる時は参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【気候・服装編】

    パナマ運河で有名なパナマは、南米と北米の間にあります。一年を通じて暑くリゾート地として知られています。ここではパナマの気候、ベストシーズン、訪れる際の服装についてまとめてみました。

  • 中米の魅力満載!「パナマ共和国」おススメスポット4選

    「パナマ運河」で有名な2つのアメリカ大陸をつなぐ国パナマ。 美しい自然が残っていながら、確実に発展を続け大きな都市へと成長を遂げていて絶妙なバランスを保っています。 スペイン人の貿易や移動などはもちろん、政治でも大きな役割を果たす場所となっているパナマのおすすめ観光スポットを巡ります!

  • パナマ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    太平洋とカリブ海に面するパナマは、豊かな自然に囲まれた人気のリゾート地です。ここではパナマを訪れる際の情報について紹介しましょう。ビザや予防接種、入国の際の注意事項など訪れる際の参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【治安・情勢編】

    北米と南米を結ぶ中米の国パナマ。豊かな自然と近代的なパナマシティ、世界遺産のダリエン国立公園や美しい海などで知られています。パナマは欧米でも人気の観光地のひとつですが、治安はどうでしょうか?ここではパナマの治安や訪れる際に注意することについてまとめてみました。

  • パナマ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    パナマは北米と南米の境に位置する国です。明るく陽気な国として知られ、お祭りやイベントも多く行われています。そこでここでは、パナマの祝日や祭日、お祭り、ビジネスアワーなどについて紹介しましょう。パナマを訪れたら、地元の人と一緒にお楽しみください。

このエリアの新着記事
  • パナマ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    パナマは北米と南米の境に位置する国です。明るく陽気な国として知られ、お祭りやイベントも多く行われています。そこでここでは、パナマの祝日や祭日、お祭り、ビジネスアワーなどについて紹介しましょう。パナマを訪れたら、地元の人と一緒にお楽しみください。

  • パナマ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    太平洋とカリブ海に面するパナマは、豊かな自然に囲まれた人気のリゾート地です。ここではパナマを訪れる際の情報について紹介しましょう。ビザや予防接種、入国の際の注意事項など訪れる際の参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【気候・服装編】

    パナマ運河で有名なパナマは、南米と北米の間にあります。一年を通じて暑くリゾート地として知られています。ここではパナマの気候、ベストシーズン、訪れる際の服装についてまとめてみました。

  • パナマ基本情報 【お金編】

    北米と南米を結ぶ位置にあるパナマ。欧米からの観光客も多く、自然豊かなリゾート地として知られています。ここではそんなパナマのお金に関する情報について紹介しましょう。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、パナマを訪れる時は参考にしてください。

  • パナマ基本情報 【治安・情勢編】

    北米と南米を結ぶ中米の国パナマ。豊かな自然と近代的なパナマシティ、世界遺産のダリエン国立公園や美しい海などで知られています。パナマは欧米でも人気の観光地のひとつですが、治安はどうでしょうか?ここではパナマの治安や訪れる際に注意することについてまとめてみました。

  • 中米の魅力満載!「パナマ共和国」おススメスポット4選

    「パナマ運河」で有名な2つのアメリカ大陸をつなぐ国パナマ。 美しい自然が残っていながら、確実に発展を続け大きな都市へと成長を遂げていて絶妙なバランスを保っています。 スペイン人の貿易や移動などはもちろん、政治でも大きな役割を果たす場所となっているパナマのおすすめ観光スポットを巡ります!

この記事のキーワード
新着記事