バリのお土産おすすめ15選!アクセサリーやTシャツ、ばらまき土産に人気コスメまで!

21,183

views

0

バリ旅行で手に入れたいお土産を15品厳選してご紹介します。ちょっと高級なアクセサリーや伝統雑貨、彼氏向けのTシャツやスーパーで買えるばらまき土産まで網羅しました!話題のコスメやトリートメントもありますよ。

バリのお土産①市場で買えるアクセサリー

日本からバリ島へは直行便で7.5時間~8時間。物価は日本の約5分の1と安く素敵なお土産をたくさんゲットできそう!バリには大きく分けて3つの市場ことマーケットがあり、観光客で賑わいを見せています。新鮮な食材が手に入る朝市、民芸品が手に入るアート・マーケット、屋台などで食べ歩きが出来る夜市。さて、どのマーケットから周りましょうか?

まずご紹介するのは地元で作られたアクセサリーなどの民芸品が買えるアート・マーケットです。カラフルなビーズのアクセサリーがたくさん!

ングラ・ライ国際空港に近いクタ地区は、バリ一の繁華街として知られています。ガーリックレーン市場(Garlic Lane)は浜辺にも近いので、お買い物に疲れたらのんびり海を眺めるのも良いですね。お店で素敵なアクセサリーを見つけたら値引き交渉をしてみるのも◎。近頃は交渉NGのお店も増えているようですが、ぜひチャレンジしてみて!

写真のガムランボールは身に着けると願い事が叶うと言われているバリ古来の楽器。鈴のような音がして神秘的!ペンダントトップなどデザインもさまざまなのでお気に入りを見つけてくださいね。参考価格Rp.150.000。

ガーリックレーン(Garlic Lane)
住所:
Jl. Sahadewa No.11, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
営業時間:
08:00~21:00

バリのお土産②サヤン・バリニーズ・シルバージュエリーのシルバーアクセサリー

アクセサリーはアクセサリーでも少し高級なものが欲しいわ、という方におすすめなのはシルバージュエリー専門店のサヤン・バリニーズ・シルバージュエリー(Sayang Balinese Silver Jewelry)。2017年10月にオープンしたこのお店は1階がショップ、2階が工房になっています。工房ではアクセサリーのお直しやお手入れもお願いできますよ。

バリの銀細工は「バリニーズシルバー」と呼ばれ古くは宗教儀式の道具や装飾品として使われてきました。

そんなバリの銀細工はペンチで繊細に模様を描く手作業の銀線細工。全工程を手作業で行うために大量生産は不可能。時間も技術も必要なために、バリの若い銀細工職人の中には銀線細工を嫌厭し、その技術すら持っていない人も多いといいます。バリ島ならではの南国モチーフなどデザイン性も高いサヤン・バリニーズ・シルバージュエリーでバリの銀線細工に触れてみて下さい。

乳白色のパールをあしらったお花モチーフの指輪はフリーサイズ。先ほどご紹介したガムランボールがついたブレスレットやイヤリングの販売もしています。

サヤン・バリニーズ・シルバージュエリー(Sayang Balinese Silver Jewelry)
住所:
JL.By Pass Ngurah Rai No.50xx Sanur Bali Indoneia
営業時間:
08:30~21:30
電話番号:
361-4721814

バリのお土産③アンジャリー・バリのヨガウェア

日本でも定番となったヨガ。ゆっくりと体を動かすにもかかわらずジワリジワリと汗が出て、とても良い運動になりますよね。いつの間にか心が無になっていて精神が統一される感覚も格別です。ヨガはインドが発祥の地だと言われていますが実はバリは「ヨガの聖地」と呼ばれていることをご存じですか??

バリが「ヨガの聖地」と呼ばれている理由は、ヨガに必須の瞑想をする場所を求めてバリ随一のスピリチュアルスポット・ウブドに多くの外国人が集まったことが由来だと言われています。

ウブドには現在でも王族が暮らしているウブド王宮があり、棚田が広がり多くの寺院が点在しています。2010年に公開されたジュリア・ロバーツ主演の映画「食べて祈って恋をして」でも、ヨガの聖地としてウブドが描かれていました。ウブドにはオプションでヨガ教室を提供しているホテルも!スピリチュアルな空気の中、ヨガを体験したいですね。

ウブドにお店があるヨガウェアのお店アンジャリー・バリ(Anjaly Bali)には、機能性に優れたオーガニックコットンのコレクションが並びます。まず形から入るのも◎!

アンジャリー・バリ(Anjaly Bali)
住所:
Jl. Dewisita, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
361-971599

バリのお土産④タイキラ・ビキニの水着

南国の島バリに訪れたら、やっぱり楽しみたいのは海に関するアクティビティ。クルーズ船に乗ったりバナナボートで遊んだり浜辺で水をパシャパシャとするだけでも気分は爽快。スーツケースに入れて持ってきたお気に入りの水着を持っていざ海へ!でもせっかくですから地元で売っているビキニにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

そこでおススメしたいのがクタビーチのそばにお店をかまえる水着専門店タイキラ・ビキニ(Thaikila Bikini)。

タイキラ・ビキニは、かつてブルー・グルー(Blue Glue)という名前でお店を展開していました。久々にお店を訪ねる人はあれ?と思うかもしれませんね。フランス人デザイナーの手掛ける自慢のビキニは女性のボディラインをより美しくみせてくれると評判です。普段はワンピースタイプの水着を愛用している方も、お気に入りのビキニをゲットしてみては!?

ビキニはRp.300.000前後から。サンダルやカゴバック、アクセサリーなども販売しています。水着とセットで素敵にコーディネートしてくださいね。

タイキラ・ビキニ(Thaikila Bikini)
住所:
Jl. Raya Seminyak, Seminyak, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
361-731130

バリのお土産⑤べラジオの靴

2001年にインドネシアで生まれた靴ブランド・べラジオ(BELLAGIO)は、創立以降消費者の心をつかみ現在ではインドネシア諸島に40以上の店舗を展開しています。べラジオとはイタリア語で美しい泉という意味。お手頃価格で現地発祥ブランドのフットウェアが手に入るのでバリにお出掛けした際はぜひ非手に取ってみて。

デイリー使いでガンガン歩けそうなフラットシューズはバラの刺繍と深緑の色使いが可愛らしいですね。その他、オフィスへの通勤に履けそうなパンプスの取り扱いもあります。

写真のウェッジソールはブルーとネイビーの2色展開でお値段Rp 299.000。36から40までとサイズも豊富なのでたくさん試着してパーフェクトフィットの靴をゲットして下さいね。べラジオが最近力を入れているのはスニーカーなどのスポーツシューズ。バリ最新フットウェアをいち早く手にいれて、お友だちに自慢しちゃいましょう♪

老舗ショッピングモールのモルバリギャレリア(Mal Bali Galeria) 1階に店舗があります。広いモールなのでほかのお店も覗いてみて。

べラジオ(BELLAGIO)
住所:
Jalan By Pass Ngurah Rai, Simpang Dewa Ruci, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
361-758238
モルバリギャレリア内(Mal Bali Galeria) 1F

バリのお土産⑥パイレートウェイのTシャツ

バリのお土産で人気なのはTシャツ。モールやお土産店には「I♡Bali」の文字が印刷されたTシャツが並んでいます。年間平均気温28℃のバリで半袖は必須ですが、ぜひほかの人とは違うTシャツをゲットして差をつけてしまいましょう!年中Tシャツを着ている彼氏やお父さんへのお土産にも、おすすめですよ。

クタにあるTシャツ専門店・パイレートウェイ(The Pirate Way)では職人さんが手作りのオリジナルを作ってくれます。

パイレートウェイが採用しているのは伝統的なシルクスクリーン技法。100%コットンの生地にエコフレンドリーなインクを使って作れるTシャツは1日に500枚程度!ホームページから事前に好きな色、Tシャツの形、デザインなどを専用フォーマットでメールしておけばOK。たくさんの色の中からお気に入りを選んだり文字のフォントを考えるのも楽しそう!

UネックやVネック、タンクトップ、レディースの取り扱いもあります。お値段Rp100,000から。メールでの問い合わせも受け付けています。

パイレートウェイ(The Pirate Way)
住所:
Jalan Bunut Sari number 5 Kuta Legian 80361 Bali Indonesia
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
361-753726
定休日:
日曜日

バリのお土産⑦バリハンディのアタ製品

バリの伝統工芸品をお土産にしたい方は、アタで出来た雑貨を探してみるのはいかがですか?アタはインドネシアに自生しているシダ科の植物です。栽培は非常に難しいために自然に生えているものを採集して製品を作ります。乾燥させた茎を編みさらに乾燥させるために天日干しに。その後、火加減を調節しながら3日間いぶします。

制作期間が長いものでは2ヶ月以上もの歳月がかかるアタ製品。軽く丈夫な商品は職人のていねいな仕事によるものです。

ウブドにあるバリハンディ(Bali Handy)ではアタ製品が購入できるほか、商品が出来るまでの工程を見学することもできます。世界中のバイヤーからの受注を受けているバリハンディには、カゴバッグや物入れなどがところ狭しと並べられています。デザイン豊富なバッグはもちろん手作りなので、少しずつ形が微妙に違って吟味に時間がかかりそうです!

水にも強いシダ植物のアタ。汚しがちなコースターやランチョンマットなどもさっと水洗いすればOK。バッグのお値段はRp.240,000前後から。

バリハンディ(Bali Handy)
住所:
Jl. A.A. Gede Rai No.70, Lodtunduh, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
361-974799

バリのお土産⑧バリ・ヒンドゥーの置物

バリ島の人々の90%はバリ・ヒンドゥーという宗教の信徒。5世紀頃にインドからもたらされたヒンドゥー教が、もともとバリに根付いていた土着信仰と混ざり合い、現在の形が出来上がったと言われています。バリ・ヒンドゥーの特色として満月や新月に寺院へお参りをしてお祈りをするスンバヤンや、外出や労働を禁じるニュピという日があげられます。

このニュピの日はレストランも休業、空港も閉鎖、とにかく外出も禁止で静かに過ごさなければいけません。教徒以外もならわなくてはならないので要注意です!

そんなバリ・ヒンドゥー。インドなどで信仰されているヒンドゥー教と絶対的に違うのは唯一神の宗教であるということ。バリ・ヒンドゥーではイダ・サン・ヤン・ウィディ・ワソという神様が祀られています。マーケットではヴィシュヌなどヒンドゥー教の木彫りの置物が売られていますが、これは「ウィディの化身」としてのもの。

その他、航空会社の名で知られるガルーダも街でチラホラ見かけることがあります。写真はガルーダに乗った木彫りのヴィシュヌ。モンキーフォレスト(Monkey Forest Street)のマーケットも覗いてみて。

モンキーフォレスト(Monkey Forest Street)
住所:
Jl. Monkey Forest, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
営業時間:
08:30~18:00
電話番号:
361-971304
上記営業時間は金曜日以外の平日
金曜日の営業時間は8:
30-16:00
土曜日は定休日

バリのお土産⑨ジェンガラ・ケラミック・バリの陶器

ジェンガラ・ケラミックは、1976年にニュージーランドのデザイナーとホテル経営者によって設立された、テーブルウェアのブランドです。西洋のデザイナーが手掛ける洗練されたアジアテイストの陶器は、あっという間に知名度を確立し現在ではフォーシーズンやリッツカルトンなど高級ホテル御用達となりました。

ジェンガラ・ケラミックはバリ南部のジンバラン地区に工房を構えており、職人の手作業で製品が生み出され続けています。

お皿やマグには花や葉っぱのモチーフが描かれ、その多くがバリの自然にインスピレーションを受けて作られたものです。無料で見学できるジェンガラ・ケラミックの工房にはギャラリーがあり、そちらで商品を買うことが可能です。さらに時間に余裕のある方は併設のジェンガラ・カフェでフルーツジュースをどうぞ。

写真のインディゴコレクション・ディナープレートは3色展開でRp. 290,000.00。28㎝と大きめで家族の食卓で活躍しそう!

ジェンガラ・ケラミック・バリ(Jenggala Keramik Bali)
住所:
Jl. Sunset Road No.1, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
営業時間:
09:00~20:00
電話番号:
361-766466

バリのお土産⑩ニョマン・アート・ギャラリーのバリ絵画

芸術の街と称されるウブド地区には世界中からアーティストが集まり、美術館やギャラリーも多く軒を連ねています。絵が好きというおだちには、バリの絵画をお土産にプレゼントされてはいかがですか??バリの絵画にはヒンドゥー教の教えを題材にした古典的なカマサン・スタイルや、西洋絵画からの影響を受けて確立されたウブド・スタイルなどがあります。

ご紹介するのは地区最大2000点以上の絵画を扱うニョマン・スメルタ・ファイン・アート・ギャラリー(Nyoman Sumerta Fine Arts Gallery)。

出典: www.indo.com

ウブド地区プリアタン村にあるニョマン・スメルタ・ファイン・アート・ギャラリーの外観は伝統的なバリのスタイル。木のぬくもりが感じられる建築です。近くには16世紀に建設されたサレン・アグン王宮があるので、見学の後にフラリと立ち寄ってみるのもいいかもしれません。膨大な作品群の中にお気に入りが埋もれているかもしれませんよ。

ただ気になるのは絵画のお値段と持ち帰りについて。値段はピンキリで値札もなく交渉制。コレは!と感じる絵に出合ったら価格交渉を!EMSでの発送をお願いしましょう。

ニョマン・スメルタ・ファイン・アート・ギャラリー(Nyoman Sumerta Fine Arts Gallery)
住所:
Jl. Goa Gajah Peliatan Peliatan Ubud Gianyar Bali, Peliatan, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
361-975267

バリのお土産⑪ブルー・ストーン・ボタニカルズのアロマオイル

先ほどご紹介したサレン・アグン王宮から徒歩10分のところにお店を構えるのは、高品質・人工添加物不使用のアロマオイルで定評のある、ブルー・ストーン・ボタニカルズ(Blue Stone Botanicals)。バリやジャワの伝統的なヒーリングにならって生まれた製品は、純度100%のエッセンシャルオイルを含む天然成分で作られています。

またブルー・ストーン・ボタニカルズは動物実験非実施、熱帯林破壊で得られるパーム油不使用などエコな社会貢献意識の高い会社でもあります。

ベルガモット、イランイラン、スマトラシナモンなど、20種類以上あるエッセンシャルオイルは5ミリと10ミリの瓶があり、香りによってお値段も違います。甘い香りのカプユテは5ミリの小瓶がRp78,000,00。ディフューザーに入れたり足浴の桶に数滴たらしたりと、思い思いの使い方でリラックスタイムを演出してくださいね♪

ブルー・ストーン・ボタニカルズには、ほかにもリップバームやアロマミストの取り扱いもあるので、気になる方はぜひお店に立ち寄ってみて!

ブルー・ストーン・ボタニカルズ(Blue Stone Botanicals)
住所:
1, Jl. Dewisita, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
営業時間:
09:00~21:00
電話番号:
852-0551-7097

バリのお土産⑫アラム・センポールのトリートメント

続いてもう一品女性に人気の化粧品をご紹介。バスグッズが充実しているアラム・センポール(alam zempol)は製品すべてがバリ製の手作り。公式のインスタグラムには石鹸を作る工場スタッフの様子や商品をラッピングする様子、お店の内装デコレーションを季節に合わせて変える様子までアップされています。

製品の出来上がる工程を随時紹介しているアラム・センポールのライスミルク石鹸はパッケージも可愛いらしく保湿力抜群でRp85,000。

バリ発のアラム・センポールですが、実は商品を開発し経営しているのは日本人の女性オーナー!質の良さが評判になり、バリの多くのホテルのアメニティに採用されています。ベストセラーは石鹸ですが、ほかにもまだまだご紹介したい商品が。ビタミンE配合の洗い流さないヘアトリートメントはベルガモットや桜の香り。乾燥した髪もサラサラの仕上がりになります。

以前は手作り石けん体験教室がRp,200,000で開かれていました。読者の皆さんの要望が届けば再開もあるかも!?お店に立ち寄ったら尋ねてみるのも良いかもしれません。

アラム・センポール(alam zempol)
住所:
JLn Mendira Sengkidu Manggis Karangasem Bali Indonesia
営業時間:
08:00~16:00
電話番号:
363-41283
定休日:
日曜日

バリのお土産⑬スーパーで買えるお菓子&飲料

バリに行ったら絶対に立ち寄りたい地元のスーパーマーケット。普段その国の人たちが、どんな食べ物を好んでいるのか、どんなものが流行っているのか一目で分かるのでスーパー巡りは楽しいですよね。しかも値段もお手頃なので、お友だちやオフィスへのばらまき土産にも最適です。やっぱり欠かせないのはお菓子でしょうか?

バリで親しまれているバリ・ヒンドゥー教の聖獣バロンがパッケージに描かれたバロンクッキーはバリコピ味、バリ米味、バリ塩味、プレーン味(なんと聖水入りだそうです!)で8個入り。

聖獣バロンはスーパーの至るところで発見することができます。アルコール度数は40度。飲み終わった後も、しばらくインテリアとして飾っておきたいですね。聖獣バロンがしっかりお家を守ってくれそう!お家でお留守番をしてくれているパパさん方へぜひどうぞ。

在住外国人が多い土地柄、スミニャック地区にあるビンタン・スーパーマーケット(Bintang Supermarket)では輸入品も多く取り扱っていますよ。

ビンタン・スーパーマーケット・スミニャック(Bintang Supermarket Seminyak)
住所:
Jl. Raya Seminyak No.17, Seminyak, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
営業時間:
07:30~22:30
電話番号:
361-730552

バリのお土産⑭ルーシーズ・バティックのバティック製品

バリを代表する伝統工芸品の一つにバティックがあります。バティックとは、ジャワ島が発祥のろうけつ染めのことで、バリの街にはコットンからレーヨンまでさまざまな生地のバティックが溢れています。シンガポールなどアジアの国々で愛されているバティックですが、それぞれに特徴があります。バリのバティックの特徴は花などのモチーフが大きく描かれていること。

バリ滞在の間、バリ舞踊を観劇する機会があれば衣装にも注目してください。踊り手さんたちはカイン・プラダというバティックを身にまとっています。

ルーシーズ・バティック(Lucy’s Batik)は、高級ショップが立ち並ぶスミニャック地区にあるバティックのセレクトショップです。取り扱いラインナップも幅広くストールやクッションカバー、バッグにエプロンなどなど、ありとあらゆるバティック製品が手に入ります。コットン製からシルク製まで扱っているので手に取ってお好みを探してみて!

写真のクッションカバーは100%コットン。お気に入りの布でエプロンなどをオーダーメイドすことも可能です。

ルーシーズ・バティック(Lucy’s Batik)
住所:
Raya Bansangkasa St. No.88, Seminyak
営業時間:
09:30~21:00
電話番号:
851-00951275

バリのお土産⑮バリの民族衣装を着て撮った写真

郷に入れば郷に従えということわざはバリ旅行にも通用するでしょうか?旅先ではぜひ、少しでも多く滞在先の文化に触れて帰りたいものです。そんな願望を叶えてくれるのはングラ・ライ国際空港から車で20分ほどのトゥバン地区にある福インダ(Fuku Indah)です。バリに入ればバリに従え。さてここで体験できるのは?


ここ福インダが提供しているのは、バリの伝統衣装を着ての記念撮影。メイクやヘアアレンジもしてくれるスタジオなんですよ。素敵なお土産写真になりそうですね!

バリ伝統衣装について少しご紹介します。男性はサロンという布を下半身に巻きスレンダンという帯をしめます。さらにサファリという上着にウドゥンという頭巾をつけて完成!女性も同様に下半身にはサロンを、そしてクバヤというブラウス状のものを羽織りスレンダンで帯を締めます。福インダの衣装の品揃えは色とりどり、デザイン豊富で次から次に目移りしてしまいますよ!

カップル向け、シニア向け、子ども向けの衣装や結婚式の衣装、すぐそばのタンジュンベノアでの屋外撮影プランもあります。1人$50~。男女カップルセット$85~。バリ気分満載の写真をお土産にしましょう♪

福インダ(Fuku Indah)
住所:
JL. By Pass Ngurah rai, Tuban Pertokoan Soka Bali No.2,3,4
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
361-750728

バリ旅行で素敵なお土産をたくさん買ってくださいね

日本から飛行機で約8時間。インドネシア共和国に属するバリ島には買って帰りたいお土産がたくさん!女性向けの化粧品やインテリア、彼氏向けのTシャツやお酒など厳選して15品をご紹介してまいりました。何か皆さまの気になる品物はありましたか?ぜひ安全な旅でたくさんの想い出とお土産を持って帰ってきてくださいね。

AoiMakoto

読者の皆さんとTapTripで世界1周を目指します!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事