ウブドで人気のお土産15選!バリの人気エリアが誇る喜ばれるお土産を集めました

288

views

0

美しい棚田の風景、伝統舞踊や伝統絵画の数々、自然を満喫し寺院巡りもできるバリ島ウブド地区は、華やかな海岸エリアとはまた違った様相でバリ好きの観光客に人気のエリアです。そんなウブドには文化の町らしい工芸品のお土産を始め、バリらしさのあるフードやドリンクのお土産など、さまざまな種類のお土産と出会えます。

お菓子だけじゃないんです!ウブドにはバリらしさ伝わる雑貨も豊富♪

お土産選びをしていると、ついつい当たり障りのないお菓子をお土産にしてしまいマンネリ化しやすくなりますよね。ウブド地区はバリ島の中でも絵画や舞踏、工芸品など地域の特色を生かした文化の街でもあるため、数多くのステキな雑貨に出会える街でもあります。

もちろん、バリで人気の料理を日本で再現できるお土産や、バラマキ土産にすおすすめなお手頃なものもあるので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

ウブドで人気のお土産その1「Balizen(バリゼン)」

バリで人気のインテリア雑貨のショップである「Balizen(バリゼン)」は、バリ風のリゾート感あふれる雑貨が人気のお店です。こちらの雑貨は、日本人観光客にも受けが良く、よくお土産として選ばれています。

アメリカ人デザイナーの女性が手がけるブランドで、植物や動物がモチーフとなったバリの自然を思わせるようなデザインの数々が並び、色使いも鮮やかでありながら普段使いしやすいデザインです。

キッチングッズやバスグッズなどを始めとし、友人へのお土産にちょうど良い小物などもそろっているので、ウブドを訪れたらぜひのぞいていただきたいショップの一つです。

店内のディスプレイもとてもステキなので、そのまま真似したくなります。ファブリック製品も多いのでかさばらず、重たくなく、親しい友人から親戚や自宅へのお土産など、まとめて購入しても持ち帰りやすいのがうれしいですね。

まとめ買いした際に商品を入れてもらえる布製のショップバッグもかわいいので、普段のお買い物の際などに使いたくなります。価格は、ランチョンマット4枚セット2,500円、鍋つかみ980円、ナプキン4個セット1,300円ほどです。

Balizen(バリゼン)ウブド店
住所:
Jalan Wenara Wana, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
+62 361 976022
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストから徒歩3分

ウブドで人気のお土産その2「アタ雑貨」

アタとは、インドネシアに自生するシダ科の植物のことで、アタの茎を乾燥させて4〜8等分ほどに裂きひも状にしたものを使って編み上げる工芸品がアジアの各地でお土産として人気があります。特に、インドネシアのアタ製品は品質が高くリゾート感あふれるデザインも洗練されており、有名ハリウッドセレブが持っていたことからさらに人気に火がついた商品でもあります。

人気ゆえに、質のいいアタが貴重になりつつあるため、アタ製品の価格の変動も気になるところです。ウブド市場などでもアタ製品は多く扱われていますが、品質に問題があるような商品も多く取り扱われていることと、日本人観光客と分かると相場以上で提示されることが多いため、品質の安定した価格も分かりやすいお店がおすすめです。

バリ ハンディは、そんな安心して買い物ができるアタ製品を取り扱うショップの一つで、バリのアタ製品のお店の下請けも行っていることもあり、質の高い商品をお手頃な価格で購入できます。

丁寧に使用すれば100年は持つと言われているアタ製品は、和装とも相性が良く、夏のリゾートスタイルとの相性も抜群なので、ぜひご自分用のお土産にいかがでしょうか。コースターやティッシュケース、アクセサリー入れなどに使えそうな小物入れなどもあるので、かさばらないものは友人用のお土産にしてもいいですね。

価格は、普段使いのハンドバッグで4,000円ほど、小物入れで1,000円前後なので、親しい方や自分用のお土産にちょうどよく、コースターは300円ほどで購入可能なのでまとめ買いもしやすいです。

バリ ハンディ
住所:
Jl. A.A. Gede Rai No.70, Lodtunduh, Ubud 80571, Indonesia
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
+62 361 974799
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより車で15分

ウブドで人気のお土産その3「ジェンガラケラミック」

ジェンガラケラミックはバリで人気の陶器ブランドで、インドネシアの自然をモチーフにしたかわいらしいデザインが人気のショップです。ニュージーランドのデザイナーが立ち上げたブランドで、西洋と東洋のデザインが掛け合わされたような独特のデザイン性は、和食とも相性が良く普段使いしやすいです。

また、アイテムによってはバスグッズとして使っても良いので、いつもの自宅を一気にリゾート風に変貌させられますよ。

本店自体はクタにあるので、「ジェンガラケラミックをじっくり見たい!」という方はそちらがおすすめですが、観光の合間にお買い物したいという方であれば、ウブドでもジェンガラケラミックを扱っている店舗はいくつかあるため、そちらもおすすめです。デルタデワンダやBalizenなどで一部商品の取り扱いがあるので、ぜひのぞいてみてください。

価格はアイテムにより違いますが、1,000以下のものから普段使いのお皿で大きなものでは4,000円ほど、小さなものから中位のものでは2,000円から3,000円ほどで購入可能です。

デルタ デワダ
住所:
Jl. Hanoman, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
00:00~00:00
電話番号:
+62 361 972864
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより車で5分

ウブドで人気のお土産その4「ナチュラルコスメ センセイシャ」

バリにはオーガニックコスメを取り扱うブランドが数多く存在ししのぎを削っていますが、その中でも「センセイシャ」の商品はバリ市内のリゾートホテルのアメニティに使われるなど、品質の認められた商品が多くありお土産としておすすめです。

パッケージもシンプルで品があり、並べておくだけで気持ちもぐっと上がります。いかにもな香料の香りが苦手という方でも、センセイシャの商品はナチュラルなハーブの香りなので使いやすく、敏感肌の方でも安心できるのがうれしいですね。

安価な価格帯のコスメも多いバリでは少し高価なコスメとして知られていますが、それでも日本のコスメの価格と比べればドラッグストアコスメと同価格帯で購入できるので、品質が良いものをお手頃な価格で手に入ります。

アイテムも化粧品や美容オイルと言った自分向けのお土産に適したものから、ミニ石鹸やリップクリームといったコスメ好きな友人へのお土産に適したものまでさまざまです。価格は、クレンジングオイル1,500円、化粧水1,400円、美容オイル3,000円ほどです。

センセイシャ ウブド店
住所:
Jalan Wenara Wana No.64, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
09:00~10:00
電話番号:
+62 361 9081562
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより車で3分、徒歩15分

ウブドで人気のお土産その5「エリップス」

今や日本でも大人気のヘアオイル「エリップス」は、インドネシア生まれの大人気ヘアケアブランドで、美容大好きな方ならば一度は手にしたことがあるかもしれませんね。

そんなエリップス、現地インドネシアでは日本では想像もできない驚きの価格で販売されているので、友人から「まとめ買いしてきて!」なんて頼まれることも。女性向けのお土産でまとめ買いが必要な時は、食べ物のように賞味期限を気にせず、重たくないので持ち運びしやすいエリップスはおすすめです。

シートタイプとボトルタイプがあり、ボトルは自宅用に、シートタイプは友人や職場用にと用途によって分けても良いですね。ボトルタイプは50粒入り600円、シートタイプは6粒入り80円で、シートタイプは旅行中に持ち歩いて使うにもちょうど良いのでおすすめです。

そのほか、エリップスからは一回使い切りのヘアマスクも発売されていて1袋70円と、こちらもバラマキ土産にちょうどいい価格帯でありながら、一回使うと髪もしっとりで香りも良いと好評です。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産その6「ガムランボール」

ガムランとはバリの宗教儀式で使われる楽器で、そのガムランの音を再現したガムランボールは邪気払い幸運を呼ぶ、願いのかなうアイテムとして広く知られています。

鈴のような形をしていますが全く異なった音で、澄み切った「シャララン」という音は脳波に大きな影響を与えリラックス効果を与えてくれるため、キーホルダーやアクセサリーなど特に日頃身に付けるアイテムに人気があります。

ガムランボールは真鍮でできた球の中に櫛状の切れ込みが作られてい、そこに4個〜8個ほどの小さな玉を入れることで、揺らすたびに切れ込みと玉がぶつかり音が出る仕組みになっています。

大きさによって中に入っている玉の数も違うため、大きいものの方がより繊細な音を奏でます。アイテムによって音の違いがあるので、実際に揺らして気に入った音色を見つけるのも楽しみの一つです。

バリではシルバー細工も有名ですが、真鍮の球の周りにはバリ伝統のシルバー細工も施されているので、そのデザインのかわいらしさも人気の理由の一つです。

大切な方へのお土産や自分用のお土産にいかがでしょうか。価格は小さいもので1,500円、大きいもので3,000円ほどで購入可能。

アスタリスク
住所:
JL. Hanoman, No. 22, Padangtegal Kaja, Ubud, 80571, Ubud, Gianyar, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
09:00~20:00
電話番号:
+62 851-0149-1770
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより車で6分、徒歩15分

ウブドで人気のおみやげその7「木工雑貨」

シルバー細工同様にバリで人気な工芸品が木工品で、バリ猫などはお土産の定番ですよね。そんな木工品を扱うお店の中でウブドを訪れたらぜひ足を運んでいただきたいお店が、ウブドの木工職人が一つ一つ丁寧に手作りした木のお皿や木の器のお店「ubdy(ウブディ)」です。

オーナーが日本人なので、ウブドと日本の架け橋になるお店として、暮らしになじむ上質な商品を扱っています。使われている素材は家具に使われるチーク材の端材を使用しているので、耐久性・耐水性に優れており、大切に扱えば長期間の使用も可能です。

ubdyの商品は仕上げにオリーブオイルだけで仕上げているため、赤ちゃんや小さなお子さまのいるご家庭でも安心して使用できるので、どのようなご家庭にも安心してお土産として選ぶことができます。

長く使用していて木の乾燥が気になってきたら薄くオリーブオイルを塗ってメンテナンスをすることで、艶もよみがえり長持ちしますよ。特に人気があるのはトースト皿で、木が適度にパンの湿気を吸ってくれるから焼き上がりの香ばしさが長続きします。

ubdy(ウブディ)
住所:
Jl. Hanoman, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
+62 897-0960-709
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより車で6分、徒歩15分

ウブドで人気のお土産その8「ナシゴレンの素」

インドネシア料理の中で日本でも特に人気の高いナシゴレンは男性女性問わず、小さなお子さまから大人の方にまで人気ですよね。ウブドのスーパーで手頃に手に入るナシゴレンの素を使えば、現地の味を自宅で簡単に再現できるので、自宅用や親しい人向けにまとめ買いがおすすめです。

いくつかのメーカーからさまざまな種類が発売されていますが、「コキタ」「インドフード」の商品が特に人気が高くおすすめの商品となっています。

スパイシーなものからマイルドな味わいのものまであるので、お好みに合わせて購入してみてください。そのまま忠実にナシゴレンとしてはもちろん、シーフードや鶏肉の炒め物などの使用にもおすすめで、忙しい時のパパッと作れるメニューの一つとして重宝します。

価格は1袋20円〜30円ほどでペーストタイプと粉末タイプの違いもあり、ペーストの方がおいしいですが粉末の方が軽くて持ち運びに適しています。バラマキ用なら粉末タイプ、自宅用ならペーストタイプと分けて購入するのもおすすめです。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産その9「クルプック」

クルプックとは、ナシゴレンの付け合わせとして盛り付けされている海老せんのことです。エスニック料理との相性が良く、料理の付け合わせにしてもおつまみにしても、おやつとしても食べられる万能食品で、ウブドでは地元のスーパーなどで見かけます。

日本では海老せんのイメージが強いクルプックですが、インドネシアではカニや野菜を使ったクルプックもあるので、数種類をお土産にするのもいいですね。

揚げた状態でそのまますぐに食べられるタイプと、揚げる前の状態で販売されているタイプがあるので、目的に合わせて分けて購入するのがおすすめです。揚げた状態のクルプックは軽いですが少し荷物がかさばるので買いすぎに注意です。

自宅であげるタイプのものは、揚げたてアツアツのおいしさを味わえるので親しい人や自宅用のお土産であれば、自宅であげるタイプのものをおすすめします。メーカーや内容量で価格の差はありますが、自宅であげるタイプのもので380グラム360円ほどで購入可能。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産その10「ジャムウ」

ジャムウはインドネシアに伝わる伝統医薬品で、植物の葉・茎・根・種子・花などを使った植物性の内服薬です。各家庭によって使われている材料や味はさまざまで、独特な味と香りがクセになると、インドネシア好きの日本人の中では根強いファンがいるほどです。

スーパーやドラッグストアなどで気軽にジャムウを作れるお湯に溶かすだけの粉末タイプも販売されていて、軽くてかさばらないため、粉末のインスタントタイプがおすすめです。

もともとは風邪や頭痛に対して飲むようなジャムウが主流でしたが、現在では滋養強壮・ダイエット目的・美容目的などなど、目的別にさまざまなジャムウが販売されています。

また、アレルギー体質の方が花粉症対策として飲んでいることも多く、漢方のように飲み続けることで体質改善を促す作用があるジャムウは体への負担も少ないため、使用されている原材料に対してアレルギーなどがなければ、副作用がほとんどないというのもうれしいポイントです。自分用や親しい人向けのお土産におすすめです。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産その11「コウキュイジーヌ」

バリで人気のオーガニックソープ専門店「KOU」が手がける、インドネシア産のフルーツを使ったジャム専門店「コウキュイジーヌ」は、無添加の余計なものを一切加えていない素材のおいしさが詰まったジャムが人気のお店です。

色とりどりの鮮やかなショップが立ち並ぶ中で、真っ白の品のあるたたずまいの外観は品があり、多くのショップの立ち並ぶ中でもすぐに見つけられます。店内で扱われている商品は時期によって限定のものなどもあり、試食できる商品の数も多いので、しっかり納得して購入できますよ。

安心安全、素材や味も良いのはもちろんですが、お土産にするにはちょうどいいパッケージデザインのかわいらしさもあるので、健康志向な方や女性の方へのお土産におすすめです。

瓶のものは重たくなるので敬遠されがちですが小さいサイズのジャムも販売されているので、親戚や友人向けのお土産にはギフトにちょうどいいミニサイズのジャムを、自宅用には通常サイズのジャムを購入してはいかがでしょうか。

価格は1瓶300円ほどから購入でき、ギフト向けにちょうどいいリネンバックとのセット販売などもしているので、ここぞという時のお土産選びに最適ですよ。

KOU Cuisine(コウキュイジーヌ)
住所:
Jl. Monkey Forest, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
09:30~20:00
電話番号:
+62 361 972319
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより車で3分

ウブドで人気のお土産その12「コピ ルアック」

コーヒー好きなら誰もが知っている「コピ ルアック」は、世界でも特に高級なコーヒーとして知られていて、日本ではその品質やお店によっても異なりますが、1杯8,000円するものまであります。かくいう筆者も過去に5,000円程支払って飲んだ経験があり、現地で購入すれば1,000円以内で数杯分が購入できると知ってかなりのショックを受けました。

コピ ルアックは、ジャコウネコが食べたコーヒーの木の果実の種子が未消化のまま糞として排出され、ジャコウネコの体内で時間をかけて発酵されることにより独特の香味が得られ、カフェイン量も通常の半分ほどに減ると言われています。

排出された種子の皮を剥き、洗浄、乾燥、焙煎と言った経過を経てコピ ルアックとして市場に出回るのですが、量産が難しく生産の手間がかかるため、価格も高価です。

コピ ルアックはジャコウネコが食べたコーヒー豆によってその味わいも変わるので、コピ ルアックと記載があっても一概に全てが同じ味だとは限りません。600円ほどから購入できるので、コーヒー好きな人へのお土産に飲み比べでいくつか購入するのもおすすめです。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産その13「モンゴチョコレート」

インドネシアはカカオの生産国としても有名ですが、甘いだけでカカオの良さが伝わりにくいチョコレートが多く、それを嘆いたベルギー人の方が立ち上げたチョコレートブランドが「モンゴ チョコレート」です。

ジャワ島で採れるカカオのみを使って作られたチョコレートで、世界的にも珍しいカカオバター100%のチョコレートはとても濃厚な味わいです。お手頃なチョコレートでは口どけを良くするために植物油などを使っているので、カカオバター100%というだけでその味には大きな差が生まれます。

パッケージデザインも洗練されておしゃれな印象のものが多く、板チョコタイプ、バータイプと形はさまざまで日本では見かけないようなフレーバーのものもそろっています。

板チョコタイプで300円ほどから、バータイプで150円ほどから購入できるので、職場や友人向けのお土産にまとめ買いもしやすい価格帯で相手によってはフレーバーを選ぶ楽しさもあります。

ただし、気温の高いウブドではチョコレートなので溶けやすいという難点があるため、持ち歩きの時間などを考えて購入しましょう。地元スーパーなどで気軽に購入できるので、最終日にささっと購入できるお土産としてもおすすめです。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産その14「グッドデイ インスタントカプチーノ」

甘さの強い飲み物が多いバリでは地元の方にはあまり好まれていないという「グッドデイ インスタントカプチーノ」ですが、日本人にはファンが多い一品です。軽くてまとめ買いしやすくてかさばらないため、職場や友人向けのお土産にはとてもおすすめです。

ほかのメーカーから出ている類似品よりも甘さが控えめなので、甘すぎるコーヒーは苦手という方にも、苦味のあるコーヒーは苦手という方にもどちらにも受けのいい味です。

お湯を注いで混ぜるだけで少しするとモコモコの泡が立ってくるので、セットで付いてくるココアパウダーをかければ本格的なカプチーノが完成です。

ほかのお土産と組み合わせて渡したり、まとめて購入して職場用のお土産にしたり、シーンを選ばずにさまざまな方におすすめできるお土産です。価格は1袋10個入りで150円ほどなのでご自宅用にもお忘れなく。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産その15「ドゥアクリンチ」

なんとも味のある2匹のウサギのイラストがトレードマークのナッツのお菓子「ドゥアクリンチ」は、ガルーダインドネシア航空の機内でも提供されるほどポピュラーなお菓子です。日持ちもして気温にも左右されることなく持ち帰れるので、空いた時間で近くのスーパーなどで手に入れられるお土産の一つです。

「甘いものよりもしょっぱいものが好き!」という方は意外と多いので、そのような方へのお土産はもちろん、お酒のおつまみにもちょうどいいので、お酒好きさんへのお土産にもぜひいかがでしょうか。

いくつかあるフレーバーのなかで、1番人気は青のパッケージのもの。ナッツの香ばしい風味にレモングラスの香りがさっぱりとしていてあとを引くおいしさです。

こちらは、ウブドのスーパーなどで見かけられる商品で、バラマキ用に最適な袋タイプが1袋80円、自宅用にちょうどいいボトルタイプが1個160円ほど。

ココスーパーマーケット
住所:
Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+62 623 61972744
定休日:
年中無休
アクセス:
モンキーフォレストより徒歩5分

ウブドで人気のお土産まとめ

美しい自然と洗練された工芸品が魅力のバリ島ウブド地区は、華やかなビーチのある地区と比べて落ち着いた癒やしの時間を過ごせる人気のエリアです。

そんなウブドには街の特色を表すような自然を感じる心癒やされる工芸品を始めとし、おなかも満たしてくれるおいしいお土産もたくさんあります。主要ストリートである程度のお土産がそろうので、ぜひお土産選びの散策も一緒に楽しんでみてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • バリでおすすめの人気のお土産TOP30!定番観光地で買えるバラ...

    バリで買えるお土産には女子受けする定番コスメや職場向けの個包装バラマキお菓子、男性に喜ばれるインスタント品などがたくさん。ちょっと悩んでしまう上司や営業先への高級お土産もご紹介します。どれも市場やスーパー、定番観光スポットで買えるものばかりなので、金額や購入場所も参考にしてくださいね。雑貨や工芸品情報も!

  • インドネシア・バリ島スミニャックで人気のおすすめスパ店!...

    バリ島観光する女性の半数以上がスパに行かれると思います。最近では男性もスパを体験する機会も多いようです!そんな方達のために見逃せないおススメのスパ店をご紹介します!バリ島でのショッピング観光やスポーツ体験の疲れを取りにぜひ足を運んで見てください。

  • 自然の恵みたっぷり!バリ島でイチオシのナチュラルコスメシ...

    バリ島に行ったらはずせないのが、自然の恵みたっぷりの天然素材を使用したナチュラルコスメ! バリ島には素材にこだわった、お肌に優しいナチュラルコスメのお店がたくさんあります。 お土産としても人気が高く、お値段もリーズナブルなものが多いのが嬉しいですね♪ ここではナチュラルコスメが買えるイチオシのショップをご紹介!

  • バリのファッション小物が欲しい!センスが光るおしゃれショップ

    アクセ、ファッション小物、バッグ、サンダルをピックアップ!! バリならではの個性が光るものばかり♪ シルバーアクセサリーや天然石、伝統布などの可愛い小物がずらり♡ あなたの好きなお店はどれですか?

  • バリの穴場チャングーでアツいおすすめショップ!欧米人が好...

    バリの中心地から30分ほど北上したところにある、チャングー。 ここは、最近おしゃれなサーフィンスポットとして注目を集めているエリアです。 チャングーは、初心者でも、上級者でも楽しめるサーフィンスポットですが、サーファーじゃなくても楽しめますよ! そんなチャングーの魅力をご紹介します。

  • 意外に知られていない?バリのグルメなコーヒーショップが流行中

    日本人も多く訪れるバリ島では、オシャレなコーヒーショップが流行中だって知っていましたか? 日本のオシャレなコーヒーショップも悪くないですが、南国バリで過ごすコーヒータイムは、また格別なものがあります。 それにコーヒーの味も、そのお国柄が出るのです! 日本とは、ちょっと違ったコーヒーの味を南国の雰囲気を一心に浴びながら楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • バリ観光で行くべきスポット15選!~ビーチ・おしゃれカフェ...

    バリ観光で絶対おすすめの観光名所を厳選しました。ビーチやおしゃれカフェ、買い物、夜遊び、星空スポットをめぐって、朝から夜まで遊びつくしましょう。

  • バリ島の動物園やサファリなどでキュートな動物たちと触れ合...

    アジアの人気観光スポットのバリ島!海でのスポーツはもちろんショッピングやスパを楽しむ方も多いでしょう。でも他にバリでの観光ってどんなことがあるの?そんな旅行者のためにバリをもっと楽しめるスポットをご紹介します。かわいい動物たちに癒され、素敵な思い出を作りましょう。

  • インドネシア・バリ島で楽しめるスポーツ&アクティビティー...

    バリ島といえばスパやマリンスポーツ。ゆっくり癒されるのもいいけどせっかくなら日本ではできない体験やドキドキ感を味わいたい!そんな方におススメするバリのスポーツ体験を紹介しちゃいます。これであなたもバリに行きたくなる♪

  • バリ一人旅で巡りたいおすすめ観光名所15選!大自然を満喫し...

    バリといえばアジア屈指のリゾート地。バリには美しい海と緑豊かな自然が広がっていて、一人旅をゆっくり楽しむなら打って付けの場所。この記事ではそんなバリの観光名所15選をお届けします!

このエリアの人気記事
新着記事