浜松のいいとこ独占!絶対一人旅したくなる浜松のおすすめスポット15選

25,601

views

0

全国2位の広さをもつ浜松市は、東京と大阪の中間くらいに位置する都市です。都市でありながら、山にも海や川にも恵まれた浜松市は一人旅に最適!感動の連続をひとり占めしたいなら、縦横に浜松を駆けめぐってみませんか?浜松の一人旅におすすめのスポットを15選、紹介します。

1.竜ヶ岩洞(北区)

出典: www.jalan.net

浜松市北区にある竜ヶ岩洞は、1981年に洞窟愛好家によって発見された鍾乳洞です。発見されてからはまだ日が浅いものの、その地層は2億5千年前に形成されたもの。日本最古とされる岩手県一関市の幽玄洞で3億5千年前の地層だといいますが、1億年分新しい地層だとしてもかなりの古さです。洞窟内は年間を通して気温18度が保たれていますから、夏は涼しく冬は暖かい観光スポットとして楽しめます。

竜ヶ岩洞脇には、無料で鍾乳洞についての知識を得られる洞窟資料館やお土産品が販売されている売店あり。竜ヶ岩洞の水で作られたアイスキャンディーも捨てがたいところですが、地元の人にも大人気の本格的なジェラートは忘れずに食べておきたい味覚です。

東海地方では最大の鍾乳洞とされる竜ヶ岩洞の総延長は、1km余り。そのうち、一般公開されているのは約400mです。50ほどもある神秘的なスポットには、ライトアップされている箇所もあります。人気のあるスポットの代表格が、黄金の大滝です。30mもの落差のある滝は、天上から勢いよく水が流れ落ちてくるダイナミックな空間。マイナスイオンをたっぷり浴びて、日頃のストレスが吹き飛びます。

鳳凰の間では、伝説の鳳凰が羽を広げたように見えるつらら石があり見事です。七福神のように見える鍾乳石も、運気がアップしそうな見どころ。乳白色に輝く鍾乳石と吸い込まれそうな青の水たまりが、奇跡的な体験に導いてくれます。

竜ヶ岩洞
住所:
静岡県浜松市北区引佐町田畑193
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
053-543-0108
アクセス:
新東名浜松いなさICから車で10分
JR浜松駅から遠州バス奥山行きで約50分、竜ヶ岩洞入口で下車後、徒歩5分
入場料:
1000円

2.大草山展望台(西区)

浜松市西区に位置する大草山展望台は、浜名湖に浮かぶ大草山の山頂にあるスポットです。名物の舘山寺ロープウェイに乗って約4分間、700mの距離を空中で揺られると大草山駅に到着。展望台では、眼下に浜名湖が広がり、遠方に太平洋も臨める360度大パノラマを満喫できます。大草山の標高は、113m。

高いところが苦手な人でも、ロープウェイや展望台からの圧巻の景色を安心して楽しめるのが魅力です。季節によって、周辺で咲き乱れる花々や紅葉を楽しめる、一年中観光客が後を絶たない浜松の名所です。

大草山展望台には、浜名湖オルゴールミュージアムによってカリヨンが設置されています。毎時00分に鳴り響く鐘の音は、季節や時間に合ったメロディが選ばれ、何度聴いても心が澄み渡ります。浜名湖オルゴールミュージアムは有料ですが、大草山展望台のカリヨンは無料スポット。オルゴールの原点でもあるカリヨンは、本場オランダ製です。

晴天の日には、富士山も姿を見せる大草山展望台。富士山を眺めながらカリヨンの音色に耳を傾けると、神々しさに思わず祈りたい気持ちになってくるかもしれません。

大草山展望台
住所:
静岡県浜松市西区呉松町
電話番号:
053-487-0152
アクセス:
JR浜松駅から舘山寺温泉行バス50分「浜名湖パルパル」下車
東名浜松西ICから車で15分

3.浜名湖オルゴールミュージアム(西区)

浜名湖オルゴールミュージアムは、浜松市西区に1999年にオープンしました。70点ほどの貴重なオルゴールがコレクションされており、大型のオルゴールの自動演奏を2階ホールで楽しむこともできます。自動演奏ピアノや機械仕掛けの人形が動く仕掛けのオートマタ、100年前のアンティークオルゴールなど、コレクションはほかではなかなか見られない貴重な資料ばかり。

目の前で不思議な仕掛けを見せてくれるオルゴールの美しい音色に耳を傾けると、アンティークオルゴールが生まれた外国の古い時代にタイムスリップしそうです。

浜名湖オルゴールミュージアムの1階には、東海地方最大級のオルゴールショップがあります。音色はもちろん、見た目も美しく思わず手に取りたくなるオルゴールは、常時1,000点以上。全て購入できるオルゴールですから、じっくりお土産を選びましょう。

1階には体験工房も併設されており、オリジナルのオルゴールを手作りできます。ポップスや童謡、クラシックなどから好きな曲を選んで、飾りつけや組み立てをすればいいだけなので、誰にでも簡単に手作りオルゴールを完成させられます。世界にただ1つの手作りオルゴールは、何よりの浜松一人旅土産になってくれそうです。

浜名湖オルゴールミュージアム
住所:
静岡県浜松市西区舘山寺町1891
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
053-487-2121
アクセス:
JR東海道新幹線「浜松駅」から遠鉄バス舘山寺温泉方面行きで45分、浜名湖パルパルでかんざんじロープウェイに乗り換えて4分、終点下車すぐ
定休日:
不定休(ロープウェイの点検期間・荒天時による運休に準じる場合あり)
入館料:
820円(ロープウェイ往復とのセット1,450円)

4.はままつフラワーパーク(西区)

浜松市西区にあるはままつフラワーパークは、全国的にも大人気の観光スポットです。一年を通して四季折々の花々が咲き乱れる園内は、楽園そのもの。季節によってライトアップイベントがおこなわれる時期もあり、夜間の入園で幻想的な風景に包まれるのも一人旅のいい思い出になります。

園内の総面積は、30万㎡と広大。3,000種10万本もの植物が植えられており、季節ごとに見頃の花が変わるといっても一日で園内全域をくまなく巡るのは大変です。お得な年間パスポートも用意されていますので、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

出典: mapio.net

広大なはままつフラワーパークの園内は、アンティークな姿のフラワートレインで移動可能です。いくつかのフラワースポットを見るだけでも訪れがいのあるフラワーパークですが、春から夏前にかけての爆発的に花が咲き乱れる時期にはこうした移動手段で園内を駆け巡るのもよいでしょう。

隣接する浜松市動物園とは園内でつながっているため、欲張って両方楽しむのも魅力的です。夏場には花の種類こそ少なくなりますが、ひまわり畑の中で真夏の体験ができます。7・8・9月は入園が無料になるため、この時期を逃す手はありません。

はままつフラワーパーク
住所:
静岡県浜松市西区舘山寺町195
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
053-487-0511
アクセス:
JR浜松駅から舘山寺温泉行きバス40分「フラワーパーク」停下車すぐ
休園日:
12/29~12/31
入園料:
1,000円

5.水神の松(西区)

出典: taigamap.jp

水神の松(もり)は、浜松市西区の舘山寺温泉で足湯を楽しめるスポットです。温泉街にあるホテルから遊歩道が延びており、浜名湖に沿って歩くと到着する厳選公園に位置しています。早朝から夜間まで無料で利用できる公共の足湯ですから、観光途中に疲れを癒やしにぶらっと訪れてみるのもおすすめです。

屋根付きの足湯で、雨が降っていてものんびりとお湯に足を浸けて休憩できます。神経痛や関節痛、筋肉痛によく効くお湯と評判のお湯に足を浸ければ、観光で歩き疲れた足が一気に元気回復してくれるでしょう。

水神の松の足湯は、地下1,850mから湧き出るナトリウム・カルシウム塩化物温泉です。環境省の厳しい基準のもとに治療湯として認定されたお湯ですから、足を浸けただけでも全身の健康を高めてくれそうです。お湯の温度は、露天にあるためか熱すぎずぬるからずで適温に保たれています。

何よりもうれしいのは、目の前に浜名湖の自然を臨めること。湖を行き来する遊覧船を眺めながら、優雅なひと時を過ごせます。舘山寺温泉に宿泊できなくても、水神の松の足湯で天然温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

水神の松(もり)
住所:
静岡県浜松市西区舘山寺町1891
営業時間:
06:30~19:00
電話番号:
053-487-0152(舘山寺温泉観光協会)
アクセス:
東名浜松西ICから約15分

6.舘山寺(西区)

舘山寺は、浜松市西区にある曹洞宗の寺院です。土地名も舘山寺で、周辺一帯は舘山寺温泉として温泉街のにぎわいを見せてくれます。舘山寺は810年に空海によって創建されたといわれる歴史があり、古くから親しまれてきたことがうかがえます。浜名湖東岸の小島の中腹に位置する舘山寺には、急傾斜の階段を上る必要あり。頑張って上り切れば、運気が上がるかもしれません。

舘山寺温泉の開湯は1958年ですが、近年は温泉より周辺のフラワーパークや動物園、オルゴールミュージアムなどに足を向ける観光客が後を絶ちません。

圧倒される階段にひるむことなく足を踏み出す参拝者の中には、若い女性も目立ちます。御朱印ブームとはいえ、周辺にはほかにも若い女性が喜びそうな観光スポットが多いのになぜわざわざ古寺に立ち寄るのかには、秘密があるのです。

舘山寺の境内には縁結び地蔵があり、いまや恋のパワースポットとして有名な地。お堂にビッシリと埋め尽くされた絵馬を見てもわかるように、ここに参拝すると恋がかなうと100年以上も前から信仰が続いているそうです。縁結みくじや恋みくじも当たると評判ですから、試してみませんか?

舘山寺(かんざんじ)
住所:
静岡県浜松市西区舘山寺町2231
営業時間:
07:00~18:00
電話番号:
053-487-0107
アクセス:
東名浜松西ICより15分
JR浜松駅より遠州鉄道バス約45分「舘山寺温泉」下車徒歩5分

7.浜名湖佐久米駅(北区)

出典: www.jalan.net

浜松市北区に位置する佐久米駅は、天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線の駅です。浜名湖を目の前にする駅とはいえ、岸からすぐの湖上に高速道路が通っている立地上、見晴らしがいいとはいえない佐久米駅。ところが、佐久米駅はある季節になると観光客が押し寄せる駅へと一変します。

その季節とは、12月から3月の冬場。この時期、佐久米駅にはユリカモメの大群が飛来するのです。駅のホームからユリカモメの大群を眺める人あり、駅に併設された喫茶店でエサやりをする時間帯を狙う人ありで、冬場の佐久米駅はにぎわいます。

佐久米駅の目の前は浜名湖であり、静かに湖岸にたたずむにはいいかもしれませんが住宅が少ないことから商店や飲食施設も見つかりません。駅併設の喫茶店が、唯一の休憩スポットといってもいいほどです。乗降客は年間を通して20人ほどですから、季節を外して寂しい思いをしないように気を付けましょう。

とはいえ、ユリカモメが飛来する時期にはにぎやかな駅になります。愛らしい鳥の大群を眺めて撮影するには、格好のスポットです。天竜浜名湖線でのどかな鉄道田園一人旅を楽しみながら、訪れてみてください。

浜名湖佐久米駅
住所:
静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米725-9
電話番号:
053-925-2276(天竜浜名湖鉄道営業課)
アクセス:
新東名高速道路三ヶ日ICから車で約10分
天浜線新所原駅(西端駅)から30分
おすすめの時期:
12~3月

8.浜松市楽器博物館(中区)

世界的な楽器メーカーが数多く本社を構える浜松市は、音楽の街としても知られています。浜松市楽器博物館は、そんな浜松市の中心地に位置する博物館です。

ピアノやヴァイオリンのようなポピュラーな楽器から珍しい民族楽器まで、1,500点以上の楽器コレクションが世界中から集められている館内は、楽器好きには何時間いても飽きないスポット。体験ルームで自由に楽器演奏を楽しんだり、レクチャーコンサートなどで音楽に身近に触れられます。社会科見学や工場見学としても、人気の施設です。

浜松市楽器博物館は、音楽好きな人だけを喜ばせる博物館ではありません。この博物館を訪れて、苦手だった音楽に興味を持てるようになったという人も後を絶たないのです。訪れるたびに感動を与えてくれるのは、「世界の楽器と音楽を平等に扱う」という平和にもつながるようなコンセプトがあるから。

楽器や音楽から、美術や工芸、歴史、宗教、地理、動物、植物などの幅広い分野との関連を知ることができるのも、浜松市楽器博物館の魅力です。人間の文化と歴史について、楽器を通して学べることでしょう。

浜松市楽器博物館
住所:
静岡県浜松市中区中央3-9-1
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
053-451-1128
アクセス:
JR浜松駅北口より徒歩10分
東名浜松I.C・浜松西I.Cよりアクトシティ浜松まで約30分。新東名・浜松浜北I.Cからは約50分
休館日:
第2・4水曜日(祝日の場合は翌日、8月は無休)
入館料:
800円

9.浜松城(中区)

歴代城主が江戸幕府の重役に出世したことから、出世城とも呼ばれてきた浜松城。浜松市中区の浜松城公園内に城跡が残され、観光名所としても市民の心のよりどころとしても親しまれています。

もともとは15世紀頃に築城されたと見られている城は、明治維新後に廃城となって破壊されました。城跡が浜松城公園となったのは、1950年のこと。1958年には天守が再建され、翌年には浜松市の史跡として指定されています。天守閣は資料館になっており、徳川家康をはじめ城ゆかりの品々を見学できます。

いまだに発掘調査がおこなわれている浜松城ですが、城跡周辺の公園は緑に囲まれて落ち着いた環境です。市役所が隣接していることから市民の憩いのスポットとしても人気で、春のお花見シーズンには県内外から花見客が訪れるほどにぎわいます。

アスレチックや児童プールがある遊び場や年間を通して大規模なイベントがおこおなわれるスペース、茶室や日本庭園などもあり、老若男女が憩える浜松城公園。続・日本100名城としても知られる浜松城とともに、浜松を一人旅で訪れたら一度は見学しておきたい名所です。

浜松城
住所:
静岡県浜松市中区元城町100-2
営業時間:
08:00~16:30
電話番号:
053(453)3872
アクセス:
浜松ICより約30分
JR浜松駅より遠鉄路線バス「市役所南」下車、徒歩6分
休業日:
12/29~12/31
入場料:
200円

10.スターバックス浜松城公園店(中区)

出典: plus.on-mo.jp

2018年春、浜松城公園内にオープンしたスターバックスコーヒーは、地域・文化・自然をコンセプトにした店舗です。3つの要素がつながれるカフェは、和洋モダンなたたずまい。緑に包まれた浜松城の天守閣からはおしゃれなスタバが見え、スタバからは木々の隙間から天守閣を臨める最高のロケーションです。

店内のデザインも他のスタバ店舗とは一味違う洗練された開放感があり、ウッドデッキに並ぶベンチでは森林浴を満喫しながらおいしいコーヒーを味わえるようになっています。お城の下にあるスタバでコーヒーブレイクできるなんて、世界中でも浜松でだけの体験です。

スターバックスコーヒー浜松城公園店では、ロケーションも去ることながら、ほかにも浜松店ならではの秘密がインテリアに生かされています。例えば、屋根の天井部分には天竜材が使用され、客席のクッションには遠州織物が貼られているという具合に、地元の特産物に直接触れられるのが特徴です。

客席は、店内が50席、テラスが28席と多め。とはいえ、浜松一の観光拠点にあるスタバですから、一人旅でゆっくりするにはタイミングを見計らって訪れましょう。駐車場の脇に位置していますから、車で浜松を訪問する場合にも便利です。

スターバックス浜松城公園店
住所:
静岡県浜松市中区元城町100-2
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
053-450-6060
アクセス:
遠州鉄道 遠州病院駅より徒歩17分
休業日:
不定休

11.道の駅 潮見坂(湖西市)

浜松市湖西市にある道の駅潮見坂は、静岡県最西端の浜名湖西岸に位置しています。東海道五十三次の白須賀宿に近い潮見坂は、京都から江戸への道中で太平洋を初めて拝める場所です。ここにたどり着いてやっと、江戸時代の人は江戸までの残りの道中を感じることができたのでしょう。

レストランや休憩所、産直品などのお土産類を買えるスポットとして便利な道の駅は、さながら現代の宿場のような役割を果たしています。周辺の観光情報やイベント情報を案内するコーナーもありますから、一人旅の良いガイドとなってくれそうです。

道の駅潮見坂には、旅の疲れを癒す足湯が用意されています。無料の施設で、誰でも利用できるのがありがたいコーナーです。足湯施設の目の前は、道路を挟んで太平洋。海を眺めながら足湯に浸る時間は、ほんの数分でもぜいたくに感じられるでしょう。

道の駅潮見坂のレストランでは、しらす漁の季節になると生しらす丼に出合えます。シーズンでも、最高級の生しらすが入荷しない限り、お目にかかれないメニューです。ほかにも、ご当地ならではの生のりうどんや生のりそばがあり、一人旅でも存分に浜松の味を満喫できます。

道の駅 潮見坂
住所:
静岡県湖西市白須賀1896-2
電話番号:
053-573-1155
営業時間:
8:00~19:00
定休日:
年中無休

12.浜松市秋野不(ふく)矩美術館(天竜区)

浜松市秋野不(ふく)矩美術館は、自然豊かな天竜区に位置する美術館です。当地で生まれ育った女流画家・秋野不矩の画業を広く一般に公開するために建設されました。京都で日本画を学んだ秋野不矩は、50代からインドに魅せられて独特の画風で絵を描き続けた人。

靴を脱いで大広間に座って眺められる美術館は、設計を藤森照信氏が担当しています。どこか異国情緒が漂うような外観に、建築物目当てで訪れる人も少なくありません。この建物は、長野県茅野市に建つ神長官守矢史料館を見た秋野不矩自らが藤森照信氏に設計を依頼したそうです。

秋野不矩美術館では、年間5回の収蔵品展と3回の特別展が企画されています。個人の画家の作品を展示する美術館ですから、秋野不矩を知らない人でもゆっくりと画家が人生をかけた作品を堪能できるでしょう。

館内には地元特産の天竜杉が用いられ、壁にはしっくいが塗られるというナチュラルテイスト。大理石や籐ござが敷かれた床に座って大作を前にすれば、画家の心境にシンクロできるかもしれません。浜松市街地からは離れた場所にある美術館ですが、静かに一人旅を満喫するにはおすすめのスポットです。

浜松市秋野不矩美術館
住所:
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣130
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
053-922-0315
アクセス:
遠州鉄道 西鹿島駅より遠鉄バス二俣・山東行で秋野不矩美術館入口下車、徒歩約10分
休館日:
月曜日(祝日の場合は翌日),年末年始、展示替期間、くん蒸期間
入館料:
300円

13.えんばい朝市(西区)

えんばい朝市は、浜松市西区の舞阪漁港で開催されている朝市です。舞阪漁港は、日本屈指のしらすの水揚げ地。4月から7月のしらす漁が盛んな時期に開催される朝市では、当日の朝獲れたての生しらすが販売されます。

ほかにも、地元で収穫された野菜や花の苗、地元の方が漬けた漬物、手作りのお惣菜やスイーツなどが販売される屋台が並び、にぎやかな朝市です。窯焼きピッツァの屋台なども出て、地元の方も楽しみにしています。月に一度、第3土曜日に浜松に旅することになったら、訪れるチャンスです。

えんばい朝市での生しらす販売は、当日朝にしらす船が出漁できたときのみおこなわれます。しらす船が出たとしても、不漁の場合は朝市での生しらす販売はありません。また、生しらすを購入するには当日会場で早朝から配布される整理券が必要です。

もし生しらすが手に入らなかった場合でも、朝市会場にはしらすフリッターやしらすご飯、しらすコロッケなどのおそうざいが販売される屋台が出ています。しらす干しならいつでも手に入りますし、旅のお土産に持って帰るには生しらすよりもしらす干しのほうが向いているかもしれません。

えんばい朝市
住所:
静岡県浜松市西区雄踏町宇布見4859-15
営業時間:
07:00~10:00
電話番号:
053-592-3811(舞阪漁港えんばい朝市実行委員会)
アクセス:
JR東海道線「弁天島駅」から徒歩15分。
遠鉄バス舞阪町内経由「舞阪西町」下車徒歩3分
開催日:
第3土曜日/4月~7月

14.八百徳 駅南店(中区)

浜松に旅したからには、名物のうなぎを食べずに帰るわけにはいきません。何度食べてもおいしい浜松のうなぎは、一人旅でも寄りやすいお店を選ぶのがおすすめです。八百徳は、浜松鰻料理専門店振興会もおすすめする一店。浜松駅の北口と南口に店舗があり、団体での利用にも対応しています。

新幹線で旅しているなら、便利なのは八百徳の駅南店です。浜松駅の目の前にあるため、急いでいるときにも安心。128席ある店舗ですから、混んでいて入れないという心配もありません。浜松に到着してすぐに、うなぎを食べに寄るには最高です。

出典: www.jalan.net

八百徳では、うな重やうな丼、鰻のかば焼きも楽しめますが、ここにしかないおすすめメニューはお櫃鰻茶漬けです。名古屋名物のひつまぶしのようなメニューで、食べ方もひつまぶしに似ています。まずは鰻のかば焼きが乗ったご飯をお櫃から茶碗によそい、そのまま味わったら次はお茶漬けとして味わいます。

薬味の乗せ方によって、お茶漬けの味も自分好みにできるお櫃鰻茶漬け。一品で2つの鰻の食べ方を楽しめるとあって、大人気のメニューです。お茶漬けのお茶が昆布だし入りなのも、八百徳ならではの味わいです。

八百徳 駅南店
住所:
静岡県浜松市中区砂山町325-7
営業時間:
11:00~20:00
電話番号:
053-452-5755
アクセス:
JR浜松駅南口前
定休日:
月曜(月1回、月火連休あり)
料金:
お櫃うなぎ茶漬(肝吸付)3,564円、うな重(肝吸付)3,456円

15.JR浜松駅ビル メイワン エキマチWEST キヲスク(中区)

旅にお土産はつきもの、でも一人旅ともなると駆け足でお土産屋を買う時間をゆっくりとれないかもしれません。そんなときに便利なのが、浜松駅の売店です。浜松駅には駅ビルがあり、土産物店もそろっています。

特にエキマチWESTにあるキヲスクは、幅広い品ぞろえがあって個人用のお土産を選ぶにもバラまき用のお土産を買うにもお役立ち。朝7時から夜20時までオープンしているため、早朝に浜松を出発というときでも立ち寄りやすいでしょう。エキマチウエストは浜松駅南口に位置し、新幹線改札に近いのがポイントです。

なぜ浜松駅のエキマチウエストをお土産スポットとしておすすめするかには、もう一つ理由があります。それは、浜松市に本社を置く製菓会社の三立が出している限定パイが買えるから。三立といえば、全国どこでも買える源氏パイが有名です。源氏パイにチョコレートを練り込み、パッケージデザインにピアノの鍵盤を描いたピアノブラックは静岡でしか買えない限定品。

楽器の街として知られる浜松から誕生した、粋なお菓子です。静岡県内でも限られた場所でしか出合えない源氏パイ・ピアノブラックを買うなら、あらかじめ取り扱っている場所を押さえておくのがおすすめ。そこで覚えておきたいのが、JR浜松駅のメイワン・エキマチウエストにあるキヲスクなのです。

JR浜松駅ビル メイワン エキマチWEST キヲスク
住所:
静岡県浜松市中区砂山町6-1
営業時間:
07:00~20:00
電話番号:
053-451-1688
アクセス:
JR浜松駅南口
営業時間:
7:00~20:00
料金:
源氏パイ ピアノブラック(20枚入り)648円

浜松への一人旅では、忙しい日常を忘れさせてくれる優しいスポットに行く先々で出合えるでしょう。一人旅が初めての方でも、浜松なら大丈夫。きっと、楽しくてまた行きたくなる旅の思い出がたくさんできるはずです。

浜松のおすすめ記事はこちら

hosianzu

全国各地の美味しいもの・絶景に、目がありません。植物と動物、猫も大好き♪

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 浜松女子旅おすすめ観光スポット15選!魅力がいっぱい!都内...

    都内から新幹線ですぐの静岡・浜松。浜松餃子などの美味しいグルメが集まる街としても人気の観光地。さらに浜松にはまだまだ全国的に知られていない魅力的なスポットがたくさん!こちらでは女子旅にオススメの浜松人気スポット15選をご紹介します。

  • 静岡県・浜松おすすめ観光スポット15選! 観光に迷ったらココ

    静岡県浜松市は、自然が多く観光するスポットがたくさんあります。浜松餃子や浜名湖うなぎなどのグルメ、オートバイや楽器などでも有名な街です。テーマパークに史跡、マリンレジャーと幅広い分野で観光できるので、是非ご旅行の候補地に加えてみてください。

  • 浜松に行ったら買いたい!もらって嬉しい人気のお土産おすす...

    浜松は日照時間が長く温暖な気候で、海、川、山、湖に囲まれた自然豊かなスポット。徳川家康ゆかりの地としても有名で、観光地としても人気があります。そんな浜松には名産がたくさん!まだ浜松を訪れたことがないという方におすすめの定番土産から、珍しいお土産まで厳選してご紹介します。自分用にも欲しくなるものばかりですよ。

  • 静岡ご当地グルメの旅!名物「浜松餃子」の名店おすすめ5選

    静岡県に来たらやっぱり食べたいのが浜松餃子。しかしその定義が、「3年以上浜松に在住して、浜松市内で製造されている事。」ということのみなので、その店舗数は数え切れないほど。ですので今回は、数ある中からオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 浜松のぬくもりの森がまるで童話の世界!可愛すぎるスポット...

    可愛いおうちが立ち並び、まるで童話のような世界が広がっている静岡県浜中湖にある「ぬくもりの森」は、メルヘンな雰囲気の中おいしい食事や買い物を楽しめる、とっても素敵な場所なんです。今回はそんな「ぬくもりの森」とはどんな所なのかまとめてみました。

  • 浜松市にある源泉掛け流し美肌の湯『あらたまの湯』は開放的...

    森林浴と、温泉浴を一度に満喫できてしまう美人の湯。静岡県浜松市にあるあらたまの湯は源泉掛け流し、炭酸水素塩泉の効果でお肌がつるつるになります。内湯は天井が高く圧迫感を感じることなくゆったり気分。露天風呂は手入れの行き届いた庭とその奥に広がる森林を眺めながら開放的な空間で寛ぐことができます。

このエリアの新着記事
  • 浜松市にある源泉掛け流し美肌の湯『あらたまの湯』は開放的...

    森林浴と、温泉浴を一度に満喫できてしまう美人の湯。静岡県浜松市にあるあらたまの湯は源泉掛け流し、炭酸水素塩泉の効果でお肌がつるつるになります。内湯は天井が高く圧迫感を感じることなくゆったり気分。露天風呂は手入れの行き届いた庭とその奥に広がる森林を眺めながら開放的な空間で寛ぐことができます。

  • 浜松のぬくもりの森がまるで童話の世界!可愛すぎるスポット...

    可愛いおうちが立ち並び、まるで童話のような世界が広がっている静岡県浜中湖にある「ぬくもりの森」は、メルヘンな雰囲気の中おいしい食事や買い物を楽しめる、とっても素敵な場所なんです。今回はそんな「ぬくもりの森」とはどんな所なのかまとめてみました。

  • 静岡県・浜松おすすめ観光スポット15選! 観光に迷ったらココ

    静岡県浜松市は、自然が多く観光するスポットがたくさんあります。浜松餃子や浜名湖うなぎなどのグルメ、オートバイや楽器などでも有名な街です。テーマパークに史跡、マリンレジャーと幅広い分野で観光できるので、是非ご旅行の候補地に加えてみてください。

  • 静岡ご当地グルメの旅!名物「浜松餃子」の名店おすすめ5選

    静岡県に来たらやっぱり食べたいのが浜松餃子。しかしその定義が、「3年以上浜松に在住して、浜松市内で製造されている事。」ということのみなので、その店舗数は数え切れないほど。ですので今回は、数ある中からオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 浜松に行ったら買いたい!もらって嬉しい人気のお土産おすす...

    浜松は日照時間が長く温暖な気候で、海、川、山、湖に囲まれた自然豊かなスポット。徳川家康ゆかりの地としても有名で、観光地としても人気があります。そんな浜松には名産がたくさん!まだ浜松を訪れたことがないという方におすすめの定番土産から、珍しいお土産まで厳選してご紹介します。自分用にも欲しくなるものばかりですよ。

  • 浜松女子旅おすすめ観光スポット15選!魅力がいっぱい!都内...

    都内から新幹線ですぐの静岡・浜松。浜松餃子などの美味しいグルメが集まる街としても人気の観光地。さらに浜松にはまだまだ全国的に知られていない魅力的なスポットがたくさん!こちらでは女子旅にオススメの浜松人気スポット15選をご紹介します。

  • 【静岡】浜松のおすすめ人気ホテル15選!

    四季折々の表情を見せる自然や、徳川家康の居城であった浜松城でも知られる歴史ある静岡県浜松市。 今回はその浜松で人気が高いホテルをご紹介します!

  • 静岡県浜松市はブラジル人街!専門スーパーからブラジル料理...

    静岡県浜松市といえばうなぎパイなどが有名ですが、ブラジル人が多いことでも有名ではないでしょうか? そんなブラジル人が多いからこそ他の地域とは違ったお店もあるんです!! そう思い浜松でブラジルに関係あるお店を今回調査してみました!

新着記事