浜松市にある源泉掛け流し美肌の湯『あらたまの湯』は開放的な空間

2,983

views

0

森林浴と、温泉浴を一度に満喫できてしまう美人の湯。静岡県浜松市にあるあらたまの湯は源泉掛け流し、炭酸水素塩泉の効果でお肌がつるつるになります。内湯は天井が高く圧迫感を感じることなくゆったり気分。露天風呂は手入れの行き届いた庭とその奥に広がる森林を眺めながら開放的な空間で寛ぐことができます。

あらたまの湯の概要

万葉集には当地の地名が麁玉(あらたま)と称されていて、その地名から「日帰り天然温泉 あらたまの湯」となったそうです。周辺は県立森林公園や浜北森林アスレチックなどの自然が多く残る地区で多くの人が訪れています。その地であらたまの湯もまたひとつ人気スポットに仲間入りしました。

あらたまの湯の玄関を入ると正面に広々としたロビー。その横にはこだわりの売店があり、右手にはお食事処、左手には大広間の休憩室があります。庭を眺めながら廊下を進むとまるでUFOのような造りの湯処へ。

UFOの中は湯処だった!

あらたまの湯は、地下1,500mより毎分109L汲み上げる源泉は微黄色、ヌルヌルのナトリウム-炭酸水素塩泉なので入浴後には肌が柔らかくなることから「美肌の湯」といわれる良質な源泉かけ流し温泉です。浴場は白と木が調和した「森林の湯」と、黒と石が調和した「石庭の湯」の2タイプあり、毎週男女入れ替わりとなっています。

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(旧名 重曹泉)
効能:通風、糖尿病、肝疾患、胆石、慢性胆のう炎、慢性消化器疾患、筋・関節痛、打撲、切り傷、慢性皮膚病など
他に無料の足湯、温泉スタンド、各種リラクゼーションなどの設備も充実しています。

こちらは広々としたデッキにある露天風呂で、黒と石がテーマの落ち着いた大人の雰囲気の露天風呂を楽しめます。目の前に広がる石庭と奥に広がる緑が美しく、目にも癒やしをもたらし木々の間を吹き抜けてゆく風が心地良い落ち着いた空間でゆったりと温泉を堪能できますね。

その他の施設紹介

大広間の休憩所は、広々とした畳敷き。
こちらでお風呂上がりにはゆっくりと寛げる空間になっています。また、お食事処の前にはキッズルームもあるので小さなお子様でも飽きることなく楽しむことができます。

こちらはあらたまの湯にある食事処あらたま亭です。
嬉しいことに館内の入場は無料なので、温泉に入らない方も食事だけの利用が可能です。
あらたま亭では四季の旬を活かしたお料理を提供しています。
メニューの種類もたくさんありますよ。

こちらは天丼定食。
他にも牛ステーキ丼・刺身定食・とんかつ定食・うな丼・唐揚げ定食など定食も充実しています。麺類も、ラーメン・ざるそば・茶そば・天ざるうどんなど各種季節に応じてメニューも取り揃えてあります。

こちらはお刺身定食。
単品も各種あり、餃子や鮪の山かけ、サラダなどお酒のお供ににもどうぞ。
ソフトドリンクや、アルコールも各種。
温泉を満喫したら、腹ごしらえしてみてはいかがでしょうか。

このあらたまの湯は日帰り温泉としてだけではなく、休憩や食事に立ち寄ることも可能で、施設内にはお土産なども売っている売店があり、人気の『治一郎のバウムクーヘン』を目当に立ち寄る観光客もいらっしゃるようです。またあらたまの湯の温泉の素も売っていますので、おうちでも温泉を楽しむことができます!

日帰り天然温泉 あらたまの湯
住所:
静岡県浜松市浜北区四大地9-921
営業時間:
9:00~21:00
アクセス:
【電車】天竜浜名湖鉄道天浜湖線「宮口駅」から浜松バスあらたまの湯行きで15分、終点下車すぐ
【車】東名浜松西インターから車で約40分
   新東名浜松SA(スマートインター)から車で約5分
電話:
053-582-1126
定休日:
第1月曜
料金:
入浴料 大人600円/小学生・70歳以上300円
※営業時間土日祝:
8:00~21:00

UFO型をした湯処の天井の高さには圧巻ですね。美しい造りと緑豊かな環境で美人の湯に疲れも癒やされること間違いないですよ。売店では人気のバームクーヘンもお忘れなくお土産にどうぞ。

浜松のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 浜松のいいとこ独占!絶対一人旅したくなる浜松のおすすめス...

    全国2位の広さをもつ浜松市は、東京と大阪の中間くらいに位置する都市です。都市でありながら、山にも海や川にも恵まれた浜松市は一人旅に最適!感動の連続をひとり占めしたいなら、縦横に浜松を駆けめぐってみませんか?浜松の一人旅におすすめのスポットを15選、紹介します。

  • 浜松女子旅おすすめ観光スポット15選!魅力がいっぱい!都内...

    都内から新幹線ですぐの静岡・浜松。浜松餃子などの美味しいグルメが集まる街としても人気の観光地。さらに浜松にはまだまだ全国的に知られていない魅力的なスポットがたくさん!こちらでは女子旅にオススメの浜松人気スポット15選をご紹介します。

  • 静岡県・浜松おすすめ観光スポット15選! 観光に迷ったらココ

    静岡県浜松市は、自然が多く観光するスポットがたくさんあります。浜松餃子や浜名湖うなぎなどのグルメ、オートバイや楽器などでも有名な街です。テーマパークに史跡、マリンレジャーと幅広い分野で観光できるので、是非ご旅行の候補地に加えてみてください。

  • 静岡ご当地グルメの旅!名物「浜松餃子」の名店おすすめ5選

    静岡県に来たらやっぱり食べたいのが浜松餃子。しかしその定義が、「3年以上浜松に在住して、浜松市内で製造されている事。」ということのみなので、その店舗数は数え切れないほど。ですので今回は、数ある中からオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 浜松に行ったら買いたい!もらって嬉しい人気のお土産おすす...

    浜松は日照時間が長く温暖な気候で、海、川、山、湖に囲まれた自然豊かなスポット。徳川家康ゆかりの地としても有名で、観光地としても人気があります。そんな浜松には名産がたくさん!まだ浜松を訪れたことがないという方におすすめの定番土産から、珍しいお土産まで厳選してご紹介します。自分用にも欲しくなるものばかりですよ。

  • 浜松のぬくもりの森がまるで童話の世界!可愛すぎるスポット...

    可愛いおうちが立ち並び、まるで童話のような世界が広がっている静岡県浜中湖にある「ぬくもりの森」は、メルヘンな雰囲気の中おいしい食事や買い物を楽しめる、とっても素敵な場所なんです。今回はそんな「ぬくもりの森」とはどんな所なのかまとめてみました。

このエリアの新着記事
  • 浜松のいいとこ独占!絶対一人旅したくなる浜松のおすすめス...

    全国2位の広さをもつ浜松市は、東京と大阪の中間くらいに位置する都市です。都市でありながら、山にも海や川にも恵まれた浜松市は一人旅に最適!感動の連続をひとり占めしたいなら、縦横に浜松を駆けめぐってみませんか?浜松の一人旅におすすめのスポットを15選、紹介します。

  • 浜松のぬくもりの森がまるで童話の世界!可愛すぎるスポット...

    可愛いおうちが立ち並び、まるで童話のような世界が広がっている静岡県浜中湖にある「ぬくもりの森」は、メルヘンな雰囲気の中おいしい食事や買い物を楽しめる、とっても素敵な場所なんです。今回はそんな「ぬくもりの森」とはどんな所なのかまとめてみました。

  • 静岡県・浜松おすすめ観光スポット15選! 観光に迷ったらココ

    静岡県浜松市は、自然が多く観光するスポットがたくさんあります。浜松餃子や浜名湖うなぎなどのグルメ、オートバイや楽器などでも有名な街です。テーマパークに史跡、マリンレジャーと幅広い分野で観光できるので、是非ご旅行の候補地に加えてみてください。

  • 静岡ご当地グルメの旅!名物「浜松餃子」の名店おすすめ5選

    静岡県に来たらやっぱり食べたいのが浜松餃子。しかしその定義が、「3年以上浜松に在住して、浜松市内で製造されている事。」ということのみなので、その店舗数は数え切れないほど。ですので今回は、数ある中からオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 浜松に行ったら買いたい!もらって嬉しい人気のお土産おすす...

    浜松は日照時間が長く温暖な気候で、海、川、山、湖に囲まれた自然豊かなスポット。徳川家康ゆかりの地としても有名で、観光地としても人気があります。そんな浜松には名産がたくさん!まだ浜松を訪れたことがないという方におすすめの定番土産から、珍しいお土産まで厳選してご紹介します。自分用にも欲しくなるものばかりですよ。

  • 浜松女子旅おすすめ観光スポット15選!魅力がいっぱい!都内...

    都内から新幹線ですぐの静岡・浜松。浜松餃子などの美味しいグルメが集まる街としても人気の観光地。さらに浜松にはまだまだ全国的に知られていない魅力的なスポットがたくさん!こちらでは女子旅にオススメの浜松人気スポット15選をご紹介します。

  • 【静岡】浜松のおすすめ人気ホテル15選!

    四季折々の表情を見せる自然や、徳川家康の居城であった浜松城でも知られる歴史ある静岡県浜松市。 今回はその浜松で人気が高いホテルをご紹介します!

  • 静岡県浜松市はブラジル人街!専門スーパーからブラジル料理...

    静岡県浜松市といえばうなぎパイなどが有名ですが、ブラジル人が多いことでも有名ではないでしょうか? そんなブラジル人が多いからこそ他の地域とは違ったお店もあるんです!! そう思い浜松でブラジルに関係あるお店を今回調査してみました!

この記事のキーワード
新着記事