青森でおすすめの人気お土産34選!リンゴの全ての魅力が楽しめます。

2,418

views

0

今回は青森の魅力を分かり易くするため、お土産に使われているリンゴの調理方法とその結果どういった味になるのかを中心に紹介していきます。また、食の好みや贈る相手の驚く顔を見たい等の理由も考慮した内容にもなっているので、リンゴ以外の青森のお土産を探している人にも一読をおすすめします。

名物グルメ7:花万食品の「なかよし」

材料にアカイカを使っているので、花万食品の「なかよし」は裂きイカの中でも柔らかい食感が特徴的な青森のお土産です。ブラックペッパーを使用しないフレーバーもありますが、アカイカ自体が濃い味付けの適正が高いので、青森に行った際には是非ブラックペッパー味を食べて欲しいです。内容量は50g~400gのパッケージが存在し、化粧箱にも入れられるので、周囲に新しいお酒のおつまみを探している人や、裂きイカ好きの人がいる方は是非購入してみてください。おすすめは200g入った税込み1620円の物で、一升瓶のお酒を丸々一つ空にできる程の量があります。

あおもり 旬味館
住所:
青森県青森市大字石江高間140−2 新青森駅ビル
電話番号:
017-752-6557
営業時間:
09:00~21:00
アクセス:
小中野駅より車で12分
定休日:
無し
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

名物グルメ8:岩木屋の「直火焼りんごカレー」

リンゴを含めたフルーツのチャツネでカレーの辛さを調整しているので、濃厚なルーを作れる青森のお土産です。ご覧の様にパッケージにはカレー粉で作るカレーの調理方法が、料理初心者でも分かるように記載されているため、お裾分けの対象幅を広くしている魅力があります。より美味しく作るには具材を用意する必要がありますが、水とサラダ油だけでも本格カレーが食べられます。価格は1袋170gの物が税込み378円で購入でき、店舗では10個以上の購入にも対応してもらえるので、カレーの魅力を布教するためにいくつか購入しておきましょう。

山の幸岩木屋本店
住所:
青森県弘前市大字常盤野湯の沢7−1
電話番号:
0120-181-303
営業時間:
[1月~3月・11月・12月] 7:30~18:30 [4月~10月] 6:30~19:00
アクセス:
板柳駅より車で30分
定休日:
無し
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

名物グルメ9:味の加久の屋の「八戸せんべい汁」

公式の調理方法では、水400㏄が推奨されていますが、白煎餅を一口齧り味が薄いと感じた方は、水を350㏄程度に抑えて調理した方が美味しく作れます。また、380gで三人前と書かれていますが、大食いの方は全部食べても物足りなさを感じるので、青森のお土産として渡す場合は、税込み2070円の3個セットを全部渡すくらいのつもりの方が喜んでもらえます。また3個上げれば中の白せんべいも15枚付いてくるため、浸し具合を変えて様々な食感を楽しめるようになります。

あおもり 旬味館
住所:
青森県青森市大字石江高間140−2 新青森駅ビル
電話番号:
017-752-6557
営業時間:
09:00~21:00
アクセス:
小中野駅より車で12分
定休日:
無し
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

名物グルメ10:十和田バラ焼きゼミナールの「十和田バラ焼き」

お酒のおつまみが無くて、焼肉のタレや塩コショウで焼いた玉ねぎを食べた経験のある方はいませんか?この単純な味付けでも美味しい玉ねぎを、さらに美味しくするために青森のお土産として開発されたのが、十和田バラ焼きゼミナールの「十和田バラ焼き」です。パッケージには既にお肉と特製タレが入っているので、後は大量の千切り玉ねぎを入れて焼くだけで完成します。タレはスパイス系の香りがしながらも甘口なので、税込み500円を支払えば辛い物が苦手な人でも、手軽に玉ねぎ料理(牛肉付き)が食べられます。

司バラ焼き大衆食堂
住所:
青森県十和田市稲生町15-41
電話番号:
080-6059-8015
営業時間:
11:00〜14:30/17:30〜23:00
アクセス:
七戸十和田駅より車で22分
定休日:
月曜日 月曜日が祝日の時は火曜日

その他1:津軽びいどろの「ねぶたタンブラー」

タンブラーの底から三割の部分にステレオ柄の模様が描かれているので、ソーダ水や泡の立つ飲み物を入れるとアクアリウムの様に綺麗な様子が見られます。そのためカップルで購入する方も多く、青森のお土産にお願いされやすいので、友人に恋人がいる時は是非購入しておきましょう。また、家でホームパーティを良く開催する時は、飲み物を入れるだけでテンションの上がる小道具にもなるため、あげる相手によって税込み3088円のペアタンブラーを複数購入しておくことをおすすめします。

さくら野百貨店青森本店
住所:
青森県青森市新町1-13-2
電話番号:
017-723-4311
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
青森駅より徒歩7分
定休日:
不定休
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

その他2:ブナコの「ティッシュボックススウィング」

四角形のティッシュ箱はティッシュが少なくなると、箱の中に手を奥深く入れないと取れなくなってくる時があります。人によってはこれを煩わしく思う方もいるので、それを解消するためにブナコの「ティッシュボックススウィング」を青森のお土産としておすすめします。ケースが円柱状になっているので、内蔵されているティッシュが常に曲がった状態になり、ティッシュが少なくなっても、ケースに深く手を入れずにティッシュを取れるようになります。価格は税込み7570円と非常に高額ですが、ティッシュは生活必需品の一つなので、購入しても困る事はありません。

ブナコショールーム BLESS
住所:
青森県弘前市土手町100-1 もりやビル 2F
電話番号:
0172-39-2040
営業時間:
10:30~19:00
アクセス:
中央弘前駅より徒歩4分
定休日:
不定休

その他3:青い森わんどの「青森こぎんキーホルダー」

青森旅行で現地のリンゴが気に入った方は、青い森わんどの「青森こぎんキーホルダー」をお土産として購入しておきましょう。こぎん刺しと呼ばれる刺繍技術でリンゴが描かれており、キーホルダー状になっているため、スマホのストラップにも使えます。またお土産の入れた紙袋に付けて渡すことで、ちょっとしたサプライズにもなるため、1個税込み1320円の価値は十分にあります。

青い森わんど
住所:
青森県青森市安方1丁目11-10
電話番号:
017-777-6345
営業時間:
09:30~18:00
アクセス:
青森駅より徒歩6分
定休日:
4月~12月火曜日/1月~3月日曜日祝日

その他4:津軽びいどろの「オイルランプ」

癒し系インテリアはどの年代からも需要が高く、青森のお土産として販売されている津軽びいどろの「オイルランプ」は、透明感のある模様が好評の人気アイテムです。主に雪や雨等の自然現象をテーマにした模様が多く、キャンプ用品としても注目を集めています。価格は模様や形状にもよりますが全て3000円前後に推移しており、最も高いリンゴ型のオイルランプでも3698円で購入できるので、親しい友人とのお泊り会で、このランプを囲みながらディープな話題に華を咲かせてみてはいかがでしょうか?

さくら野百貨店青森本店
住所:
青森県青森市新町1-13-2
電話番号:
017-723-4311
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
青森駅より徒歩7分
定休日:
不定休
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

その他5:スターバックスコーヒーの「青森限定津軽びいどろグラス」

青森の良さを表現するために、スターバックスコーヒーの「青森限定津軽びいどろグラス」には様々な模様が描かれています。特に真ん中の茶色のグラスは、海を茶色の荒々しい模様で表現し、その合間に見える飲み物を海の幸として表現しているため、まさに青森を象徴するような人気のグラスです。一方左の青いグラスは、所々に赤い模様が点在しているので、青森県に存在するりんごが表現されています。そして右のグラスはリンゴの品種をイメージしており、白い模様は皮が白身を帯びている金星、赤は紅玉を意味しているので、リンゴ好きな方は是非一つ2800円の限定グラスを購入しておき、お土産としてプレゼントしてみましょう。

スターバックスコーヒー 青森中央店
住所:
青森県青森市大字荒川藤戸134−2
電話番号:
017-762-2762
営業時間:
07:00~00:00
アクセス:
筒井駅より車で10分
定休日:
不定休
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

リンゴだけでは語りつくせない青森のお土産

食べ物のお土産だけでなく、インテリア等の小物にもリンゴが描かれているので、青森のお土産を渡す際には自身のセンスを活かした物を購入しましょう。例えばお土産を渡す対象者がお酒を飲む場合は、生もののリンゴを贈るよりも乾燥したリンゴが含まれている方が、日持ちもしやすく喜んでくれます。反対に食べ物の好みが分からない時には、お肉等一般的に多く食べられている物や、青森に行ってきたことがわかる郷土料理系のお土産がおすすめです。せんべい汁等がその代表例で、変わった料理が食べられる喜びをプレゼントできます。この他にもリンゴを交えた青森のお土産情報が盛り沢山に掲載されているので、青森旅行に行く前にこの記事を読んで、購入対象を選んでおくことをおすすめします。

  • 1
  • 2

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 搾りたて!青森の美味しいジェラート屋さん4選

    アイスクリームよりもさっぱりとした口当たりが人気のジェラート。場所によってフレーバーは様々です。今回は、青森の美味しいジェラート屋さんを紹介します!

  • 青森県の運気上昇間違いなしのパワースポット特集

    海や緑豊かな自然に囲まれている青森県。そんな青森県にも「パワースポット」があるのをご存知ですか?最近何をやっても上手くいかないことばかり……。そんな悩みを抱えているアナタに、是非行って欲しい青森県のパワースポットをご紹介します!ここに行くことでアナタの運気も上昇すること間違いなし!

  • 【絶景】青森にある美しい湖7選

    少し疲れた時、美しい風景を見ると人は癒されるといいます。今回は、癒しのスポットとして青森県の湖に焦点を合わせてみました。美しい写真と共に、7カ所ご紹介していきたいと思います。

  • 青森といえばりんご!おすすめアップルパイのお店特集

    青森県産品といえばまず思いつくのが『りんご』ではないでしょうか?今回は、そのりんごを使ったアップルパイの美味しいお店をご紹介します!ちょっと変わったアップルパイもあるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

  • 青森でおすすめの絶品カレー店5つを厳選!うますぎてやばいと...

    青森には、リーズナブルに本格的なカレーが食べられるお店がたくさんあります。その中から、青森県民に親しまれているカレーの名店をご紹介します。

  • 【青森県】夏泊半島でむつ湾をバックにアウトドアを楽しもう!

    青森県の観光名所の一つ『夏泊半島』をご存知ですか?青森市から近く、夏になると地元民で賑わうアウトドアスポットの一つです。全国的な知名度は低いですが、いろいろ楽しめる場所なので、オススメポイントをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • レストラン列車『東北エモーション』で青森県を旅する!予約...

    よくテレビでも特集を組まれているレストラン列車。そんな注目されている列車が、2013年に八戸にもやってきました。本格的なコース料理やデザートビュッフェを楽しめる列車として運行初日から大人気。現在は予約がいっぱいの状態なのですぐに乗ることはできませんが、待ってでも乗る価値はあります。今回は、そんな東北エモーションの魅力をご紹介していきたいと思います。

  • 青森県へ行ったら旅館を楽しもう!人気温泉旅館6選

    日本はたくさんの温泉地がある世界有数の温泉大国。群馬県の草津や大分県の由布院が特に有名ですが、今回ご紹介する青森県にもたくさんの温泉があります。地域によって異なる温泉を楽しめる人気の温泉を集めてみました。ぜひご覧ください。

  • 【青森県】夏泊半島でむつ湾をバックにアウトドアを楽しもう!

    青森県の観光名所の一つ『夏泊半島』をご存知ですか?青森市から近く、夏になると地元民で賑わうアウトドアスポットの一つです。全国的な知名度は低いですが、いろいろ楽しめる場所なので、オススメポイントをご紹介します。

  • 青森県の運気上昇間違いなしのパワースポット特集

    海や緑豊かな自然に囲まれている青森県。そんな青森県にも「パワースポット」があるのをご存知ですか?最近何をやっても上手くいかないことばかり……。そんな悩みを抱えているアナタに、是非行って欲しい青森県のパワースポットをご紹介します!ここに行くことでアナタの運気も上昇すること間違いなし!

  • 青森で人気のおすすめホテル15選!ビジネスホテルから観光に...

    ねぶた祭りや八甲田山など全国的に有名な観光資源を持つ青森。毎年、観光に仕事にたくさんの人が訪れています。今回は、そんな青森で15選したオススメのホテルをご紹介していきます。きっと気になるホテルが見つかるはず!

  • 青森のおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価ホテル厳選!

    青森は、本州で一番北に位置しています。世界遺産の白神山地や景勝地として名高い十和田湖や奥入瀬渓流、レトロな秘湯酸ヶ湯温泉など、豊かな自然に育まれ見どころもたくさんあります。今回は、青森でおすすめの人気ホテルを15スポット厳選してご紹介します。

  • 搾りたて!青森の美味しいジェラート屋さん4選

    アイスクリームよりもさっぱりとした口当たりが人気のジェラート。場所によってフレーバーは様々です。今回は、青森の美味しいジェラート屋さんを紹介します!

  • 懐かしい青森メシを食べられるおすすめ店に行こう!おばあち...

    青森の食べ物といえば何が思い浮かびますか?今回は、青森県ならではの”なんだか懐かしい味”をご紹介していきたいと思います。えっ!と驚くものもあるかもしれませんが、最後まで読んでみてくださいね。

  • 【青森県】憧れの星野リゾートに泊まる!「青森」を堪能でき...

    青森県内に3カ所ある「星野リゾート」。それぞれ特徴ある宿は、静かなたたずまいの癒しの空間です。それぞれにアクティビティプログラムが用意され、青森ならではの伝統芸能を堪能できるイベントが行われています。今回は青森県内にある3つの星野リゾートをご紹介しましょう。

  • 青森のおすすめ冬まつり4選!幻想的な雪の中で花火も!

    本州最北端にある青森県。全国的に有名な豪雪地帯のここには、雪国ならではのお祭りがたくさんあるんです!今回はその中から4カ所をご紹介したいと思います。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事