釧路発祥のおいしいグルメ15選!食の宝庫のb級グルメを堪能しよう

518

views

1

魚介類の宝庫といわれる北海道。その中でも、釧路には一度食べたら必ずリピートしたくなるB級グルメがたくさんあります。麺類・魚介類などバリエーションも豊富!そこで今回は、釧路を訪れたら必ず押さえていきたい釧路発祥のおいしいグルメを厳選してご紹介していきます。

食の宝庫北海道はb級グルメも豊富!

北海道の道東に位置する釧路は霧の町として有名です。常に、日本人が旅したい都道府県のTOP3に入っている北海道。その中でも道東に位置する釧路は、釧路湿原や丹頂鶴公園など、豊かな自然にスポットがあてられがちですが、実はご当地名物の宝庫なんですよ。ローカルフードとして有名な「スパカツ」「ザンギ」「釧路ラーメン」などを筆頭に、釧路発祥のおいしいものがたくさん。

そこで今回は、釧路を訪れたら必ず食べておきたい釧路発祥のB級グルメをランキング形式でご紹介していきます。斬新な発想のものから海の幸本来のうまみをまるごと味わえるものまで、さまざまなジャンルがありバリエーションも豊富です。

釧路でおすすめのb級グルメ1:鳥松/ ザンギ

釧路のB級グルメのキングといえば「ザンギ」。名前だけは聞いたことがあるという方も多いでしょう。しかし、実は鶏の唐揚げのことをザンギと呼び、釧路発祥のグルメです。

釧路市内には、ザンギがメニューに並んでいるお店がたくさんありますが、JR釧路駅から徒歩10分、釧路の繁華街近くにある「鳥松」がザンギ発祥のお店として広く知られています。

さまざまなスタイルのザンギがありますが、鳥松では鶏一羽をぶつ切りにしたザンギが580円、骨なしで食べやすいタイプが680円で販売されています。

創業50年の歴史を誇る老舗店なだけに、地元の方はもちろん観光客の間でも有名なので、開店と同時に店内は混雑します。予約はできませんが、テイクアウトができるところはうれしいポイントです。

鳥松の営業時間は17:00~翌0:30、定休日は日曜日。カラッと揚がったザンギは、そのまま食べても十分においしいのですが、鳥松特製のソースを付けて食べるのがおすすめ。想像している唐揚げのイメージが変わるかもしれませんよ。

鳥松
住所:
北海道釧路市栄町3-1
営業時間:
17:00~00:30
電話番号:
0154-22-9761
定休日:
日曜日
アクセス:
釧路駅から徒歩13分

釧路でおすすめのb級グルメ2:レストラン泉屋/スパカツ

ザンギと並んで釧路の名物グルメといわれているのが「スパカツ」です。初めてその名前を聞いた方は「どんな食べ物なんだろう」と不思議に思うはず。スパカツとは、熱々の鉄板に盛られたスパゲッティの上にカツレツをトッピングし、さらにその上からミートソースをたっぷりかけたボリューム満点なローカルフードのことです。

スパカツは釧路のB級グルメとして、さまざまなお店のメニューに登場しますが、発祥のお店といわれているのがレストラン 泉屋。

北海道では鉄板メニューをよく見かけますが、ジュージューと音を立てながらテーブルーに運ばれてくる熱々のスパカツ、一度食べると病みつきになるのもうなずけるほど。元祖スパカツを味わってみたい方は、JR釧路駅より徒歩15分の場所にあるレストラン泉屋まで足を運んでみてください。

気になる営業時間は、11:00~21:30、定休日は不定休となっていて、月に1回火曜日がお休みになります。火曜日に訪れる場合は、事前にチェックしてみてください。ちなみに、日曜日は営業しています。

また、イオン釧路店の中にも泉屋の店舗が入っているので、買い物のついでにスパカツを味わってみてはいかがでしょう。ボリューム満点に見えますが、おいしいので一人でもペロリと食べられますよ。

レストラン 泉屋
住所:
北海道釧路市末広町2-28
営業時間:
11:00~21:00
電話番号:
0154-24-4611
定休日:
不定休(月1回火曜日)
アクセス:
釧路駅から徒歩15分

釧路でおすすめのb級グルメ3:和商市場/ 勝手丼

海の幸が豊富な釧路の名物といえば、和商市場の「勝手丼」です。市場内のお店でご飯を購入し、どんぶりのネタになる自分の好きな魚介類を各お店で購入して、セルフで丼を完成させるシステム。

市場内には、「ウニ」「いくら」「ホタテ」「サーモン」「カニ」「まぐろ」など、北海道の新鮮な魚介類がずらりと並んでいます。小~大まで100~400円。ネタはお店によって値段が異なりますが、破格の安さで豪華な海鮮丼を思う存分味わえるのも和商市場ならではの醍醐味(だいごみ)です。

釧路和商市場
住所:
北海道釧路市黒金町13-25
電話番号:
0154-22-3226
営業時間:
(月~土)8:00~18:00※1~3月は8:00~17:00
定休日:
日曜日
アクセス:
釧路駅より徒歩3分

釧路でおすすめのb級グルメ4:まるひら/釧路ラーメン

季節を問わず、食べていただきたい釧路のB級グルメの一つが、釧路ラーメンです。醤油味の釧路ラーメンは、札幌味噌ラーメン・旭川醤油ラーメン・函館塩ラーメンに並ぶ、北海道の4大ラーメン。

1杯650円の醤油ラーメンは、寒い冬には体の芯から温めてくれる安くておいしい、釧路の名物グルメにふさわしい一品です。釧路市内のいたるところで釧路ラーメンは食べられるますが、おすすめは釧路駅から徒歩約30分、車で10分の場所にある「ラーメン まるひら」。

人気抜群なまるひらの醤油ラーメンは、かつおだしがベースになっているので、醤油のもつ香ばしさがより際立ち、さっぱりとしながらもコクとうまみのあるスープが堪能できます。釧路ラーメンならではのコシのある細縮れ麺が、スープとうまく絡まって、何杯でも食べられそう。あっさりしているので、女性からの支持率も高めです。

釧路を訪れて、魚介類などの料理が続いたら、創業50年を超える人気店のラーメンまるひらの味わい深い釧路ラーメンを食べてみませか。気になる営業時間は、9:30~17:00、日曜日は営業していますが、定休日は水曜日と第2・4木曜日です。連日たくさんのお客さんでにぎわっているので、なるべく早い時間に訪れることをおすすめします。

まるひら
住所:
北海道釧路市浦見8-1-13
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
0154-41-7233
定休日:
水曜日/第2・4木曜日
アクセス:
釧路駅から車で10分

釧路でおすすめのb級グルメ5:玉川庵/牡蠣蕎麦

海のミルクと表現されることの多い牡蠣。牡蠣といえば「カキフライ」「生ガキ」など、その食べ方もいろいろですが、魚介類の宝庫といわれる釧路を訪れたら、栄養満点な牡蠣をぜいたくにトッピングした海の幸満載の「牡蠣蕎麦」を味わってみませんか。

釧路ではなじみ深い料理ですが、初めての人にとってはかなりインパクトのある逸品です。高級な牡蠣が入っているのでB級グルメというには少し豪華かもしれませんが、そこは海産物が豊富な釧路ならでは。

牡蠣蕎麦を食べるなら、牡蠣蕎麦発祥のお店といわれる「玉川庵」が一押しです。こちらのお店は、ミシュラン北海道にも掲載されている名店。大きく肉厚でジューシーな牡蠣は、太めで短い蕎麦との相性が絶妙です。一口食べると口の中一杯に潮の香りが広がり、牡蠣のうまみと一緒に、のど越しの良い蕎麦もツルツルと食べられます。

玉川庵の営業時間は、11:00~19:30分。定休日は第2・4月曜日となっています。ミシュランに掲載されているお店なだけに、週末や休日のランチタイムは多くのお客さんが訪れます。新富士駅より徒歩25分とアクセスはあまり良くありませんが、ぜひ足を運んでみてください。

玉川庵
住所:
北海道釧路市鳥取大通5-7-17
営業時間:
11:00~19:30
電話番号:
0154-51-4628
定休日:
第2・4月曜日
アクセス:
新藤駅より徒歩25分

釧路でおすすめのb級グルメ6:味冨食堂/鉄板ナポリタン

ちびっこから大人まで大人気のB級グルメが「鉄板ナポリタン」。熱々の鉄板の上に山盛りのナポリタンがドーンと乗っていて迫力満点です。鉄板の上に乗っているから、食べている間に麺が冷めてしまうという心配もありません。釧路の人気グルメなだけに、さまざまなお店のメニューに掲載されているので、洋食屋さんならほとんどのお店で食べられます。

お店ごとの味わいを楽しむのもおすすめですが、中でもおいしいと評判なのが、釧路駅から徒歩7分の場所にある「味冨食堂」。鉄板ナポリタンは、ミートソース・塩味・ナポリタンの3種類から選べて、とんかつをトッピングしたスパカツにも変身できるとか!

そんな自由自在の不思議な鉄板ナポリタン、パスタといよりは太めのソフト麺が使用されているところもB級グルメらしいところかもしれません。また、普通サイズでもかなりボリュームがあるので、初めて食べる方はびっくりしてしまうでしょう。それでも、釧路を訪れたら、ぜひ食べてほしい名物グルメです。

味冨食堂は、JR釧路駅より徒歩7分の場所にあります。気になる営業時間は、10:00~19:00、日・祝日・第2土曜日が定休日です。休日ランチには向いていませんが、ぜひ時間を作って足を運んでみてください。

味冨食堂
住所:
北海道釧路市北大通9-3
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0154-22-0923
定休日:
日・祝日・第2土曜日
アクセス:
釧路駅より447m

釧路でおすすめのb級グルメ7:ケラアン/阿寒やきとり丼

釧路発祥のB級グルメにも、昔からあるものから新しいものまでさまざまな種類がありますが、その中でも、釧路のローカルに愛されている名物が「阿寒やきとり丼」。その名の通り、ごはんの上に焼き鳥をのせたどんぶり料理ですが、販売するにあたってはいくつかのルールがあります。

そのルールーの中に、エゾシカ肉推奨マークを持っている地元施設で作ったエゾシカを使用するとありますが、実は北海道での「やきとり」の定義は、鶏肉とは限らないため、串焼きの肉にエゾシカが使われているのだとか。普通の焼き鳥丼と思って食べたら、驚いてしまうでしょう。

そのほかにも、串刺しのやきとりには、「焼き」「揚げ」「こね」とする、必ず特製の阿寒産エゾシカ肉醤油を使用する、認証となる旗を立てるなど、10を超える細かなルールがあります。

釧路市内では、さまざまなスポットで食べられるやきとり丼ですが、おすすめは「阿寒悠久の里 鶴雅」の施設内にある「ケラアン」。こちらでは、阿寒やきとり丼をはじめ、さまざまな釧路の名物グルメを味わえます。どれを食べても絶品ですが、せっかく訪れたのなら阿寒やきとり丼は外せません。

阿寒やきとり丼を食べるときは、お品書きに掲載されている食べ方を参考にしながら、召し上がってみてください。また、食べながら阿寒やきとり丼のルールがきちんと守られているのかもチェックしてみてくださいね。

ケラアン
住所:
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-6-10阿寒悠久の里 鶴雅2F
電話番号:
0154-67-4000
営業時間:
【食事のみ】21:00~23:00,【宿泊者用食事】18:00~21:00
定休日:
無休
アクセス:
JR釧路駅より車で約1時間半

釧路でおすすめのb級グルメ8:炉ばた/炉端焼き

実は、炉端焼きの発祥の地といわれるのが釧路なのです。海の幸の宝庫といわれる釧路を訪れて、炉端焼きを食べずに帰ることはできないですよ。

釧路市内には、炉端焼きの有名店がいくつかありますが、その中でもおすすめはR釧路駅より徒歩で15分の場所にある老舗中の老舗「炉ばた」。清潔感のある店内に足を踏み入れると、目の前には大きな焼き場を囲むようにカウンターが設置されています。

焼き場では、おかみさんが注文を受けたメニューを黙々と調理してくれます。その姿、焼き加減はまさに名人芸。アットホームな雰囲気の中で食べる魚介類を中心とした炭火焼きの数々は、釧路ならではといっても過言ではありません。

そのほかにも新鮮なお刺身や海鮮丼、季節に合わせた特別メニューも用意されているので、釧路の「おいしい」をまるごと味わえます。

気になる営業時間は、17:00~24:00ですが、シーズンによって若干異なるため、事前にチェックしてから訪れるのがおすすめです。女性も入りやすい雰囲気なので、おいしい海鮮料理の数々を堪能してください。

炉ばた
住所:
北海道釧路市栄町3-1
電話番号:
0154-22-6636
営業時間:
【4月下旬~10月】17:00~24:00、【11月~4月中旬】17:00~23:00
定休日:
日曜日(ゴールデンウィーク・8~10月は無休)
アクセス:
釧路駅より徒歩15分

釧路でおすすめのb級グルメ9:海皇/霧色ラーメン

B級グルメに欠かせないメニューの一つがラーメン。釧路には北海道4大ラーメンに数えられる釧路ラーメン(醤油)がありますが、せっかく釧路を訪れたのなら味わってほしいのが海皇(ハイファン)の「霧色ラーメン」です。真っ黒な釧路ラーメンとは正反対の真っ白な濃厚とんこつ味のラーメンは、釧路の霧をイメージしています。

こちらのラーメンの特徴は、チャーシューではなく、大きな豚の角煮がゴロッとはいっているところ!そのほかにも、青菜・メンマ・紅ショウガがトッピングされ、具だくさんでボリューム満点な逸品ですが、意外にさっぱりしているので女性にもおすすめです。

人気の霧色ラーメンには、醤油味がしっかり付いた煮卵入り、角煮多め、全部入りなど、種類があるのでその日のおなかのすき具合や気分で選べるところもgood。角煮多めなどは、大きな豚の角煮が3個も入っているので、おなかのすいた男性陣もきっと満足できるはずですよ。

気になる霧色ラーメンのお値段は、スタンダードが800円、煮卵入りが900円、角煮多めが1,200円、全部入りが1,300円。海皇愛国本店の営業時間は11:00~22:00、スープがなくなり次第終了です。定休日は毎週水曜日で、日曜日は営業しています。JR釧路駅から車で8分の場所にあるので、決してアクセスが良いとは言えませんが、ぜひ食べてほしい釧路のB級グルメです。

海皇
住所:
北海道釧路市愛国東2-7-10
電話番号:
0154-36-9773
営業時間:
11:00~22:00(スープがなくなり次第終了)
定休日:
毎週水曜日
アクセス:
JR釧路駅より車で8分

釧路でおすすめのb級グルメ10:ジョイパックチキン/カレーチキン

釧路の名物・鶏料理といえば、ザンギが知名度抜群ですが、ローカルの間ではザンギ同様に人気のあるB級グルメがジョイパックチキンの「カレーチキン」。名前の通り、カレー味のチキンですが10種類のスパイスが使用され、独特のスパイシーな味わいがクセになるおいしさと評判です。

1980年に登場して以来、味が変わらず、釧路の味として定着しているため、釧路を離れた出身者が久しぶりに食べると、故郷へ帰ってきたことを実感できるとか。

そんな釧路市民のソウルフード・ジョイパックチキンのカレーチキンは1ピース220円、カレーチキン1ピースに細ポテト・ドリンクが付いたAセットがワンコインの500円、カレーチキン2ピース+ドリンクのBセットが500円となっています。その他に、塩チキン5ピース(870円)やポテト、濃厚ソフトクリームなど、メニューのバリエーションも豊富です。

学校の近くにあったら、必ず寄り道したくなるような懐かしい雰囲気のジョイパックチキンは、JR釧路駅より徒歩12分の場所にあります。営業時間は10:00~19:00、カレーチキンが完売した時点で閉店となるので注意しましょう。

ジョイパックチキン芦野本店
住所:
北海道釧路市芦野5-1-6
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0154-35-9744
定休日:
無休
アクセス:
釧路駅より車で12分

釧路でおすすめのb級グルメ11:魚政/さんまんま

一度聞いたら忘れられないユニークなネーミングの「さんまんま」。こちらも釧路を代表する名物グルメの一つで、骨を抜いた北海道産のサンマと大葉で、北海道産のお米ともち米の炊き込みご飯を包み、炭火で焼き上げた逸品です。サンマから出る良質な脂とモチモチの炊き込みご飯と大葉の豊かな風味が絶妙なバランス。

釧路の名物グルメだけあって、市内でさんまんまを食べられるお店はいくつかありますが、その中でもおすすめはJR釧路駅から徒歩15分の場所にある「さんまんま魚政」です。炭火で焼き上げた魚政のさんまんまは、秘伝の醤油ベースにタレに漬け込んであるので、味も香りもほかのものとは格段に違います。

焼きたてをお店で食べるのもおいしいのですが、魚政のさんまんまはテイクアウトできるのでお土産にもおすすめです。自宅で釧路の名物グルメを食べるときのポイントは、フライパンなどで軽く焦げ目をつけること!その後、カットしてお皿に並べると、お店で食べるさんまんまの味が復活します。

メディアでも話題のB級グルメのお値段は、1本500円とお手頃です。一度食べると、そのおいしさに感動して、テイクアウト用のさんまんまを、自宅に何本かストックしておきたくなるはず。さんまんま魚政は、釧路駅から徒歩13分の場所にあるフィッシャマンズワーフMOOの1Fに店を構えています。ぜひ、足を運んでみてください。

さんまんま 魚政
住所:
北海道釧路市錦町2-4-3釧路フィッシャマンズワーフMOO 1F
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0154-24-5114
定休日:
不定休
アクセス:
釧路駅より徒歩13分

釧路でおすすめのb級グルメ12:なごやか亭/ 回転寿司

魚介類の宝庫として知られる釧路で見逃せないグルメが、釧路発祥の回転寿司・なごやか亭で出されるお寿司。ローカルの間では、釧路の名物料理の一つに数えられるほどの人気です。なごやか亭のネタは、新鮮で大ぶりなのが特徴。

人気メニューは、人気の「こぼれいくら」「こぼれ甘エビ(580円)」「釧路のトロさんま(248円)」「デカネタサーモン(190円)」数量限定の「ウニ(580円)」「大トロ(580)」「道東産生ホタテ(440円)」など、豪華なネタが驚くほどリーズナブルなお値段で味わいつくせます。

気になるなごやか亭の営業時間は11:00~22:00、元旦と1月2日のみが定休日です。また、12月31日は営業時間が変更になることが多いので、年末年始は事前に営業時間のチェックをしてから訪れるようにしましょう。武佐駅から徒歩25分と決してアクセスはよくありませんが、釧路を訪れたらぜひ立ち寄ってほしいお店の一つです。

なごやか亭
住所:
北海道釧路市春採7-1-10
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
0154-46-2233
定休日:
無休
アクセス:
武佐駅より徒歩約25分

釧路でおすすめのb級グルメ13:つぶ焼き かど屋/つぶ焼き

さざえのようにメジャーになり切れないつぶ貝ですが、つぶ貝をお店秘伝のタレで焼き上げた「つぶ焼き」は、釧路のB級グルメとして大人気です。その中でも、ローカルや観光客を魅了しているのが、「つぶ焼き かど屋」。

ほかのお店では、「真つぶ貝」を使用していますが、こちらのお店では「焼き」には「青つぶ貝」の方が適しているということで、青つぶ貝を使用。ほかのお店のつぶ焼きと味わいが異なると感じた方は大正解!同じつぶ貝でも種類が異なるだけで、かなり味わいが違うようです。

つぶ焼き かど屋では、熱々のつぶ貝を紙で押さえながら楊枝を使って、身を取り出して味わいます。一口食べると、焼き上げたつぶ貝の香ばしさとうまみが溶け出し、甘辛のタレと絶妙なハーモニーを奏でます。

お店で食べると5個で850円ですが、テイクアウト用のつぶ折は6個入りで900円です。こちらでは、真っ黒なスープが衝撃のラーメンも人気。つぶ焼きをおつまみにおいしいお酒を楽しんだら、絶品のラーメンで〆てみてはいかがでしょう。

つぶ焼き かど屋へはJR釧路駅から徒歩10分でアクセスできます。気になる営業時間は、18:00~翌1:00、定休日は日曜日です。ぜひ、釧路でしか味わえないB級グルメを堪能してください。

つぶ焼き かど屋
住所:
北海道釧路市栄町4-1
営業時間:
18:00~01:00
電話番号:
0154-24-4309
定休日:
日曜日
アクセス:
釧路駅から徒歩10分

釧路でおすすめのb級グルメ14:味や/パイコウ飯

たっぷり釧路のB級グルメを味わいたい時、地元の方が「絶対、おすすめ」といって紹介してくれるが「パイコウ飯」。どのようなものなのかというと、白飯の上に豚肉の香り揚げと白菜のあんかけがたっぷり乗っている一品です。お皿からこぼれんばかりのボリュームに初めての人はきっと驚くはず!さらに、一口食べると、見た目以上のおいしさに二度びっくりするでしょう。

パイコウ飯は、濃いめの味付けが病みつきになるおいしさ。オーダーから3分ほどでテーブルに登場するところも人気の秘密です。かなりのボリュームに圧倒されながらも、夢中でフーフー言いながら食べていると、いつの間にかおなかは身動きが取れなくなるほどパンパンです。

魅惑のメニュー・パイコウ飯のおすすめは、釧路市の愛国にある「味や」がおすすめです。人気店なだけに、ランチタイムはすぐに満席になってしまい、空席待ちがでるほど!かなりのボリュームがあるので、おなかを空かせてから訪れてくださいね。営業時間は11:00~15:30までと短いので、早めの来店がおすすめです。

味や
住所:
北海道釧路市愛国東3-6-3
営業時間:
11:00~15:30
電話番号:
0154-36-6441
定休日:
水曜日
アクセス:
釧路駅より徒歩約30分

釧路でおすすめのb級グルメ15:温泉工房 あかん/ザリボナーラ(ザリガニ料理)

海外から持ち込まれた「ウチダザリガニ」が阿寒湖で繁殖してしまい、天然記念物のまりもなどの環境を壊してしまう恐れがあることから、駆除することから生まれたのが「ザリガニ料理」です。

ザリガニといっても、ウチダザリガニはフランス料理などで使用される高級食材のロブスターと呼ばれる種類なので、駆除するだけではもったいないということで、ウチダザリガニ改め、「レイクロブスター」となって生まれ変わりました。

釧路の名物料理レイクロブスターを使用した「ザリボナーラ(サラダ付き)1,200円」は、温泉工房あかんで食べられます。

レイクロブスターの上品で濃厚なスープと甘みのあるプリプリの身に生クリームと卵黄を絡ませたザリボナーラは、想像を超えるおいしさで、一度食べるとリピートしたくなるほど絶品。

そんな変わり種の釧路名物グルメが食べられる温泉工房あかんは、阿寒湖バスセンターから徒歩5分のアクセス。気になる営業時間は、11:00~17:30で日曜日も営業していますが、定休日が不定休なので、事前にチェックしてから訪れるようにしましょう。阿寒湖観光で訪れたら、ランチはザリボナーラに決定です。

温泉工房 あかん
住所:
北海道釧路市阿寒町阿寒温泉1-4-29
営業時間:
11:00~17:30
電話番号:
0154-67-2847
定休日:
不定休
アクセス:
阿寒湖バスセンターから徒歩5分

お気に入りの釧路b級グルメを見つけましょう

魚介類の宝庫で自然豊かな釧路は、観光しながらおいしいグルメを楽しむには最適なスポット。新鮮な海鮮類はもちろん、ラーメンやフライドチキン、話題のスパカツなど、おいしい名物グルメがたくさんそろっています。

人気店の行列に並んでローカル気分を楽しむのもよし、テイクアウトできる名物はお土産にして持ち帰るものおすすめです。せっかく、釧路を訪れたら、お気に入りのB級グルメに舌鼓を打ちながら、すてきな時間をお過ごしください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 釧路の地元の人おすすめ15選!人気のお菓子や、かわいい雑貨...

    国内旅行先の人気ランキングで上位常連の北海道。中でも道東エリアは雄大な大自然や美味しいグルメが人気です。今回は道東の玄関口である釧路のお土産15選と、お土産を購入できるスポットを合わせてご紹介します。地元の人にも愛される銘菓をお土産にすれば喜ばれること間違いなし!

  • 北海道・釧路空港のバス乗り場と行き先をご案内!観光にもお...

    北海道釧路市は阿寒湖、マリモ、タンチョウなど昔から観光地として栄えている場所です、そんな釧路市の空の玄関口といえば釧路空港です。今回はそんな釧路空港のバスの乗り場を中心に観光地を紹介します。

  • 【北海道】野生動物に激ウマフード!釧路で行くべき観光スポ...

    北海道東部にある太平洋沿岸にある釧路市。一年中涼しいこの土地には釧路湿原という日本最大の湿原があります。また海が近いことから新鮮な魚介類も豊富にありますので、市内にはたくさんのお寿司屋さんがあります。自然と魚介類をぜひお楽しみください。

  • 釧路市のおすすめホテル15選!道東の中心地!避暑地としても...

    広大な自然を満喫できる道東地方。道東の中心地である釧路市は観光の拠点として、また最近は夏の避暑地としても注目が集まっています。今回はそんな釧路市のホテル15選をご紹介します。旅の予定や滞在スタイルに合ったホテルを見つけてくださいね。

  • 北海道・釧路湿原をカヌーで進むアクティビティを体験しよう!

    日本最大の湿地帯である釧路湿原。自然がそのまま手つかずで残されている釧路湿原を蛇行する釧路川は、カヌーイストの聖地です。一見、中上級者向けの自然派アクティビティであるカヌーですが、初心者や家族連れも楽しむことができます!カヌーって自分で漕ぐの?所要時間はどのくらい?釧路湿原のカヌーツアーをご紹介します!

  • 北海道・釧路湿原で観光を満喫!おすすめポイントをご紹介

    北海道といえば「広大な大地」、「豊かな自然」、「たくさんの野生動物」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。北海道東部に広がる釧路湿原は、そんな理想の北海道観光を満喫できる人気のスポットです!日々の喧騒を離れ、大自然に身をゆだねてみてはいかがでしょうか。

このエリアの新着記事
  • 釧路でおすすめの人気お土産25選!定番のお菓子から人気の海...

    人気の観光地・釧路でおすすめのお土産を紹介!スイーツはもちろん、ラーメンや缶詰などの食品もたくさん掲載中!販売店舗とネットショッピングに関しても網羅しています。

  • 釧路の絶品ザンギTOP18!持ち帰りもできる釧路名物を召し上がれ

    高速バスと飛行機を利用すれば、繁華街まで短時間で行けるので、日帰り旅行にも最適な釧路。しかし滞在時間を有効活用するには持ち帰りもできるレストランやカフェの存在が重要です。そこで名物のザンギを持ち帰られるお店を中心にランキングにして18か所紹介するので、お土産購入に役立ててください。

  • 釧路で人気のおしゃれカフェTOP20!コーヒーや食事も美味しい...

    北海道東部に位置する「釧路」は、釧路駅周辺や大自然の中におしゃれな空間が広がっているカフェがたくさんあります。今回は、釧路にたくさんあるおしゃれなカフェの中から、選び抜いた20店をランキング形式にしてご紹介していきます。

  • 釧路の絶品ラーメンTOP20!こってり系からあっさりまでご紹介

    北海道の中でも道東最大の都市である釧路には、阿寒湖や釧路湿原など見どころ溢れる観光スポットが多く、大勢の観光客で賑わう地です。そんな釧路にはザンギや釧路ラーメンと言ったご当地グルメが豊富なことでも知られています。今回は釧路を訪れたらぜひ立ち寄りたい絶品ラーメンをご紹介します。

  • 北海道・釧路湿原に観光へ!~原始的な自然の残る日本一の大...

    手つかずの自然、大地が広々と残るイメージの北海道東部地方。その代表的な場所が、釧路湿原です。日本一の広さを誇る湿原で、さすが北海道と言いたくなる雄大な自然が広がっています。稀少な動植物もたっぷりと見られますよ!

  • 釧路の歴史や自然を100倍楽しむ!天気を気にせず釧路の魅力を...

    旅行プランをしっかり立てて北海道の東の観光地釧路へ!自然を楽しむ観光スポットが多い北海道は晴天であれば素晴らしい景色を楽しむことができます。でも、いつも晴天とは限りませんよね。雨や吹雪など、外での観光が難しい時に、釧路の歴史を学ぶ時間を作るのもステキです。知識が増えるおすすめスポットをご紹介します。

  • 北海道・釧路湿原で観光を満喫!おすすめポイントをご紹介

    北海道といえば「広大な大地」、「豊かな自然」、「たくさんの野生動物」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。北海道東部に広がる釧路湿原は、そんな理想の北海道観光を満喫できる人気のスポットです!日々の喧騒を離れ、大自然に身をゆだねてみてはいかがでしょうか。

  • 北海道旅行の必需品!釧路空港のレンタカーを厳選紹介

    北海道の玄関口・釧路空港。3階建ての建物に搭乗口は3つとこぢんまりした空港ですが、レストランやお土産屋さんが充実しています。さて、北海道では移動において欠かせないものがあります。それはレンタカー。バスなどもあまりない北海道では絶対に欠かせないものなのです。

  • 道東の観光拠点、釧路市の天気をお知らせ!避暑地にもおすすめ♪

    道東の各地には観光スポットがたくさんあります。道外または道内から道東を訪れる際は、飛行機やJR、都市間バスでアクセスが容易な釧路市を経由してから目的地へ向かうと何かと便利です。ここでは道東観光の拠点となる釧路市の天気をお知らせします。クーラーいらずの冷涼な夏は、避暑地としてもおすすめですよ。

  • 北海道・釧路湿原をカヌーで進むアクティビティを体験しよう!

    日本最大の湿地帯である釧路湿原。自然がそのまま手つかずで残されている釧路湿原を蛇行する釧路川は、カヌーイストの聖地です。一見、中上級者向けの自然派アクティビティであるカヌーですが、初心者や家族連れも楽しむことができます!カヌーって自分で漕ぐの?所要時間はどのくらい?釧路湿原のカヌーツアーをご紹介します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事