【最新】東京のスパイスカレー屋さん10選!カレー激戦区東京の本当におすすめできるお店を調査

18,885

views

1

カレーの激戦区・東京には欧風カレー・スープカレーなど、さまざまなカレーを堪能できるお店が点在しています。その中でも、話題の中心になっているのが、多彩な香りが漂い、身も心も虜にしてしまうスパイスカレー。そこで今回は、東京で本格的なスパイスカレーを楽しめる大人気のお店をご紹介します。

東京の本格的なスパイスカレー屋さんを集めました

流行りのスイーツから格式高い和食まで、ありとあらゆるジャンルのグルメが集まる東京で、空前のスパイスカレーブームですが、スパイスカレーと一般的なカレーの違いをご存知ですか。スパイスカレーとは、カレーマニアの間だけでなく、グルメな人たちの間でも注目のワード。スパイスカレーとは、きちんとした定義はないもののインド亜大陸の調理方法をベースに、日本人ならではのアレンジが加えられたルウを使用せず、スパイスで作った自由で新しいカレーのことです。

実は、「スパイスカレー」という言葉を広めたのは、カレー研究家の水野仁輔氏の本のタイトルからといわれています。ルウを使ったカレーではなく、数種類のスパイスを調合して作るカレーというような意味合いで、スパイスカレーという造語が誕生したとか。独自にさまざまなスパイスを調合して作るため、お店ごとのオリジナルなスパイスカレーができるので、スパイスカレーの食べ比べをしているうちに、ハマってしまう方が増えてきているそうです。そこで今回は東京で必ず押さえておきたい、本格的なスパイスカレー楽しめる名店をピックアップしてみました。

東京の大人気スパイスカレー:1 SPICY CURRY 魯珈

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店で、まず初めにご紹介するのは、「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」。JR大久保駅より徒歩1分でアクセスできるこちらのお店は、数あるスパイスカレーのお店の中でも草分け的存在で、知名度はもちろん美味しいと評判の人気店です。

SPICY CURRY 魯珈のスパイスカレーは、台湾のご当地グルメとして有名な魯肉飯(ル―ローハン)とスパスカレーを組み合わせているところが、ほかのスパイスカレーのお店と一線を画しているところ。甘辛のタレの効いた魯肉飯と風味豊かなスパイスカレーの相性が想像以上に抜群で、一口食べたらその味の虜になってしまう人が続出中です。

人気メニューのカレーと魯肉飯の合盛りの「ろかプレート(950円」は、わざわざ時間を作って大久保まで通いたくなるほど絶品のスパイスカレーです。気になる「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」の営業時間は、月・水・金がランチタイムのみの11:00~15:00、火・木はランチタイム11:00~15:00、ディナータイム17:00~20:00で、定休日は土・日・祝となっています。

曜日ごとに営業時間がかなり異なるので、急に「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」のスパイスカレーが食べたくなったときは、訪れ前にしっかり時間や定休日の確認をするようにしましょう。また、行列ができる人気店なだけに、スムーズに食事を楽しみたい場合は、なるべく早く訪れるようにしてください。

SPICY CURRY 魯珈
住所:
東京都新宿区百人町1-24-7 シュミネビル 1F
電話番号:
03-3367-7111
営業時間:
【月・水・金】11:00~15:00【火・木】11:00~15:00/17:00~20:00
定休日:
土・日・祝日
アクセス:
JR中央・総武線各駅(停車)「大久保駅」南口より徒歩約1分、JR山手線「新大久保駅」東口より徒歩約5分

東京の大人気スパイスカレー:2 カレー&オリエンタルバル 桃の実

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店の2店舗目は、「カレー&オリエンタルバル 桃の実」。多くの食通をうならせたこちらのお店は、カレーマニアなら必ず足を運んだことがあると、いわれるほど美味しいと評判のお店です。そんな絶品スパイスカレーを手掛けるのは、南インドの五つ星ホテルで腕を磨いたシェフ。

本場のフレンチ風スパイス料理を踏まえ、その調理方法をベースに日本のお米に合うカレーを開発しました。看板メニューの「チキンカレーセット(1,000円)」は、日本人の舌に合わせ、一晩寝かせて味を調えているとか。こだわりのチキンカレーを口に運ぶと、さまざまなスパイスの刺激的な風味とローストしたココナッツスライの芳ばしい香りが絶妙なバランスで調和しています。

「カレー&オリエンタルバル 桃の実」では、カレーをセットにすると、ゴボウなどの自家製ピクルスや豆カレーのダル、野菜のサブジがついていきます。チキンストックの旨味が感じられる南インドスタイルのカレーは、こだわり抜いているだけに白米との相性が抜群です。そのほかにも、爽やかな辛味と酸味にガラムマサラの香りが漂う「マトンカレー」もファンの多い逸品!

「カレー&オリエンタルバル 桃の実」は、JR水道橋駅より徒歩3分とアクセスも良いので、ぜひ時間を作って桃の実ならでの深い味わいのスパイスカレーをお楽しみください。営業時間は、平日が【ランチ】11:00~14:00、【ディナー】は18:00~19:30、土曜日は11:30~16:00となっているので、事前に確認してから訪れるようにしましょう。

カレー&オリエンタルバル 桃の実
住所:
東京都千代田区神田三崎町1-1-14 三崎町大島ビル 1F
電話番号:
03-5577-2879
営業時間:
月~金:【ランチ】11:30~14:00【ディナー】18:00~19:30 【土曜日】11:30~16:00
定休日:
日曜日
アクセス:
JR水道橋駅 徒歩3分,地下鉄水道橋駅 徒歩4分

東京の大人気スパイスカレー:3 カレーの惑星

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店の3店舗目は、下北沢駅より徒歩約7分の場所にある「カレーの惑星」。実は、人気ビストロ「下北沢熟成室」の姉妹店として、カレーの激戦区にオープンした「カレーの惑星」で食べるべき逸品といわれているのが、お店の代表的なメニューの一つ「ドライキーマカレー(950円)」です。コクを出すためにしっかり炒められた合いびき肉と、クローブなどのスパイスをふんだんに使用した豊かな味わいは、「カレーの惑星」でしか味わえないおいいしさです。

キーマカレーにトッピングされている3種類の付け合わせは、自家製ジンジャーシロップ漬けトマトや紫キャベツのピクルス、小松菜のクミン和えなど、新鮮な味わいのものが日替わりで提供されます。さらに、パクチー好きの人にとってうれしいのが、「チキンとパクチーのカレー(950円)」。すっきりとした酸味を感じるトマトベースのカレーは、弾力のある鶏肉やパクチーとの相性が抜群で、爽やかなカルダモンの風味がクセになる美味しさです。

そのほかにも、ポークカレーやカレーの2種盛りなど、カレーの惑星ならではのメニューが並んでいます。店内は、カウンター2席、テーブル2席×3卓とこじんまりとしているので、確実にスパイスカレーを食べたいときは、なるべく早めに訪れることをおすすめします。

カレーの惑星
住所:
東京都世田谷区北沢3-34-3 石川荘 1F
営業時間:
11:00~21:00
電話番号:
03-6407-9220
営業時間:
【平日】ランチ 11:30〜15:30/ディナー18:00〜21:00【土・日・祝日】11:30〜21:00
定休日:
無休
アクセス:
下北沢駅 北口または西口より徒歩7分

東京の大人気スパイスカレー:4 Curry&Spice Bar咖喱人(カリービト)

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店の4店舗目は、飯田橋駅より徒歩5分でアクセスできる「Curry&Spice Bar咖喱人(カリービト)」。目白通りを1本入った路地裏にあるお店なので、初めての方は見つけるのに一苦労してしまうかもしれません。Curry&Spice Bar 咖喱人は、カウンターのみとなっているので、一人でも立ち寄りやすいところが人気です。カレーだけでなく、一品料理やアルコール類も用意されているので、スパイスカレーも食べたいけど、お酒も飲みたいというときに、うれしいスポット!

気になるカレーのメニューは、チキンカレー・粗挽きキーマカレー限定カレーの3種類が用意され、1種盛りから3種盛りまでお好みでセレクトできるシステムです。限定カレーをオーダーしたい場合は、限定カレーの中身をお店の方に尋ねてみて下さい。さらに、プラス100円でパクチーをトッピングすることも可能です。

Curry&Spice Bar咖喱人のスパイスカレーは、ターメリックライスの上にレタスやニンジンなどがトッピングされるので、彩り豊かなところが特徴。華やかなビジュアルのスパイスカレーは、食欲をそそります。食べ応え抜群の粗挽きキーマカレーは、ライスが止まらない美味しさと評判で、巧みなスパイス使いが光るチキンカレーは、スパイスの芳醇な香りがたまらない極上の味わいを楽しめます。サクッと一人のみをしながら、食事も済ませたいときは、ぜひ立ち寄って名店の味を堪能してください。

咖喱人
住所:
東京都千代田区飯田橋3-2-6 フィルパーク飯田橋 1F
電話番号:
03-6265-6960
営業時間:
【月~木】11:30~14:30 /17:30~22:00,【金】11:30~14:30/ 17:30~23:00
定休日:
土曜日・日曜日・祝日
アクセス:
東京メトロ東西線【飯田橋駅】徒歩2分,JR中央線【飯田橋駅】東口 徒歩5分

東京の大人気スパイスカレー:5 ウミネコカレー

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店として5番目にご紹介するのは、幡ヶ谷駅より徒歩3分の静かな路地裏に他佇む「ウミネコカレー」。以前は、西永福で営業していましたが、2018年に幡ヶ谷でリニューアルオープンしたスパイスカレーの有名店の一つです。木目と白を基調とした店内は、カウンター席となっているので、一人でも気軽にカレーを味わえるところが人気!気になるスパイスカレーのメニューは、ポーク・チキン・ひよこ豆・キーマの4種類で、1種盛りや2種盛りにスープやミニサラダをセットにするのがお得です。

その中でも、人気の組み合わせがチキン&キーマの2種盛り。丸く盛られたターメリックライスの上にキーマをのせ、その傍らに三日月のようにチキンカレーが盛り付けられます。思わず見とれるほどフォトジェニックな盛り付けに、崩すのがもったいなくなるほど!

美しく盛られたキーマカレーの上には和ハーブの三つ葉がトッピングされ、アチャール(インドの漬物のようなもの)は、キャベツと玉ねぎ。風味豊かな三つ葉と絶妙な酸味のアチャールのおかげで、味変しながら最後まで美味しくいただけます。ちょっと疲れたなと思う日は、スパイシーなのに優しい味わいが特徴のスパイスカレーでエネルギーチャージしてみてはいかがでしょう。

ウミネコカレー
住所:
東京都渋谷区幡ヶ谷1-32-16
電話番号:
070-6972-3103
営業時間:
【火~日 】12:00~15:00,18:00~21:00
定休日:
毎週月曜日
アクセス:
幡ケ谷駅から徒歩約3分

東京の大人気スパイスカレー:6 スパイスポスト

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店の6番目にご紹介するのは、小田急 小田原線 代々木八幡駅南口より徒歩1分の場所にお店を構える「スパイスポスト」です。元々、寿司や割烹で腕を振るっていた和食の職人さんが作るスパイスカレーは、カレーのスパイス感はもちろん、何とも言えない旨味とコクがクセになる美味しさと大評判!ライスの量を選択できるところも魅力です。スパイスポストが営業を始めたころは、ランチタイムに合わせたオープン時間だったものの、常連さんたちの要望で、オープン時間が前倒しされ、今では早朝8:00オープン。

地元・代々木八幡では、ランチタイムのスパイスカレーではなく、極上の朝カレーを味わえるお店として親しまれています。そんな話題のお店の人気メニューは、「チキン&キーマカレー(1,050円)」。大きなチキンが口の中でホロホロにほどけていくまで仕上げられ、辛さと旨味のバランスが絶妙で、毎日食べたくなるカレーです。

また、お店オリジナルのビネガーで味変していただくのが「スパイスポスト」流の食べ方です。日々、進化しているスパイスカレーを味わいたくなったら、いつもより少し早起きして足を運んでみて下さい。営業時間は8:00~15:00までとなっていますが、スパイスカレーが完売すると閉店になるので、早めの来店がおすすめですよ。

スパイスポスト
住所:
東京都渋谷区富ヶ谷1-52-2
電話番号:
なし
営業時間:
8:00〜15:00 (売り切れ早仕舞いあり)
定休日:
不定休
アクセス:
小田急小田原線 代々木八幡駅南口 徒歩1分

東京の大人気スパイスカレー:7 旧ヤム邸 シモキタ荘

東京で本格的なスパイスカレーを味わえるお店の7店舗目は、カレーの激戦区・下北沢に店を構える「旧ヤム邸シモキタ荘」。実は、大阪のスパイスカレーの盛り上がりの火付け役といわれているスパイスカレーの有名店なんですよ。大阪に3店舗構える「旧ヤム邸」の東京1号店は、オープンから半年でカレーの激戦区・下北沢で1,2を争う人気店になりました。

大阪発祥のスパイスカレーを楽しめるスパイスカレーの専門店・旧ヤム邸シモキタ荘の人気メニューは、「3種のオリジナルキーマカレー」。その気になる中身は、「厚揚げときゅうりの和風味噌鶏キーマ」と、「ひよこ豆とオクラの牛豚キーマ」など、お店オリジナルのキーマカレーを味わうことができます。3種のキーマカレーは、毎月内容が変わるので、いつ訪れても新鮮な味に出会えます。

メニューは、3種の中から好みの2種を選ぶ「あいがけ(税込1,100円)」と、3種類を一度に堪能できる「ぜんがけ(1,350円(税込)」があるので、その時々のお腹の空き具合で選んでみてはいかがでしょう。小田急 井の頭線の下北沢駅より徒歩約7分と決してアクセスが良いわけではありませんが、何度でも味わいたくなる絶品のキーマカレーが待っていますよ。

旧ヤム邸 シモキタ荘
住所:
東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル 1F
電話番号:
03-6450-8986
営業時間:
【平日】11:30~15:00 /18:00~22:00 ,【土・日・祝日】11:30~15:30 /17:30~22:00
定休日:
火曜日
アクセス:
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅より徒歩7分

東京の大人気スパイスカレー:8 スパイスバル コザブロ

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店の8番目にご紹介するのは、地下鉄南北線 本駒込駅より徒歩5分の場所にある「スパイスバル コザブロ」です。スパイスのきいたおつまみや焼き物などがメニューに並ぶ、スパイスバルでいただけるのは、4種類のスパイスカレー。その中でも、よそでは決して食べることのできない斬新なカレーが「サメのカレー」です。

気仙沼産の脂ののったサメは、インドのスパイスやレモングラス・コブミカンの葉など、タイのテイストも加えた爽やかなカレーと相性抜群です。食べる前は「サメ」と聞いてギョッとしてしまいますが、味わいは脂ののったメカジキそのもです。ランチは土・日・祝日のみの営業となっていますが、わざわざ時間を作ってでも試す価値のある一品。そのほかに、スタンダードなお好みのカレー2種盛り(ドリンク付1,200円)なども用意されています。ランチタイムは、土・日・祝日の11:00~15:00(L.O.14:40)となっているので、注意してくださいね。

スパイスバル コザブロ
住所:
東京都文京区向丘2-34-8 1F
電話番号:
03-6874-1597
営業時間:
【水~土】18:00〜23:00,【日曜日】17:00〜21:00
定休日:
月・火曜日
アクセス:
地下鉄南北線 本駒込駅 徒歩5分,都営三田線 白山駅 徒歩7分

東京の大人気スパイスカレー:9 エピタフカレー

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店の9店舗目は、新宿三丁目駅から徒歩約3分の場所にある「エピタフカレー」は、日替わりのスパイスカレーを味わえる専門店。メニューが書かれた黒板が目印なので、見逃さないようにしてくださいね。店内は、カウンター数席のこぢんまりとしたスペースなので、隠れ家のようなカレー屋さんです。豚バラ肉を米酢・スパイス・ガーリックでマリネし、たっぷりの唐辛子を使用した「ポークビンダルカレー」が、「エピタフカレー」の看板メニューです。

ランチタイムには、「ひよこ豆のココナッツマサラ」、「チキンペッパーフライ」、「ポークビンダル」など、カレー1種800円、カレー種の合いがけ1,000円が用意されているので、自分の好きなカレーをチョイスして合いがけにするのがおすすめです。エピタフカレー」のスパイスカレーには、パクチーとイエローピクルスがトッピングされているのが特徴的!

チキンもポークも良く煮込まれ、コクのあるカレーとの相性も抜群です。意外にモチモチとした食感のライスは、バスマティライスに日本米が混ざっているので、食べ応え充分です。ランチタイムは、比較的長めの12:00~15:30までとなっていますが、早めに売り切れることもあるので要注意!

エピタフカレー
住所:
東京都新宿区新宿3-7-5 第2シグマビル B1F
電話番号:
なし
営業時間:
【月・水~土】 11:30~14:30
定休日:
火曜日
アクセス:
新宿三丁目駅から徒歩約5分

東京の大人気スパイスカレー:10 シバカリーワラ

東京で本格的なスパイスカレーを食べられるお店の最後にご紹介するのは、三軒茶屋駅より徒歩3分でアクセスできる「シバカリーワラ」。何を頼んでも美味しいと評判のインド料理屋さんの店内に一歩足を踏み入れると、香りだつスパイスに驚かされるはず!レンガ造りの雑居ビルの2Fにある「シバカリーワラ」は看板も見えにくいので、本来ならお店の場所を探すのは大変なはずなのに、お昼近くになると、スパイスカレー目当てのお客さんが並び出すため、瞬く間に有名店の仲間入りをしました。

そんな三軒茶屋の名店は、チキンもしくはポーク、シーフードの3種類から好きなカレーをチョイスできるシステムになっています。それぞれ、味わいが異なり、どれをチョイスしても満足できるものばかりですが、アサリ・イカ・海老などの魚介類がふんだんに使用されたシーフードカレーは、ココナッツの香りがアクセントになって南国の雰囲気を漂わせています。カウンター席が4つ、2~3人掛けのテーブルが3つと、こぢんまりとしているので混みあうこと必須!

ランチタイムは、11:45~14:30と短めなので、確実にシバカリーワラのスパイスカレーを味わいたい方は、お早目の来店がおすすめです。ちなみに、シバカリーワラという店名の由来は、インドではお店の屋号の前に神様の名前を付ける習慣があることから、オーナーの好きな神様「シバ」と「カレー屋」の「カリーワラ」を組み合わせて、誕生したそうですよ。

シバカリーワラ
住所:
東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F
電話番号:
080-9432-8200
営業時間:
11:45~14:30,18:00~22:00
定休日:
月曜日
アクセス:
三軒茶屋駅から徒歩3分

東京のスパイスカレー屋さんを巡ってお気に入りを見つけよう!

今やカレーマニアだけでなく、食通の間でも話題のスパイスカレー。スパイスカレーは、スパイスの調合や具材によって、それぞれのお店のオリジナルが味わえるのが特徴です。さまざまな味わいを楽しめるため、その奥深い味わいの虜になる人が続出中!今回は、とっておきの10店舗をご紹介しましたが、ぜひ色々なお店のスパイスカレーを食べ比べて、自分のお気に入りのスパイスカレーを見つけてみて下さい。

kikkou_m

知らない誰かが笑顔になれるような記事を書いていきたいと思っています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 表参道ヒルズにある人気のチョコレート専門店!とろける美味...

    表参道ヒルズには世界的にも人気のチョコレート専門店が3軒入っています。お店によってチョコレートの楽しみ方も様々!食べるだけで幸せな気持ちにさせてくれるチョコレートスイーツの数々が登場します。これを読めば、女子はもちろん男子も行ってみたくなる事間違いなしです♪

  • 東京・表参道でお酒が飲めるおすすめ人気カフェ5選!休日デー...

    おしゃれな街の代表とも言える東京・表参道。このエリアにはご存じ、たくさんのカフェが存在します。休日に立ち寄りたくなるような可愛いカフェもたくさん!今回はその中でもお酒が飲める表参道のカフェをピックアップします。

  • 表参道ヒルズでランチするなら!おすすめレストラン7選

    表参道ヒルズには全20軒のカフェやレストランが入っています。今回はその中から特にランチにおすすめのレストランを厳選して7軒ご紹介します。少しお高めのお店でもランチならディナーよりもお手軽に頂ける所がほとんど♪ こちらを参考にして頂き、お得に美味しいランチタイムを楽しんじゃいましょう!

  • 【食べログ3.5★以上】表参道エリアの居酒屋おすすめ15選!【...

    表参道はお洒落なカフェやバル、居酒屋などデートや女子会で利用したいお店がたくさんありますよね。今回は、食べログ3.5以上、平均予算2,000~10,999円のお店15選をご紹介しています。お手頃価格で利用できるお店もたくさんありますので、ぜひ参考にしてください。

  • 表参道ヒルズのGOLDEN BROWNへおいしいハンバーガーを食べに...

    2009年にオープンした表参道ヒルズ3階にあるハンバーガーレストラン、GOLDEN BROWN(ゴールデンブラウン)。変わらず人気のこのハンバーガー屋さんの魅力を徹底解剖します!

  • 【東京】表参道にある「宇宙かふぇ」が気になる!

    表参道ヒルズの裏で、不思議な光景を目の当たりにしました。メタリックカラーで丸みを帯びた外観は、一体何だろうと気になってしまいます。そう、「宇宙かふぇ」です。宇宙マニアのオーナーにより2013年にオープンしたカフェでは、他ではお目にかかることのできない不思議でポップでキュートなメニューが盛りだくさん!そんな宇宙かふぇをご紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • 表参道のおすすめラーメン15選!高級ラーメンから地元の人に...

    この記事では表参道のおすすめラーメンをご紹介します。表参道にはラーメン店が至る所にあり、たくさんのラーメンに出会う事ができますよ。どのラーメンも美味しく、スッと頂けます。ラーメンが好きな人は特に足を運んでみて下さい。

  • 表参道ヒルズ周辺のおすすめカフェ15選!人気のメニューもご紹介

    表参道ヒルズ付近のおすすめカフェを案内します。おしゃれな表参道に面した表参道ヒルズには、ショッピングに疲れたときにちょっと一休みできるカフェが目白押し。特におすすめな場所を15か所厳選しました。

  • 東京・表参道で大人気「LUKE'S」のロブスターロールを体験し...

    日本でいえば伊勢海老と同レベルといっても過言ではないロブスター。言わずと知れた高級食材ですよね。そんなロブスターをお手頃価格でたっぷりと食べることのできるスポットがNYから上陸しました。それがオシャレスポット表参道の「LUKE'S」。カジュアルにロブスターを味わえると大人気のお店なのですが、一体どのようなお店なのでしょうか。

  • 【表参道】ニューヨーク発Luke's Lobster!話題のロブスター...

    ロブスターって高級なイメージがありませんか?今回は、NYで大人気のロブスターロールをご紹介します!ファーストフード感覚でボリュームたっぷりのロブスターが低価格で味わえる、今話題のLUKE'S。今年の4月に表参道でもOPENしました!ニューヨーカーの間で大人気のロブスターロールを召し上がれ〜♪

  • 話題の表参道・文房具カフェ!気になるメニューや人気のパフ...

    表参道にある「文房具カフェ」をご存知ですか?文房具に囲まれながら美味しいスイーツや食事を楽しめる穴場カフェです。今回はそんな「文房具カフェ」の魅力をご紹介していきます。

  • 【東京】表参道にある「宇宙かふぇ」が気になる!

    表参道ヒルズの裏で、不思議な光景を目の当たりにしました。メタリックカラーで丸みを帯びた外観は、一体何だろうと気になってしまいます。そう、「宇宙かふぇ」です。宇宙マニアのオーナーにより2013年にオープンしたカフェでは、他ではお目にかかることのできない不思議でポップでキュートなメニューが盛りだくさん!そんな宇宙かふぇをご紹介したいと思います。

  • 表参道・自由大学「commune246」が超お洒落と話題!ベジカフ...

    南青山にあるcommune246は、おしゃれなフードコートやカフェ、自由大学などが集まったコミュニティで、定期的に感性が刺激されるようなイベントを行うなど活気にあふれた場所です。commune246内には、それぞれ行ってみたくなるような個性的なお店がたくさん!今回はその中でもお薦めをご紹介します。

  • 表参道ヒルズにある人気のチョコレート専門店!とろける美味...

    表参道ヒルズには世界的にも人気のチョコレート専門店が3軒入っています。お店によってチョコレートの楽しみ方も様々!食べるだけで幸せな気持ちにさせてくれるチョコレートスイーツの数々が登場します。これを読めば、女子はもちろん男子も行ってみたくなる事間違いなしです♪

  • 表参道でランチならデザート付きで!おすすめ店4選

    明治神宮や表参道ヒルズなどがあり、高級感あふれる表参道。表参道で食事と言うとなんだか高級なイメージがありますが、リーズナブルに、しかもデザートまでセットで楽しむことができるお店はたくさんあります。今回は、おしゃれにお安くデザートつきランチを楽しむことができるお店をご紹介します。

  • 表参道ヒルズのGOLDEN BROWNへおいしいハンバーガーを食べに...

    2009年にオープンした表参道ヒルズ3階にあるハンバーガーレストラン、GOLDEN BROWN(ゴールデンブラウン)。変わらず人気のこのハンバーガー屋さんの魅力を徹底解剖します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事