アフリカの楽園へ行こう!タンザニアのザンジバル島が絶景すぎる

2,880

views

1

アフリカというとサファリとかサバンナとか乾いたイメージですが、もちろん海に囲まれた大陸ですので、海沿いに発展した町もあります。東アフリカ・タンザニアにあるザンジバル島はまさに世界文化遺産に登録されているストーン・タウンに、「楽園」と呼ばれるビーチと、一度で二度おいしい絶景スポット!その魅力をご紹介します。

インド洋交易の拠点だった歴史を感じるストーンタウン

海岸沿いの旧市街はストーンタウンと呼ばれており、本土からのアフリカ人やかつての支配者だったオマーン系のアラブ人、商業に従事してきたムスリムのインド人などにより、様々な文化が入り乱れる土地でした。

そのため古いアラブの伝統を色濃く残した街並みが評価され、世界文化遺産に登録されました。
珊瑚石で作られた壁に囲まれた住居が建ち並ぶ様は絵になります。

「驚嘆の館」と呼ばれてストーンタウンのランドマークとなっているのは、1883年にオマーンのバルガーシュ王が建てた宮殿で、歴代スルタンが建てた建物としては最も規模の大きく、東アフリカで初めて電気照明が取り付けられ、水道が完備された近代的な建物。当時のスルタンの力をうかがい知ることができる美しい建築です。

2世紀に渡るポルトガルの支配からザンジバルを奪取した直後に、オマーンがポルトガル教会を取り壊した跡に1700年代に建てられた要塞オールド フォートは「驚嘆の館」の隣にあります。今では、地元のさまざまなパフォーマンスが行われたりすることもあるそう。

驚嘆の館(House of Wonders/Beit-el-Ajaib)
住所:
Mizingani Rd, Stone Town, Zanzibar City, Tanzania
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
ストーンタウン中心地から徒歩6分
定休日:
不定休(修復の為、閉まっていることもある)
料金:
6000TSH(タンザニアシリング)
補足:
事前にコンタクトが取れない為、旅行会社や現地の人に確認が必要。

食のお楽しみはナイト・マーケットにあり!

出典: blog.samt.st

ザンジバルの人たちは本当にフランクで話しやすい上、アフリカ諸国の中では稀にみる治安の良さを誇る地域。その為、ナイトマーケットも活気があって、そこかしこに屋台やバーが立ち現れるのだとか。

魚介類はもちろんお肉もたくさん、本当にさまざまなものがBBQで楽しめます。またザンジバルピザと言われているファストフードが人気のようです。まさに食の絶景ですね。

アフリカの楽園・東海岸パジェのビーチ

さて本題の絶景はもちろんビーチにあります。潮の変化に合わせて、海の色が変わるという偉大な自然がもたらしてくれるカラフルなショーは必見です。水色、緑、透明…思わずうっとりすること間違いなしです。

ダイビングなどのアクアアクティビティも充実しているので、綺麗なサンゴ礁も色とりどりのお魚さんもじっくり見ることができます。

別の場所にマングローブ林もあるのですが、想像を絶して驚きなのが、サンゴ礁の上に共存するマングローブの姿。まさに自然の脅威のコラボレーションが為せる絶景です。

絶景を楽しんだ後は、近年雑誌などにもよく取り上げられるという水上レストランで、絶景とともにフレッシュなシーフードが楽しめます。レストラン自体もかなりフォトジェニックです。

ザ・ロック(THE ROCK)
住所:
Michanwi Pingwe Beach, Michamvi 753, Tanzania
営業時間:
11:00~22:00
アクセス:
パジェから車で10分、ストーンタウンからは車で1時間
定休日:
不定休(HPから予約申し込みができ、休みも確認できます)
電話番号:
+255(0)7765-91360

自然の絶景だけでない、歴史の絶景もご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?「ハワイよりザンジバル!」なんていう方もいるようで、「世界で一番美しいビーチ」だと評価されることもあるほどの絶景、一生に一度は訪れてみたいですよね。タンザニアにはその他にも観光スポットがあるので合わせて計画されるといいかもしれません。

Carrie

学生の頃は海外、最近はもっぱら国内を巡っています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • タンザニア・ザンジバル島の世界遺産ストーンタウン!おすす...

    アフリカの東海岸インド洋に浮かぶ珊瑚礁の島ザンジバル。この島にはかつて東西貿易の要として栄えたストーンタウンという街があります。白亜の建築が並ぶこの街にはさまざまな文化を融合させた独自のもので、世界遺産にも登録されているんです。今回は異国情緒あふれる街の魅力をたっぷりとご紹介します。

  • タンザニア観光ならセレンゲティ国立公園へ!ライオンなどの...

    マサイ・マラ国立保護区、ンゴロンゴロ保護区と隣接しているセレンゲティ国立公園。さまざまな動物が約300万頭も生息していると言われています。 自然そのままの景色の中で、動物たちの営みを見ることが出来ます。

  • タンザニアの秘境オルドイニョ・レンガイ火山をトレッキング...

    オルドイニョ・レンガイ火山はタンザニア北部の活火山で、マサイ族の聖地・神の山です。アフリカの大地にそびえ立つ標高2900mの山はまさに秘境!他に類を見ない真っ黒な溶岩は冷えると白くなり、まるで冠雪のようです。さらに山頂から眺めるサバンナの絶景は一見の価値あり!

  • タンザニアの自然保護区でサファリツアー!初アフリカなら安...

    ライオン、ゾウ、キリン、シマウマなど、野生動物の生の姿に触れるなら、お勧めはタンザニア。 雄大なサバンナの自然は、動物園では決して味わうことの出来ない驚きと感動を与えてくれます。 そこで今回は、アフリカの中でも初めての方におすすめな、セレンゲティ国立公園をご紹介します。

  • 登山にコーヒー、日本でも有名なキリマンジャロとはどんな場所?

    日本人でも知らない人はいない世界的に有名な山といえば、キリマンジャロ。しかし、どこの国にあるのか、そこがどんな場所なのかというのを知らない人も多いかと思います。今回はそんなキリマンジャロの魅力を詳しくご紹介します。

  • ツアーで行きたいタンザニア・ンゴロンゴロって?人類発祥の...

    ンゴロンゴロ保全地域はタンザニアの北部に広がる大草原。中でも、一際目を引くのが巨大なンゴロンゴロクレーターです。クレーター内にはたくさんの野生動物が生息しており、「世界の動物園」と呼ばれています。またこの地は、マサイ族が昔ながらの生活を営んでいることでも有名です。自然、動物、人間が共存するンゴロンゴロ、どんな場所なのかご紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • タンザニアの秘境オルドイニョ・レンガイ火山をトレッキング...

    オルドイニョ・レンガイ火山はタンザニア北部の活火山で、マサイ族の聖地・神の山です。アフリカの大地にそびえ立つ標高2900mの山はまさに秘境!他に類を見ない真っ黒な溶岩は冷えると白くなり、まるで冠雪のようです。さらに山頂から眺めるサバンナの絶景は一見の価値あり!

  • 登山にコーヒー、日本でも有名なキリマンジャロとはどんな場所?

    日本人でも知らない人はいない世界的に有名な山といえば、キリマンジャロ。しかし、どこの国にあるのか、そこがどんな場所なのかというのを知らない人も多いかと思います。今回はそんなキリマンジャロの魅力を詳しくご紹介します。

  • タンザニアの自然保護区でサファリツアー!初アフリカなら安...

    ライオン、ゾウ、キリン、シマウマなど、野生動物の生の姿に触れるなら、お勧めはタンザニア。 雄大なサバンナの自然は、動物園では決して味わうことの出来ない驚きと感動を与えてくれます。 そこで今回は、アフリカの中でも初めての方におすすめな、セレンゲティ国立公園をご紹介します。

  • タンザニア旅行で行くべき「ンゴロンゴロ」!旅行野生動物の...

    タンザニアの北部にあるンゴロンゴロ。そこは数百年前の火山活動によりできた大きなカルデラです。周囲は山に囲われ外部と遮断されているため独自の生態系が存在しています。そんな自然の作り出したンゴロンゴロの魅力についてご紹介していきます。

  • ツアーで行きたいタンザニア・ンゴロンゴロって?人類発祥の...

    ンゴロンゴロ保全地域はタンザニアの北部に広がる大草原。中でも、一際目を引くのが巨大なンゴロンゴロクレーターです。クレーター内にはたくさんの野生動物が生息しており、「世界の動物園」と呼ばれています。またこの地は、マサイ族が昔ながらの生活を営んでいることでも有名です。自然、動物、人間が共存するンゴロンゴロ、どんな場所なのかご紹介したいと思います。

  • タンザニア観光ならセレンゲティ国立公園へ!ライオンなどの...

    マサイ・マラ国立保護区、ンゴロンゴロ保護区と隣接しているセレンゲティ国立公園。さまざまな動物が約300万頭も生息していると言われています。 自然そのままの景色の中で、動物たちの営みを見ることが出来ます。

  • タンザニア・ザンジバル島の世界遺産ストーンタウン!おすす...

    アフリカの東海岸インド洋に浮かぶ珊瑚礁の島ザンジバル。この島にはかつて東西貿易の要として栄えたストーンタウンという街があります。白亜の建築が並ぶこの街にはさまざまな文化を融合させた独自のもので、世界遺産にも登録されているんです。今回は異国情緒あふれる街の魅力をたっぷりとご紹介します。

この記事のキーワード